ヴェーエムエフ(Wmf) Wmf パーフェクトプロ圧力鍋 4 – 圧力設定と減圧装置が感動!

大満足です。買って本当に良かったです。従来ある2代目wmfの圧力鍋、従来モデルが鍋本体がまだまだしっかりしていて使用に耐えるので、故障した上蓋用の把手(開閉、取り付けができなくなった)その部品のみ購入すればまだ使えましたが、もう長年使ってきたので、この際思い切って最新機種のこのパーフェクトプロを購入することにしました。大正解。大満足。従来品とは大違いの使い易さです。正直もう元の機種には戻れません、というところです。手元の把手の所に圧力の大小、1,2の選択ボタンがあり、把手は上下動かないようにきっちり固定することはできるし、さまざまな点で根本的な改良がなされたのが分かります。初回はマニュアルなどチェックしながら慎重なスタートを切りましたが、すぐ慣れ、2回目からはトリセツから放たれました。すぐ慣れます。使い方は簡単です。ちなみに私はドイツからの直接買いだったのでトリセツはドイツ語その他の周辺国の言語版のみ、料理本の類も何もない素っ気ない取り付く島もない。がこういったことは想定内。すぐネットで検索。トリセツはありました、それをダウンロード、プリントアウト。それで有効で何の問題もありませんでした。重さは鍋本体と上蓋(上蓋用把手がミソ、革命的)とに分散され両方に重量を分けた印象、なので鍋本体を持ち上げた時には従来品より小さくなった錯覚になるし、4. 5lでもシニアの私でも抵抗はありません。毎日のように使っています。玄米ご飯、肉じゃが、ふろふき大根、豚の角煮、ビーフシチュー、カボチャのスープ、鶏手羽の煮つけなどなど、家族も美味しい、美味しい、と大喜びしています。圧力鍋は消化のいいメニューが目白押しですから、シニア層には特におススメです。これだけ使っていれば買ってもう数か月で元が取れてしまった気分です。ちなみに純正の料理本もアマゾンで見つけ購入しましたが、市場で市販されている別の圧力鍋のクッキングブックも勿論使えるので使いこなしには問題ありません。.

物凄く使いやすいです。感動しました。30年物の重り式のアルミの圧力鍋からの買い換えです。思ったよりコンパクトで、レビューやクチコミの通り洗いやすいのは勿論ですが加圧中に音がほとんどしません。圧力設定調整もあるので気楽です。ihで火加減は調整してihのタイマーで簡単に調理できます。構造も単純そうなので故障もないでしょう。←タイマー付の機種にしようか悩んだのですがw何より感動したのは、減圧です。通常、急速に減圧する場合は、水をかけますが(フィスラーの取説にも水をかけると書いてありました)減圧装置がついているので、温度を下げずに減圧できます。よって、通常は圧力鍋調理だと、少々面倒な時間差調理が手軽になります。例えば、スジ肉と出汁液などの調味料を入れて圧力2で20分加圧ihの上に鍋を置いたまま(熱くない所にずらした方が早いけどw)、硬く絞った布巾をかけて減圧(←蒸気は出ますが、気楽に出来ます)蓋を開ける。減圧されないと、蓋は空きませんので、安全です。ここで味見もできて、味の調整も可能w大根やにんじん等、煮崩れしやすい野菜を入れます。再度蓋をしてihで加熱(温度が下がっていない為、すぐに上がります)圧力2で10分加圧。完成!減圧しても、自然に減圧するまで置いておいてもok温度が下がる時に、味は入っていくので、一度冷ました方がもちろん美味しいですがお急ぎなら、急いで減圧しても、それなりにwお肉は柔らかく、野菜の形は保ちつつしっかり煮えて満足の出来上がりです♡この方法なら、調理時間が再加熱の時に短いですし、煮える時間を考えて材料の大きさを考えなくて良いですよね。もう少し加圧時間が足りなかった!という時のリカバリーが断然早い!レシピ通りに作ってもそういう事はありますよね。オススメです。ちなみに4. 5lは、大体一回に4~5人分を作るのにちょうど良いサイズです。2~3人なら、4. 5l+3lセットが使い勝手が良いと思います。圧力鍋は、満杯で使えないので私も、入らない時用に大きいサイズ持ってま~す♪追記:食洗機対応なのがスキ!洗うのが面倒だと使わなくなります。ホント使いやすいわ~♡.

  とても使いやすく気に入ってます。4. 5lサイズを使っていますが、料理の幅が広がり使いやすいサイズだと感じています。圧力も2段階に調整でき火力調整にそれほど気を使わずに済むのが楽です。とはいってもどんな圧力鍋でも基本の火力調整(圧がかかったら弱火にする)は必要ですが。また分解できるので調理後の洗いが楽で清潔に保てるのがいいです。以前は調理後の片づけが面倒で使用を避けることもありなしたが、これからは積極的に利用して料理を楽しみたいと思っています。.

Wmf社の圧力鍋は持ち手が簡単に取り外せますし、パッキンの形状も非常に洗いやすくておススメです!普通のお鍋と違って圧力鍋は洗う部品が多く、コンロの上に出すのが億劫になってしまい、せっかく買ったのに登場機会が減ってしまいます。しかしwmf社の圧力鍋は簡単に洗浄できますので、使用頻度も非常に多くなりました。パーフェクトプロの特徴としては事前に圧力(低圧/高圧)に設定が出来ます。またなんと言ってもスタイリッシュ!パーフェクトプロのカッコよさは、各種ある圧力鍋の中でもピカイチだと思います。(個人的にですが)圧力鍋購入に際してフィスラー社の「超高圧」というプレミアム圧力鍋もありましたが、実際の調理温度の違いは5度くらいしかありませんので、圧力の性能の差はほぼないと思いこちらにしました。また最近問題になっている発がん性のあるアクリルアミドは120度以上でアミノ酸と糖類から生成されるとの記述が農林水産省でありました。wmfパーフェクトプロ高圧(119℃)、フィスラープレミアム超高圧(124℃)と記載があり、超高圧はちょっと怖いかなと思いました。と、色々書きましたがとりあえず「魚の骨まで」「お肉はホロホロ」「炊飯もあっという間」「パスタを湯がけばモチモチ」を体感できて大満足です!.

 今までの回転して圧力調整するものと違いとても静かで使いやすい。.

利点と欠点

メリット

  • 名の通り、完璧な圧力鍋!
  • 圧力設定と減圧装置が感動!
  • なんといっても後片付けが楽!

デメリット

特徴 Wmf パーフェクトプロ圧力鍋 4.5l W0796226440

  • サイズ:約24×43.5×高さ18cm
  • 本体重量:3.8kg
  • 素材・材質:本体/ステンレススティール はり底/アルミニウム合金 ステンレス鋼 ハンドル/フェノール樹脂 パッキン/シリコーンゴム
  • 生産国:ドイツ

ベスト Wmf パーフェクトプロ圧力鍋 4.5l W0796226440 買い取り