パナソニック(Panasonic) パナソニック 1升 炊飯器 Ih式 ホワイト Sr-Hb187-W – もっちりが好き

金額の割に良かったです。お釜が軽くて洗いやすいです。.

何も問題なく使っております。使用感もよいので、今後も購入予定です。.

パナソニックさんの炊飯器は、ここ15年愛用してます。前回が店頭で、もっちり炊き上がりタイプ。今回、かまど炊きタイプ。個人的に前回のもっちりタイプが好きなので、次回はそこを気をつけて買いたいと思っています。.

これまでもpanasonicの炊飯器を愛用していましたが、10年経過し、テフロンが傷んできたので新しくすることに。10年以上前の物からだとどんな物でも良いに決まっていると思い安価な製品をチョイスしました。が、良いところは外見と、テフロン加工のみで、白米にうるさい人間でもありませんし、味とか気にしたこともありませんが、普通に炊くとお釜に面している白米がべちゃっとしていて水加減でもなく、何というか残念な感じです。ので、煮豚などに利用し、米は1週間程使用したのみになりました。.

利点と欠点

メリット

  • 安く炊けるが良くはない。
  • もっちりが好き
  • 良いと思います

デメリット

特徴 パナソニック 1升 炊飯器 Ih式 ホワイト Sr-Hb187-W

  • 「全面発熱5段IH」で一粒一粒ふっくらしたごはんを実現
  • 「ダイヤモンド銅釜」(全面打ち出し加工)に蓄熱コートを追加。熱を逃さずごはんに伝える
  • お手入れしやすい「ワンタッチふた加熱板」&「ステンレスクリアフレーム」
  • 仕様・外形寸法(幅×奥行×高さ):27.9×34.8×23.2cm・ふたを開けた時の高さ:49.1cm
  • 炊飯容量1升炊き
  • 炊飯方式IH方式
  • 質量:5.3kg

メーカーより

全面発熱5段IH

「側面」や「底」だけではなく、「ふた」にもIHを搭載。全面から大火力で釜を包み込むように加熱。

ダイヤモンド銅釜

外面には、中空セラミックス入りの蓄熱コートを採用し、蓄熱性をアップ。一粒一粒ふっくら炊き上げる。

すっきり置けるコンパクトサイズ。

銀シャリ3種炊き分け

好みに合わせて「ふつう」、「かため」、「やわらか」の炊き分けが可能。

金芽ロウカット玄米専用コース

おいしく手軽に金芽ロウカット玄米を炊き上げることができる。

金芽ロウカット玄米とは

玄米表面にある硬くて防水性の高い「ロウ層」を均等に除去し、玄米の栄養そのままに白米のように手軽に炊けて食べやすく消化性が良い玄米のこと。

※「金芽」「ロウカット」は東洋ライス株式会社の登録商標です。

冷凍用ごはんコース

「ごはんは、時間のあるときにまとめ炊きして冷凍」。そんな仕事や子育てに忙しい方におすすめ。

レンジでの解凍あたため後でも、ベタつきにくく、しっかりとした食感が残るように炊き上げる。

ワンタッチふた加熱板

ふた加熱板はワンタッチで簡単に取り外すことができ、丸洗い可能。

フラット天面パネル

天面の大型パネルは継ぎ目がないので、サッとひと拭きでキレイにできる。

ステンレスクリアフレーム

本体のフレームは汚れを拭き取りやすいステンレス製なので、お手入れ簡単。

ベスト パナソニック 1升 炊飯器 Ih式 ホワイト Sr-Hb187-W レビュー