パール金属(PEARL METAL) パール金属 グリルパン ブラック 25×17cm ハンドル付 角型 ウェーブ セラクッキング HB-4230 – 焼き目

こちらはセラクッキングなのでセラミック加工がしてあります。値段が少々高くなりますが鉄製はお手入れが大変ですのでこちらを選んでもいいと思います。どのくらい耐久性があるかはわかりませんが。もうグリルをそのまま使う時代は終わったんじゃないかというくらい各社グリルパンをだしてます。使い勝手は抜群で後片付けが楽というのが1番です。料理のバリエーションも増えます。フタは別売りですがセットで購入した方がいいです。というかフタがついての商品だと思います。これでグリルを洗わなくてよくなります。.

魚焼き目的で購入したわけではないのですが試しにグリルパンに蓋をしてサバの切り身焼いてみたところふっくらおいしく焼けて、グリル庫内はきれいしかも部屋の中があまり魚くさくならずに一石三鳥です今まで部屋が魚臭くなるのとグリル庫内が汚れるのが嫌でグリルで魚を焼いたことがなかったのですが焼き魚も出来るようになってよかったです.

添付されていた一枚もののレシピに載っている11品の内8品は「蓋使用」となっていることからも蓋がないと使える局面がかなり限られます。別売りの蓋はグリル内の汚れを防ぐためにもほとんど必須と考えた方が良いでしょう。取っ手は写真の通り穴に引っ掛ける簡易的なものです。料理を皿などに移す時に大きく傾けるのには不安があります。グリルからパンを取り出すだけのものと割り切った方が良さそうです。これは本製品ではなくコンロ側の問題ですが、グリルは焼き魚やトーストなど比較的短時間の調理を想定しているようです。以前に使っていた古いコンロのグリルは消すまでついていましたが、今使っているリンナイのリッセというコンロは、安全のためだと思いますが、手動調理は最大10分で勝手に切れます。ところが先ほどのレシピの半分近くは調理時間が10分以上です。本製品を使いこなすにはお使いのグリルの仕様を確認されることをお勧めします。.

ガスコンロのグリルを使って調理するセラミック加工パンです。セラミック加工ですがg、鉄製パンは、やはり錆びます。洗った後に加熱して、水分を飛ばし、感想が必要です。グリルの上と下から加熱するので、美味しく出来上がります。付属の取っ手は、加熱したパンを安全に取り扱えるので、とても便利です。蓋を使った方が調理の幅は広がります。別売ですが、お勧めです。.

形の通りグリルで使う事を前提の形なので、持っている機器の癖を把握しましょう。実際に使うと縁が高いため調理中はほぼ見えません。油の分離や掃除などは表面コーティングのおかげで楽ではありますが、洗い方の説明通りにスポンジをいきなり押し当てるのは当たり前ですがスポンジが油だらけになり使用不能になるので注意です。炎が鍋底から出ない程度の弱火ならコンロでの使用も可能です。.

このグリルパンは直火でも使用できますが、その価値はコンロのグリル内が汚れないことと、簡単にオーブン風が調理できることにあると思います。よって蓋は不可欠だと思うのですが、これは本体のみの販売です。以前使っていた和平フレイズの蓋を流用してみましたが、こちらは長辺が3cm長いです。専用の蓋を同時購入することをお勧めします。取っ手が付属しており一ヶ所の穴にはめる方式ですので、耳があって料理ミトンで持つ方式よりも安全でよいと思います。同社hb-4229との違いはセラミック加工されていることで、確かに焦げ付きにくさを実感し長期的には錆びにくいと思います。底面の波形はあまり高くないので、油が多く流れ出る素材では浸ってしまいます。私は魚を焼くのが多いのですが、グリルを汚さないために蓋をするとやや蒸した感じで表面がパリッとしないというジレンマはあります。しかしグリルの下火や直火では本品の鉄板の厚さもあって素材の底面はきれいな焦げ目もつきます。.

ガス式の魚焼きグリルでのレビューです。他の類似製品より少し重いので金属も多少分厚いように感じます。使用後のこびりつきも少なくて洗いやすいです、縁部分がすっきりしていて扱いやすく、ハンドルも専用品がついているので焼き上がったあとも安全にグリルから取り出すことができます。蓋は別売りですが、蓋を必要とする料理をあまりしないので不便は感じません。グリルを使っても洗い物が楽でオーブン式より加熱調理時間が掛からないのが便利です、ただこのグリルパンをのせる元々のグリルのトレイも油が飛び散る料理を作った場合は汚れはつくので状況に応じて洗う必要があると思います。でもグリルそのものを使って焼くよりはよほど洗い物の手間が掛からないと思います。鶏もも焼きを作ると特に手軽さと効果を実感できます。鶏ももを厚みがある部分は包丁で開いて低くしたり、フォークで何カ所か刺して火の通りを良くしてから、好みのスパイス類を肉になじませ、オリーブオイルなどの油をグリルパンに馴染ませて、グリルパンに鶏ももを皮を上にして並べてうちでは中火で8分くらいじわじわ焦げ目を付けます、初めて使うときはたまに焼き目がどうなってるかを確認すると良いと思います、こうすることで皮がぱりぱりして肉はじゅわーっとする鶏ももが出来ます。皮が焼けたら落ちた油をキッチンペーパで吸い取るなどしてできるだけ油分を取り切り、肉をひっくり返して2,3分焼きます。かなり香ばしくて肉汁がたくさんのおいしい鶏もも焼きが手軽に出来ます。魚の切り身とかも同じ要領でうまく焼けますから、キノコ類や野菜を一緒に入れて焼くと香りが良くおいしいグリル料理ができます。大根や芋類などの根野菜を焼きたい場合は一度ラップして電子レンジで下処理をしてから焼くほうがいいです。.

家の両面焼きグリルに限ってですが…。これ以上大きくなると併売しているふたを使用した際引っ掛かって使えなくなるギリギリのサイズでした。深さがあるので脂の多い肉や魚に使用した後、ちょっと傾けたらグリルの底に脂をこぼし洗い物が増えたなんてことがありません。安心して焼けます。横向きについているハンドル用の穴も意外と使いやすく安定していて驚きました。野菜のみの時はトースター用のトレイにめいいっぱい広げて一度にたくさん焼くのでこれはそれ以外のときに使います。グリルは短時間でしっかり焼けてしかも香ばしくおいしそうな焼き色もつくので炒め物でも先に肉だけ炒めて、のときもちょっと大きめに切った肉ならグリルを使ってさっと火を通すほど活用しています。パサパサにならず風味もいいのでお勧めです。グリルパンやトレイはグリルの短所とされる「洗うのが面倒」の問題を解決してくれますから(時々脂はねの掃除は必要ですが)ひとつ持っているとフライパン同様活躍してくれると思いますよ。あと、オイルスプレーがあると表面の乾燥防止になります。.

利点と欠点

メリット

  • 買ってよかった
  • 焼き目
  • 短時間で完成するため、2個づかいで2品作ってしまうのも手軽でいいです

デメリット

セラミックコーティングで焼き魚がくっつかないでとても良い。野菜も蒸し焼きできるので蓋が欲しくなった。これから買う人は同じサイズでいくつかコーティングの違いなど迷いそうだが、蓋とセットのもある。片付けも簡単。 油を塗って使えば長持ちするらしい。オーブントースターでも、底の波状で焦げ難いし、周囲の壁が効果をもたらすようでキャベツともやしなども炒めずに調理できる。.

ガスコンロの魚焼きグリルの活躍の幅が大きく広がります。調理後の掃除も楽になります。取っ手(着脱式)があるのはプラスポイント。蓋が別売なのはマイナスポイント。蓋は絶対必要です。.

肉や野菜を並べて焼くと、とても美味しそうで見栄えがするので、気分転換にいいと思います。ただ、セラミックコーティングなので、これだけでいつも焼き上げていると、耐久性に不安が残ります。うちはある程度まで、別の鉄フライパンで焼いてからこれに盛り付け、オーブンやグリルで上から更に焦げ目をつけるのに使っています。ihだと、これだけで済まさざるを得ないので、そういう時には便利だと思います。.

もう少し深く溝があると 焼き目がしっかりと付けられるのでは・・そこが残念です。.

まず別売りのフタは絶対に購入した方がいいです。パール金属 グリルパン蓋 角型用 ラクッキング 日本製 hb-996このフタの方の対応機種にこのパンは載っていませんが、このグリルパンが最新型なので、実際はぴったりです。ハンドル付きで、本体もフタもそのハンドルが使えて、小さいながらも使いやすかった。レシピブックというかチラシのようなレシピ集が付属していますが、基本は抑えているため参考になります。基本的なレシピだけ理解していれば、あとは自由にアレンジできます。焼き魚と、チーズタッカルビを作りましたが、火の通りも早くて清潔に使えて、ふっくら美味しく仕上りました。グリルに入るサイズなので扱いやすいサイズで、熱々をそのままテーブルに出すこともできます。グリルパンの厚みと、フタの厚みを考慮して購入した方がいいと思います。短時間で完成するため、2個づかいで2品作ってしまうのも手軽でいいですよ。.

この商品は、小型の長方形で四隅が丸みのあるセラミック加工のグリルです。そこはウェーブになって遠赤外線で対流熱で素材の脂が下に落ち焦げにくく、食べ物が脂っこくなくむらなく焼きあがるので、大変美味しく食べられます。グリルからそのまま食卓へ専用ハンドルを取り外し、熱いうちに食べることができます、セラミック加工のためお手入れも簡単で後片付けが楽です。毎日のお料理も楽しくなりました。.

一番の特徴は焦げ付きにくい事でしょうか。簡単に肉、魚、その他(貝、野菜なんかも)が焼けます。そして、グリルパンごと食卓に出すことが可能です。個人的には厚揚げ豆腐を上下の熱で炙って食べるのが最高です。魚焼きグリルのメインテナンスもほぼ不要になるので非常にありがたい商品です。.

コンロで直火(じかび)も可能です。取っ手が取り外し式なので、鍋を振ったりすることはできませんが、底が凸凹(でこぼこ)しているので、弱火なら大丈夫です。うちは、このグリルパンで軽く茹でた鶏のムネ肉を皮を下にして弱火にかけ、半分くらいまで火が通ったなと思ったら魚焼きグリルに入れて表面に焦げ目を付け、チキンステーキを作りました。塩コショウしか味付けしませんでしたが、すごくおいしかったです。高い電子オーブンなんて買わなくても、工夫すればコレだけでおいしい料理ができます。ただ、ガステーブルによっては中が小さい物もあるので、サイズのチェックは忘れずにしておいた方が賢明です。サイズ:(約)幅25×奥行19.

魚焼きグリルの掃除がなかなか面倒で、グリルパン使ってみました。油はねを考えて別途、販売されている蓋を購入、木製プレートも用意しました。鉄製、セラミック加工です。まずくっつかないように油を薄く塗って、鮭の切り身を4つ並べ、蓋して電源を入れ焼けたころに取り出してみると、ふっくらした焼き魚に。ちょっと感動しました。焦げがつかないので表面カリッとが好みの方は何分か蓋なしで焼いたほうが良いです。ihコンロのグリルの設定時間に任せて焼きましたが、短めで良さそうです。蓋があるとグリル内の掃除がとても楽ちょっと深さがある&コーティング傷つけるのでお肉をナイフでカットする際など、グリルパンの上でやるのは厳しいですが木製プレートに乗せ、取り皿沿えて食卓に出すと見栄えもして洗い物少なく楽。使用後は洗って水分をきれいに拭き、キッチンペーパーで少しだけ油を薄く塗って終了。庫内は全く汚れませんでした。先にオーブントースター・トレーを購入して魚焼きにはそれを使ってましたが、蓋があるグリルパンの方が庫内に油飛ばず、ふっくら焼けてとても快適。新居を建て初めて使う際に購入すればよかった…。ぎとぎと汚れと戦うこともなくなり、おススメ、蓋の購入も強くお勧めします.

特徴 パール金属 グリルパン ブラック 25×17cm ハンドル付 角型 ウェーブ セラクッキング HB-4230

  • サイズ:(約)幅25×奥行19.5×高さ3.5cm(ハンドル含まず)
  • 製品サイズ:(約)25×19.5×3.5cm(本体のみ)(ハンドル含まず)
  • 表面加工:本体/セラミック塗膜加工、ハンドル/シリコーン樹脂塗装
  • 材料の種類:鉄
  • 寸法:25×17cm
  • 使用可能な魚焼グリル:グリル入り口幅/21cm以上、奥行/26cm以上、アミの上からグリル入り口の高さ/5cm以上
  • 日本製
  • ご注意:ガスコンロのグリルで使用される際は一酸化炭素が発生しますので、必ず換気を行ってください

日ごろガステーブルのグリルでローストビーフ作るのですが通常はアルミホイルを敷いて焼いていましたがシワの所から肉汁が漏れたりするので、これを使ったらばっちりでした。直火もいけますし、ハンドルも着脱できるのでアウトドアで使うのにも良さそうです。.

塗装が傷むので、最初に使用するときはもちろん、使用するたびに内底、内側側面に油を塗布する必要があります。塗装が傷んだ状態がどのようになるのか現段階では不明ですが、都度油を塗布するというのはとても面倒です。セラミック製なので鉄製に比べると取り扱いが楽だと考えていたのですが、その点は残念です。購入後、早速グリル内でソーセージを焼くのに使用しましたが、ふっくらぱりっと焼きあがりました。.

 このグリルパンですが、これまで使っていたグリルパンに比べやや深さがあります。そのためパンや魚を焼くだけでなくグラタンの様な調理をするということも可能になりました。また取り外し可能な取っ手があります。このため熱いままのグリルパンをスムースかつ安全に取り出すことができます。便利になりました。シンプルなグリルパンに比べ値段は倍近くになってますが、便利さもそれに見合ってます。.

グリルを汚さずにグリルが使える画期的な商品です。ハンドル付きなので移動や片付けも簡単です.

グリルパンのおかげで魚焼きグリルの使用頻度が上がりました!肉でも野菜でも、本当に焼くだけで美味しいですw鶏モモ肉をこんがり焼くのにハマっています。焦げ付きにくい加工がしてあるので鉄の物よりお手入れが楽なのも嬉しい(どの位もつかはまだ不明ですが…).

グリルの網が汚れないので。掃除の手間が省けて有難い。.

ベスト パール金属 グリルパン ブラック 25×17cm ハンドル付 角型 ウェーブ セラクッキング HB-4230 レビュー