パール金属(PEARL METAL) パール金属 片手 グリルパン 16cm レシピ付 IH対応 鉄製 ラクッキング 日本製 HB-372 – 一人暮らしにはもってこい

個体差があるとは思いますが、私に届いた商品は大きく目立つコーティングムラがありました。但し、コーティングはいずれ剥がれる(剥がす)と思うのでこのまま使って育てていきたいと思います。サイズは小さいですが、ちょっとした料理に使い勝手が良さそうです。20センチの方が調理の幅が広がると思いますが、このサイズが一つあると何かと便利かも。楽しみです。.

開封したときからなにか色ムラが見えてなんだろうと思っていたが、なんと二回目の使用で塗装が錆で浮いてきました。点々と。塗装あるんですよね?空焼き(=鉄鍋の扱い不可)ダメなんですよね?こんなんだったら以前から思ってることですが、鉄鍋としての使用と手入れが可能なように塗装もコーティング加工もしないでほしい。それならはじめからきちんと鉄の扱いをします。それを封じられてるのにこれじゃ….

キャンプ用に買いました。思ったより重たくもなく、ソロで使うには調度良い大きさでは。.

調理時は想定通りの品物でしたが、そのまま食卓に持ってくと保温が長持ちしないので厚みがもう少しあれば5点。.

有名な ち〇パンかと迷いましたが 値段に負けましたソロのキャンプに使用、一寸小さいが 携帯考えるとこちら 18~20より良いです。シリコンコート このまま使っていい感じですが  弱火なら問題ないが強火で使うのは コーティングはがして 使います。今回 蓋も買いましたが セットで買うより 別々に買う方が安かった。アマゾン有るある です。.

10センチほどのスキレットを持っていましたが、もっと大きいのがほしくなり購入。お肉や魚はもちろん、パンケーキやお好み焼きも!少し調べればレシピもたくさんあって便利です。スキレットのまま食卓に出せば華やかになります。そのまま魚焼きグリルに入るので、焦げ目をつけたいときに重宝しています。問題はないのですが、洗っても取れない焦げ?模様?があるのが残念です。.

ちびパンはハンドルの角度がきついので、パッキングしづらいのですがこちらはフラットに伸びているのが良いです。厚みも十分で、ステーキや簡単な炒め物はもちろんのことこの直径なら袋麺タイプのやきそばが作れますし、袋麺のラーメンも作れます。シリコンコーティングはちょっとこすっただけで剥がれるので買った段階で金属たわしや800番ぐらいの耐水ペーパーで簡単に落とし油塗って火あぶりにしてから使うと良うのがおすすめです。ハンドルカバーはちびパン用のものが使えます。蓋はちびパン用に限らず、いわゆる16cmのものが使えますので軽量なアルミが良い人はモンベルのアルパインクッカー16の蓋が合います。~以下追記です。底面の広いちびパンとして直火利用で16cmを愛用していましたがもう少し量作りたい時用に、さらに大きい20cmを買い足しました。20cmも この重さとサイズなら登山にも一応持っていけるレベルです。16cmを酷使していて気が付いたのですが、鉄板の厚みがやや薄いせいか酷使していくなか、熱で底面が若干ゆがみが発生します。若干なので、フライパン置いてグラグラ不安定になるというレベルのものではありません。20cmは16cmより直径が大きいのはもちろんですが縁の高さも少し高くなっていて使いやすいです。.

こんなもんでしょう、コーティングは3回使用ではげるし買わないほうが良かったです。ただ、アマゾンの梱包よう段ボール箱が大きすぎると思います、これでは輸送業者への負担が大きすぎると思います。.

利点と欠点

メリット

  • 20cmがちょうどお米一合のパエリアを作るサイズ。
  • ちびパンよりこっちですね (追記あり)
  • キャンプにもお勧め

デメリット

スキレットより軽くて使いやすいので、気に入ってふたつめの購入です。値段が安いこともあって気に入っているのですが、友人が買って大いに不満があったそうなので…もし、鉄製のフライパンがよくわからない…という方へ少しでも参考になればと思って書きました。表面がツヤツヤ塗装がすぐハゲた。 →塗装樹脂は使用していれば自然にはがれてくる仕様です。  数回使用ですぐ剥がれるし、まだらに剥がれて小汚いです。  個人的には、使うと剥がれるって事をパッケージの表にしっかり書いた方がいいかと思います。剥がれた塗装が料理に混じったら有害なのでは。 →塗装のシリコンは食品衛生法に適合しているので無害です。気分は良くないかもしれません。  よくある「流通用の錆止めだから使う前に 必 ず 落とせ」ってやつよりは安全です。  使ったらハゲるのが絶対に許せないメーカーころすわって人はこのフライパンやめたほうがいいです。剥がれかけが気持ち悪いから全部剥がしたい。 →焼き切ったり金属タワシかクレンザーでひたすらこすれば落ちます。そこそこ大変です。なんか部分的に金属の色が見えてきて不安。 →鉄の地肌です。普通に洗って洗いかごに置いといただけで錆びた。乾かしても錆びてた。 →洗ったあとは水気を拭き取らないと錆びます。  油を薄く塗っておけばさびません。ihで使ったら底が変形して歪んだ。 →軽い分薄いので、強火はngです。中火くらいか、グリル専用がいいです。テフロンよりいいらしいから買ってみたのに塗装剥げるし焦げ付くし錆びるししまうとき油塗るとかめんどくさいし、鉄フライパンなんて買わなきゃよかった!…って言ってる友人を見て、ほとんど使われずに燃えないゴミの日に出される鉄フライパンがあったらかわいそうだと思って色々書きました。最初は確かに色々面倒なんですが、使っているうちにどんどん使いやすく育っていきますし、安くて使いやすいフライパンであることは確かです。油が馴染むと、少々雑に扱っても錆ないようになります。私は収納時の干渉の関係でいつもこの片手を使っていますが、パエリアは絶対両手タイプの方が作りやすいですね。.

ユニフレームのちびパンシリコンハンドルがシンデレラフィットします。.

熱が伝わりやすく調理が早くなる!でもフォークなどの金属でこすってしまうと削れて錆びるので注意。.

キャンプ用に買いました。一人二人にはちょうど良いおおきさで気に入りました。鉄製ですのでワイルド感もありいい感じです。グリル用なので持ち手が短いですので熱くなりますがしかたないですね。コンパクトでよいとおもいます。.

片手グリルパンをわたくしは親子丼に使用しています。丼の大きさにちょうどよい大きさで熱源も「ih」を使っていますので大変便利に使っています。もちろんグリルにも使用していますよ。便利です。蓋も同時につかっています。.

2回程使用したところ、表面がペリペリと斑らに剥がれてしまいました。この剥がれたのが何なのか、食べても無害なのかわからず心配なので網やアルミ箔を使用し食品が直接触れないような調理方法で使用してます。大きさや使い勝手は非常に良いです.

魚焼きグリルを汚したくなくチキンを焼きたかったのです!オリーブオイル、塩胡椒のみでたまらなくおいしい!チキンからはねる油で多少グリル内は汚れますが、あのおいしさであれば許容範囲内です。.

スキレットと鉄板の兼用として購入しました。キャンプで炭火や焚き火料理に使うためまず調理側のシリコン塗装を耐水ペーパー400番あたりでゴシゴシ落として、銀色の鉄表面を出し、あとは焚き火や炭に乱暴に突っ込んで放置し空焼きします。その後なんでもよいので切れ端の野菜を油で炒め、軽くたわしで水洗いしたら完成です。五徳側にはシリコン塗装がそのまま残っているので煤がついても簡単に洗い流せます購入後はキャンプに鉄板とスキレットを持って行かなくなりました。ちびぱんより底の安定感があります.

かなり気に入ったので、16cm、20cm片手、両手、蓋、木製プレートを、キャンプ用に複数ずつ揃えました。家庭用には、角形ウェーブを使用しています。剥離剤で剥がしてから、シーズニングしました。剥離剤の匂いが嫌で、普通にシーズニングもしましたが、普通ではなかなか塗料が焼けず、油を落として表裏逆でコンロに掛けると、焼けるのが早かったです。いきなり水をぶっかけて洗ったりして、完全に塗料を落としましたが、変形はしませんでした。底の形状が平らで安定感があり、五徳を選びません。正直ちびパンより全然良いですね。スキレットの重さが嫌で、グリルパンの出番が多いです。.

特徴 パール金属 片手 グリルパン 16cm レシピ付 IH対応 鉄製 ラクッキング 日本製 HB-372

  • 製品サイズ:(約)全長240×幅160×高さ45mm、皿の高さ30mm
  • 製品重量:(約)330g
  • 材質:鉄(シリコーン樹脂塗装)
  • 原産国:日本

メーカーより

適合商品

ラクッキング グリルパン16㎝用蓋 HB-991

適合商品

ラクッキング グリルパン16㎝用木製プレート HB-999

ラクッキング グリルパン16㎝用蓋 HB-991

ラクッキング グリルパン16㎝用木製プレート HB-999

スキレットはスリーコインズやロッジのものも所有しているが、手入れの簡単さではこちらに分があると思います。軽く、『鋳鉄のスキレットは重くて』という方にもオススメです。.

使用感はコーティングのおかげでこびりつきにくく、小さいので洗うのも楽チンです。普段使ってる28cmの鉄フライパンは重くて洗うのもたいへんです。ちょとした焼き物や目玉焼き、親子丼などの調理にも活躍します。専用蓋も同時購入したのでガスレンジの魚焼きグリルでグリル料理やピザなどとても上手くできるので購入後しばらくはこればかり使っています。20cmサイズはぎりぎりバイクツーリング等にも持ちだせるサイズ感と重量ですし、16cmよりは料理の量や種類にも様々に対応できる気がします。底面と立ち上がり面とで板厚が違うようで立ち上がり面の厚みで1,1mm前後、底面はもう少し厚みがあるようです。手持ちのマイクロメーターが届かないので底面の厚みが測定できませんが。そのためか直径が大きいわりに軽めにできていると思います。うちのガスレンジの魚焼きグリルの網サイズは30cm×22cmですが少しだけ余裕ありのほぼぴったりで入りました。8/24追記毎日3食使用していたら一週間経たずにコーティングが剥がれはじめました。早速焼き入れします。シリコン樹脂塗装は初めてでしたが塗膜も薄いようで500番前後の耐水ペーパーとスチールたわしでほどなく金属光沢面まで剥離できました。塗膜剥離後、10分ほどの焼き入れで金属光沢がなくなり深みのある青黒い美しい酸化皮膜ができました。5分ほど油慣らしをし、油を入れ替えくず野菜を炒めた後、更に油を入れ替え一発目は目玉焼きで確認。驚くほどの効果で卵をはじきます。やはり正しくシーズニングした鉄フライパンの焦げ付きにくさはシリコン樹脂やテフロンの比ではありません。このグリルパンを買ってからなすびやししとう、人参、ジャガイモなどの野菜をカットしただけで蓋をしたグリルパンに掘り込んで全く調味料なしでも甘くやわらかなグリル野菜を楽しめるので最近は野菜の消費量が増えました。.

キャンプに使用する為に購入。もちろん取っ手は熱くなりますよ。小ぶりでピザを焼くときに重宝します。.

アウトドア用のアルミフライパンよりも重くなりますが、鉄で丈夫、長く使える。値段も安くて言うことなし。容量は、フライパンにぎりぎり上まで満水にして1lちょうど位でした。水500ccプラスでラーメンの麺で一人分ならインスタントラーメンも作れます。スープとか焼き物いろいろ応用できそうで、こちらにして良かったです。.

注意書き通りに使用しても、2~3回の使用でコーティングがはがれてしまい、安全性に不安を感じている。.

リュックにコレとストーブを放り込んで手軽にアウトドアライフを楽しんでいます。家にいる時は、酒のつまみを手軽に温めたり、炒めたり、焼いたり・・・・。蓋(リッド)もパール金属で購入して自宅のオーブンでフランクやソーセージをつまみに。買って損は無い一品!.

作りがペラペラで、立てても不安定なのでブロック等で固定する必要があります。カセットコンロに使う場合は、100均等で売っている強力な磁石でサイドを固定してもいけます。自分は、キャンプやbbqでカセットコンロを使い飯盒炊飯をやるので、結構重宝してます。.

商品が到着したらすぐにキズなどのチェックをされた方がよいです。すぐに使う用事があったので返品しませんでしたが、キズだらけ!.

1〜2人用には程よい大きさです。油が馴染めば美味しく料理できると思います。.

別途レシピの本注文しましたが、まさか本品がレシピ付いてると思わなかった。本注文しなかったらよかったのに助かります!.

毎日、朝食に使っています。これ用の蓋も買って同時に使うのが良いと思います。もう塗装が取れて油の染み込みが良くなって大変使いやすいです。これなら20年くらい使えそう。やっぱりスチールのフライパンは最高です。.

Ihでの使用には、なかなか耐用できないフライパン。卵焼きをきれいに焼くのは諦めましたが、これは違った料理に活用しています。持ち手が熱いので、どなたかのおススメでシリコンのカバーを一緒に買いましたが、これも本当に使いやすいです。是非、一緒買いをおススメします。.

前処理がいらないので、使いやすいです。16cmと迷いましたが、20cmで良かったです。.

ベスト パール金属 片手 グリルパン 16cm レシピ付 IH対応 鉄製 ラクッキング 日本製 HB-372 レビュー