リブセトラ 加湿器 ハイブリッド加湿器 6l ホワイト Csh-6043/W Csh6043w – スッキリフォルムが好印象

(気に入った点)湿度センサーを内蔵し、設定湿度でコントロール出来る事。インフルエンザ流行に対処するために、これは強みとなります。超音波と加熱のハイブリッド式であり、水の中の雑菌の繁殖防止になる。アロマオイルが使用できる。リモコンが付属しており、操作は簡単。.

加湿器。リモコン付き。コンパクトで湿度の設定も可能。そのまま上から水を入れられるのでわざわざタンクを運ぶ必要がなく便利です。.

オフィスの卓上で使用しています。a4サイズのスペースで、音もスチームほど大きくないので静かなオフィスでも気になりません。タンクも大きく、満タンにすると8時間×3日ほどは持ちます。使用開始して1ヶ月ほど経ちますが、汚れもつきにくくこの冬は大活躍しそうです。.

洋室14畳対応の加湿器ということですが洋室14畳を湿度60%にするだけのパワーはありません。せいぜい8畳がいいところです。吸水タンクは外せますがタンクの下に底部キャップが出っぱっておりシンクに直接置いて水道から吸水すると重みで破損する可能性があるのでタンクは本体にセットしたままヤカンかバケツで吸水した方がよさそうです。タンクに補給するのは浄水していない水道水を入れてください。ミネラルウォーターや浄水した水を入れると雑菌が増えやすくなり健康被害や故障の原因となります。床に置くより1m位の高さに設置するのが一番湿度が上がるような感じがします。機能としては目標加湿を40%~70%まで10%単位で設定可能。加湿量(ミスト量)を設定する ボタンを押す度に最小、中、最多と三種類で切り替えタイマーは1時間単位で12時間まで加熱ミストを出す(本体内部のヒーターで水が加熱されミストがより出やすくなる)ナイトモード(表示窓の表示を消す)表示窓の表示を切り替えるキーロック 全てのボタンがロックされますこれらの機能は全てリモコンから行います。本体にはボタンはありません。ミストの出口に水滴がたまり周辺には水滴が飛び散るのと、吸水にヤカンやバケツが必要なので星三つとしました。.

これまで私が使ってきた加湿器は、アイリスオーヤマの製品で、サイズはこれの二倍はありました。それと比較して、小さくなった上に、本機はこれまで改善したらいいと感じていた部分について、ことごとくカバーしてくれたと感じています。一つ一つあげていくと、まず貯水タンクが着脱式ではなく、そのまま水をヤカン等で入れられること。6ℓというとか、なり重いので、水を入れた時は持ってくるのが大変です。ですが、せっかく外して持ってきたのだから、満タンにして戻すことが常でした。その点、外さずに上から注げるのであれば、満タンにする必要もないです。また以前のものにもタイマーはあったのですが、3段階しかなく1時間、2時間、4時間でした。今度のは12時間まで小刻みに設定できて、外出時して帰るまでの時間を考えて使えるようになりました。ボタンの表示も分かりやすく、多機能なのにシンプルに使えるので、ややこしい操作を記憶しなくても、ある程度やっている内に理解できます。液晶の表示も大きく、メインでは現在の湿度がドーンと出るので、見た目もポップです。他の表示についても切り替えボタンを押せば、簡単に切り替わり、今の設定がどうなっているか素早く分かります。その他、アロマオイルも使用できますし、コードも着脱可能で、これまで色々な加湿器でこうなればいいとか、ここは良かったという点を全て改善したり取り入れたりしています。リモコンが付いているのも嬉しいです。そして設定した湿度の目標に対して、かなりの精度でミストをコントロールして、起動したりストップしたりしています。AIではないけれど、まるで考えているかのように稼働することが、何より素晴らしいなと感じました。.

湿度の設定ができることがとても楽で良いですね。給水もタンクを取り外すこともできますし、上から注ぐこともできるのでお部屋や水道の状況で使い分けできるので良いと思いました。.

とってもお洒落だけでなく、いろんな機能がついています(まだ使いこなしていませんが)超音波式なので、すぐに蒸気が出ます。リビングにおいて使っています。水が漏れたり音がうるさかったりすることもなく、エアコンの乾燥が改善されています。.

この加湿器は超音波式と加熱式の両方の機能を持っていて、通常は二つの機能を自動的に使って加湿しているようです。ただ、加熱ボタンもあるので、多少なりとも温かい湯気が欲しいときはその希望にこたえてくれます。部屋の湿度も表示してくれるし、基本機能は優れていると思います。しかしこの加湿器を部屋において感じることは、見た目に反して「大きい」という事です。写真で見る印象と実際の加湿器はイメージのずれがありました。このデザインだともう少し小さいほうがまとまっていて良いのにと思います。ただ、見た目のおしゃれ感は良いです。.

利点と欠点

メリット

  • 小さくなった上に、

  • 大容量ハイブリッド加湿器

  • スッキリフォルムが好印象

デメリット

会社が乾燥しているので使うようになりました。6リットルと大量にお水が入るのでたっぷり保湿できてとてもいいです。蒸気がかなりの量出てきてくれるので広い部屋にはおすすめです。.

5畳なので、リビング用にはちょっと力不足かと思います。聞かないメーカーでしたが、コイズミブランドなんですね。生産国は中国です。アマゾンの写真ではかなり小さく見えますが、その分横幅が大きいです。ちゃんと、底面積はa4サイズがきっかりあります。この加湿器は、鍋やヤカンを利用して水を補充出来るのがいいですね。コレまで使用していた加湿器はタンクを流しに持っていって給水だったのでとても便利です。電気代も1時間あたり3円位なので、ハイブリッド加湿器としては割と経済的なのでしょうか。加湿器がないと湿度は10%を切るのですが、室温をなるべく下げたくないので、コレからの季節は経済的なハイブリッド加湿器は手放せません。.

小ぶりですが、パワー有り。スクウェアフォルムが部屋の中で、スッキリした様相を見せます。ドット表示パネルが非常に大きく、視認性を向上させているので、高齢者にも使い易いのではないでしょうか。ダイソンファンのリモコンのように、マグネット式で本体にピタッとくっつける事が出来るので、小さくても紛失せずに使用及び保管が出来ます。それから、アロマオイルを入れて、ディフューザーとしても使えます。これは誰しも待望の機能ではないでしょうか。運転音も静か。いい事ずくめですが、操作音は大。眠った子供の耳につく感じがします。付属の抗菌カートリッジは1本。効果は約2年だそうで、交換時は別売1,000円と案内に書かれていました。.

6ℓという大容量なタンクは、小さな蓋を開けて給水できるので便利です。容量が多いゆえに給水は大変ですが、6ℓを毎日使い切るほうが大変ですからね。動作音も静かで、リモコンもある。表示は大きく見やすいので、年配の方にも良いでしょう。ナイトモードにすれば表示部の明るさを変えたり、消すことも可能ですし。湿度の設定をしておけば あとは自動。。。良い加湿器だと思います。.

カートリッジ式だと、蛇口の下の長さがかなり長くないと、大きなカートリッジの場合、水を入れにくいことがありますが、本商品はカートリッジ式ではなく、本体の蓋をとって、水を上から注ぐだけというシンプルな構造なのがよいと感じました。6リットル水容量とたっぷりなのに、コンパクトなデザインがよいと思います。14畳対応なので、かなり大きな部屋でもこれだけで大丈夫と思われます。カセット式のような複雑ではなく、上部から給水できるシンプルな構造なのが良いと思います。給水にはヤカンが便利です。レビュアーは給水用のヤカンとして、「ワコートレーディング ケトル シルバー 240×170×240mm 広口 2. 5l ih対応 ステンレス エルマース h-2041」をアマゾンで買いました。湿度を40%~70%で設定できるのが便利で、何パーセントになっているかが正面に大きく表示されるのもわかりやすくてよいです。.

超音波+加熱のハイブリッドタイプ。フィルター式に比べて手入れの手間が少ないのが利点。反面、ミストがもろに出るため、周囲に物があると風向きによっては濡れてしまう事がある。本製品はファンを内蔵しているようで僅かに動作音があるものの、湿度計の反応が良く、設定湿度以上の過度な加湿を避ける事が出来る。led表示にはナイトモードがあり、寝室でも邪魔にならない。リモコンは本体側面に磁石で貼り付ける事が出来る。電源ケーブルは根元から取り外せる構造なため、収納時に邪魔にならない。抗菌カートリッジ内臓かつ上から楽に注げる構造なため、短期間であれば水を足して使用を続ける事が出来る。(タンクは固定でなく取り外し可能。)また、大容量タンクのおかげで連続動作時間が長い。設置スペース(6l満水にするのならそれなりに強度も必要)が確保出来るのなら、本製品は十全に役目を果たしてくれる。.

加湿器はどれもこれもろくでもないデザインのものばかりで部屋に置きたいと思えないものばかりですが、これはシンプルでありつつスタイリッシュなデザインなのでそれだけでも合格です。しかも6lの大容量なのでありがたいです。ちなみに加湿器にありがちな水漏れ問題ですが、きちんとした設置場所に置いてますか?と問いたいです。.

まず私は勘違いをしていました。私はいままで加熱式を優先して使ってきました。ハイブリッド式との記載があったので、超音波式と加熱式を切り替えて使えるものと思ったのです。しかし、この製品はミストの出方を良くするために熱を加える。つまり冷たい水は80wのヒーターで温めて放出し霧を出やすくするので暖かい湯気の出るタイプではありません。といっても、加熱ボタンを押すとある程度暖かいミストが出ます。その点、経済的ではありますが清潔を保つための手入れも必要です。全体的には、なかなかよく作られていてリモコンも付属。湿度の表示機能もあります。ミストも量も3段階で強力でが、好みに合わせた使い方ができるようですが、慣れが必要かもしれません。スッキリ角形の形状はタンクを外して給水しなくても、上から給水できるのが良いと思います。経験上6lもの水をタンクを外して給水するのは苦労するからです。前面には8つのボタンが並んでいますが、リモコンにも同じ表記があります。電源、加湿量、タイマー、湿度設定、表示切り替え、加熱入力、キーロック、ナイト、などなかなか豊富なのです。メーカー指定のアロマも投入できる設計になっています。頂上はミストの方向も自由に変えられる二重の回転式になっています。加熱式の機器は暖かい湯気が出ますが、水の石灰分が付着して定期的にクエン酸を使って除去することが必要ですが、こちらは細菌などの発生を防ぐのに水洗いなど手入れが必要です。どちらが良いかは、部屋の環境や使用状況によりますが、オフィスなどではこちらが賢い気がします。適度な湿度は寒さを和らげてくれますしインフルエンザ予防にもなります。あと、超音波式は家具に白い粉状のものが付着する事があり、早めに拭き取る必要があります。.

まず商品概観は、ややマットな質感の1ルーム向け加湿器で、容積の8割を水タンクが占めています。加湿機構は「ヒーターによる加熱&超音波板による微細振動」を併用してあり、水温は沸騰する程ではありませんが、コインサイズ程の超音波板でもしっかりと加湿出来る程度に補助はしてくれます。一方で、ヒーターによる除菌機能は雑菌繁殖を抑える程度に止まるので、逆にそれを補助する為に、水タンク内には『抗菌カートリッジ』が備えられています。これのカートリッジは2年間を目途とした消耗品扱いですが、流水フィルターでは無く、単純に『銀イオン式除菌剤』を水タンクの中に沈めてあるだけなので、他社汎用品と大差無い仕様です。加湿機構は、水タンク底面にヒーターと超音波板を備え、そこから煙突状に通気道が伸びて、上面の噴霧口に繋がります。加えてヒーター側に、水と直接触れない構造で『アロマオイルポケット』が用意されており、フェルト生地に染み込ませる形で、芳香添加が可能となっています。尚、フェルト生地も消耗品と言えますが、予め予備が3枚付属し、適当な綿花等で代用しても支障はありません。実際の使用感としては、加湿機能は設定次第でパワフルな稼働も可能で、基本的に超音波式で噴霧され、上述煙突構造もある為、火傷懸念は皆無でお子様にも安心です。反面、カルキ汚れ等は否めず、説明書にも詳細な清掃メンテナンス方法が示されていますが、台所スポンジのみで磨ける簡易的構造になっているので、月1回ぐらいの清掃なら苦にはなりません。インジケーターは、透過性樹脂の裏側にledが搭載されているみたいで、少しぼやけてはいますが、昼間でも十分視認可能です。リモコン(cr2025電池付属)は、強弱調整&タイマー等の全機能に対応し、電源コードは昔ながらの『メガネ型コネクター』なので、長さが足りなければ汎用品への交換も容易です。また除菌&加湿効率に拘らない場合には、加熱機構のみを止める事も可能で、節電需要にも応えられます。パッケージは、簡素な段ボール製化粧箱ですが、発泡スチロールで厳重梱包されています。販売元は、大阪の【小泉産業】傘下【小泉成器】グループに属する、日用小型家電開発&販売商社【アルファックス・コイズミ】で、製造は中国工場委託です。総じて、流石に価格相応に強力な超音波板を備えており、単純にそれの力だけでも、数千円クラスの超音波式加湿器を超える加湿機能があります。ヒーターも60℃を超える様な高温ではありませんが、雑菌抑制&加湿力補助には有用と感じ、メンテの簡易性を考慮すれば、高評価出来る品と感じます。.

特徴 加湿器 ハイブリッド加湿器 6l リブセトラ ホワイト Csh-6043/W Csh6043w

  • ■上部給水が可能に!タンクを運ばず楽々給水出来て便利
  • ■最大60時間連続稼働可能
  • ■湿度設定機能(40~70%)で快適
  • ■パワフルスチーム(洋室14畳対応)
  • ■お好みの香りが楽しめるアロマボックス搭載

冬場はフル稼働で何度も水を入れ換えるのが手間でした。加熱式ではありませんがかなりの量がスイッチを入れた瞬間から出ます。とにかく上から注げるのでは継ぎ足しも楽だしリモコンもついてるので色んな意味で簡単で使い勝手は良いです。.

四角くてシンプルなデザインなので、部屋の隅に置いていて邪魔になりません。これだとオフィスなどでも使いやすいんじゃないでしょうか。6l入るわりには、それほど大きくないと思います。実際に使ってみると静かなもので、さりげなく吹き出す水蒸気に癒やされます。なんと言っても気に入っているのが、湿度設定できるところ。加湿器はいろいろ使ってきましたが、こういうのは初めてです。40~70%まで10%単位で設定できるので、使いすぎて部屋の中がしとしと担っちゃったというようなことがなくなりそう。表示も大きくてわかりやすいです。タイマーが効くので寝るときも使えるし、至れり尽くせりで今のところ何の不満もないです。.

ベスト 加湿器 ハイブリッド加湿器 6l リブセトラ ホワイト Csh-6043/W Csh6043w 買い取り