パール金属(PEARL METAL) パール金属 軽い フライパン 28cm IH対応 超軽量 マーブル HB-920 – とても良いです。

趣味の和太鼓で腱鞘炎になった母にプレゼントとして、軽量の物を探していて見つけました!プレゼントしたら喜ばれました。.

今まで使っていたフライパンが傷んできたので購入しました。今、軽いフライパンが多いですが、重さによっては五徳の上で安定しないというレヴューも見かけたので、軽すぎないものを選びました。多少注意は必要ですが、使っていて不安を感じることはありません。深さもちょうど良く、 炒めものもしやすいです。耐久性はまだ分かりませんが、手入れも楽なので丁寧に使いたいと思います。.

24cmの深型と28cmの超軽量を購入しました。ihで料理する際に、24cmは普通に使えるのに28cmは鍋底が中央が少し盛り上がっている仕様になっています。このため、油を垂らすと中央には残らず全ての油が端に集まります。この状態で調理をすると端にある部材は油過多、中央の部材は油過小になります。炒め物など常にフライパン内で位置を動かす料理では問題ないですが、餃子や春巻き、ししゃもなどあまり位置を動かさない料理には部材を置く位置で出来上がりが変わってしまいます。また、直径が長いためか、上記の仕様のためか、我が家のih器だと鍋底の温度差もかなりあり、気をつけていないと真っ黒焦げになる部分と生焼けの部分が出来ます。結論からすると28cmのものはih器との相性の面からおすすめは出来ません。24cmは問題なく、気に入ってます。.

直径28cmで深さも9.5cmなので初めての方は少し重いように思うかもしれませんが、耐久性の少ない安物と比べればの話です。意外に深さがここまであるのは少ないかと・・・・我が家のキッチンでは定番のパール金属さん!色々なサイズで活躍してます。パール金属さん以外のものは大きなアルミなべ位かな?ihではなく、ガスコンロで使っていますがコーティングが長持ちします。チャーハンなどの炒め物を主に使っているのですが、コーティングの良さが判るのは実は洗う時。きちんと冷ましたから洗うのですが、ぬるま湯で殆んどの汚れが落とせます。あれ?何回使ったっけな?って思うくらい初期の状態が長続きします。.

利点と欠点

メリット

  • 28cm対応のフライパンはIH向きではないです。
  • 少し重いかも
  • 喜ばれました!

デメリット


メーカーより

かる~いフライパン。

底の厚さはキープして、余分な部分をカットしたため、軽くて使いやすい。

マーブル加工。

汚れやこげがこびりつきにくく、お手入れ簡単。

※IH対応フライパン

フライパン 20cm IH対応 深型 フライパン 24cm IH対応 フライパン 26cm IH対応
フライパン 20cm IH対応 深型 フライパン 24cm IH対応 フライパン 26cm IH対応
サイズバリエーション 20cm 深型 24cm 26cm
製品サイズ:(約) 全長395×幅210×高さ85mm、皿の高さ48mm 全長455×幅255×高さ105mm、皿の高さ65mm 全長475×幅270×高さ95mm、皿の高さ55mm
製品重量:(約) 460g 610g 710g

いため鍋 28cm IH対応 玉子焼 フライパン 13×18cm IH対応
いため鍋 28cm IH対応 玉子焼 フライパン 13×18cm IH対応
サイズバリエーション いため鍋 28cm 玉子焼フライパン 13×18cm
製品サイズ:(約) 全長495×幅300×高さ110mm、皿の高さ75mm 全長375×幅140×高さ75mm、皿の高さ37mm
製品重量:(約) 750g 420g

ベスト パール金属 軽い フライパン 28cm IH対応 超軽量 マーブル HB-920 買い取り