ムサシ Ritex 1w Ledハイブリッドソーラセンサーライト 「ソーラー発電 – 実家のライト

日照不足でソーラー充電が不足したら、電池で点いてくれます。また、ソーラーパネルが独立しているので、日当たりの良いところに設置可能で角度も容易に調整できました。もう少しだけ明るければ満点ですが、ソーラーだけの物のように曇りが続いたら光らないという事がないので凄く良いです。.

実家からamazonでいいやつ探しててと頼まれこれにしました。取り付け簡単、明るい、いいらしいです!.

取り付けてすぐに、点いたり消えたりの繰り返しが続いた、センサーの位置や照明部の向きを変えると治りました。センサーの感度が良すぎるのでは、?.

実家の木戸に取り付けるためソーラー発電式を選びましたが、取付簡単、明るさも十分、人を感知すると赤色点滅することもわかりやすいし、防犯にも有効と思います。耐久性評価はこれからですね。.

暗いかなと思ったのですが十分すぎる明るさです。防犯上にも期待できると思います。先日の台風にも耐え防水性も問題なさそうです。1年経ちましたが問題なく動作しています。.

家の裏に設置しましたが明るさも十分です。雨の日でも点灯できるのがよかったです。.

あまりにも暗い玄関先のガレージ用に購入。よい場所に外部コンセントもなく、ソーラー式のを探していたが、設置してからの効力はなかなか良い。センサーの反応もよく十分な明るさ!活躍してくれそうです。.

ソーラーパネル発電のため、期待する方が間違っているかもしれませんが、あまり明るくありませんでした。夜に作業をするためにつけるならオススメできません。.

利点と欠点

メリット

  • ソーラー発電センサーライトでライトアップ
  • 取り付け簡単
  • 実家のライト

デメリット

ホームセンターで3000円で出てました。買おうかと思い現物を見ましたが、ニッカド充電池でしたのでやめました。放電で充電効率が悪いのでは。おそらく、日照時間の短い冬場はアルカリ電池の消耗が早いと思われます。.

初期不良で全く動かず。設定がおかしいのかと時間を無駄にしました。返品後は完璧です。.

屋内の階段の壁に掛けた絵画をライトアップさせるために、階段の手すりに取り付けました。ソーラーパネルは、外からの光が当たる所に設置しました。.

安いのになかなか優れものでした。半年経ってもちゃんと充電で光ってます。.

特徴 ムサシ Ritex 1w Ledハイブリッドソーラセンサーライト 「ソーラー発電+乾電池」 S-Hb10

  • サイズ:(本体)幅8.5×奥行13.7×高さ15.5cm ※クランプ除く、(ソーラーパネル)幅6.7×奥行5×高さ14.5cm
  • 重量:(本体)260g、(ソーラーパネル)150g ※クランプ・乾電池除く
  • 原産国:中国
  • 電源:(充電池)ニッカド電池 3.6V 400mAh・(乾電池)単3アルカリ乾電池×3本 ※乾電池は別売 、 ソーラーパネルコード長:5m 、 ソーラパネル種類:結晶太陽電池 、 ソーラーパネル出力:約5V 0.2W
  • 電球:1W高輝度白色LED(設計寿命約4万時間) 、 全光束:約90ルーメン 、 乾電池使用時点灯回数:約800回 ※電池の性能により異なる
  • センサー:(探知方式)焦電型赤外線センサー(探知範囲)約140°最長約8m 、 点灯時間:約10秒 、 点灯開始照度:周囲が暗いときのみ自動点灯(60ルクス±30)
  • 充電池使用時1日平均点灯回数:【春夏秋】平均約70回 ※充電可能な平均日照時間約3時間(東京)、【冬】平均約50回 ※充電可能な平均日照時間約2時間(東京) 満充電時約300回
  • クランプ取付サイズ:【本体】(厚み)最少約15mm~最大約100mm(パイプ径)最少約30mm~最大約85mm/【ソーラーパネル】(厚み)最少約15mm~最大約100mm(パイプ径)最少約30mm~最大約75mm 、 設置場所:屋内・屋外用(防雨タイプIP44)

ベスト ムサシ Ritex 1w Ledハイブリッドソーラセンサーライト 「ソーラー発電+乾電池」 S-Hb10 レビュー