三菱電機 (MITSUBISHI) 三菱 Mj-80ex-W ムーブアイ搭載 コンプレッサー式除湿機 ピュアホワイト – 2010年製のものを2016年7月に中古で購入

雨の日の洗濯物乾燥に主に使っていますが乾燥が終わった時に自動でスイッチが切れるのが便利ですね、もう一台のは象印ですが適当にタイマーをかけていたのが、ずいぶん楽になりましたよ、後は浴室のカビ防止にも使っています。これはタイマーを使っていますけど、リモコンはないけど満足しています。.

使用していた東芝の乾燥機が4年で壊れた(ヤマダ電気で修理見積もりをお願いしたら8,200円ほどとのことでしたので、修理は中止としました)ために、今回の購入となりました。東芝製と比較して、本体が大きい、使用中のファンの作動音が多きいなと感じていますが、使用には何の影響もありません。「夜干モード」は音が静かになり便利です。耐久性(何年で壊れるのか・・・10年位は活躍して欲しい)がどの程度か気になるところです。改善を希望するのは、除湿した水を溜めておくタンクに持ち手が是非とも欲しい。溜まった水を洗面所まで捨てに行く際に持ちにくい形状のタンクです。乾燥機としては合格点の商品です。.

一般的なぐるんぐるん回るタンブラー乾燥機を以前使用していたのですが、電気代はバカ高いわ、使用後フィルターに大量の綿埃がついて衣類が痩せてゆく感じですし、使えない衣類も多いので、なんか他の手はないかと検討。検索したらこうした除湿機も随分と衣類乾燥ができると知り、こちらを選びました。結果、大正解。◯衣類乾燥@浴室風呂上りに、洗濯物を干しつつ浴室を同時に乾かして「夜干し」モードで睡眠。翌朝には乾いています。タオルもふっくら、陰干しなので衣類の負担も少なくて、仕上がり具合では、タンブラー乾燥機や外干しよりもいいかも。コツとしては直接風にあたると圧倒的に乾きが早いので(当然ですが)、重なりを作らず空気が流れるように工夫するといいですね。自分の環境では大量にまとめて干すより、少量づつ干すほうが結果として仕上がりが早いです。ムーブアイは大活躍で、除湿機で衣類を干すには必須機能のような気がします。除湿機を置く洗面脱衣所が完全に密閉できない私の環境で、衣類を乾燥させきるには3時間くらいかかります。◯部屋の除湿新品のせいか、とてもいい空気になります。空気清浄機能はついてないのですが、フィルター通して除湿するだけで空気って洗われるんだ、と発見。カビもつきません。洗濯機もカビないといいなと空けてみてます。出てくる風は常温くらい(初期は涼しく、長時間運転でやや温風)ですが、風が乾いているので涼しく感じます。部屋を冷やすことは出来ませんが、脱衣所に置いているので、風呂上りにonにすると人間もサッパリ。◯音モーター音はします。寝室で使うと気になるかもしれませんが、浴室で使っている間は特に問題を感じません。静かです。◯ほか水を捨てるのも簡単。キャスターもあるのでよく動かせるが、重いので頻繁に階段の昇り降りしての移動はおすすめしない。電気代はスペック見る限りタンブラー乾燥機の半分〜1/3くらいですが、まだ買ったばかりなので実際はまだわかりません。.

2台目の購入です。部屋干なので洗濯した後に使用しています。梅雨時に除湿にも使用できますが、電気代がかかりそうです。前回は家電で購入しましたが、結構それよりも安かったので購入しました。.

浴室の湿気がこもって革製品他に大量のカビが生えてしまい梅雨の季節に購入。無事役目を果たしてくれて夏を乗り切ることが出来ました。一人住まいの方には大げさかもしれませんが、一般的な家族向け物件にお住まいの方にはちょうどいいのではないでしょうか。一般的な扇風機とかと比べると少し送風音が大きめですが、浴室の前において更衣室のドアを閉めておくとかすればそれほど気になりません。夜の間にかけっぱなしでも音量、電気代とも特に問題ないです。ついでに浴室内に洗濯物も干しておくといい感じです。型落ちモデルですが新機種(2011年モデル)との違いはセンサーの角度が増えたとかぐらいなので、洗濯物の乾燥にこだわらないならこちらでも良いかと。なお少し重たいので(これはしかたないか)、移動させるのはちょっと辛いです。マンション住まいなので平行移動しかしてないのですが、キャスターが横方向にしか動かないので時々持ち上げる必要があります。一軒家にお住まいで、複数階で使うつもりならちょっとガッツが必要かもしれません。まあ複数台購入という手もありますが。.

以前から除湿機が洗濯物の乾燥に良いというのは知っていましたが、こんなに良いとは想像すらしていませんでした、我家は夜の8~9時頃 洗濯をしますが今までは室内干しで乾燥まで2~3日前後かかっていましたが、こちらの除湿機を使用した結果次の日の朝には、ほとんど乾燥しています。六畳間を締め切って使用しています。この機種の良いところは洗濯物の乾き具合をムーブアイというもので感知しながら運転します。運転の音は結構大きいですが夜寝る前に「夜間干し」に切り替えると静かになります。あと水をためるタンクも他メーカーの製品より大きいところが良いと思います。もちろん洗濯物が乾燥したら電源が自動で切れますので電気の無駄がありません。.

送料込みで12800円で購入しました。他社製の2016年製の新品の同価格帯の製品よりも除湿能力は高いです。しかし自動運転モードだと上手く自動停止機能が働いてくれません。おかげで東京湾沿岸の地域の真夏でありながら、部屋の湿度が30%前後という最悪の事態になってしまいます。原因は除湿器本体での湿度と実際の湿度とのかい離によるものでした。部屋の湿度は3つの湿度計で計測した値です。3つともほぼ同値を示したため間違いないと思います。除湿器はそこから+10~15%程度を常時示しています。除湿器の湿度値が狂っている原因は不明です。中古によるセンサーの劣化によるものなのか、この製品自体に問題があるのか。就寝時は自動運転を諦め、弱運転と4時間モードにしています。まだ半月程度しか使用していないため電気料金は不明です。.

マンション住まいで、部屋干しの際などに使用。大体のものは1番でしっかりと乾きます。助かってます。.

利点と欠点

メリット

  • カビとおさらば
  • コンプレッサー式を選びました。
  • 少し前のモデルで安かったので購入

デメリット

型落ちですが、現状品と遜色なく20%以上お買い得で満足しています。.

すごく便利です。浴室の乾燥に加え、洗濯乾燥機代わりに使っています。浴室に洗濯物をつるして、浴室と洗濯物の同時乾燥という方法もありますが、私は、夜に浴室乾燥(4時間)、雨天の日の洗濯物の乾燥に使っています。洗濯物は6畳の部屋に干し、洗濯物の量やもともとの湿度によりますが、4〜6時間でからっと乾きます。長めにすれば、部屋自体も乾燥できるので、タンスの中の衣類も湿気から守られ、カビしらず!毎日使っているのに電気代も気にならない程度。梅雨の時期、洗濯乾燥機なくても、全然平気です。さらに、キッチンで使えば、食器乾燥もできますよ。絶対におすすめです!.

コンプレッサー式の方がインバータ式より電気料がかからないと聞いて購入しました。これからの季節に洗濯物を部屋干ししたとき大活躍しそうです。夏の湿気が多い時期には部屋除湿するとクーラー使わないで済む日もありました。購入して良かったと思います。.

特徴 三菱 Mj-80ex-W ムーブアイ搭載 コンプレッサー式除湿機 ピュアホワイト

  • メーカー型番:MJ-80EX
  • サイズ:幅36.0×奥行21.0×高さ53.4(㎝)
  • 本体質量12.1:(㎏)
  • 原産国:日本
  • 世界初・乾きムラを見わけて狙いうち乾燥「部屋干しムーブアイ」。/濡れている所を見わける「部屋干しムーブアイ」/自動で狙って送風「3次元広角狙えルーバー」/低騒音で朝にはカラッと「夜干しモード」/気になる浴室のカビ抑制「浴室カビガード」/一日の除湿能力7.1/8L(50Hz/60Hz)・除湿能力(50/60Hz):7.1/8L・消費電力(50/60Hz):220/245W・排水タンク3.0L自動停止・切タイマー:4・8時間後切・連続排水方法:内径15mmの市販ホース使用・質量:12.1kg・高さ534×幅360×奥行210mm・運転音(強・弱・衣類乾燥・夜干し)45・39・50・39dB・プラチナ抗菌フィルター・チャイルドロック・内部クリーン

ベスト 三菱 Mj-80ex-W ムーブアイ搭載 コンプレッサー式除湿機 ピュアホワイト レビュー