中尾アルミ製作所(Nakao-Alumi,co,ltd.) キング 鉄 フライパン 26cm – やっぱりこれですね!

鉄なので重量はそこそこありますが、個人的にはそれが良いです。シッカリとエージングをしてあげて、普通に使っていれば一生物です。私はキャンプに使用しますが、何も気を使うことなく焚き火調理が可能です。.

初鉄フライパンとして購入しました!シーズニングをカセットコロンでやったのでうまくいったと思います。まだ使いはじめたばかりですが、全然くっつきません。5人家族なのではじめ28センチを検討してきましたが、重さが気になりビビって26センチを選びました。振らずに置っぱでハンバーグやステーキをじっくり焼くのにちょうどいいです。目玉焼きもメイラード反応がうまく出てすっごく美味しく出来ました。ただ焼いただけなのにテフロンとは大違いです!!オムライス用に22センチでも購入しようか画策しています( ‘ ▽ ` ).

26cmの2種類を使っています。以下、メリット. デメリット☆テフロン剥げるの気にせず高温調理が出来る。☆こびり付きにくい(ちゃんと油をひけば)☆長持ち☆たわしでガシガシ洗える☆重い(当方30代女性ですが、26cmの方は片手で振るのはキツイです)☆持っていると痛くなる取っ手の形状(中華鍋のように振ったり長時間持っていなければ大丈夫です)☆最初の空焚き&洗ったあとの空焚き油塗りが面倒(洗ったあと空焚きし、油を塗るのですが、しばらく使っていると油が馴染み、塗らなくても錆びません。我が家は空焚き後そのまま放置してます)☆26cmのフライパンの取っ手が長い(フライパンをしまう方は注意測ってからの購入をオススメします)長々と書きましたが、私的には買って大正解です高額のテフロン系を買っても良いのは最初の1年くらいで、あとはだましだまし・・。いつの間にかたっぷり油を使い、それでもこびり付き、でもまだテフロンが残ってるのでたわしで擦るわけにもいかず。鉄製にしてから本当にストレスフリーで調理&後片付けが出来るようになりました♪説明書には塗装焼却に5〜10分とありましたが、26センチフライパンは30分弱かかりました。これはフライパンが悪いのではなく、我が家のコンロは熱センサー付きで高温になると自動的に消えてしまうため、焼き切れるまで時間がかかりました。《塗装焼却に不安な方》火にかけて5分程で煙が出てフライパンの色がまだらになってきます。しばらくすると煙が消えて、色が白っぽく輝いて来ます。側面も黒っぽい場合はフライパンを斜めにしてまんべんなく高温にしてください。全体が灰白く光ったら終了です。目安は取っ手と同じ色です(写真参考).

オール電化のihキッチンでちゃんと使えました。エラーも出ずにお湯も沸かせます。.

Ihで焼き入れから頑張ってみてみましたなんとかそれなりに油もなじみ利用していますが、やはり重い・・・・.

から焼きして、油をしみこませれば、完成ですどんなテフロン加工のフライパンより、こびりつきませんこれから、各サイズを集め、テフロン加工のフライパンと交換していきます強火で、火を入れる調理でも、活躍です.

普段は鉄の中華鍋で調理しますが、やはりフライパンは鉄が良い気がします。.

価格も比較的リーズナブルですので気兼ねなく使用出来るところが気に入っております。.

利点と欠点

メリット

  • 最高。
  • 良いと思います。
  • IHキッチンでも使えます。

デメリット

特徴 キング 鉄 フライパン 26cm

  • 外寸 :底径:190mm・内寸 :φ260×49mm
  • 重量:1.1kg
  • 材質:鉄

ベスト キング 鉄 フライパン 26cm レビュー