ムサシ(MUSASHI) センサーライト ブラック 本体サイズ: 幅 32.2 × 奥行 15 ×高さ 13.5 cm 14W×3灯フリーアーム式LEDセンサーライト LED-AC3042 – 高級品です。おすすめ。

全光束で4000ルーメンもの明るさを誇るledセンサーライトです。設置方法は直接ネジ留め、クランプ取付(板またはポール)、投光器用三脚の3パターンから選べます。我が家では主に投光器として使用。首振り箇所はライトユニット全体を支える首部分と左右ライトの3箇所。左右ライトはそれぞれ独立して上下左右に振るとことかできるためこれひとつで広い範囲を照らせます。左右ライトの可動部にはラッチのような構造が組み込まれており、カクカクと段階的に角度を調節します。無段階式ではないぶん自由度は減りますが、ずれたときに同じ位置へ戻しやすいメリットもあります。すべてのライトを正面に揃えると全光束となります。左右のライトは微妙に正面寄りになるようラッチが利くため、ほぼ完璧に3つの光線が一箇所を向きます。直視できないほど明るく、各種夜間作業で非常に役立ちます。ledとはいえ流石にこの光量ですからある程度の発熱はあります。しかしながらハロゲン灯のように素手で触れないほど熱くならないため安全性が高いと言えます。難点はハレーションが起きやすいこと。例えば工事現場などは現状記録のために写真を撮ることがありますよね。最近は社用デジカメではなく作業員の方が自前のスマホで撮影することもしばしば。そんなとき本品で照らしながらオートモードで撮影するとかなり派手にハレーションの線が入ります。他社のハロゲンライトと比較しても本品の方が入りやすいです。パッとテストしたところ、iphoneは致命的なほどのハレーションが入り、ギャラクシーは大丈夫でした。オートモードはカメラアプリによって挙動が異なるためです。この現象はシャッタースピードが調節できるアプリや普通のデジカメを使えば解決できますが、スマホユーザー・デジカメユーザーの何割がそのやり方を知っているのは疑問です。多くの人は「なんか消えない黒い線が入る!」としか思わないのでは。センサーライトとして設置し、同時に別の防犯カメラを設置した場合、カメラによっては撮映像に影響が出るかもしれません。本格使用の前にテストすることをおすすめします。その点を除けば設置しやすさ、光量、運用コスト、どれをとっても素晴らしいライトです。一般家庭で常備する投光器としておすすめできる一品です。.

これまで使用したledセンサーライトの中でももっとも明るい製品です。一般家庭で使うには明るすぎるかもしれないと思いました。4000ルーメンと記載されています。3方向に向けることもできますし,一方向に集中的に向けることもできる優れものです。センサーライトとしての機能は当然ですが,ひもを引くことでつけっぱなしにすることも可能です。ちょっとした作業用ライトとしても使えると思いました。.

かなり割引しているのが謎ですが、品質は元の価格にある通り高級品に属するものです。さすがに4000ルーメン14wx3灯はものすごく明るいです。使えます。点灯時でも消費電力は44wは通常は1w以下で、ハロゲンでは無理なパフォーマンスです。両サイドのパネルと設置用の部材はかなり柔軟に動かせますが、詳しくはメーカーの説明書なりをウェブで一度見るのをおすすめします。ledユニットはこうした日常的に使うようなものだと実は選択がかなり難しく、安い中華製のものは全然持たなかったりいきなりユニットが剥離したりと怖いのですが、この製品そういったことはなさそうです。安心・安全のムサシです。よい製品なのにこれだけ割引しているのはプロモーションが悪いのでしょうか。製品は全くもって高級品ですのでおすすめします。.

ハロゲンタイプからledまでたくさんのセンサーライトを使ってきましたが、この製品が最も明るく、照らす範囲も広いです。3つの照射パネルにそれぞれ10個のledが付いていて照らしています、直視できないくらいかなりの明るさです。左右2つのパネルはかなりグリグリと角度が自由に変えられてしかも薄いので邪魔にならず、以前設置していた筒型のタイプよりも場所を取らず、照らしたい場所にピッタリ角度を合わせやすいです。電源コードも柔らかいタイプで配線取り回しも楽です、コンセント式なのも常時照明on可能なのでソーラタイプよりバッテリ残量を気にせず使えるのでいいですね。柱などに挟み込んで設置する金具等も付属していました。最大の便利機能はひもスイッチがついて、ひもを引くことでセンサー反応モードとセンサー関係なしにずっと光を照射し続けるモードに切り替えができることです。これまでは夜間、センサーライト下で作業をすると時間が来てライトが切れるたびに手を振るなどしてセンサー反応させてライトをonにしていましたが、このモデルではひもを引けば普通の照明器具のようにずっと明かりが点くので夜間屋外作業には大活躍します、しかも3つの照明パネル一つ一つがそれぞれかなり明るいので、私には理想的なセンサーライトです。ひも部分は普通の照明器具に付いているような繊維の紐がついていますが、本体から出ている根本部分はワイヤーのような金属ぽい素材でできているようなので、本体から出ている部分が擦れて切れるなんてことも少なそうな作りです。ひも部分は40~50cmくらいあって長めです、繊維のひもが切れても金属ぽいひもの根本に新しいひもを結び直して付け替え出来そうです。.

利点と欠点

メリット

  • 写真撮影時はハレーションに注意
  • 高級品です。おすすめ。
  • 過去使用した中で最も明るく広範囲を照らしてくれます

デメリット

特徴 ムサシ(MUSASHI) センサーライト ブラック 本体サイズ: 幅 32.2 × 奥行 15 ×高さ 13.5 cm 14W×3灯フリーアーム式LEDセンサーライト LED-AC3042

  • 本体サイズ: 幅 32.2 × 奥行 15 ×高さ 13.5 cm
  • 明るさ: 4000ルーメン
  • センサー最大探知範囲:距離140°10m
  • 消費電力: 44W
  • コード長:約3m

ベスト ムサシ(MUSASHI) センサーライト ブラック 本体サイズ: 幅 32.2 × 奥行 15 ×高さ 13.5 cm 14W×3灯フリーアーム式LEDセンサーライト LED-AC3042 レビュー