パナソニック(Panasonic) パナソニック 電気ケトル 0 – 色に注意

息子の新生活で購入しました。ブラックで息子も気に入っています。.

黒が好きで購入し使いはじめて半年経ちました。その前はt-falを使用しておりました。まず重いし沸騰する時間はt-falの方が速いです。また、蓋をきっちり閉めてるにも関わらず注ぐ時に結構漏れる為テーブルが濡れます。半年しか使用せずもったいないけど毎日使う物だしやはりまたt-falに買い替えました。.

たいへん役に立ちました電気代の節約が一番直ぐに料理が造れるありがとうございます心よりお礼申し上げます.

セールで安かったので購入してしまいましたが、後悔無し!ケトルとしての機能は以前に持っていたものと大差ありませんが内側がフッ素加工された容器になっているので沸騰してすぐにプラスチック臭がつくことはないです。少し経つと蓋の部分等は樹脂なので若干匂いが付くかな。若干の保温性能もあります。きちんと密閉されているのと、中の容器がしっかりしてるからですね。給湯オンオフスイッチがあるのでちょっと倒してもこぼれてしまうことはなさそうです。そそぐときもお湯が飛び散りにくくて良い。強いて言うならスイッチボタンが妙にゆるいことと、見た目がつるつるブラックなので指紋がすごく目立つのがマイナス。.

必要な機能はあり、使いやすく、デザインも気にっています。友人にも勧めたいです。.

パナソニックには大変お世話になっていますので、家の家電が殆どパナソニックということもあり、購入しました。結果としては、満足しています。給電台に置いた時に、一本の円柱のようになるデザインは気に入っています。しかし艶有りのプラスチックでややチープに感じられます。不評の整流弁ですが、私はそこまで気になりませんでした。しかし、恩恵も感じられません。他の方も言うように、樹脂の成形であるとか消耗品はややクオリティが低く感じられます。水を満タンの状態で真っ逆さまにすると少しだけこぼれますが、通常の取り扱いでは問題ないでしう。舶来品は吹きこぼれや密閉機構が弱いので、国内メーカー製を選び正解でした。.

タイムセールで購入しました。ふたは閉めづらいと感じる方もいるかもしれませんが、倒れた時の水漏れ防止や熱が逃げないようにするためにきちんと閉まるように設計されていると思うのでそれは悪いところではありません。少し重いという他の方のレビューを拝見したのですが、本体重量:1kgとちゃんと記載されていますので前もって確認しておけばマイナス評価にはならないはずです。水入れればもっと重くなるので気になる人は確認するべきですなめらか給湯はなめらかのようでもありふつうでもありますもちろん中身(水)が少なくなってさかさまにしたりしたら注ぐってレベルじゃないのでなめらかにはならないですよでも悪くはないです沸騰が完了したら他の商品には「ピーピー」音がする商品もありますけどこれは「カチッ」とスイッチが戻る音だけなのでわかりづらいですが、ピーピー音がうるさいと感じたり、飲みたいときに沸かす人なんかはこういう方が良かったりするのでピーピー音がほしい人は違う商品を御求めください私が違う1商品を使用して思ったことは、お知らせ音もそうですけど給湯の簡易さですねレバーでロックの状態だとお湯はでませんけど給湯の状態にするとお湯がでますそのレバーを給湯の状態にしておけばあとは傾けるだけで注げるので楽です違う商品には親指でライターのスイッチ?を押すみたいにして注ぐものがありましてそれはその押し加減によってお湯の量が調節できるというものなのですが、私はそんな調節しなきゃいけないようなことはしませんし普通にやかんでも注ぐ量にこまったことはないのでこの商品で注ぐのは楽でよかったです倒してもこぼれなかった時もありますし悪いところはないと今のところは思ってますタイムセールで安くなっていてケトルを使ったことがないけどほしいという方にはオススメです普通に安く売ってるものもあるんですけど、当たり外れが多いとか臭いがひどいとかのレビューが多いのでこれがちょうどいいと思います黒だから汚れが目立つとかあると思いますけど見た目を気にするような商品ではないのでね変な色のよりかっこいいですよ.

2008年製象印の電気ポット(優等生)が母使用、私個人使用の2台、たて続けに壊れました。電源は入るものの水温が全く上昇しません。壊れる瞬間、過電流が流れたようで「ブッ」と音がしましたので、igbtあたり(パワー半導体)が死んだのでしょう。室内温度(使用環境)、スイッチの投入直後での破壊から考えると、タイマープログラムでも仕込んでいたのではないかと疑うレベルです。デバイス交換も考えましたが、元がプログラムによるものだと元の木阿弥なので買い換えることにしました。プログラム解析までするとめんどくさいし。よって象印は買うことが出来ません。タイガー製の電気ポットにしようと思いましたが、プログラムを作っている請負会社が同じ可能性があるので、慎重に選ばなければなりません。そんな時に目についたのがパナソニック製です。こちらのレビューを見て、 ・お湯が飛び散る ・音がうるさい ・臭いがすると書かれていましたので、正直不安でしたが、ネガティブなレビューを書いている人は、 ・ケトルとポットの違いの無知 ・製品の仕様 ・中国当たりの3次コピーの粗悪品の購入こんなところかなと思い、思い切って購入してみました。使用してみると、まず匂いですが、フッ素を使用した匂いと、ポリエチレル系(プラスティック樹脂)の臭いがします。フッ素の臭いは製品を作った過程並びに保存、保護の為に出来る匂いなので、使用していけば臭いは薄くなるでしょう。ポリエチレル系は内蓋から発生するもので、これはコウトダウンですね。安さでいけば仕方がないと割り切るしかないでしょう。ですが紅茶、インスタントコーヒーを入れる上では、ほぼ気にならないと思います。セブンなんかで豆から挽いている100円コーヒーを提供していますが、臭みはそれレベルでしょう。3方向に飛び散るとありますが、まったくその気配が私の購入品にはありません。過度に傾けても飛び散りません。むしろ「蓋が良く閉まってなかったのでは?」と考えられます。そうなるとロットの違いか、パナソニックがリコール拒否でコッソリ不具合修正を行ったのか、中国のコピー部品の寄せ集めなのかは不明ですが。レビュー書いた人は「ヤカンを使ったことがないのでは?」と思いましたが、ひょっとしたらは後記します。音がうるさいとありますが、音もこんなものです。むしろ象印の電気ポットの方がかなりうるさいですよ。db測る機械を個人で持っていないので、数値で出せませんが。この辺は認識と主観の違いになりますが、「水の沸騰は100度が上限である」と「水の沸騰は95度くらいから始まる」の違いでしょう。「きっちり100度までにする」と、「95度超えたしもういいんじゃない?」で騒音は変わります。製品を作るうえで内容温度が見えるのは素晴らしいですが、温度測定は分野が難しいものです。どこの部分がその温度ですかということになりますので、作るうえでは技術者的に後者が楽になります。ほぼきっちり内容物を封入出来ている上で、後者で作っているこの製品はそこまで騒音が無い製品になります。では、この製品の使ったうえでのデメリットを書いておきます。 ・転倒防止が付いていますが、私自身がめんどくさがり屋なので、常に「給湯」にレバーを入れていますから、この機能が生きていません。  一定時間経つとレバーがひとりでに戻るくらいのギミックがあるとうれしいなぁ。 ・所詮ケトルなので、何かしらボタンを押したら楽にお湯が出るということがないので、傾けてお湯を注がなくてはなりません。 ・私の購入した製品には内蓋の内部に一周亀裂のようなスジが入っていました。  不自然なスジでしたので、何かしら組み立て工程でできたスジだと考えられます。  お湯を沸かす圧力、逃し弁があることから、「まあそうそうには割れないんじゃない?」とは思いますが、この辺は割れるまで検証しなくてはならないでしょう。  ひょっとしたら、ネガティブレビューを書いている人は、ここがスジではなく、割れている為に製品として機能していないかもしれません。  割れている人がいましたら、パナソニックにクレームを出して交換してもらいましょう。内部圧力の兼ね合いもあり、重要な所ですので、星は2つ減らします。ネガティブレビューはとても大事ですので、パナソニックはクレームになる前に対処した方が良いと思いますよ。コスト、製品の出来を考えれば、とても良い製品です。20151202:日に1~3回程度、沸かしてコーヒーや紅茶を飲んでいますが注ぎ口がおかしくなる様子が見られません。匂いは2~3か月程度でほぼ消え、今では無臭です。注ぎ口からお湯を撒き散らしているぐらいなら、どのように撒き散らしている画像がほしいところです。-2016/11/17 追記-まったくもって壊れません。象印ならそろそろウンともスンとも言わくなる頃のはずです。ただ本体の底面のにネジが取れていました。ねじ止め剤使ってないのは、修理対応の為なのかしらんと思いますが、そのくらいです。また締めなおせばいいだけですし、問題にならないです。ネジ締めにもコツがあって、締まって取れにくく、外しやすい締め方は軽く止まるところまで回し、二回ほど強くから回しするようにカッカッとするのですが、このテクニック持っている人に今だあったことが無いので、求めてはいけないレベルだと思います。組み立てなんかは外注やアルバイト、派遣といった素人さんが頑張っている昨今ですので、この辺はご愛敬でしょう。外側は樹脂ですので、徐々に注ぎ口に隙間が出来ているように見えますが、お湯を注ぐのに危険と思うほどではないです。いまだに使えるので☆4にしました。20170321:いやー壊れません。当たり前でしょうが、象印ならばもう2回は買いなおしているところです。外装が樹脂でできているので、注ぎ口は多少の変形はあるものの、いまだに「飛び散る」くらいになりません。うっかり半分ロックをしそこねたときに横幅にお湯が出たくらいですか。もしくはお湯が沸いた後に”パチン”と電源が切れますが、電源が切れる前にお湯を注ぐとジューと音を立てて少々「飛び散る」所でしょうか。まあ、後者は過熱中なんで当たり前なんですがね。コスパも優れていて、壊れませんし、目的のお湯も沸かせるので、☆5にします。2018/01/07—————-とうとう壊れました。購入が2015/03/15ですから3年持ちませんでしたか。現象としまして、お湯を沸かすと床にお湯がしたたり落ちます。原因は中に入っているお湯を沸かす金属と外側の樹脂の剥離です。恐らく樹脂の耐熱温度がそこまでないのでしょう。この三年近くでだんだん変形してしまったのだろうと思います。パナソニックらしいと言ったらパナソニックですね。まあ、毎度樹脂の弱さには感服いたします。さて、シリコンで埋めて修理するか、新しいの買うか…。迷いますねぇ。と、いうわけで星減らしますか。2018/01/24——————-と、いうわけで、加熱できるしシリコンで埋めてみることに。近くのグッディで190円のシリコンパテで埋めてみました。うん、漏れなくなりました。シリコンの耐熱が400℃なので大丈夫と思います。シリコンで埋めたことによる健康被害はあるのかないのかでいうと、まあ多分ないといえるレベルでしょう。他のメーカはどうなっているのかとタイガー製を見てみるとピッチリはまっていてどういう構造かが分解しないと見た目では良くわかりません。壊すのもなんだし、ボロ象印製なら解体してもいいやと思いきや見当たらないので記憶をたどると壊れた翌週にはハードオフに100円で捨ててましたか。さてこの製品買う人は中の金属部分とその外側のプラスチック樹脂に隙間が無いか確認して下さい。私のを見る限り何も構造上に施していないようですので隙間が空くと思います。買ってみて隙間ができているようでしたら返品するのが良いでしょう。私のようにシリコンで埋めれる人ならそうしても良いかもしれません。ちなみに埋めるとメリットが。①なんだかお湯が沸くまで静かになった②なんとなく早く沸騰するまあ、気密性が向上しちゃったのでしょうね。隙間があいているようなら、もはや欠かおっと誰か来たようだ。また何かありましたらレビューします。.

利点と欠点

メリット

  • 舶来物よりは良いです

  • 良いですよ。

  • すぐに熱湯が作れます。

デメリット

ティファールの電気ケトルももっていますが、メリット/デメリットがあります。本製品は、これでもかって言うほどのしっかりとした作り。フタのパッキン、フッ素加工内蔵容器、こぼれ防止のロック機構など日本での設計らしい作りです。本体構成も厚いので、気持ち程度ですが若干お湯が冷めにくいですが、その分、重くて片手で扱うのはちょっと注意が必要です。デザイン重視のためかハンドルの形状も持ちにくいですね・・・T社の製品はこぼれ防止機構なども無く、簡素なプラ筐体のみなので、外装を触っても熱さを感じるかわりに、軽く片手でも扱いやすいです。(お湯もすぐ冷めてしまいます)気軽に使いたい方は若干持て余すかもしれませんが、この価格でこの作りならかなりお買い得だとは思います。.

購入して数日目に高評価のレビューを記入しました。ところがその後、通電台に水が溜まるようになり漏れがあることに気づきました。「蓋がちゃんと閉まってないから」「ロックしてないから」と最初は思ったのですが、違いました。結局、交換は怖いので返品します。返品を受付けてもらった今、どこから漏れていたかなんて結局わからないままですが、お湯を沸かす家電なので怖いと思います。.

商品としては「安いだけ」です。ウリの「なめらか給湯」は、傾ける角度によって全く意味を成さず、量が減って水平近くに傾けると「どこがなめらかやねん!」というほどめちゃくちゃな出方をします。蓋に付いた整流板みたいなものがお湯の流れを完全に邪魔して、3方に飛び散る様に出ます。これではコーヒーのドリップはもちろん、カップ麺にも使えません。誰が設計したんだか………象印ck-ea08-raも持っていますが、当分出番は無いでしょう。個人的にはお勧めできません。[追記]5回湯通ししても臭いがとれないので台所用洗剤で洗って湯通しもう1回でやっと使えるレベルまで臭いが取れました。「なめらか給湯」は相変わらずダメです。ちょっとずつ傾けてちょろちょろ出すしかありません。湯量が少なく、大幅に傾けると飛び散る湯。ハンドドリップには何とか使えるかもしれませんが、私は箱入れして封印です。あと、沸騰してからもしばらく沸かし続けるのは、カルキ飛ばしの為でしょうか。沸いた時にアラーム等が鳴らないので病院で使えるかと思ったけど、これだけ長く沸かし続けると、今度はその音の方が気になってしまいます。.

パナソニック 電気ケトル は、つかいがってもよく、しっかりした物が届き、満足しています。.

小学生の息子にも、使えて、安全で簡単便利です。オヤツにカップラーメンたべてますよ。.

これは良かったです。とにかく早い所がいいです。、、、、、、、、、、、、、、、、、.

この商品安さにつられて買ってみましたが、給湯口からの飛び散りがすごく、怖くて使えません。コーヒーを淹れようと思ったら、熱湯がテーブルや足元にダダ漏れになるんですよ???パナソニックの製品とはとても思えませんでした。こんなのいらない・・・.

座卓で使用し、床へ置いておくと犬の毛が静電気で付着し黒は思っているよりも汚らしく見えます。また、ふたの作りも横転した場合の漏れ防止スイッチも使いづらく、タイガーの同じ容量の電気ケトル(pcg-a080)を買いなおしました。タイガーの方が、ふたもしっかりと閉まり、注ぐ時に漏れもなく、押しボタン式の横転漏れ防止スイッチなので、使いやすかったです。.

ティファールの電気ケトルよりぜんぜん使いやすいし、安全です。amazonありがとう!.

特徴 パナソニック 電気ケトル 0.8l コモンブラック Nc-Kt082-Ck

  • サイズ:19.3×22.1×14.8cm
  • 本体重量:1Kg(本体+通電台込み:1.2kg)
  • 主な材質:樹脂
  • 生産国:中国
  • 消費電力:1200W
  • 保証期間:12ヶ月

両親に購入しましたがはじめの反応よりも使えば使うほど反応が良いので嬉しく思っています。。。何処よりも安く購入できたので最高です。。。.

給湯ロックはスライド式なのですが、注いでる途中でもロック状態にスライドして阻害します仕方がないのでスライド部分が動かない様に詰め物していましたスイッチ部の湯沸し中のランプも本来は沸騰までの間点灯しているはずなのに、付いていたり付かなかったり沸いたとたよりになるのは カチッ という音だけ挙句の果てに2年で壊れましたパナソニックのキッチン家電はもう買わないと思います.

本家のT社の品をずっと使っていました。突然壊れたので購入。レビューでいろいろかかれていますが、T社のおおざっぱな物になれていた私にとってこの製品はとっても上品な物です。注ぐときに本体を伝ってたれないし、細くコーヒードリップに注げるし、保温性もあるし、いつ沸騰したかわからないぐらい静かだし、臭いも一発(一回の試し炊き)でなくなったし。レビューにあるような、これよりもっといい製品があるなんて。日本の会社はすばらしい。.

パナソニックと象印と2台あります。使い比べましたが、お湯の出具合も悪くなく、値段も半分で。良い買い物をしたと思います。.

私だけかもしれませんが全部ブラックだと思っていましたが取っ手はシルバーです。某有名なケトルを以前使用して比較。音が静か、外側が熱くならず湯気も少ない、しっかりしてる分重い、ロックがあるのが安心感。1980円とは思えない作りの良さです。ドリップ用の細口の滑らかな出方ではないですがほどよいと思います。.

いい感じだけど、ホコリが目立つ。でもいい感じだと思いますよ。安いし.

以前にサンヨー製のケトルを使用していましたが、取っ手部分の下側から沸騰した蒸気が垂れてきて足下に落ちて熱い思いをしたが、この商品はそういうことはありません。また、ティファールは注ぎ口がオープンですぐに冷めますがこれは蓋が有るので再沸騰する時間が速い。.

色々レビューで言われているがまったくもって問題ない、良い商品だと思う。なんせ値段が\1980。象印とタイガーpfvを使っているが、最近はなかなか黒の選択肢が無いため困っていた。強いて安価なtfalがあるがプラスチック臭と本体が熱くなる、底面のみの伝熱仕様が気に食わず、ピーコックも良いのだが1000wで残念だったのでこちらを選択。多分旧サンヨー製品だと思われるが、タイガー象印よりもかっちりしていて蒸気漏れも少なくて良い。最新のものは5000円前後するので蒸気レスとかこだわらないのであればオススメする。水量が少ない時バシャバシャと出るときもあるが愛嬌、慣れれば問題ないし注ぐとき注意すれば良い話だと個人的には思っている。.

毎朝、起きたら使っています。自分の感覚では、すぐに沸くので満足です。多分これより速く沸くモノもあるかと思いますが、1分1秒を争うような世界では生きていないので、充分です。デザインも気に入って、主張し過ぎずよくとけ込んでいます。お湯が少なくなると、お湯が散乱する仕様(笑い)にはなっているので、少なくなったらフタを外して注いでいますが、使用後にどうせ外すので問題無し。.

小さな子どもと犬がいるので倒れても火傷をしないもの(勿論、触れない所に置くのが前提ですが) を選びました。想像していたより蒸気が高くあがるので、スイッチが切れるまではチビ達の手の届かない高所で使用しています。5回使用後で沸騰水はまだ少し匂いますが、許容範囲です。私は少量しか沸かさないので毎回お湯は綺麗に出ませんが、出口が小さいのでドリップに使わなければ問題ない程度です。ロックが旧式な感じで給湯にするのに少しだけ力がいりますが、乳幼児がいるので逆にありがたいです。大火傷で有名なのに何故か人気の某tケトルより高機能の商品がタイムセールで2380で手に入ったので大満足です!.

2台同型の物を会社と家でそれぞれ購入して1年以上使ってますが、今のところ壊れてません。ディスコンの方々のコメほどひどい症状もありませんが、ディスコンされてる製造ロットで品質にかなりバラつきがあるのか気になるところです。整流機能については過度な期待はしないでください。所詮電気ポットです、珈琲ドリップ用のケトルに比べれば勝てません。しかし、ティファールやその他の電気ポットと比べると明らかに少量を注ぎやすいです。※ただ、3方に飛び散るというお話もあるのでこちらも個体差が大きいのか?ときになるところです。私の2台はどちらも飛び散りません。また、知人が使っている物も飛び散らない作りでした。手入れのしやすい構造と、ティファールのように外壁が薄く沸かした後本体が熱くなるような危険性がないのは良いところだと思います。また、臭いについても私の所有してる2台はそのような臭いがしませんでした。こちらの話もやはり個体差なのか製造ロット差なのか?というところが気になるところです。私のように満足して利用できている者も居る一方で、諸症状でガッカリされたり困られてる方が居られるのもまた事実だと思います。日本の家電メーカーへにはどうしても消費者もそれなりの期待をしますので、やはりメーカーさんにも品質で信頼や期待を裏切らない作りにして頂きたいと願っております。メーカーの方がレビューを見てもらえたら、是非品質の抜き打ちチェックをシッカリして頂きたいです。製造はメイドインチャイナ(たぶん下請け)ですが、製品が背負っているのは日本のメーカーブランドなので問題があったとき傷つくのはメーカー(親会社)の信頼度です。製品が売れなくなってから信頼の回復に努めても遅いのですよ。.

2015年3月9日 ¥ 1,780で購入セールになっていたので、購入しました。本日、2016/08/12時点で¥7000になっていてびっくりしてます。セールになるタイミングでの購入をお勧めします。1年半年使用してますが、全然問題なく使用してます。コーヒーが好きなので、毎日使用してますが、壊れることもなく活躍してくれてます。水を入れる量にもよりますが、満タンに水をいれておよそ、3分かからない程度で沸騰します。蓋部分に水が出るon/offのスイッチがあり、誤って子供が触っても安心なのもいいですね。重量も軽いので、女性でも使いやすいというのも評価してます。.

Nc-kt081-ckからの買い換えである。蓋部分が改良されているので、注ぎ中の跳ね返りもなく、安全である。.

ケトル自体には何の問題もありません。我が家は二人なのでそんなに沢山沸かすこともないので、もう一回り小さいのでも良かったかな。.

音が静で、掃除がし易くて気に入りました。デザインは、ちょっと!って感じですが、、、。.

ベスト パナソニック 電気ケトル 0.8l コモンブラック Nc-Kt082-Ck 買い取り