パール金属(PEARL METAL) パール金属 両手鍋 紅玉色 28cm IH対応ガラス蓋付二食鍋 マルチテイスト HB-4014 – 2つの味が楽しめる

激辛はあんまり得意ではないですが、火鍋屋さんにはよく行きます我が家は鍋の置き場に困っているけど、これは欲しかった、箱に入れて片付けますパール金属の鍋は他にも使ってまして、軽くて重宝してますが、これも同じような作りですただこれは、真ん中の仕切りの高さがある低いです、私は何でも混ぜない派なので、混ざるのが嫌なんですそういうこともあり、量があんまり入らない3人くらいが丁度いいサイズかな、.

仕切りがあるから料理がそれぞれ違うのを食せるのが魅力。鍋料理なんかは最高だね。.

今使っている卓上IHで初めて沸騰しない鍋に当たりました。台所のIHで沸騰させてから卓上で保温モードにして使っていますが、そこから最強にしても沸騰しません。熱伝導が悪いのでしょうか。他のもっと古い鍋でもあっという間に沸騰します。26cm鍋で3~5人用とのことですが、どう見ても2~3人用です。5人でつついたらとても追いつきません。26cmもあるのにそう思う原因はおそらくマルチテイストのための仕切りが低いことだと思います。仕切りの高さよりもかなり控えめに入れておかないと沸騰したときに一気に混ざってしまいます。鍋の高さをそのままにしてもあと1cm~2cmは仕切りを高くできるはずです。何故こんなに低くしてしまったか疑問です。その他、取っ手が厚くなって乾いたタオルが無ければ持つことが出来ません。乾いたタオルでは滑りやすく。滑らないようにするためにタオルを濡らすと今度は熱が伝わってしまい熱いです。居酒屋でしか見たことの無い便利で楽しい鍋ですが、少人数で食べる時以外は出番は少ないと思います。.

26cmですが結構量が入り、夫婦二人では大きかったです。1つはキムチ鍋、1つは味噌鍋にしました。1つに450ccずつ汁を入れましたが、白菜や豆腐の具財を入れると水分が出るので、あふれて汁が混じりそうになって冷や冷やしました。これは鍋をやっている間中気になり、いつもより具財が入れれませんでした。真ん中の仕切りはもう1cm高くしてほしい。鍋の落ち度ではないのですが、やってみて初めてわかったのは、当然ですが材料費が約2倍かかり、失敗したな、と。白菜やしめじなどは共通ですが、メインが豚バラのキムチ鍋と、あんこうと生牡蠣の味噌鍋では両方のメインの食材を買わねばならず、2回分の食費がかかったのがショック。食後の洗い物の数も増えて大変でした。汁があふれないか冷や冷やしながら食べた鍋は、どちらか1つの味をせいせい食べたほうがよかったな、ということでした。またこの鍋の仕切りは一体成型なので取り外すことはできません。なんだか早くも使わなくなりそうな予感です。普通の仕切りの無い鍋に、この仕切りがある内鍋をカバッとはめて使うようなものなら用途によって使い分けられたのにな。鍋自体はしっかりして、使いやすい形なので余計に残念です。あとフタのつまみは最初逆についてますので、一度はずしてからはめなおします。ふたの上に箸がおけるような切込みがついてますが、別に必要ないです。.

二人暮らし、食欲は人より少し多いぽっちゃり(デブ)、お鍋大好き!です。でも. 28㎝はデカ過ぎた。年末特有の「調子に乗る」を発動してしまいました。二人暮らしの人は、28㎝より一回り小さいサイズがあればそれを進めます。ただ、製品的にはとても良いので星5つです。自分の過ちで星減らすには惜しい商品です。しつこい汚れも落ちるし(油汚れはお湯で洗った方が良いです、コートしててもぬるぬるは落ちないので)、鍋自体が重くしっかりしていてペラペラではありません。何より、二種類同時に食べられる幸せ。気をつけてほしいのは、出汁をぎりぎりに入れた状態や野菜でぎりぎりになった状態で蓋をしたり火を強火にして沸騰させたりは絶対してはいけません。普通に考えてわかると思いますが、沸騰して隣に混入します。そう考えると、金の○タや和食さ○で、二色鍋の半分ぐらいしか出汁をいれてくれないのには理由があったんだなぁと納得。関係ないですが。.

二種類の鍋料理等を一度に食べられてとても満足です。作りもしっかりしています。アイデアしだいで使い道が広がると思います。.

最高に気に入っています。とにかく楽しい!我が家は夫婦2人ですが、お正月は甥と姪がはしゃいでました。 お子さんがいらっしゃるご家庭には あった方が絶対喜ばれると思います。.

こういう鍋を1つも持っていなかったのであれもこれもと欲張りな自分としてはかなり満足していますしかし、最近の鍋やフライパンはコーティングがしっかりしていますね勿論、使っていくうちに剥げていく物でしょうけどそれでもかなりの期間もちそうな感じなのでありがたい話ですihにも対応していますしどの家庭でも活躍してくれると思いますよ.

利点と欠点

メリット

  • 出汁の量が難しいです。
  • 二人暮らしは28㎝より小さいほうが良いよ!
  • 間仕切り低く越境覚悟

デメリット

大きさもちょうどいいですし、3人から5人前ぐらいは使えますね。おすすめです!.

このような仕切り鍋を2台使っています。(今まで仕切り鍋2台と、土鍋2台をフル稼働)家族親戚が多いので(最高4、5世帯で一緒に食事する日があります。15人から20人)。どのタイプもそうなのですが・・・混ざっちゃうんです。いつもスープの量と具材の量を多くしすぎちゃって。仕切りを軽々超えて混ざってしまうのが悲しい。少なめにしようとは思うのですが、思ったよりたくさん入らないのです。だいたい、仕切りでチゲと鶏塩、チゲと和風醤油、土鍋で味噌を二つ。で作っています。寒くなってきたので、活躍すると思います。.

とても気に入って使わせていただいてます。持ち手のところが熱くないようになってたら星5です。.

しゃぶしゃぶ屋さんで見かけたこういう鍋、市販で売ってないかな?と思っていました。水炊き、豆乳鍋、キムチ鍋にもつ鍋。寒くなるといろんな鍋が食べたくなりますが、この鍋で2種類の鍋を楽しむことができます。鍋としては満足です。改善してほしい点が2点ありました。・持ち手が金属なのですが、普通の両手鍋のように耐熱プラにしてほしい。・鍋蓋の金属淵がほんの少しですが鋭利です。.

さっそく夕飯に使用してみました鍋が真ん中で仕切られていて中国でよくある仕切られた火鍋によく似た感じに出来ます片方はパイタンスープの素、もう片方はキムチチゲスープの素を入れてお鍋にして食べました具材は共通にして二種類の味が楽しめるので飽きずに食べられてとても良かったです.

これは嬉しい鍋ですね。2種類の鍋が同時に楽しめます。ih対応なのでテーブルの上で火を使わずにお鍋が出来る。もちろん、おでんとキムチ鍋なんていう組み合わせもありですね。辛いのが苦手な人と辛いの大好きな人でも楽しんで会食できます。また片方で下ごしらえして隣の枠に移すという調理も出来ます。いろんな楽しみ方を考えるのもまた楽しいです。.

お店で見たことある2つの味が楽しめる鍋です。とても良いのですが、ちょっと2つになった分面積が狭いので、家族で食べるにはやりづらさがあります。完全に2つに分かれているので、1つの鍋としては使用不可。ここが難点です。このユニークな鍋を置いておくスペースがある家であれば、もしくは少人数の世帯であれば、とても便利に使えますし、楽しめると思います。あと、フタに箸がおけるのは、いいアイデアと思いました。.

家族でも、あるいは一人でも、2種類のナベ物を同時に作れる、便利な両手鍋です。自分は辛いキムチ鍋が好きだけど、他の家族はそうでも無いという場合に、2つに分けて作ることができます。温かいナベが同時に出来上がります。透明なフタが付いているので、できあがり具合も見ながら調理できるのがいいです。また長箸を、ふたの上にちょっと置けるのも、案外に便利でした。ナベ物に限らず、2種類の煮物を作るのにも、応用が効きそうです。寒い季節などに、体の暖まるナベを、手軽に経済的に作れる、ありがたい両手鍋です。.

★1個減らしたのは製品の問題ではありません。某温野菜などでの鍋にあこがれて購入しましたが、2種類の出汁は面倒(翌日にやればいいじゃん)でした。結局、同じ出汁にして、片方を肉専用にして「あく取をさぼる」使い方となりました。しかし、まめなご家庭なら某温野菜のような鍋を楽しむことができます。なお、説明書には「蓋の取っ手は外されており、自分で装着せよ」ととありました。たまたまかもしれませんが、購入品は裏表逆に取っ手が付けられておりました。簡単に外して付け替えられますが、ご注意ください。.

特徴 パール金属 両手鍋 紅玉色 28cm IH対応ガラス蓋付二食鍋 マルチテイスト HB-4014

  • サイズ:(約)幅39.5×奥行32×高さ14.5cm
  • 原産国:本体/韓国、ガラス蓋/中国
  • 本体:表面加工/内面/ふっ素樹脂塗膜加工、外面/焼付け塗装、材料の種類/本体/アルミニウム合金、底部/鉄溶射加工(底の厚さ3.8mm)
  • 寸法:28cm
  • 満水容量:5.2L
  • 蓋:品名/強化ガラス製器具、強化の種類/全面物理強化、その他材料/縁リング/ステンレス鋼、つまみ/フェノール樹脂(耐熱温度150度)
  • 鍋仕切りの高さ:(約)6cm

メーカーより

1

パール金属 両手鍋 紅玉色 IH対応ガラス蓋付卓上鍋 マルチテイスト

二食鍋(26cm/28cm)

両手鍋(21cm/24cm/27cm)

1

2

3

4

2つの味が同時に楽しめる

水炊きとキムチ鍋など1つの鍋で同時に作れます。

二食鍋26cm=3-5人用

二食鍋28cm=4-6人用

鍋の〆のうどんや雑炊など

26cm仕切り付満水容量/約1250ml×2

28cm仕切り付満水容量/約1600ml×2

強力4層コーティング

キズに強く、こびりつきにくい強力4層コーティングで丈夫で長持ち。

ガラス蓋は、お玉や菜箸などを置ける便利な鍋つまみになっています。

オール熱源対応

ガス火はもちろん、IHクッキングヒーターやハロゲンヒーターなどオール熱源に対応しているので、カセットコンロ・IH調理器を使って卓上で楽しめます。

パール金属 両手鍋 紅玉色 26cm IH対応ガラス蓋付二食鍋 マルチテイスト HB-4013 パール金属 両手鍋 紅玉色 28cm IH対応ガラス蓋付二食鍋 マルチテイスト HB-4014 パール金属 両手鍋 紅玉色 21cm IH対応ガラス蓋付卓上鍋 マルチテイスト HB-4010 パール金属 両手鍋 紅玉色 24cm IH対応ガラス蓋付卓上鍋 マルチテイスト HB-4011 パール金属 両手鍋 紅玉色 27cm IH対応ガラス蓋付卓上鍋 マルチテイスト HB-4012
サイズ 26cm 28cm 21cm 24cm 27cm
種類 ガラス蓋付二食鍋 ガラス蓋付二食鍋 両手卓上なべ 両手卓上なべ 両手卓上なべ

辛いお鍋が好きだが、子どもはまだ小さくて無理です。この鍋なら二つの味が作れてとても便利です。少し浅いかなと思うが、家は3人家族で問題なく使えます。.

大きさの割に重くなかったのでありがたい。土鍋でよく鍋を作るのですが、これを使って鍋と焼肉を同時にやってみました。鍋の方は普通にスープを入れて、焼きの方は油を引いて肉や野菜を焼きます。コンロ一つで同じ具材を焼いたり煮たりを同時にできるのは面白かった。.

同時に2つの味を楽しめる鍋との事なので、2種類の1人前ずつ小分けされた市販のスープを使ってみました。それぞれの味用に具材を用意するのがちょっと面倒でしたが、同時に2つの鍋を楽しめるのは良かったです。ただ、しめにおじやを作ってみましたが、仕切りの形が特殊なので、すくうのがちょっと面倒でした。.

最初は物珍しさや面白さもあって、二種類鍋を楽しみましたが、二種類の鍋スープ、具材を準備するのがだんだん邪魔臭くなりました。結果、どちらも同じスープで調理し、仕上げの麺を、うどんとラーメンで分けるようにしています。また、セパレートの壁が、湾曲しているのですが、狭い隅が洗いにくいです。湾曲せずとも、直線でもよいのではと思いました。.

お店では良く見ますが、家庭でどうかな?と。混ざらないように区切りの高さを考えて各エリアに食材、水分を入れます。ih対応ですが、うちはガスを使用(カセットコンロも)。同時に違う味が楽しめるのはもちろん、しめを二種類出きるのは嬉しいです。片方は麺。もう片方はおじやなど。寒くなる季節、これから活躍しそうです。.

綺麗な朱色の鍋で、内部に仕切りがあり2室になっています。この鍋で昆布だしとキムチ味のスープを用意してしゃぶしゃぶをしました。いつもはひとつのスープだけでしたが、今回はふたつのスープ、外食している気分です。蓋のつまみには溝が切ってあり、お玉や箸がおけます。使う立場になって作られていますね。オール熱源なのでテーブルでも使え、これから寒い季節にうれしいです。.

二つのことを一度に出来るとはどんな感じかなと思いましたが、煮物2個ではなく片方炒め用に使ってもなかなかよかったです。と言っても鍋自体は大きいですが半分にすると容量が小さくなるため、一人用や二人用に使うのもありじゃないでしょうか。パスタとソース、焼き物と野菜など、強火でガーッとしない料理は並行で出来るので、鍋とは違った用途でも結構いけます。あんまり沢山は入れない方がいいと感じました。.

見た目以上に大きかったです。4~5人の鍋用にちょうど良いくらいの大きさと考えてもらえれば。二つの仕切りがとても便利そうでやってみたのですが、ふたつの鍋物を作るというのは、意外とネタが無かったです。早くもネタ切れとなりました。むしろ一つのものを作り、型崩れしやすいものを分けて入れることで、型崩れ防止には役立ちました。物としては非常に良いと思います。買う前に、何と何を作るかをしっかり考えておいたほうがよいですね。.

子どもが独立し,現在は妻との二人暮らし。野菜中心の妻と肉好き私では,当然鍋の志向もことなります。かつ,鍋を作ると二人では一回では食べきれないこともしばしば。二食鍋は市場に急速に広まっているようで,まわりで「これ知ってる!」とか「我が家にもあって大変便利」という反応。これからの二人暮らしのことを考えるとこのような鍋が歓迎される理由もわかります。本製品はih対応。最近ではカセットコンロの代わりにihで温めることが多いので,大変良いと思います。家の中でガスを燃やすのがちょっと古くさく思えてきました。それぞれのパーティションに入れる量は少なめに入れないとふっとすると互いに浸食する可能性があるので,何回か試して適量を探る必要があります。.

熱伝導率が悪いのか、ihヒーターの出力を最大にしないと沸き立ちません。以前使用していた鍋より2メモリほど強くする必要があります。あと、真ん中の仕切りがもう少し高いほうが溢れる心配がないかと思います。でも気に入って毎週楽しんでます。.

中央で仕切られている両手鍋です。片面に約1リットル入ります。(仕切りの下1cmくらい残して)食材を投入することを考えると(特に野菜)、スープ自体は500mlくらいが限度かな。普通に仕切りを無視して食材を投入し、追加の具材がある時に片方へ寄せてしまうという使い方もできるので、普通の鍋としても使い勝手がいいです。あとは、・しゃぶしゃぶの肉&魚と野菜を別々に。・例えば甲殻類アレルギー持ちの家族の食材を分けたり。・煮崩れしやすいものを分けたり。…と、用途や工夫次第で便利に使えます。仕切りがあることで、お玉がでかいと端っこが掬いにくい点は、構造上仕方ないかな。両手で掴む鍋の耳(?)には、親指がかかる窪みもあってしっかり摘めますし、仕切りの端が鋭角ではなく、丸く加工されているので洗いやすい。使い勝手にも随所に工夫がある良い鍋です。.

商品はしっかりしています。普通に鍋が沸騰すれば泡立つことなので、みなさんがおっしゃっているようにスープを7分目くらいにしても越境します。流石に5分目くらいでは量が少なすぎるので、そのような使い方は4人家族ではできかねました。左右少しずつ入れて楽しむのには良い商品でしょう。基本スープは同じで、魚貝と肉に分けるなど多少越境しても問題無いと思われる分け方なら十分でしょう。鍋、増やしすぎと嫁には言われます。かあちゃんごめんちゃい。.

私は自分で何かを作る場合は、季節に関係なく圧倒的に鍋ものが多いので、この機会に試させてもらいました。鍋本体はズッシリ感のある、かなりシッカリした素材です、ガラス蓋の作りも満足できるものだと思います。カセットコンロも持っていますが、私は基本的にihをキッチンでもテーブル上でも使用するので、ihコンロでの評価とさせていただきます。パール金属の鍋は大小ともにけっこう持っているので、値段が安いくて品質が高いことは分かっていましたが、この鍋のかなりいい鍋でした。熱伝導も良く、ihで加熱してもモタモタ感は感じられません。波型に鍋内を2つに仕切っている部分もちゃんと出来ていて、問題は全くありませんでした。「二色鍋」でも勿論いいですけれども、私の主目的は「白菜鍋」と「おでん」です。「おでん」だけだとどうしても飽きるのと、もっと野菜も摂りたかったので、その2つが同時に出来る鍋はとても便利だとと思います。「26cm」の鍋は「一人」でも使用できるし、もちろん「二人」でもいい大きさでしょう。こういう二色鍋はお店では使用したことはあっても、家にある人は少ないと思いますが、鍋内で2つの味が楽しめるとうのはけっこう便利ですし、味が飽きないという良さがありますから、ぜひオススメしたいと思います。.

鍋が二つに仕切られており、2種類の鍋物が同時に作れる鍋です。中身が見える、ガラスの蓋が付いています。内部は多層コーティングされており、見た目も高品質感があり、汚れもすぐ落ちます。26cmというのは、家庭用の鍋としてはかなり大きく、ih調理器によっては、24cm以下の鍋しか使えない物もあるので、購入前によく確認して下さい。2種類の鍋料理が同時に作れるので、カップルや家族で、鍋の材料をめぐってのケンカが減りそうです(笑)。片側に入るのは最大1250mlなので、気をつけないと、グツグツ煮えた時に混ざってしまいます。少なめに入れるのがコツです。仕切りが曲線で、鍋の側面と接する部分(の片側)は、狭くなっていて、細いブラシが無いと洗いづらいです。鍋を箱に入れて収納する時、つまみが引っかからないよう、蓋を裏返して収納することが多いですが、本製品は仕切りがあるため、蓋を裏返しても、そのままでは箱に収まりません。しかし、つまみは箸が置けるよう、横から見ると「凹」形になっています。この部分を仕切りに合わせると、箱に入ります。.

二食鍋、一度に二種類の鍋を楽しみたいので購入しました。しかしながら、波仕切りが少し低く出汁を多く入れ過ぎると、すぐに隣の出汁とまざってしまいますので凄く出汁の入れる量には気を付けなければいけません。大きさや材質、仕上がりなどは全く問題ありません。購入を検討されている方の参考になればと思います。.

当たり前ですが、2つあるので両方をセットしました食べ続けて行くと出汁が減ります片方に出汁を継ぎ足して火力を多くすると入れていない方が即沸騰し大変な事に・・・2回目からは基本の出汁を1l程用意しておき足りなくなったら両方へ足し少ししか入れなかった方へは野菜、豆腐等を入れ沸騰する度合いを調節してみました結果、味としては両方好みの方が減る具合がほぼ平均になるので出汁を足す際に上手くいきました外でしゃぶしゃぶしなくなりそうです(笑).

パスタを1人前するときに便利です。片方は生パスタを茹で、もう片方でパウチのパスタソースを温めるという方法を使って時短しています。.

お店ではよく見るけど、実際アマゾンで買うとなると「あれ何て名前だったっけ?」ってなる代表みたいな製品ですよね。仕切鍋とも言うらしいんですが、一度に2種類の味を楽しめるので二食鍋って名前みたいです。ちまたの二食鍋は、狭くなってる所が詰まって洗いにくいんじゃないか?と心配になりますが、パール金属の二食鍋は、その狭い所が丸く加工されてて、汚れが詰まりにくくなってて洗いやすいです。しかもコーティングがされているので、こげ付きにも強いです。ただ、スーパーとかで売ってる鍋用のストレートスープは、全部入らない事はありませんが、食材を入れる容量を考えると、そこそこピンチになります。26cmの鍋は、片側の満水容量が約1250mlになっています。市販のストレートスープは、大体750~800mlなので、結構ギリギリです。それと、具材の大きさも考えないと、重なったり縦掛かっちゃったりするので、切る段階から狭さを意識して段取りする必要があります。まぁ一回やってみれば、この鍋用のコツは掴めると思います。「さぁ鍋パーティーだ」と、いきなりみんなの前で本番をやるのではなく、一旦練習をしておいた方がいいかも知れません。.

しゃぶしゃぶ屋さんで2種類の鍋が楽しめる鍋を食べたことがありますが、それを自宅で出来る鍋です。ガス火が使えるのとガラス蓋なので、手軽に使える鍋です。私は魚介類が好きなのですが、家族は肉が好き。なので基本は同じ鍋だけど、具材を別にしてみました。またシメに夫がおもちを入れますが他の家族はうどん、ごはん、シメを分けるのにも役立ちました。鍋だけでなく、辛いカレーと子ども用のカレー、シチューにブロッコリーを入れる人と入れない人、スープにかぼちゃを入れる人と入れない人と家族の好みに合わせて作り置きが出来そうです。サイズが大きいので、使いやすいです。.

ベスト パール金属 両手鍋 紅玉色 28cm IH対応ガラス蓋付二食鍋 マルチテイスト HB-4014 買い取り