パナソニック(Panasonic) パナソニック 5 – 選択ボタンが押しずらい

黒い炊飯器を探していたところ、こちらの製品と出会いました。黒の炊飯器はあれど、どれこれも高い. (;_;)似たような価格帯ではアイリスオーヤマの炊飯器がありますが、こちらの方が圧倒的にカッコよかったです♪肝心の味ですが、そこまで拘りがないため今まで使っていたものと差は感じられません。.

液晶のボタンが押せない・・・一度、コンセントを抜けば問題ないですが、炊飯のスイッチ、保温を切るスイッチ、タイマーのスイッチ・・・すべてのボタンが押せません。修理に早く出さないと・・・・この理由で★1つ.

当初はブラックの購入を検討していたがホワイトを購入したらスタイリッシュで良かった。しゃもじ差すところが有ったら良かったのに。0. 5合でも美味しく炊飯出来て便利に利用してます。.

パナソニックのダイヤモンド銅釜機種リピーターとしての買い替え。高くないのに米粒しっかりと炊けておいしいです。.

購入して三ヶ月以上使っていますが、前回買ったものより簡単にご飯を炊く事が出来ています。お手入れも簡単に出来るので一人暮らしの私にとってもあっている商品でした.

購入依頼、同じ水位に合わせてもご飯が固かったり、柔らかかかったりするので不思議だなあと思っていたら、内釜の目盛りが不良だとわかりました。内釜の目盛りは二つ同じものが左右に付いています。これの目盛り位置が、目視で大体2mm程度、上下にずれていました。だから、目盛り位置が上にある方で炊くと柔らかいし、下の方で炊くと固くなることがわかりました。それで、近所のパナソニックの修理受付に持って行き見てもらうと、パナソニックの技術員もずれている事を確認したので、内釜交換してもらいました。交換品の内釜は目盛りがずれている事は無く、問題ありませんでした。みなさんも、一度、水を張って内釜の目盛りを確認してみてはどうですか?.

操作が至って簡単、長時間の保温状態でも、コメがこびりつかずに美味しく食べられるのには満足。.

10年程前の炊飯器からの買い替えです。前の炊飯器は5合用でしたが多く炊いても2. 5合用でキッチンに置いていてもシンプルでお洒落な物を探していてこちらに決めました。前の炊飯器はスチームの為のお水をセットする容器がありましたが今回の炊飯器はそれがなく…違いはどうかなぁと思いましたが炊いてみたら変わりなく美味しく炊けました!内釜も小ぶりになって扱いやすくなり見た目もスタイリッシュでとても気に入りました!ずっと置いておく物なので見た目も大事!という人にはオススメの炊飯器だと思います(*^^*).

利点と欠点

メリット

  • 内釜が不良品だった
  • 裏蓋に水がたまり ご飯の上に水がこぼれ落ちます。
  • 夫婦2人暮らしにはピッタリで使い易いです。

デメリット

コンパクトで場所をとらず、ご飯も美味しく炊けます。コースも必要最小限なので、余分なものがいらない人には良いと思います。フラットな表示盤なので、押したつもりで押せてなかったりするので注意が必要。.

象印の極め炊き羽釜(5,5合炊き)を8万円弱で購入して5年程使いましたが、うち釜が剥げてきて部品交換にてうち釜を同じもの注文しようと思ったのですが、価格が2万円なので止めて、少人数にピッタリなsr-kt067-kにしました。こちらの商品は、購入しようとしていたうち釜より価格が安く、安かろう悪かろうではなくデザインはシンプルでお洒落。実際の炊飯でも(我が家は白米、雑穀米、もち麦)を混ぜて炊いていますが、とにかく美味しいです。残念ながら白米だけで炊くことは無いので通常の評価ではありません。使用するときは、雑穀米にセレクトを選んで炊いてます。保温機能は使わないので食事後に残ったご飯は、おにぎりにしてラッピングして8時間後位に食べてますが、おにぎりが一番美味しいです。目からうろこの商品です。.

スッキリしており白いキッチンにおくと見た目がよいです。炊き具合もほどよく銀シャリモードを愛用してます。蓋に水蒸気がたまるのか、たまにポタポタ垂れてくるので毎回取り外して洗っています。.

T社製品の炊飯器が炊飯時に蒸気漏れすると言う最悪な故障になり急遽買い替えとなりました。圧力ih炊飯器は以前にz社製品を使用した事がありました、確か五万円以上した良い販売価格でしたが数年後に自己の内部圧力で蓋のロック部が破損し使えなくなりました。なので当初は圧力は除外してパナソニックの下位機種を選定していたのですが殆どが開閉ボタンが全面にある設計で実機をみて試しましたが勢い良く開いて設置場所などでは後方にずれるので最終的にsrシリーズになりました。wおどり炊きやもっと上位機種も考えましたが高価で上位機種だから長持ちする理由では無い事と確かにスチームなど長時間保温など利点はあるが前から気分的にあまり20時間以上経過したものは好んで食しないので「保温」に関してはあまり追求しませんでした。代わりに購入する「お米」を上ランクにした方が良いです。子供時に「ガス圧力鍋」で炊いてましたがかなりそれに近く大変うまく炊けていると思います。家族の意見と自分では「銀シャリ」「もちもち」で水を規定量ブラス1mm〜2mm弱がベストでした。内蓋などに水滴がついて困るなどの意見がありますが炊飯器は毎日使うものですから表面に見えない汚れなどの堆積や付着などが要因です。ガス圧力鍋など小さな水蒸気が出る穴など付属で洗浄用のピンがついてきます。電気炊飯器では複雑で本製品の内蓋部も沢山の小さい穴があります。説明書にある水をいれたクリーニングか、酸素系漂白剤にぬるま湯に30分程つけ置き洗いを週一ぐらいはどんな炊飯器でもしないとパッキンの破損以外でも無駄な水滴などが多くなります。通常正常な場合、水滴の元である蒸気は炊飯器蓋の上部にある(鏡面箇所)を通過し外に逃げます。途中の残りや後で発生した蒸気の残り、つまり水滴はこの箇所のケース内に残りますが、この部分も適宜なメンテナンスが出来ていないと水滴は貯まらなかったり逆流します。本製品だけに限りませんが普段使用後の洗浄とは別に2回から3回または週一 程度のメンテナンスは必須だと思います。話はそれましたがガスの圧力鍋と違い米粒の割れがほぼ無く、シャモジや内釜に米があまり引っ付かないのには感動でした。2017モデルでしたが製造は2018年製なので後は耐久年数だけです。炊飯は満足です。ガス圧力鍋や以前の圧力式に比べ炊飯時に米粒が殆ど破れたり潰れたりが無く米粒が釜やしゃもじにあまりくっつかないのが素晴らしい。長時間保温や想像以上の炊飯を期待される方は機能的に特化した最上位機種の選択が良いでしょう。※ 保温中のお米の劣化、黄ばみは保温温度設定を「においが気になる」場合の設定値にすると改善がみられました。「黄ばみが気になる」設定より良いです。たぶん設定についてはお米の品種や品質などで変化すると思います。当方は宮城の「ひとめぼれ」です。ですからecoナビの保温(緑色ランプ)は使わない方がお勧めです。.

白が記憶では1,7万円してました。1週間後は、今の価格。マックス1,5万円だったので購入。評価する立場ではないですが。以外と重いのでビックリ。あと しゃもじが バカでかい。良かったのは、ふたに 毎回洗えの表示。素人には 助かります。現実的には3日毎ですけど。本当は二合が欲しかった。夫婦でも死別、独身、新婚でも赤ちゃんの母乳期間、不幸にも単身赴任等々、メーカー側の感性が疑問です。先ずは、日本人最優先に開発して欲しい。ただ、メーカー側は、白物家電の粗利取れませんけどね。.

購入後 約半年間は問題なく 使っていました。その後、裏蓋に水がたまり、炊き上がったご飯または保温していたご飯の上に 水がぽたぽたと落ち、食べられたものではありません。サービスサポートに電話したら、焚き上がった後、再度 高温炊きにして、水蒸気を飛ばしてくれとのこと。自動炊飯器なのに そんな2度手間なことはできません。裏蓋にたまった水を布巾を使い吸収していますが、使い物になりません。別の炊飯器を購入することにしました。.

今までの炊飯器が古くなってきてどうしようか探していました、高額なものもどんな違いがあるかわからない状況でしたが、レビューでの販売員さんのコメントでこれに決めました。旦那様も色々とリサーチをして、おどり炊きは決めていましたが、コメントが決め手になりました。十分すぎるくらい、ご飯が甘く美味しいです。買って良かったです。.

価格は手頃な物が良いと思うのです。炊飯器はやはり新品の頃が一番美味しく炊けるのは間違いのない事実です。この商品で炊いたご飯は私にとってはとても満足です。たとえ高価な炊飯器を購入したとしても、3〜4年経過すれば必ず炊き上がるご飯の味は落ちて行きます。ならばこのような手頃な商品であれば、買替サイクルを短くすることができるので、最終的には高価な炊飯器を長年使用するより、満足できるご飯を食べる期間を長くすることが出来ると思います。炊飯している時の音は、私の個人的な感想としてはとても静かです。内蓋のパッキン類は洗う時に取れないので、少し不満はあるのですが、人間は意外と丈夫な生き物である事は事実だし加熱部分でもあるので、気にする事をやめました。さて、いろいろ長々と書き連ねましたが、私がこのレビューで一番伝えたかった事は何かと言えば. 炊飯器を買うならこの商品はナイスな選択だと言う事です。.

銀シャリかためで気に入った味に仕上がりました。炊きあがり時の完了音が小さくて、慣れないと聞き逃します。大きな問題は炊きあがってご飯をほぐしてふたをすると内釜に水滴が落ちることです。ご飯を手前に寄せてふたをすると、蓋の付け根側に直径一センチ以上の水たまりができます。炊きあがりにふたの周りを拭いても落ちます。ご飯を寄せてなければその部分だけ水っぽくなります。メーカーに問い合わせても改善しませんでした。アマゾンさんに交換を申し込み、替えてもらいましたが(アマゾンさんはすぐ替えてくれました)結局同じでした。今まで使っていたサンヨーの製品はそんなことはなかったのでがっかりです。多分構造上の問題だと思います。ただ我が家は一回に炊く量が少ないので(せいぜいニ合)手前にご飯を寄せることで被害は防げます。炊きあがったご飯の味は嫌いではないので、諦めてこのまま使い続けますが、パナソニックも大した会社ではないなと言うのが実感です。.

特徴 パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力ih式 Wおどり炊き ブラック Sr-Spa107-K

  • 追い炊き時に釜内を高温化する「加圧追い炊き」を新搭載! さらに「甘くてもちもちした銀シャリ」を実現
  • ざる上げなしで蒸しおこわのような食感が楽しめる「おこわ」専用コース搭載
  • お手入れ機能が進化。加減圧を加えた高温洗浄でにおい低減効果が向上

メーカーより

パナソニック独自のWおどり炊き

拡大表示

拡大表示

拡大表示

大火力おどり炊き

2つのIHコイルの通電を高速で切り替えることで、内・外からの熱対流でお米をおどらせ、一粒一粒、均一に加熱する。

可変圧力おどり炊き

加圧して高温化。減圧時に激しく対流させて、お米を芯から加熱。

W(大火力+可変圧力)おどり炊きにより、しっかり加熱され、お米一粒一粒が大きくふくらむので口の中でお米の粒を感じることができる。

圧力コントロールでハリ感がさらにアップ

圧力コントロールされたおどりで粒の間に空気層が多くできるから、スチームをよりまんべんなく行きわたらせることで、ごはん表面のべたつきが減り、ハリ感がアップ。

※検証データはSPXシリーズ

IHスチームで、旨みを引き出し、冷めても美味しさ続く

拡大表示

拡大表示

220℃ IHスチーム

スチーム(加熱水蒸気)を噴射し、釜の中のお米を高温加熱。

スチームで焦がさず、高温で「焼く」仕上げで、お米の芯まで熱を浸透させて、溶け出た旨みをコーディング。

表面のべたつきを低減し、ハリのあるごはんを炊き上げる。

加圧追い炊き

昔ながらのかまど炊きで言われる「ひと握りのわら燃やし」の工程を強化。

追い炊き工程時に加圧・高温化させることで、ごはんの甘み、もちもち感がアップ。

※検証データはSPXシリーズ

スチーム保温

保温開始から約6時間後と約12時間後にスチームを自動投入。

ごはんのパサつきを抑え、保温ごはんのイヤなニオイも追い出す。

全面発熱6段IH

パナソニック独自の開発により、ふたにもIHがついていることで、全面から包み込むように加熱する。

火力もきちんとコントロールして、おいしさを最大限に引き出す。

ダイヤモンド竈(かまど)釜

発熱性と蓄熱性に優れた素材を組み合わせ、かまど炊きの美味しさを再現。

軽さと丈夫さを兼ね備え、内側はダイヤモンドコーティングになっているため非常に洗いやすいのも特長。内釜3年保証(※)。

※: 保証期間:本体お買い上げ日から●本体1年間●内釡内面被膜3年間

*ただし次の場合には保証期間内でも「有料」とさせていただきます。 ○一般家庭用以外に使用したとき。 ○取扱説明書に記載した用途以外に使用したとき。 ○取扱説明書の記載事項を守らなかったとき。

銀シャリ6種炊き分け

好みに合わせて「銀シャリ」、「かため」、「やわらか」、「もちもち」、「しゃっきり」、「少量」の

食感やかたさに炊き分けが可能。

拡大表示

「おこわ」「玄米もちもちごはん」「玄米ごはん」コース

栄養価の高い玄米も2種類に炊き分け。

玄米もちもちごはんコースの炊飯時間(目安):87~109分

玄米ごはんコースの炊飯時間(目安):85~105分

赤飯も「おこわ」コース(45〜53分)で炊くことができる。

エコナビ保温

ごはんの量に応じた保温により、保温電力量をセーブするエコナビ。センサーが、保温ごはんの量に応じて保温中の電力量を自動でコントロール。

保温ごはんをおいしく保ちながら、消費電力をカットできる。

お手入れ機能

Wおどり炊きの加圧・減圧の技術を使って一段とパワフルに。炊飯後の気になるニオイを低減。

※検証データはSPXシリーズ

SPX107/187 SPX106/186 SPA107/187 SPA106/186 PW107/187 PW106/186
SPX107/187 SPX106/186 SPA107/187 SPA106/186 PW107/187 PW106/186
Wおどり炊き Wおどり炊き Wおどり炊き Wおどり炊き Wおどり炊き Wおどり炊き
美味しさの目安 ★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
内釜 ダイヤモンド竈釜(プレミアムコート) ダイヤモンド竈釜(プレミアムコート) ダイヤモンド竈釜 ダイヤモンド竈釜 ダイヤモンド竈釜 ダイヤモンド竈釜
スチーム 220℃IHスチーム 220℃IHスチーム 220℃IHスチーム 220℃IHスチーム
スチーム自動コントロール ●(4段階) ●(4段階) ●(3段階) ●(3段階)
IH 全面発熱6段IH 全面発熱6段IH 全面発熱6段IH 全面発熱6段IH 全面発熱6段IH 全面発熱6段IH
加圧追い炊き
炊き分け 銀シャリ炊き分け10メニュー 銀シャリ炊き分け10メニュー 銀シャリ炊き分け6メニュー 銀シャリ炊き分け6メニュー 銀シャリ炊き分け5メニュー 銀シャリ炊き分け5メニュー
炊き分けコンシェルジュ ●(50銘柄) ●(41銘柄)
メニュー数 14 14 12 12 12 12

銀シャリコースでおいしいご飯が炊けます。炊き立ては最高に美味いです(保温はしていないのでノーコメント)しかし、内蓋?をしないで本体の蓋が閉まらない仕様になってるはずが、閉まってしまい開かなくなってしまいました。サービスセンターに問い合わせたら「修理になるので持って来て下さい」という回答。持込と引き取りは自分で行くシステムで、しかも月~土曜日の17:30までなのでシビアです。購入から1年以内だったので無償でしたが、簡単に蓋が閉まって、開けられなくなるのは★2個マイナスです。.

特に問題なし。美味しくたけてます。開閉ボタンは上にあった方が便利かな。.

彼氏と2人暮らし用に購入。初めて自分で炊飯器を買いましたが、なかなかいい買い物だったと思います。パネルのおかげでお手入れが本当に楽です。サッと拭くだけでいいんだもん素敵。炊きあがりも別にこだわらないので、普通に美味しい。炊き込みご飯も美味しくできましたよ〜。迷ってるなら買いです!.

12年間使った炊飯器の買い替えで購入しました。「wおどり炊きはおいしい」と聞いたのでこれにしましたが、実際炊いてみたらまさに感動!米は全く同じものなのに、炊き方でここまで変わるのかと思えるくらい、おいしいお米が炊けるようになりました。最近、夕飯でお米を食べるのが楽しみになっています!.

94年製の炊飯器が壊れたので、少量炊きihで探してこれにした。常識だと思っていた、研いだあと30分以上は水に浸してからスイッチonが、説明書を読んだら、普通炊きは浸さなくてもすぐにonしても良いので楽です。また、浸した場合は早炊きで良いみたい。白米、普通モードだと炊きあがるまでの時間が最初から表示されますが、雑穀米だと表示されません。だいたい1時間位かかります。でも、水に浸す時間を考えたら早いと思います。炊きあがりも良いので、これで良かったかと。ちなみに、保温は使わないのでわかりません。.

デザインに惹かれて購入しました。耐久性は買ったばかりなので評価しません。家電量販店をひたすら周りました。本当は5号の炊飯器が欲しかったのですが、コストとデザイン重視でこちらに決めました。値段はamazonが安かったです。こちらの商品で美味しく炊けます。私は父の実家が農家のため、毎年新米が送られてきます。そのためお米だけは美味しくないと嫌ですが、何も不満ありません。高い炊飯器を買うのもいいですが、最近の炊飯器はどれもそれなりに美味しく炊けるので、むしろ水道水を使わないことの方が重要かと思います。ということで、炊飯器のデザインを重視したい方はこちらオススメです!.

しゃもじ立てが付いていないのは盲点でした。これがないのは結構不便。デザインはスタイリッシュだし、炊き上がりも私は好みだったんですけど。まだ数回しか抱いていないので、炊き込みご飯とか玄米については不明ですが。.

4月から新生活を始めたので、少人数分を美味しく炊けてます!デザインもいいです。.

お米の銘柄にもよると思うのですが、個人的にはふつうモードで炊き上げたほうが美味しく感じます。炊きたて~保温6時間は許容範囲ですが、それを超えて保温したものは不味く感じます。スペック表を信じるならば保温10時間を過ぎると、炊飯1回分の消費電力量を超えてしまいます。長時間保温する場合は、炊き上げたご飯を小分けして、粗熱をとったら冷蔵or冷凍したほうが美味しさ保てて省エネにもなる可能性大なので、ぜひご検討ください。.

10年以上前に買った象印からの買い替え。箱から取り出す時に思ったのは重っ!!でした今の炊飯器はこういうもんなのかな?本体は重いですが釜は軽いです肝心の味は10年の家電進化は凄いと思うような味でした.

本当は一番安い象印の圧力のほうがお米のおいしさ、値段共によかったのですが、いかんせんダサい。存在感ありすぎ。オッサンくさい。それでやむなくパナソニックの白いお釜にしました。最初タッチパネルの操作に戸惑いましたが、使うのは2種類くらいなので今は不便してません。特別お米がおいしく炊けることもないです。今までは圧力鍋で炊いてたので、玄米とか発芽米とかはこれで炊くと驚くほど柔らかくまずくなってしまい、日本米を食べなくなりました。その代わりタイのジャスミンライスならおいしく炊けるので、ジャスミンライスとお釜ケーキ専用になりました。しゃもじ立てがないと夫が文句を言いましたが、上部フラットですぐに汚れも取れるので私はラフにそこに置いてます。上部のデザインは使いやすいです。ただ、三合炊きだと実際二合までがお米を潰さず炊ける限界だと思うので、本当は五合炊きがよかったです。しかし、圧力鍋を洗う面倒臭さに比べて炊飯器の釜の洗いやすさと言ったら!初めてのお釜ケーキにもホットケーキミックスでトライし、バナナ味だの抹茶あずき味だのいろいろしてもベーキングパウダーとサラダ油を足せば簡単にうまくいくことがわかり、散々楽しんだのでもう元は取れました☆ケーキは6等分してラップし、冷凍。自然解凍で、冷蔵庫の冷えたままでもおいしかったので、はちみつ・生クリーム・メープルシロップ・黒蜜・バニラアイスなどを添えてうちのデザートラインナップが増えたりしてデザート代は浮くし、朝ごはんがわりメニューの一品にも加えました。用途が当初の日本米とは変わりましたが、買ってよかったです。.

おまけの軽量カップもコンパクトで収納しやすそう。他社の安めのセールの炊飯器も考えましたが、レビューを見ていると賛否両論。こちらはレビューも良く、見た目も写真の通りかなりスタイリッシュ。カッコイイですまだ未使用になりますが ご飯を炊くのが楽しみです。また炊き次第で★が変わるかもしれませんが届いて開封して1日目では大満足です!.

象印からの買い替えmade in japanでないのが残念です象印が3. 5合を出してくれればと思いますが炊いた感じは前の象印と遜色ないです届いて1週間ほどして気になった点・保温がかなり高温らしく、保温時間が伸びるとご飯が内釜にこびりつく・内蓋に出っ張りがあるので、洗った後乾燥させておく際注意が必要・炊飯中の音が多少うるさい・外蓋を開ける際、ボタンが手前にあるため引き出しタイプの収納だと面倒・内釜洗浄中に色(備長炭の色?)が炊事手袋につく・待機中は時計表示が見えないささいなことなので、慣れれば気にならなくなるかと思いますが、時計が見られない(ボタン押せば表示されますが)のは、朝忙しい時などにさっと時間知りたいに人間には不便ですね外観デザインがよく、内外とも清掃しやすくなってます静電式ボタンについては炊事手袋していても問題なく押せています内蓋外した状態では、外蓋は閉まりません(空焚き防止だと思います)コードはリールタイプでした.

ベスト パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力ih式 Wおどり炊き ブラック Sr-Spa107-K 買い取り