ル・クルーゼ(Le Creuset) ルクルーゼ 鍋用 ステンレス ツマミ 大 940034-50 – 対応速いです

やっぱりステンレスの物はつまんだ感じも、見た目もいいですね‼️小サイズを買いましたが大の方が良かったかも….

すぐに欲しかったので、とても助かりました。ねじ式なので、付け替えもとても簡単です。別サイズも欲しいです。.

オーブン料理をするためには、とこのステンレスつまみを購入しました。取り付け、その後の取り扱いなど特に問題はありません。しかし金属製なので素手でつまみをとるときやや熱いです。オーブン料理より煮込みに使うことが主となりましたので、今のところステンレスのつまみの効果、が出てません。かえって樹脂つまみのほうがさわっては熱くなく、使い易いです。.

想像通りで気に入りました。交換も簡単!根元の太さが変わって、気持ち掴み難くなったかも?(樹脂製のほうが細い)…先ずはこれでオーブンに入れられます。鍋つかみを忘れずに。.

シグニチャーモデルが欲しかったけど、高くてこちらにしました。もともとついていた黒いツマミは4、5㎝。なので16㎝のお鍋ですけど大の5㎝にしました。全てのお鍋に共通しているので大丈夫でした。.

キッチンにあるルクルーゼは、ホワイトとマットブラックで色味を抑えていますが、一昨年前からマットブラックの鍋のほうのつまみをすべてこちらにかえてみました。気分が変わっていい感じです。熱いですけれど。.

対応が早くて良かったです。オーブンで使いたかったのですが、つまみがプラスチックだったので換えられないか、探していました。.

ココットロンド付属の樹脂製のツマミだとオーブン調理の際変形しないかなど心配になったため購入しました。安心ですし何よりスタイリッシュです。(200度程度までは楽に耐えれます)ただコンロでの通常利用の際に取っ手が熱くなって素手で触れなくなります。.

利点と欠点

メリット

  • 気分をかえて
  • 対応速いです
  • オーブンに入れない限り金属つまみの必要はないでしょう

デメリット

どこにでもある見た目も値段もごく普通のフライパンの蓋。長年の使用によりツマミの締まりがゆるくなってきたためこちらの商品に付け替えました。ツマミをかえるだけでこんなに見違えるなんて!もっと早くかえればよかったです。ただ、ツマミが熱くなるのでヤケドに注意です。.

特徴 ルクルーゼ 鍋用 ステンレス ツマミ 大 940034-50

  • サイズ:5×5×2.3cm
  • 本体重量:0.026kg
  • 素材・材料:ステンレス
  • 原産国:中国

メーカーより

ルクルーゼとは

ル・クルーゼ 鋳物ホーローウェア

ル・クルーゼのお鍋

手になじむ使い勝手、お鍋をそのままテーブルに出せるデザインは、ひとつひとつが手作りのル・クルーゼならではの魅力です。

複数お持ちの方には、 「見せる収納」が実現 できるポットスタンドがおすすめです。

進化しつづける、ル・クルーゼ

他の鍋を使ってみてあらためて、ル・クルーゼの良さに気づいたという人がいます。すぐれた熱伝導。ずっしりとした鋳物に、計算されたドーム型のフタ。そして、独自のスチームコントロール機能。素材の雑味は逃しながら、旨みと栄養をしっかり閉じこめるから、美味しくて、からだに嬉しい料理が失敗なく作れます。しかも毎日使っても、100年でも持ちこたえる丈夫さ。(※)

ル・クルーゼは、鋳物ホーロー鍋のパイオニアであり、到達点。世代を超えて受け継がれる鍋、それが、百年鍋と呼ばれる理由です。

(※) 期間を保証するものではありません

ル・クルーゼ ブランド紹介

ルクルーゼ 職人の手作り

職人の手作りによって誕生したル・クルーゼ

今もなお、世代を超えて受け継がれる卓越した職人の技術によって一つひとつ丹精込めて作り続けています。

世代を超えて愛され続けるル・クルーゼ

1925年、北フランスの小さな村フレノワ・ル・グランで創業。以来、フランス伝統の丹念な製法を守りながら、常に革新的なアイデアをもとに、高品質な製品を作り続けている。その手作りの風合い、機能美を追及したシンプルなデザイン、鮮やかなカラーと遊び心…すべてに、美食の国のエスプリが息づいている。

フランスでは、大切に使い込まれたル・クルーゼが祖母から母へ、母から娘へ、とっておきのレシピと共に受け継がれていくという。生活を豊かにするブランドとして、世代を超え愛され続けている。

ベスト ルクルーゼ 鍋用 ステンレス ツマミ 大 940034-50 買い取り