ヨシカワ(Yoshikawa) ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク ガス火専用 Sj2408 – 時短!

朝や夜に使用しています8枚切りのパンで使用していますが、具をたくさん入れすぎるとフタの締りが悪いので注意が必要です都市ガスのコンロに弱火で2分ほど片面を載せて、もう片方も2分ほどでパンが狐色でおいしく出来上がります挟むのはポテトサラダやベーコン、目玉焼きなどです.

朝食のパン用に購入。8枚切りの食パンに好きなものをはさんで裏表1分ずつ、トースターより速くてサクサク。普通の食パンなら油をひく必要もないです。作りも丈夫で、一生使えそうな気がします。.

最安値だったので買わせてもらいました。1年程度キャンプと自宅で子供達と使ってますけど問題なく使えてます。ちなみにこの商品は分解して洗うことはできません。ホットサンド用の方は分解できたのに何故だろう??.

性能的には申し分ありません。1~2分づつ両面を2回焼くことで結構おいしく食べられます。こちらの商品でよくロイヤルブレッド6枚切りを焼きますが、コンビーフチーズやハムチーズ等々色々美味しく食べることができています。私自身本来パンはあまり好きではないのですが、ホットサンド独特のサクサク感等もあってパン食を楽しむことができています。ただしいて言うのであれば、ホットサンドメーカーの外れる点がある意味ネックです。洗いやすいと言えば洗いやすいのですが、パンを直接皿に落とそうとしたときちょっと開けすぎてしまったのもあるのですが、一瞬外れかけてヒヤッとしました。気を付ければどうということはないかもしれませんが、初見だとちょっとびっくりします。どれぐらいの可動域で外れるのか認識してから使ってください。.

ホットサンドメーカーを買うにあたり、色々な商品を比較しました。有名ブランドの物や、安価で丈夫な物、厚みがあるサンド対応の物etc。その中でも一番こだわったのは「焼き目」でした。ロゴが焼き印になる物もありましたが、やっぱり飽きのこないデザインで見栄えのする斜め焼き目は私の中で必須でした。油を塗るように書いてありますが、コーティングされているのか油無しでも十分に綺麗な焼き色が付き、ものの数分でお店で出てくる様なクォリティのホットサンドが出来ました。斜め焼き目のおかげで半分にカットするのも楽々です!.

初めてのホットサンドメーカーなので、安くて評価の高い、この商品にしました!バターなど塗らずに、超熟8枚切り2枚ハムとチーズをサンドして、ガスコンロで弱火1分~2分良い色合いで焼けました(*’ω`*)サクサクフワフワで美味しいです♪ただ、台所が広くないので、挟む時に置場所に困ります。端がギュッとなるわけじゃないので、取り出す時も困ります。(笑でも、商品が安いからそこはお値段相応だと思います。ホットサンドを毎日楽しんで、気分もハッピーです。色々なホットサンドやアレンジ料理なんかも挑戦してみたいと思います(*≧∀≦*).

軽くておもちゃ見たいなのに、凄く使いやすいです。今までは完全に食パンの端を閉じちゃうタイプでしたけど、これは閉じないので食パンの端の潰された部分が嫌いな私には丁度良かったです。スラッシュ状の焦げ目がサクサクしてて凄く美味しく焼けます。ただ、洗う時大変です。二つのフライパン風に分解できないので、洗う時本当にちょっとした格闘です(笑).

バウルーも所有してます。比べると明らかに板厚は薄く、軽い。熱伝導云々考えると差があるとは思いますが、焼き上がりに明らかな差は無いかと。ヒンジ部で二分割できるから洗いやすいし、小さなフライパンの代わりにもなるのでその点ははこちらの方が優れてる。長期間使用してないので耐久性は不明。使用頻度も高くなく、メーカにこだわらない人であれば、こっちを買うことをオススメします。.

利点と欠点

メリット

  • コスパ高い
  • 1年使っても問題ないです♪
  • ストライプの焼き目がいい

デメリット

今までビタントニオのワッフルメーカーでホットサンドプレートを足してホットサンドを作っていたのですが、海外メーカーにありがちな、あまりの掃除のしづらさと使いづらさに辟易。そうこうしているうちに壊れてしまったので、直火のこちらに買い換えました。安いし、使いづらければパーにする覚悟で購入したもののすごくいいー!!分解できるから洗うのも簡単。わたしは、溶けるチーズとハムと卵を挟んだものがお気に入りです。ただし、パンを2枚使うのでうっかりすると美味しすぎて食べすぎる、、。あと、柄が長いのでバランスを崩しやすいので落下には注意です。毎日美味しいホットサンドを食べたい方には本当におすすめです。.

簡単で失敗知らずです。弱火で両面を4分ずつ焼いたら綺麗なストライプ模様に焼き上がります。軽いためハイキングにも持っていっています。洗うのも両面が外れるので簡単です。焦げめをつけるため鉄板にオウトツ部分があるため普通のホットサンドメーカーよりは洗うのに少しだけ時間がかかるかもしれません。きちんとしたパッケージに入っており、値段が手頃なわりにはしっかりした商品と思いました。.

特徴 ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク ガス火専用 Sj2408

  • サイズ:全幅/35cm、外径/15cm、全高/3.2cm
  • 生産国:中国
  • 対応熱源:ガス火専用 (IHにはご使用いただけません)

メーカーより

焼き目がサクサクホットサンドメーカー

サクッとあつあつのホットサンド

ナナメの焼き目がおいしそうなサクッとあつあつのホットサンドが作れる

バーベキューやキャンプでのデザートや朝食にも活躍

気軽にカフェ気分

カフェのようなホットサンドをご家庭で気軽に楽しむことができる

おしゃれであつあつのホットサンドはおもてなしにもピッタリ

具材を変えれば色々なバリエーションが楽しめる

ガス火専用のアルミ製ホットサンドメーカー

ガス火専用

※IHではご使用いただけない

本体の材質

【アルミ製】

熱伝導の良いアルミ製で焼きムラを軽減させる

錆びにくく、軽くて丈夫で長持ち

【フッ素樹脂加工】

フッ素樹脂加工でこびり付きにくくお手入れ簡単

ホットサンドの作り方1

【1】片面にバターを塗る

食パンを2枚用意しパン片面にバターを塗る。お好みによりパンの耳を落してもよい

【2】具をのせる

バターを塗った面にお好みの具をのせ、その上からもう一枚のパンをのせて具をはさむ

【3】油をぬる

キッチンペーパー等にサラダ油をしみ込ませたら、内側にまんべんなく塗る

ホットサンドの作り方2

【4】パンをはさむ

ホットサンドメーカーに【2】のパンをはさみ、ふたを閉めて取っ手の金具をかける。この時、パンがサンドメーカーからはみ出さないように注意

※ストッパーはしっかり止める

【5】火にかける

ホットサンドメーカーを火にかける

火力をホタル火 (ごく弱火) にして片面ずつ約1分くらい焼く

※火力が強いと焦げ付くので注意

【6】焼色を確認

ふたを開けて焼色を確認し、キツネ色に焼き上がっていれば出来上がり。焼き色が足りない場合はふたを閉めて再度焼く

香ばしいキツネ色になればできあがり

ベスト ヨシカワ ホットサンドメーカー 焼き目がサクサク ガス火専用 Sj2408 レビュー