ムサシ Ritex チャイム&アラーム R-185 – 感度調整ができない

これ専用のセンサーライトとつないで使用しているが、使用方法に注意が必要だ。センサーが感知してライトが点かない時でもチャイムは鳴るのだ。例えば昼間の日光に照らされた草等が感知範囲にあると、ライトは点かなくてもチャイムは鳴ります。犬等が歩いても鳴ります。なので、昼間はスイッチを切っています。夜間の不審者の侵入を見張るためですので夜はスイッチを入れています。感度はとてもいいです。ただ、冬の寒い時にどうなるかは、追って報告します。音量は結構あります。すぐ近くだとうるさいかもしれません。しかし、音量が小さいのを大きくするのは至難の業ですが、大きいのを小さくするのは簡単です(タオルで巻けばよい)のでこれで結構です。.

音量の調整はできませんが必要十分です。私は、スピーカーの所に養生テープを貼って音量を調整しています。.

良く調べればよかったのですが、機器間の配線が必要でイマイチかな?.

音量調節がなくて とても うるさく感じます。うるさくて 結局 オフにして 使っていません。警報として 使うなら問題ありません。防犯には ぴったしです。.

据え置き型のセンサー&ライトかと思ったら全く違いました。無駄な買い物してしまい反省しております。素人でも理解できる説明文だと良かったのでしょうが通販の落とし穴を見抜けなかった私がバカでした。即効、ゴミに出しました。.

理由を書くにも面倒ですが、買わないほうがいいとだけ申し上げます。.

本製品をセンサーライト「ritex ledセンサー電池式 led-70」に接続して使用しています。センサーライトの発光自体は、「明るいときは不作動」「小さな発熱体には無反応」など、設定により動作を調整できます。しかし、本製品は、ライト側でこれらの設定を行っていても、昼間でも、小さな発熱体(犬など)であったとしても、センサー前を何かが横切れば、問答無用でキンコン音が鳴ります。「夜間のみ」「人間が横切った」場合のみ音を鳴らすことを期待される方はやめた方がいいでしょう。ただ、本製品の特性に適した目的(訪問者の殆どが不審者のお宅。商店の来客通知用途。夜間のみスイッチを入れて覗き対策。)であれば、かなり有効でしょう。なので、★x4。.

利点と欠点

メリット

  • 感度良く音量も大きくて良い
  • 二台目です
  • 音量調節がなくて うるさい

デメリット

特徴 ムサシ Ritex チャイム&アラーム R-185

  • メーカー型番: R-185
  • サイズ: 35×100×75mm
  • 質量: 約85g
  • 材質: PC樹脂
  • 電源: 積層9V乾電池
  • 音量: 75dB
  • 付属品: ネジ2本

ベスト ムサシ Ritex チャイム&アラーム R-185 レビュー