三洋電機 Sanyo おどり炊き 圧力ihジャー炊飯器 プレミアムブラウン Ecj-Xp2000 – 毎日使うのにストレスなく

買い換えて良かった!本当に、いままでのご飯とまったく違って、ふっくらもちもちです。.

この炊飯器ですが銅釜だけあり結構重いです。洗う時など縁を持つ動作で実感します。蓋や釜の洗いは特に問題ないですが釜に何らかのコーティングがある様な気もするので専用のスポンジで洗っています。炊飯2合で高速20分程度、巧み炊きで1時間程度掛かります。実際の炊き上がりは美味しく感じますが日々機器の性能は上がっているので他機種との評価は難しいと思います。以外と自分が納得すれば美味しく感じるのだと思います。(購入後に色々調べない事も重要な気がします。).

高級ジャーが欲しかったのですが、価格が高いし、かといって量販店で試し炊きさせてもらえるわけでもなく、いつも大体3万円位のジャーを選んでいました。量販店で気になっていた、この三菱蒸気レス本炭釜と、三洋おどり炊きをレンタルできる所を見つけたので、両方試してみました。いつも買っている米と、そのスーパーで売っていた一番安い米を両機で試してみましたが、いつも買っている米ではこの価格帯を払う価値は感じませんでした。しかし、安い米の方はお水を若干多めにいれることによって、目隠ししたら、どちらの普段の米か、安い米か迷うくらいにおいしく炊けました。三洋のおどり炊きは若干固め、三菱の蒸気レス本炭釜は若干柔らか目にできました。私は若干柔らか目が好きなので三菱の方がおいしく感じましたが、蒸気レスという特性上、掃除が偉い大変で、味ももう少し水の量を調整すればなんとかなると思うので。買うならこちらの三洋おどり炊きだなーと思いました。ちなみに借りて比べてみたのはこちらのサイトです。[.

三菱や象印などと比較して、洗う際の部品の少なさなどを考えてこちらを選びました。炊き上がったご飯は凄く美味しくて満足しています。ただ、「早炊き」「匠炊き」などいろいろな炊き方があるのですが、一番美味しい匠炊きは炊き上がるまでに時間がかかります。慣れれば、時間が掛かることを考慮して晩御飯の準備を始めればいいだけなのですが、最初は戸惑いました。いろんな視点での選び方があると思いますが、毎日使用するものなので、「自分に便利な製品」を選ぶと我が家はこれで正解でした。.

利点と欠点

メリット

  • 炊飯器の評価
  • 期待どうり!!
  • 毎日使うのにストレスなく

デメリット

特徴 Sanyo おどり炊き 圧力ihジャー炊飯器 プレミアムブラウン Ecj-Xp2000(t)

  • メーカー型番:ECJ-XP2000(T)
  • サイズ:269×355×226mm
  • 約7.4kg
  • 素材・材質:SUS,PP,AL
  • 原産国:日本
  • 付属品:しゃもじ、しゃもじ受け、計量カップ、蒸し板
  • 炊飯容量:0.09~1.0L(0.5~5.5合)
  • 圧力:1.0~1.2気圧(可変圧力)
  • 内釜:匠純銅内釜(銅厚最大1.5mm)

ベスト Sanyo おどり炊き 圧力ihジャー炊飯器 プレミアムブラウン Ecj-Xp2000(t) レビュー