ムサシ センサーライト用クランプセット – 可も無く不可も無く、必要最低限の機能だけ

ムサシのライトとセットで購入しました。カーポートの太い柱にも、簡単に取り付けができたので満足しています。.

センサーライト本体に通常のクランプが同梱されてると知らず購入してしまいました。こちらの商品は、通常のクランプ長いです。.

センサーライトの固定用に購入・良い点手締めしやすくなっており、無難な作り・いまいちな点対象物への当たり方が点or線になるので、手持ちのゴム板で面当たりするよう挟みこんだ。ゴム板を同封するなどして滑り、回転止めできるようにして欲しい。.

センサーライトに標準で付属していたクランプでは挟めない太い柱に取り付けるために購入しました。ホームセンターの方が税抜き498円と安かったのでamazonでは買いませんでした。固定は出来ますが、プラスチックで挟み込むだけなので動かそうと思えば動きます。長期間の固定には不安が残るので、ゴム板を挟んで滑り止めをした方が良さそうです。.

玄関・高所のセンサー灯固定に使用。他の方のレビューにもあるように、少し工夫が必要。固定する面の面積が小さく、樹脂のままなので、挟んで固定する材質にもよるのでしょうが、ゴム板等を挟み込んで固定面のすべり止めおよび圧着を良くする必要があります。それ以外は、ストレスなく使用することができました。.

届きましたが付属しているはずのネジキャップがありませんでした。早く送れば良いものではありません。.

2018年9月に某ホームセンター店舗で約500円で購入しました。同時期に購入した『ムサシ ritex フリーアーム式ledセンサーライト(12w×3灯) 「コンセント式」 防雨型 led-ac3036』を「丸型」の「太い支柱」に取り付ける可能性があったため、念のため、あまり深く考えず(「支柱のサイズ」も測らず)『太い柱、厚い塀にも対応(「角型」は「幅」15~160mmまで、「丸型」は「幅」30~85mmまで)』をうたっている「この製品」を「別売品」として購入し、「最終的」に「幅」50mmの「角型の支柱」ではなく、「直径」75mmの「丸型の支柱」に取り付けたのですが、「太い柱」というのは「角型」のことだったようで、「付属品」の「クランプ取り付けサイズ」は「角型」は「幅」15~100mmまでで「別売品」より狭いですが、「丸型」は「幅」30~85mmまでで「別売品」と「同じサイズ」でした。「ボルト」の「長さ」は「別売品」のほうがかなり長いので、「丸型(雨どい・鉄パイプ)」でも「付属品」より「太い柱」に取り付けられると思っていたのですが、「説明書」にはしっかり書かれており、「付属品」で対応できました。「リサーチ不足」でした。しかし、「センサーライト本体」を「投光器用三脚(市販品)」に取り付けて「投光器」として使う場合は、「付属品」の「短いl字ボルト」のほうが「使い勝手」が良いですし、「クランプ台」の「予備」ができたので、良しとします。(これの約1ヶ月前に「別のセンサーライト『ムサシ ritex ソーラー式センサーライト(led1w×2灯) 「防雨型」 s-20l』」の「バッテリー交換」をしたとき、交換後、再度「本体」を「支柱」に取り付けたとき、「クランプ台」が「劣化」していて、割れてしまったため、「予備」があったほうが良いと思いました。)「この製品」は「他の機種」でも使える「汎用品」で、「他の機種」は分かりませんが、「丸型」の「支柱」に使うときは「センサーライト本体」の「付属品」で対応できるケースがあることに注意が必要です。なお「丸型」の「支柱」に取り付ける場合は、他の方の「レビュー」にもあるように「滑りやすい」ので、「ゴム板」を挟んだほうが良いと思われます。私も「レビュー」を参考にして「ゴム板」を挟みましたが、「蝶ナット」を「手締め」しただけでは「ゴム板」を挟んでも、若干、滑ります。かと言って、締めすぎると「クランプ台」を割ることがあるので、なおさらです。.

利点と欠点

メリット

  • 十分に使用できるが、工夫が必要
  • そこそこの商品です
  • 謝って購入してしまいました

デメリット

特徴 ムサシ センサーライト用クランプセット(ritexシリーズ対応) Sp-5

  • サイズ(約):幅9×奥行き2×高さ22cm
  • 取付可能サイズ:【角柱】15~160mmまで対応、【丸柱】30~85mmまで対応
  • 対応機種:RITEXシリーズ ※M-2100 / M-2150 / M-2200 / M-2500 / C-150 / C-800 / LED80には適合しません

ベスト ムサシ センサーライト用クランプセット(ritexシリーズ対応) Sp-5 レビュー