パナソニック(Panasonic) パナソニック 5 – 誰でも満足できます。

クリスマスプレゼントとして高齢の母に買いました。 設定が豊富で炊飯器と会話しているみたい。と、御飯の味に厳しい父も満面の笑みで買って親孝行が出来ました。 ただ、本体が重いので母は、持ち上げることはできませんでした。少々、高額ですが買って損した感じはしません。.

Sr-spx107-rkを購入しましたが、初期不良で返品し特販店モデルのブラックを購入しました。約8年前のパナソニックの最上位モデル炊飯器を使っていましたが、蓋が壊れたため今回の購入に至ります。金額を出しただけのことはあります。味が明らかに違う〔美味しい〕し、10時間ほど経過してもある程度美味しさをキープしているように感じます。炊き方もバリエーションが豊富でいろいろ試してみたくなる炊飯器です。.

少し、贅沢かな?と、思いましたが価格に誘われ購入しましたが、大満足で妻が喜んでいます。.

あらゆるメーカーの炊飯器を使用してきましたが、220度スチームは最高です。当方つや姫を食べていますが、全国のほとんどのお米専用コースが有ります。一度この炊飯器を使うと他社の炊飯器では正直言って美味しくは有りません。旧サンヨーの開発陣が頑張っているように感じます。ひと昔前はサンヨーが最高と言われていましたが、食べてびっくり!最高に旨いです。皆さんにもお勧めの炊飯器です。買って後悔しないことを保証致します。価格分の価値が有る炊飯器です。.

高価なので購入まで検討時間が必要でしたが、期待通りの商品です。毎日のご飯が楽しみになりました。.

6月に次のモデルが登場するとのことでしたが私には不必要な機能だと思い価格も抑えられたこちらの製品を購入しました。先程初めて使用しましたが、とても満足でした!.

数日前に購入した別メーカー炊飯器が初期不良だった為、返品し、こちらの炊飯器を新たに購入しました。口コミ数が少ないので不安でしたが、最高の炊飯器かも?期待で購入しました。本当に最高に美味しいお米を頂けました。この炊飯器なら、どんなお米でもおいしく炊けると思います。私はかたいお米が好きなのですが、圧力無し炊飯器にありがちな、かたい炊き上がりを指定すると、炊飯時間が短くなり生煮え系のかたい炊き上がりの炊飯器ではありません。一粒づつ口でほろりほどけてムチっとする感じが、私の好きなかたい炊き上がりであり、この炊飯器では、銀シャリのしゃっきり選択で炊けました。その他、柔らかモチモチの炊き上げなど、誰もが自分にぴったり好み炊き上げに設定できます。お手入れも楽なので大大満足です。 毎日食べるお米なので、贅沢品ではありません。美味しいお米を食べたい方に絶対お勧めします。どんな炊き上がりも米の品種を超えて可能にする本当に優秀な炊飯器です。.

三洋の圧力炊飯器が12年経過し故障したので買い換え元々評判の良かった三洋機からの買い換えなのでそこまでの違いは求めてませんでしたところが最初の炊き上がりでしゃもじを入れた瞬間しゃもじがご飯の中にあまりにも軽く入るので驚きました(おかゆで炊いたのかと勘違いするほど)実際食べてみると米の周りは瑞々しくつやつやで中はふんわりもちもち口の中にお米の風味と甘さがほわっと広がります同じ米なのにここまで違うのかと驚きでした普段家電を買い換えても興味を示さない小学生の子供達がご飯を食べながら「何かご飯凄く美味しくなったね」と言ってたので間違いないです値段だけはありますねこれ.

利点と欠点

メリット

  • 炊飯器史上最強の炊飯器
  • これ以上は「無い」
  • 買って損はないです。

デメリット

炊飯器を買い換えるというのは5年から10年単位の出来事になると思います。せっかくなので良いものをと調べに調べました。 最終決戦は象印の 炎舞炊きnw-ka10  どちらもフラッグシップですが、冷めたご飯が美味しいということで、保温機能があまり必要ない我が家はpanasonicのこちらの機種に決定しました。 炎舞炊きと違って、バルミューダのようにスチームでお米表面に膜を作ります。なので冷めても中の水分が外に逃げにくい。 一方象印は40時間保温がつついてますので、保温優先の人は象印選ばれてもいいかと思います。panasonicの良いところは操作性。直感的に操作できます。あと内釜が軽いです。 これはお米研ぐ時やりやすいかと思います。 いろんな炊飯器のメーカーの内釜を持ちましたが、この機種は820gしかありません。 お米をもちもちモードで炊いておりますが、炊飯器から出して甘い香りが漂うなんて初めての出来事です。同じお米なのにびっくり。 普通のお米をもちもちモードで炊くと、ミルキークイーンのようなモチモチ感で仕上がります。もち米好きの私には嬉しい限りでした。 蓋の厚みが増すため我が家の棚には入らなかったのですが、自作のスライドだななど作ってみました。 ブログにも書いてますので是非ご覧くだ最。炊飯器選びについてhttps://www. Com/entry/2019/01/24/%e8%b1%a1%e5%8d%b0_panasonic_%e7%82%8a%e9%a3%af%e5%99%a8炊飯器の棚についてhttps://www. Com/entry/2019/01/29/%e7%82%8a%e9%a3%af%e5%99%a8_%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e6%a3%9a.

とても美味しくご飯が炊けました。ご飯粒が立って光っています。もっちりしたご飯です。おススメです!.

他社の古い3合炊きの機械を使っていたのですが、最新の炊飯器で炊くとおいしいと聞き、本機を購入しました。同じお米なのに、違う味がします。最初は驚きました。2合とかでもおいしく炊けます。よく翌日まで保温しますが、まったく問題ありません。.

少々、値は張りますが、特に炊飯器を変えた事を話していなかった子供が「なんか今日ご飯美味しい」といってましたので、違いは出る模様。お米は毎日食べるものなので良い買い物だったと思います。あとは、耐久性ですね。この値段で寿命が短いと悲しいです。.

旧型を使用していて、釜のコーティングがはがれてきたので、これを購入。旧型より、当然いい感じなご飯ができます。とても満足。.

保温しても臭いがなく色も変わらないので美味しくいただいています。.

この以外にも「立派な」炊飯器はあると思います。例 3万台・・・おいしい けど・・5万以上の上位モデルは「もっとおいしいのだろうか?」という欲が生まれます。そんなお悩みを見事に解決できるのがこのモデルです。これを超えるものは「現時点」では無いです。ご安心して人生に伴侶に「投資」する価値ありです。3万だすなら出したと思って差し引き10万モデルを4万~6万購入できたと思えば「得」です。.

はじめ量販店に見に行ったら、3万円前後が中心価格帯でいっぱいありました。販売員さんの説明も、その価格帯を勧めてているようでしたし、それ以上の価格のものは数も少なく、商品の展示の感じから、高級機種はちょっと高すぎて、ごはんに特別にこだわりのある人用のもののように思われるので、3万ぐらいのにしようかなと思いながらパンフをもらって帰ってきました。しかし家で再度情報収集していたら、高級機種に興味が出てきました。なぜかというと、味が違うという感想が多く、食するのが高齢の親なので、少しでもおいしければ食が進むので、いいのではないかと考えたからです。保温にポイントが高い象印の高級機種も考えたのですが、実際あまりこだわりはないので、パナソニックのほうが若干安かったので、おそらく基本機能はそんなにちがわないんだろうと勝手に思い、こちらを購入しました。食べ比べではないので、味はそんなにわからないとおもいつつも、お米の消費量に違いがあり、確実においしいのだと思います。おかまの他に水をいれるところがあるからか、若干軟らかめに炊き上がるような気がします。少し水を少なくしたほうがいいのかなとおもっていますが、調節可能。味、硬さなどおおむね満足です。釜が軽いのも、力のない女性や高齢者にはうれしいです。いろいろな機能はありますが、一回決めた炊き方の設定が保存されて、ボタンを押すだけでその炊き方で炊けるようです。ちなみに、近くの量販店では欠品だったようで、欠品の商品はおすすめしませんよね。あのまま量販店で買っていたら、こちらは購入しなかったと思います。ある程度自分でしらべてこの機種を購入してよかったと思います。.

特徴 パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力ih式 Wおどり炊き ブラック Sr-Vsx108-K

  • 乾燥米の「パサつき」を抑えて、新米のような「ハリ」「甘み」を引き出す「鮮度センシング」新搭載「圧力センサー」で釜内の圧力をリアルタイムに検知する「鮮度センシング」により、お米の鮮度に合わせて自動で炊き方を調整し、乾燥したお米も新米のようにおいしく炊き上げます。
  • お好みに合わせて食感を微調整できる「食感自在炊き分け」圧力センサー搭載により食感炊き分け機能も進化し、「銀シャリふつう」コースでは、昨今お客様の支持が高い「甘みがあり、一粒一粒がしっかりした食感」に炊き上がります。
  • 操作しやすい「タッチキー」と鋳物調マット仕上げのデザインを採用使いやすさとデザイン性を備えたシンプルデザイン

メーカーより

パナソニック独自のWおどり炊き

拡大表示

拡大表示

拡大表示

大火力おどり炊き

2つのIHコイルの通電を高速で切り替えることで、内・外からの熱対流でお米をおどらせ、一粒一粒、均一に加熱する。

可変圧力おどり炊き

加圧して高温化。減圧時に激しく対流させて、お米を芯から加熱。

W(大火力+可変圧力)おどり炊きにより、しっかり加熱され、お米一粒一粒が大きくふくらむので口の中でお米の粒を感じることができる。

鮮度センシング

お米の鮮度を「圧力センサー」で検知して、鮮度に合わせた炊き方に調整。これにより、いつでも「ハリ」と「甘み」のある新米のようなおいしさを実現。

拡大表示

拡大表示

圧力センサーで圧力制御

炊飯時に、従来の1.2気圧に加えて1.10気圧、1.15気圧の微細な圧力制御が可能になった。微細な圧力がキープでき、ハリ感が約10%アップ。

旨み熟成浸水

旨(うま)み成分であるアミノ酸は、45℃~55℃で生成。前炊き時、この温度に保つことで甘みを落とすことなく、旨(うま)みを約12%アップすることができるようになった。

ダイヤモンド竈(かまど)釜

新しく釜底のくぼみの数を増やし、大きい泡をより多く発生させ、対流を活性化する。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

全面発熱6段IH

パナソニック独自の開発により、ふたにもIHがついていることで、全面から包み込むように加熱する。

火力もきちんとコントロールして、おいしさを最大限に引き出す。

220℃ IHスチーム

スチーム(加熱水蒸気)を噴射し、釜の中のお米を高温加熱。

スチームで焦がさず、高温で「焼く」仕上げで、お米の芯まで熱を浸透させて、溶け出た旨みをコーディング。

表面のべたつきを低減し、ハリのあるごはんを炊き上げる。

スチーム保温

保温開始から約6時間後と約12時間後にスチームを自動投入。

ごはんのパサつきを抑え、保温ごはんのイヤなニオイも追い出す。

拡大表示

拡大表示

銘柄炊き分けコンシェルジュ

合計50銘柄炊き分け。

お米の特性に合わせたプログラムで(火加減)で炊き上げ。さらに、お好みに合わせて「おすすめ」「かため」「やわらかめ」に炊き分け出来る。

食感自在炊き分け

圧力のかけ方やスチーム加熱の有無・温度を調整し、さまざまな食感や堅さに炊き分けできる。

「赤飯」「おこわ」コース

蒸した場合、下準備(浸水やざる上げ)を含め約13時間かかる赤飯の炊飯時間を、わずか46分に短縮。

加熱パワーと時間の最適化を図り、スチーム温度をアップすることで、蒸し器で作ったようなもちもちした弾力のある赤飯・おこわが炊ける。

タッチキー

触れるだけでカンタンに操作できる。

パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ホワイト SR-VSX108-W パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ブラック SR-SPA108-K パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ホワイト SR-PW108-W パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 おどり炊き ブラック SR-PA108-K パナソニック 5.5合 炊飯器 IH式 大火力おどり炊き スノーホワイト SR-HX108-W パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 おどり炊き ホワイト SR-PB108-W
VSX108/188 SPA108/188 PW108/188 PA108/188 HX108/188 PB108/188
美味しさの目安 ★★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★☆
内釜 ダイヤモンド竈釜(5年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証) ダイヤモンド銅釜(3年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証)
炊き技 W踊り炊き W踊り炊き W踊り炊き 可変圧力おどり炊き 大火力おどり炊き 可変圧力おどり炊き
加熱方式 全面発熱6段 全面発熱6段 全面発熱6段 全面発熱5段 全面発熱5段 全面発熱5段
スチーム 220℃IHスチーム 220℃IHスチーム 220℃IHスチーム
炊き分け 食感自在炊き分け13メニュー 銘柄炊き分けコンシェルジュ50銘柄 銀シャリ炊き分け6メニュー 銀シャリ炊き分け5メニュー 銀シャリ炊き分け4メニュー 銀シャリ炊き分け3メニュー 銀シャリ炊き分け2メニュー
炊飯メニュー数 14 12 12 12 9 8

ベスト パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力ih式 Wおどり炊き ブラック Sr-Vsx108-K レビュー