ワンダーシェフ(Wonderchef) ワンダーシェフ プロミドル 両手圧力鍋 10l Nmda10 610232 – 思ったよりも使いやすい

お弁当の大量調理、冷凍用に購入。料理好き、大家族、大量調理に良いと思う。一般家庭には大きすぎるかな?.

母親の店で使いたいと言われて買いました。この鍋でもつ煮を作ったところいつもより柔らかくなって喜んでいました!大容量なので一度にたくさん作れるのでいいみたいです!.

私の働いているお店では合計7個のワンダーシェフを週5回、1回40分程度の使用で酷使していますが5年経過しても7個全てが現役で働いてくれてとても頼りになります。一般家庭では重く感じるかもしれませんが、安心感は抜群です。ブロック肉だと5kgは一気に加圧ます!.

ずっと外国製を使ってきたが、思ったよりも使いやすかった。イタリア製は20年以上使っているし、ステンレスの構造も違うと思う、が、これはどれだけ持ってくれるか。.

我が家では活躍中、190度までにしか加熱出来ないそうです。.

気圧の記載が一切なし気圧が最も重要なはずもしかしたら圧力鍋と言う名の偽物の可能性もありますねと言いたいところでありますがいちお気圧はしっかりと調べましたよ2気圧です出品者もバカなことやってないでユーザーのことを考えましょう買うにしろ買わないにしろきちんと改善するまでこのレビューは残します.

チャーシュー2キロを2個作れる。.

週末大活躍の一品です!おでんの大根2本分を素早く一気に煮ることが出来てとっても重宝しています!.

利点と欠点

メリット

  • 大容量
  • お手頃価格❗
  • ちょうど良い

デメリット

圧力鍋は初めてでしたが使い方は簡単に使えました。圧力調理時間はやはり初めての試みで炊きすぎました。同じ材料でも硬さと量で調理時間が違うのでデーターを付けて自分なりの調理時間を決めていくのが良いのではないかと思います。.

大容量圧力鍋が欲しくて衝動買い。イノシシの尾骨が余裕で入ります❤今まで使っていた圧力鍋よりも若干、圧が低いようですが許容範囲内です。.

特徴 ワンダーシェフ プロミドル 両手圧力鍋 10l Nmda10 610232

  • サイズ:外寸/36×26×30cm、内寸/直径23×25cm
  • 素材・材質:ステンレス鋼、アルミニウム、フェノール樹脂、シリコンゴム
  • 生産国:マレーシア
  • 企画・デザイン:日本
  • 水の容量:最高水位線/約6.6L、豆るい線/約3.3L
  • 白米最大炊量:約1升
  • 大豆最大煮量:約6.5カップ(約1kg)
  • 付属品:取扱説明書、蒸しす、掃除ピン

メーカーより

ワンダーシェフ プロミドル 両手圧力鍋

プロミドル 両手圧力鍋

業務用ミドルサイズ

本体が全面三層構造(ステンレス・アルミニウム・ステンレス)なので、軽く、熱伝導に優れており、熱の伝わり方が均一で早いのが特徴。業務用サイズで、収納時に取っ手が邪魔にならない両手タイプ。200V電磁調理器対応。5年保証。

商品仕様

  • 最大炊飯量:約1升
  • 作動圧力:普通圧98kpa(2気圧)
  • 付属品:取扱説明書、蒸しす、掃除ピン
  • 主材料:ステンレス鋼、アルミニウム、フェノール樹脂、シリコンゴム
  • 企画・デザイン:日本
  • 生産国:マレーシア

ベスト ワンダーシェフ プロミドル 両手圧力鍋 10l Nmda10 610232 レビュー