パール金属(PEARL METAL) パール金属 ホットクッキング アルミ Ih対応 圧力 鍋 3 – 軽いです

大きなステンレスの圧力鍋を持っているのですが、重いし、洗いにくいしで最近あまり使わなくなってました。その点、これは使いやすい大きさで、アルミ製なので軽いです。材質は、正確にはアルマイト。学校給食の食器などで使われていたあれです。鍋の内側の質感などはまさにそんな感じ。ちょっと気になったのは 所々に小傷や汚れがあって、最初から使用品のような感じがするところ。中国製らしいけど、品質管理の甘い工場に製造を依頼しているのでしょうねぇ…。アルミの磨きも十分でないので、蓋を開閉するときにアルミ同士がゴリゴリと擦れる感覚があって、これもちょっと気持ち悪い。ただ、機能的には問題ありません。調理時間なども、いままで使っていた圧力鍋とほぼ一緒。カレーとかシチューなら(加圧時間)3分くらい。角煮など十分に火を通す必要があるものは10分くらいです。そのほかの良いところ・底面はステンレスなので、ihでも使えます。・アルミ製なので熱伝導がいいです。そのほかの駄目なところ・熱伝導がいい代わりに、アルミは保温力が弱いです。・ステンレスと比べると汚れ落ちが良くなく、酸やアルカリでも変色しやすいです。・1年保証がありますが、10年保証も珍しくない調理器具の中では、ちょっと短く感じます。機能は問題ありませんし、使い勝手のいいサイズ・重さですが、品質は値段なりかなぁという印象でした。.

買った後しばらく使ってないですけど、今日はじめて使ったら、ガスが抜けてますので、お湯も溢れてます。返品期間が過ぎたけど、どうすればいいですが?.

 パール金属の商品ということで安心して使用できますが、まず外見から疑問点があります。amazonでは「2016/9/25取扱開始」となっていますが、箱はボロボロでした。発送についても、外箱に直接送り状を貼り付けるのは構いませんが、密封されていませんでした。移送途中で開け放題です。(中身を確認したところ、パーツ類は揃っていました) また、型番「hb-377」で検索してもパール金属のhpには該当商品が無く、パーツ(おもり:hp-8071、パッキン:hp-8076 など)も該当商品が見当たりません。最近のパール金属製品は、オシャレな外見のものが多く、一昔前のつや消し仕上げのこの商品は、想像ですが、かなり旧型の商品ではないでしょうか。 パーツの(特にパッキン)交換が出来なくても、結構長く使えますし、確かに軽い。同社の製品ならば性能も良いでしょうから、ここは星4つで。.

価格も安く、商品も問題無いのでコストパフォーマンスはバッチリだと思います。.

野外で、一升のご飯を炊くことになり、併せて、野外作業をするため、時短を考えて購入しました。気温の低い日だったけれども、目的は無事達成。美味しく頂きました。圧力が掛かった事を確認するピンの状態が見づらいのが、少々残念です。.

サンプルを頂いてから2年ほど使用しました。耐久性は全く問題なく、アルミ製なので元々持っていたステンレスのものより扱い易く便利です。2人家族では十分な大きさです。.

普通のお鍋として使ってます。圧力は、全然かからず、大根料理に30分もかかりふつうのおなべでした。.

これ非常にいい感じです。一家に一つあると良い品かと思います。4合焚きで使い勝手が良い大きさです。カレーやシチュー等でしたら大体4人分程度を作れます。またガス火やihだけではなく様々な熱源に対応するオールラウンド仕様というのも非常に魅力的です。我が家にはこれと同程度の大きさのステンレス製の圧力鍋は以前からあったのですが、今回初めてアルミ製圧力鍋を使いましたが、やはりアルミ製は軽くて使い勝手が良いです。単純に言えば4合焚きで3lの品ですと、食材を3kg近く入れて調理出来る訳ですので、食材を入れている状態では鍋自体の軽さがかなり大きな差となり、使い勝手の差となります。ちなみに先日試しにこれでハヤシライスを作りましたが、肉も野菜も非常に柔らかくなり家族にも大好評でした(^^;あと何気に重要な点ですが、圧力鍋はパッキン等の消耗部品がありますので、この品の様にパール金属の製品ですとパッキン等の消耗部品や補修部品もamazonで販売されていますので、後々必要に応じてパッキンを手軽に購入して交換し末永く使える点も非常に良いですね。是非末永く販売して欲しい品です。どなたにもお勧め出来る品です。.

利点と欠点

メリット

  • 6リットル一升炊なのにこの軽さ!
  • 何故オモリが振れない!?
  • ごはん炊けました

デメリット

ステンレス製の圧力鍋は持っているのですが、本体も蓋もずっしり重く、ちょっと使いたい時には段々億劫になってきました。この商品はアルミ製なのでとても軽く、使用後の片付けの際も楽に洗うことができて、とても便利てす。.

厚いアルミでできているので、頑丈で、しっかり作られている、という印象です。我が家では、ih対応は必須です。使用できる容量は2. 5リットルまでになると思いますが、3人分までの調理には十分でしょう。レシピ集も付いています。以前、イタリアの有名ブランドの圧力鍋を買いましたが、半年ほどで圧が抜けて機能しなくなりました。パッキンに問題があるようでしたが、輸入元に問い合わせても埒が明かず、高い買い物となりました。以来、外国製品、特にイタリア製品には不信感を持っています。やはり、アフターサービスも含め、日本のメーカーは安心です。.

圧力鍋です。ih対応鍋になっています。細かい部品の組み立てなどがあって、扱うのに結構慣れが必要かもしれません。説明書はありますが、図だけではわかりにくい箇所も数か所あります。肉は、しっかりと軟らかい仕上がりにはなって良いと思います。.

T-falがセブと言っていたころから、アルミ製セブの圧力なべを使っていました。アルミ製とはいえ、分厚くて重く、ふたはステンレス製のものでした。でも、ihにしてからアルミ製のなべは使えないので、ステンレス製に買い換えましたが、やはり熱伝導率がステンレスは低く温度上昇に時間がかかること、重いことなどがちょっと難点でした。でも、ステンレス製は頑丈なので爆発などに対しては安心です。焦げ付いてもスチールたわしが使えます。アルミ製ではアルマイトをはがすといけないので、アルミ製は優しく洗う必要があります。この圧力なべですが、アルミ製なのに底部にステンレスプレートを張り付けてihも利用できるようにしているもの。そのために、アルミ製でもihが使えます。小さめでアルミ製のため熱伝導性がいい(熱が逃げやすい)ので、余熱調理がしにくいことについては、紅茶ポットにつけるようなキルティングのカバーで解決できます。カレーなどでは、10分ほど余熱で高温をキープし、そのあとキルティングのカバーをかぶせた状態で、ふたが取れる温度まで自然に冷めさすとすね肉などのかたいお肉も完全に柔らかくなります。玉ねぎは溶けてなくなる寸前になります。ご飯を炊くときは、お米1合にお水200ccを加えて、10分高温を維持して、同じように自然に冷めるまでキルティングのカバーをかぶせて待ちます。30分ほどで美味しくかまど炊きのようにご飯が炊けます。.

最初に。蓋の重りに錆が浮いてました。正直この時点で普通なら返品なんですが。レビュー品ということでそのまま使用。蓋の裏面の部品の絵がマニュアルと製品でことごとく異なるという首を傾げるポイント、そして折角の鍋の軽さを台無しにする、蓋の固定と解除に要する力の大きさ。圧力鍋としてはまともに機能していますが、レシピブックの味付け明らかに薄いと思うのですが…。安かろう悪かろうの典型です、残念ながら。もうちょっとしっかりしたものを薦めます。.

貰い物でナンですが、アサヒ軽金属の物に比べるとかなり安普請です。高級品と機能性は変わらないし、数年で買い換えるのが前提なら一押しです。一番気に入ったのは付属の料理本で、圧力鍋で作る献立の勉強になりました。圧力鍋を初めて使う方にお勧めできる商品です。.

軽くてとても良いと思いました。試しに水を沸かしてみようとしたが、上から押しながら、少々堅いかも知れないと思いながらも、どうしても閉まりません。困り果てて、メーカーさんに連絡した所、状態をお話しして、すぐに引き取り交換の手配をしてくれました。品物の当たり外れはあるかも知れないけれど、メーカーさんはちゃんとしたメーカーさんだと思います。.

圧力鍋を使うと「肉」や「魚の骨」などを柔らかく調理できることは知っていましたが、圧力鍋って怖い…と思っていました。でも、この圧力鍋は安全装置が4重に施されているので、初めてでも安心して使えました。このアルミ圧力鍋の作動圧力は80kpa、同価格帯のステンレス圧力鍋は100kpa、1万円以上する高級圧力鍋は140kpa以上で、高圧高温になるほど、短時間で調理できます。アルミ圧力鍋の加熱時間は結構長めですが、ステンレス鍋の約2/3の重さなので、見た目以上に軽く扱いやすいです。●初挑戦は「スープカレー」レシピは「アサヒ軽金属」の活力鍋ホームページに掲載されている「スピードカレー」と、味の素ホームページ掲載の「スープカレー」のレシピを参考にして自分でアレンジして作りました。通常の鍋で作る場合と違い、豚肉が茹でたチキンのように柔らかくなり、野菜も「おでん」のようにフワフワした柔らかさになりました(沸騰後の加圧時間は弱火で約5分)。一度、圧力鍋の調理を覚えたら、病みつきになりそうなほど美味しいです。圧力鍋は洗うのが面倒なので「下茹で」のみで使用して、最後の味付けをする前に通常の鍋に移すようにするとお手入れが簡単です。それと、このアルミ鍋は内側がザラザラしているので、タンパク質の汚れが付くと落とすのが大変です。肉を茹でる際は、鍋内側に油を軽く塗っておいた方が良いと思います。※パール金属製でステンレス製の「new軽量単層片手圧力鍋3. 0l h-5479」という商品もあるので比較してから購入を決めましょう。.

アルミで出来ているため、こんなに軽いのかと驚きました。料理時間が大幅に短縮され、満足です。ただ作りがなんか雑・・・?と思い、見てみると中国製。今時中国製は珍しくもないですが、ああ~やっぱり、という感じ。.

特徴 パール金属 ホットクッキング アルミ Ih対応 圧力 鍋 3.0l 4合炊 Hb-377

  • 製品サイズ:(約)全長39.5×幅21×高さ19.5cm、鍋の縁の高さ12.3cm
  • 材質:本体・蓋/アルミニウム合金(アルマイト加工)、はり底/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)
  • 原産国:中国
  • 底の厚さ:3.0mm
  • 満水容量:3.0L
  • 作動圧力:80kpa
  • 寸法:18cm

メーカーより

拡大表示

拡大表示

拡大表示

アルミ製で超軽量。

スピード調理で節約。

圧力鍋 4合炊(3.0L)

圧力鍋 一升炊(6.0L)

拡大表示

拡大表示

拡大表示

時間のかかる煮物も圧力調理で柔らか。

全ての熱源(200V熱源にも対応)なので、どんな加熱器具にも使える。

パール金属 ホットクッキング アルミ IH対応 圧力 鍋 3.0L 4合炊 パール金属 ホットクッキング アルミ IH対応 圧力 鍋 6.0L 1升炊
パール金属 ホットクッキング アルミ IH対応 圧力 鍋 3.0L 4合炊 パール金属 ホットクッキング アルミ IH対応 圧力 鍋 6.0L 1升炊
サイズバリエーション 3.0L 4合炊 6.0L 1升炊
製品サイズ:(約) 全長39.5×幅21×高さ19.5cm、鍋の縁の高さ12.3cm 全長44×幅25.5×高さ24cm、鍋の縁の高さ16.4cm
満水容量 3.0L 6.0L
作動圧力 80kpa 80kpa
寸法 18cm 22cm

1~2人前作るのにちょうどいいサイズです。肉じゃがも美味しくできました。始めて使うので、少し不安もありましたが、使い方が丁寧に解説されていて初めてでもうまくできたんじゃないかな?・・・と思います。.

設計ミスなのか、圧力が上がっても、自然にピンが上がらずイライラします。菜箸でツンツンしたり、取ってを右左にちょっと動かしたりしないと引っかかって上がりません。これをやらないと、ピンのところから蒸気が大量に吹き出し、台所が大変なことになります。.

ブラジル料理フェイジョアーダ作るために買いました、満足です.

Tv広告してる有名メーカー品と比べて機能的には遜色なくコスパ最強!ただ、取扱説明書が不親切でレシピ紹介が少なくてプレゼントには不向きですね。商品としての魅力を上げるには改善した方がいいですよ。.

永らく使用していた圧力鍋のパッキング在庫が無くなり、買い換えた。アルミニウムがアルツハイマー病発症に影響があると言われたり、ihコンロであることから鍋類は全てステンレス製だったのだが、夫婦共に70歳前後になり、軽い調理器具のほうが楽だろうと本品を選択。拍子抜けするぐらい軽いが余熱調理は無理でしょう・・・我が家にはホットシェフなるものが有るので対応可。パッキング@1,500円+送料等500円が本品の価格と差がないので、購入して置こうか否か思案中。.

普段はフィスラーの圧力なべを使っている。とても立派でクソ重たく、10年保証だが無駄に高価。一方こちらは1年保証でアルミ製で軽くて扱いやすく、値段も安くて、アルミなのにIHもOKという便利なお買い得品。商品名にも「4合炊」 とあるのでご飯を炊いてみた。・鍋にフタの切り欠きを合わせてかぱっと嵌めるだけのお手軽。開けるときもハンドルをずらすだけ。・蒸気が出てから弱火で5分、蒸らし10分と超簡単に炊き上がる。・炊き始めに、圧力調整おもりから垂れた水滴が蓋に落ちて沸騰するので驚く。・今回はガス火で炊いたが、鍋の半分を境に炊け具合が違った。というわけで、フィスラーとは使い勝手も異なるが何しろこの価格。圧力なべ入門には良いのではないかと思います。ところで、取扱説明書にはレシピ集が付いています。12種類のメニューがあるのですが、ぶり大根も豚肉のマレンゴ風も春キャベツのザワークラウト風もビーフ・シチューもぜんざいも。説明画像は全部、ぶり大根です。説明書の校正はしていないのでしょうか?安全性も重要な圧力鍋だけに、この製品の品質管理は不安です。その後10回くらい使用したある日、煮物の中に硬いものがある。調べてみたら蓋を止めている2本のネジの1本が抜けていました。圧力調理器具を売る会社としては信頼できません。.

普段から煮込み料理の多い母にちょっと早いプレゼントをしました。説明書を熟読し、用心に用心を重ねての使用。豚の角煮や手羽の煮付けなど時短になりました。他の圧力鍋を知らないので重さの平均はわかりませんがそこそこ重量はあります。けれど容量が容量なのでそこは妥協ポイントかと。.

理研の小鍋ちゃんをご飯炊き専用に20年以上使っていたのですが、とうとう壊れてしまったので同じものをと思い検索しましたがアマゾンにはおいてなかったので 同じくアルミで軽量のこちらの圧力鍋を購入しました。使いはじめてすぐに取っ手がぐらつくし 蓋の締め具合でうまく圧力がかからずチンが回らないといった具合です。年末に不燃ごみに出そうと思っています。.

とても軽くて扱いも洗うのも楽ちんです。うちは圧力鍋を2つ使い分けていて、こちらは炊飯用。ご飯4合炊けてます。米1合に1カップの割合で鍋に入れ、30分浸してからガスで5分加熱するとシュンシュン鳴ります。火を止め10〜15分蒸らして出来上がり。炊飯器より断然早い!耐久性は本体より、蓋の重り内側のピンがすぐに取れてしまいます。どこかにいっちゃったのでピン無しで使っていますが問題ないですね。この鍋で角煮や魚を煮てみたのですが、魚の骨まで柔らかくはなりません。角煮もトロトロには…。穀物や野菜には向いていると思います。壊れても炊飯用にはコレをまた買います。.

圧力鍋は初使用です。ih対応が少なかったのと高かったので、なかなか手に入れられませんでした。使用説明書を読むと、ちょっと使うのが難しいのかな、と心配になりましたが、付属のレシピにのっているビーフシチューを試してみたところ、時短でおいしく仕上がりました。使用後の手入れも、思ったほど面倒ではなかったです。ただ、調理中の「おもり」や「ロックピン」の様子が説明書の通りにいかないので、正しく使えているのか自信がありません。.

いままでホームセンターで売っているステンレスの圧力鍋を使っていました。新調するのに探して探して、このアルミの6リットルに辿りつきました。本当に圧力鍋?という軽さにまず驚き。フタを締めるときは両手で上から押さえてカッチリしめなければ締まらなかったので最初は戸惑いました。後 圧力ピンがあがっているのか判り辛い。しかしそれを差し置いても安価で、軽く扱いやすいし、ふんわり炊けるご飯のおいしさ。やはり圧力鍋ですね。レビューで見る程粗悪な商品には感じませんでした。.

刚收到打开,盖子周围都是刮痕.

アルミなので、とても軽く洗う時に助かります。安価でこの大きさは、なかなか見つからないと思って購入しました。私は、気に入ってます。.

かなり旧式のア〇ヒ軽金属の圧力鍋の5. 5リットルタイプを長年愛用していましたが、古すぎるタイプだったので遂に部品の取り扱いが中止され、泣く泣く使用を中止していました。鈍器のような重さの圧力鍋に水と具材を入れると取り扱う時や洗う時に、腕が痛くなっていた5. 5リットルと比べるとhb-377の軽さに驚いています、圧力鍋を片手で扱うことに軽い衝撃。10年以上昔の圧力なべだったので、それから色々と進化したんだなぁと使いながらしみじみ思いました。調理時間の早さと、短時間の調理なのにホクホクに柔らかくなるじゃがいもと人参に満足。旧式に比べると安全バルブ部分がパッキン式では無いので特に買い替えが必要になってくる部品はパッキン1個と少なくて済みますア〇ヒ軽金属は見習うべき(おもり等は無くしてしまった時用だと思われます)パッキン類は色が白色から黄色になっていき、少しずつ裂けてそこから傷口が広がり裂けた部分から蒸気が漏れるので、初めて圧力なべを購入して長年使おうと思っている方は「圧力鍋はメンテナンスにお金が掛かる」事を理解した上で購入を検討して下さい。そして説明書は熟読しないと事故に繋がります、私も油断してヒヤッとした事が何度もあります。.

届いた品物は夫婦2人に丁度良いサイズ。アルミ製なので力のない家内でも取り扱う事が出来、思った以上に手に入れて良かったと思える圧力鍋でした。嬉しくなって取説に従い洗浄と動作チェックを行い、早速豚の角煮を作ってみました。塊のお肉400gとお水を制限maxまでたっぷり入れて生姜とネギを加え最初の圧力鍋としての過熱30分+自然冷却30分でお肉はとても柔らかくなり、お肉を取り出して好みの大きさに切り、あくやお肉が少しへばりついたお鍋をちゃちゃっと洗い、角切りにしたお肉を戻して煮汁を入れてさらに30分圧力鍋として加熱、これで自然冷却すれば食べられますが、もうすこし煮込んで味をしみこませお汁もとろっとさせたいので、自然冷却を待たずに布巾をかぶせて水をかけ流し急速冷却、そ~っとふたを開け、最後は普通のお鍋として使用してもう少し煮込んで我が家の味にして完成。とても美味でした。お鍋の後始末も簡単で今後の愛用圧力鍋として活躍してくれそうでとても気に入りました。.

うちは今まで圧力鍋を5個程買い替えてきました。しかし一つ前に使っていた圧力鍋はオモリの無いタイプ(今は主流)で圧力が掛かったのがいまいち分からない商品で好きではなかったのですが、それも壊れたので今回オモリが振れるタイプに戻してみました。しかし火にかけ圧力が掛かってきても一向にオモリが横にシュッシュと振れないのです。なので一回目はご飯を超~焦がしてしまいました。なので次からはオモリの下から蒸気がでてきたらオモリが振れたとみなして弱火にしてご飯を炊いています。問題なく炊けますが、これでは期待していたオモリが振れ火加減の調節の目安にすることができません。オモリの無いタイプを買ったと何も変わらないことになります。これって不良品ですか??追伸、やはりオモリが振れない圧力鍋では意味がないので返品させてもらいました。同じ商品と交換も考えたのですが、交換商品も不良品の確率も無きにしも非ずでしたので、他の圧力鍋を購入し直しました。.

ステンレス製とくらべると軽くて使い良い。イワシの煮つけなど骨まで食べることができます。.

Very light easy to handle very useful easy to cook meals.

丁度よい大きさで使いやすい。これまでも圧力鍋はもっていたのですが大きくて重たい、片付けが億劫であまり使っていませんでした。こちらは片手鍋タイプで使いやすい大きさなので重宝です。毎日使える圧力鍋っていう感じで出番が多くなりそうです。朝、夕飯準備で煮物を作って、帰宅後すぐに食べられるのがいいです.

ベスト パール金属 ホットクッキング アルミ Ih対応 圧力 鍋 3.0l 4合炊 Hb-377 レビュー