パナソニック(Panasonic) パナソニック 炊飯器 5 – 安いお米でも美味しい

三洋の圧力炊飯器が12年経過し故障したので買い換え元々評判の良かった三洋機からの買い換えなのでそこまでの違いは求めてませんでしたところが最初の炊き上がりでしゃもじを入れた瞬間しゃもじがご飯の中にあまりにも軽く入るので驚きました(おかゆで炊いたのかと勘違いするほど)実際食べてみると米の周りは瑞々しくつやつやで中はふんわりもちもち口の中にお米の風味と甘さがほわっと広がります同じ米なのにここまで違うのかと驚きでした普段家電を買い換えても興味を示さない小学生の子供達がご飯を食べながら「何かご飯凄く美味しくなったね」と言ってたので間違いないです値段だけはありますねこれ.

美味すぎる。お米ってこんなに甘かったんだ。旨味ってこう言うことか。ご飯が進み過ぎる。かれこれ5年以上ゆめぴりかを玄米で購入し自宅の精米機で都度精米して食べておりますが、今まではなんだったんだって言うレベルで味も食感も変わりましたね。まあ以前は10年前のシャープの圧力ihでしたので当然と言えば当然ですが。この機種、発売時は10万円を超える強気の価格設定だったようですがこの味なら頷けます。マットブラックの外観も素敵ですね。昨年導入したパナのオーブンともマッチします。当初はデザインの良さから象印のstan(ihで圧力なし)にしたかったのですが、炊飯機能とのバランスを考えこちらに決めました。今後はキッチン家電はブラックで揃えていこうと考えています。次はトースターだな。プライムデーに¥52500でゲットする事が出来、お得感も満点です。.

いままで5年ほど前に購入した象印の極め羽釜の炊飯器を使っていたのですが突然壊れてしまったので、後継機を探しておりました。ネットのランキングですと、こちらのパナソニックさんと象印さんの炎舞炊きっていうのが二強な感じでしたので、象印さんより多少お安いのとパナソニックさんを試してみたいと思いこちらを購入しました。購入して一週間ほどですがお米がおいしくたけます。銘柄米の指定なんかはまだできていないんですが銀シャリだともちもちですし、硬めに炊いたらそれもまたおいしい。米ばっかりくって太り始めてます.

銘柄別で炊いたご飯は一粒一粒が美味しいです。しっとり炊きあがるのが商品の売りな様だったので、水は控えめで炊いています。しっとりしすぎずもっちりします。洗い物は4点。美味しいご飯が炊きあがるならそれほど多いとも感じません。12時間ほど保温してみましたが、パサつきもなく美味しく頂けます。色は多少黄色味がかるかなぁといった感じですが、美味しさが半減してしまう様な事はありません。たまたま2019年最新モデルvsx109の店頭試食会も行けましたし、panasonicの方からもvsx108はお買い得!と話しもあり、型落ちのvsx108が購入できて満足です。.

高価なので購入まで検討時間が必要でしたが、期待通りの商品です。毎日のご飯が楽しみになりました。.

本当にふっくらと美味しくご飯が炊き上がります.

最新のモデルをお手頃値段で買えて本当に嬉しいです!ドキドキで炊飯しましたが、とっても美味しかった!!ツヤツヤモチモチ。簡単な操作ですし、種類も色々選べて、これから色んなお米を試したくなりました!そして、この見た目のデザインも本当にスタイリッシュで部屋にマッチ!全てのバランスがいいたい思います。.

長年ナショナル(パナソニック)の炊飯器を愛用しています。価格は高いですが今回は思い切って購入しました。今まで使っていた炊飯器と比べようもないくらい美味しくいただいています。機能も充実していて大満足です。.

利点と欠点

メリット

  • 象印 炎舞炊きと悩みこちらにしました。
  • これ以上は「無い」
  • 買って損はないです。

デメリット

この以外にも「立派な」炊飯器はあると思います。例 3万台・・・おいしい けど・・5万以上の上位モデルは「もっとおいしいのだろうか?」という欲が生まれます。そんなお悩みを見事に解決できるのがこのモデルです。これを超えるものは「現時点」では無いです。ご安心して人生に伴侶に「投資」する価値ありです。3万だすなら出したと思って差し引き10万モデルを4万~6万購入できたと思えば「得」です。.

Zoの羽釜圧力ih炊飯器からの乗り換え、sr-vsx108-kは型落ちと言えどもパナソニックの最上機種で炊き上げは思いのほかスバラシイ。標準の炊飯を選択してもzoが50分ほど掛かっていたがパナソニックは40分強と早くなった。炊き上がりのご飯は艶やかで粘り気も好みのレベル、甘みも巧く引き出してくれている様だ。.

象印の約1万円のih式から買い換えです。長く使える、満足度の高い商品が欲しかったので選びました。普段はつや姫を食べています。良い点 ・炊きたてのお米がすごく美味しい。銘柄選択で丁度いい食感になる。 ・炊き時間が早い。3合なら48分で炊ける。(象印は62分かかっていた) ・デザインが良い。おひつみたいでオシャレ。 ・一年落ちなので定価よりかなり安い。悪い点 ・毎回洗わなければならない部品が多い。その上形が洗いづらい。 ・圧力式ゆえの密閉ゴム・シール部品の多さと、それらの隙間にアカが溜まるので念入りに洗わなければならない。 ・水差しに水道水を使う場合、カルシウム由来の白いカスが付いて落ちにくい。おおむね満足ですが、洗いづらい事だけがとにかく欠点だと思います。普通のih式との値段差を考えると、決してコスパが良いとは言えませんが、「踊り炊きシリーズ」は中古でも値落ちが少なく、流通量に対して人気もあるので売れやすいので、一度試してみる感覚で購入するのもアリかと思います。.

クリスマスプレゼントとして高齢の母に買いました。 設定が豊富で炊飯器と会話しているみたい。と、御飯の味に厳しい父も満面の笑みで買って親孝行が出来ました。 ただ、本体が重いので母は、持ち上げることはできませんでした。少々、高額ですが買って損した感じはしません。.

東芝の2万くらいのih炊飯器からの買い替えです。あきらかにお米がおいしく炊き上がります。炊飯後の蓋の裏側の洗浄も、以前の炊飯器より汚れることなく簡単です。毎回、水をタンクに入れる必要があるので大変かな?と思いましたが、全く問題ありませんでした。コップに水をくむのと同じ手間です。2019年式はほとんど性能が変わらないので、安くなった2018年式がオススメです。.

他社の古い3合炊きの機械を使っていたのですが、最新の炊飯器で炊くとおいしいと聞き、本機を購入しました。同じお米なのに、違う味がします。最初は驚きました。2合とかでもおいしく炊けます。よく翌日まで保温しますが、まったく問題ありません。.

旧型を使用していて、釜のコーティングがはがれてきたので、これを購入。旧型より、当然いい感じなご飯ができます。とても満足。.

引越を機にまだ壊れてない3合炊きのを廃棄してこちらのモデルを購入しました。理由は作り貯め。働く世代にとってご飯もレンチンなので。その点でこのモデルはやっぱり炊き方も変えれるし3合炊きよりもおいしく出来てるように感じました。ただ不満というか保温時にご飯が固くなるのを防ぐため別途小さな容器にお水を入れるのですが大して効果が感じられないところ。実際容器の中の水はそんなに減ってないし効果ありますかね??でもこれがないと炊くことは出来ないっていうのもなんだかなあ。.

以前もpanasonicの同様な機種であり、買い替えたが、満足している。安いお米でもおいしく感じられた。この製品は当たりであった。他をおまり知り尽くしたわけではないが、お勧めします。.

特徴 パナソニック 炊飯器 5.5合 圧力ih式 Wおどり炊き ホワイト Sr-Vsx108-W

  • 乾燥米の「パサつき」を抑えて、新米のような「ハリ」「甘み」を引き出す「鮮度センシング」新搭載「圧力センサー」で釜内の圧力をリアルタイムに検知する「鮮度センシング」により、お米の鮮度に合わせて自動で炊き方を調整し、乾燥したお米も新米のようにおいしく炊き上げます。
  • お好みに合わせて食感を微調整できる「食感自在炊き分け」圧力センサー搭載により食感炊き分け機能も進化し、「銀シャリふつう」コースでは、昨今お客様の支持が高い「甘みがあり、一粒一粒がしっかりした食感」に炊き上がります。
  • 操作しやすい「タッチキー」と鋳物調マット仕上げのデザインを採用使いやすさとデザイン性を備えたシンプルデザイン
  • 外形寸法(幅×奥行×高さ):27.5×36.1×23.4cm・ふたを開けた時の高さ:46.8cm
  • 炊飯容量5.5合炊き
  • 炊飯方式圧力+スチームIH方式
  • 炊飯時間・銀シャリ(ふつう):48分・高速炊飯:24~34分
  • 質量:7.8kg

メーカーより

パナソニック独自のWおどり炊き

拡大表示

拡大表示

拡大表示

大火力おどり炊き

2つのIHコイルの通電を高速で切り替えることで、内・外からの熱対流でお米をおどらせ、一粒一粒、均一に加熱する。

可変圧力おどり炊き

加圧して高温化。減圧時に激しく対流させて、お米を芯から加熱。

W(大火力+可変圧力)おどり炊きにより、しっかり加熱され、お米一粒一粒が大きくふくらむので口の中でお米の粒を感じることができる。

鮮度センシング

お米の鮮度を「圧力センサー」で検知して、鮮度に合わせた炊き方に調整。これにより、いつでも「ハリ」と「甘み」のある新米のようなおいしさを実現。

拡大表示

拡大表示

圧力センサーで圧力制御

炊飯時に、従来の1.2気圧に加えて1.10気圧、1.15気圧の微細な圧力制御が可能になった。微細な圧力がキープでき、ハリ感が約10%アップ。

旨み熟成浸水

旨(うま)み成分であるアミノ酸は、45℃~55℃で生成。前炊き時、この温度に保つことで甘みを落とすことなく、旨(うま)みを約12%アップすることができるようになった。

ダイヤモンド竈(かまど)釜

新しく釜底のくぼみの数を増やし、大きい泡をより多く発生させ、対流を活性化する。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

全面発熱6段IH

パナソニック独自の開発により、ふたにもIHがついていることで、全面から包み込むように加熱する。

火力もきちんとコントロールして、おいしさを最大限に引き出す。

220℃ IHスチーム

スチーム(加熱水蒸気)を噴射し、釜の中のお米を高温加熱。

スチームで焦がさず、高温で「焼く」仕上げで、お米の芯まで熱を浸透させて、溶け出た旨みをコーディング。

表面のべたつきを低減し、ハリのあるごはんを炊き上げる。

スチーム保温

保温開始から約6時間後と約12時間後にスチームを自動投入。

ごはんのパサつきを抑え、保温ごはんのイヤなニオイも追い出す。

拡大表示

拡大表示

銘柄炊き分けコンシェルジュ

合計50銘柄炊き分け。

お米の特性に合わせたプログラムで(火加減)で炊き上げ。さらに、お好みに合わせて「おすすめ」「かため」「やわらかめ」に炊き分け出来る。

食感自在炊き分け

圧力のかけ方やスチーム加熱の有無・温度を調整し、さまざまな食感や堅さに炊き分けできる。

「赤飯」「おこわ」コース

蒸した場合、下準備(浸水やざる上げ)を含め約13時間かかる赤飯の炊飯時間を、わずか46分に短縮。

加熱パワーと時間の最適化を図り、スチーム温度をアップすることで、蒸し器で作ったようなもちもちした弾力のある赤飯・おこわが炊ける。

タッチキー

触れるだけでカンタンに操作できる。

パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ホワイト SR-VSX108-W パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ブラック SR-SPA108-K パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ホワイト SR-PW108-W パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 おどり炊き ブラック SR-PA108-K パナソニック 5.5合 炊飯器 IH式 大火力おどり炊き スノーホワイト SR-HX108-W パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 おどり炊き ホワイト SR-PB108-W
VSX108/188 SPA108/188 PW108/188 PA108/188 HX108/188 PB108/188
美味しさの目安 ★★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★☆
内釜 ダイヤモンド竈釜(5年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証) ダイヤモンド銅釜(3年保証) ダイヤモンド竈釜(3年保証)
炊き技 W踊り炊き W踊り炊き W踊り炊き 可変圧力おどり炊き 大火力おどり炊き 可変圧力おどり炊き
加熱方式 全面発熱6段 全面発熱6段 全面発熱6段 全面発熱5段 全面発熱5段 全面発熱5段
スチーム 220℃IHスチーム 220℃IHスチーム
炊き分け 食感自在炊き分け13メニュー 銘柄炊き分けコンシェルジュ50銘柄 銀シャリ炊き分け6メニュー 銀シャリ炊き分け5メニュー 銀シャリ炊き分け4メニュー 銀シャリ炊き分け3メニュー 銀シャリ炊き分け2メニュー
炊飯メニュー数 14 12 12 12 9 8

上次买了前一代产品使用很好,又买了这款新品,使用一段时间非常满意。.

アマゾンで家電を買う時代がきました。先日電気屋さんで見たら、同じものが、特別価格!10万+税でした。アマゾン祭は安い‼️6万でおつり来ました!.

少し、贅沢かな?と、思いましたが価格に誘われ購入しましたが、大満足で妻が喜んでいます。.

美味しいご飯が毎日食べられるので、食事が楽しみです.

炊飯器を買い換えるというのは5年から10年単位の出来事になると思います。せっかくなので良いものをと調べに調べました。 最終決戦は象印の 炎舞炊きnw-ka10  どちらもフラッグシップですが、冷めたご飯が美味しいということで、保温機能があまり必要ない我が家はpanasonicのこちらの機種に決定しました。 炎舞炊きと違って、バルミューダのようにスチームでお米表面に膜を作ります。なので冷めても中の水分が外に逃げにくい。 一方象印は40時間保温がつついてますので、保温優先の人は象印選ばれてもいいかと思います。panasonicの良いところは操作性。直感的に操作できます。あと内釜が軽いです。 これはお米研ぐ時やりやすいかと思います。 いろんな炊飯器のメーカーの内釜を持ちましたが、この機種は820gしかありません。 お米をもちもちモードで炊いておりますが、炊飯器から出して甘い香りが漂うなんて初めての出来事です。同じお米なのにびっくり。 普通のお米をもちもちモードで炊くと、ミルキークイーンのようなモチモチ感で仕上がります。もち米好きの私には嬉しい限りでした。 蓋の厚みが増すため我が家の棚には入らなかったのですが、自作のスライドだななど作ってみました。 ブログにも書いてますので是非ご覧くだ最。炊飯器選びについてhttps://www. Com/entry/2019/01/24/%e8%b1%a1%e5%8d%b0_panasonic_%e7%82%8a%e9%a3%af%e5%99%a8炊飯器の棚についてhttps://www. Com/entry/2019/01/29/%e7%82%8a%e9%a3%af%e5%99%a8_%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89%e6%a3%9a.

炊き上がりの米はガスで炊いた米のようです。昔、祖父母の家でかまどで炊いた米を思いだします。ついつい食べ過ぎてしまいそうです。.

少々、値は張りますが、特に炊飯器を変えた事を話していなかった子供が「なんか今日ご飯美味しい」といってましたので、違いは出る模様。お米は毎日食べるものなので良い買い物だったと思います。あとは、耐久性ですね。この値段で寿命が短いと悲しいです。.

なんとなく、美味しいご飯が炊けてる気がするものの…じゃぁ期待するほどだったかってーと…なんかあまり…で★一つ減らした。あと、天部のボタンが敏感で、ちょっとモノが当たると誤作動してしまう。それで★一つ減らした。.

音がかなりうるさい。保温し暫く時間が経つとお米が黄色くなり乾燥しているの。.

おおむね よし ですが、 まだ詳細については使用していないので 現時点では評価できません。.

保温が全く駄目です。コスパ最低!すぐ黄色くネチャネチャになります。10年使っていた象印に戻したいくらい。.

炊飯器は値段だという事を認識した商品でした笑ご飯がとても美味しく、保温しても美味しく食べられます。炊き方も色々と選択出来て炊き比べてみるのも楽しいです。.

重い…だけど、そんなん吹き飛ばすぐらいの性能やで! 今までで一番に美味しく炊ける感じやで! ウマウマですわっ.

前の炊飯器の窯のコーティングがはがれたので購入。味は安心の味。最も良かったのは冷凍して解凍したご飯が美味しいこと。スチールの効果を感じます。.

6月に次のモデルが登場するとのことでしたが私には不必要な機能だと思い価格も抑えられたこちらの製品を購入しました。先程初めて使用しましたが、とても満足でした!.

美味しいご飯が炊けて気に入ってます。.

Sr-vsx109と比較して性能は殆ど一緒で、ご飯をたく機能ではほぼ同一で年式が昨年度式との事で値段が安い、なお製造年度は2019年である。.

モデルチェンジしたらしく旧モデルが安くなったので購入しいつものコシヒカリを炊いて食べました。○印からの買換えです。今までと同じお米がこんなに甘くて美味しく炊けることに感動しました。ご飯だけでもずーっと食べていられる美味しさ。炊きたては当然ですが、冷凍→レンジで解凍しても美味しい御飯でした。ただしパーツが多くて洗うのがちょっと面倒ですが、美味しいご飯のためなら苦になりません。この繊細な究極の炊き方は日本人ならではの味覚を持って成し得る匠の技だと感じます。買って良かったです!.

はじめ量販店に見に行ったら、3万円前後が中心価格帯でいっぱいありました。販売員さんの説明も、その価格帯を勧めてているようでしたし、それ以上の価格のものは数も少なく、商品の展示の感じから、高級機種はちょっと高すぎて、ごはんに特別にこだわりのある人用のもののように思われるので、3万ぐらいのにしようかなと思いながらパンフをもらって帰ってきました。しかし家で再度情報収集していたら、高級機種に興味が出てきました。なぜかというと、味が違うという感想が多く、食するのが高齢の親なので、少しでもおいしければ食が進むので、いいのではないかと考えたからです。保温にポイントが高い象印の高級機種も考えたのですが、実際あまりこだわりはないので、パナソニックのほうが若干安かったので、おそらく基本機能はそんなにちがわないんだろうと勝手に思い、こちらを購入しました。食べ比べではないので、味はそんなにわからないとおもいつつも、お米の消費量に違いがあり、確実においしいのだと思います。おかまの他に水をいれるところがあるからか、若干軟らかめに炊き上がるような気がします。少し水を少なくしたほうがいいのかなとおもっていますが、調節可能。味、硬さなどおおむね満足です。釜が軽いのも、力のない女性や高齢者にはうれしいです。いろいろな機能はありますが、一回決めた炊き方の設定が保存されて、ボタンを押すだけでその炊き方で炊けるようです。ちなみに、近くの量販店では欠品だったようで、欠品の商品はおすすめしませんよね。あのまま量販店で買っていたら、こちらは購入しなかったと思います。ある程度自分でしらべてこの機種を購入してよかったと思います。.

ここ1ヵ月、悩みに悩んで買ったものなのに届いたものは紹介されてる型番が違うから、返品しようと思った。見た目は一緒だから、何が違うか調べたところ、スマホ操作が必要ない人にはいい機能がこれにはついているので、このまま使おうと思う。4年前に買った象印の方はまだ現役だけど、増税前ということと、チェックしてから1万近く下がったので衝動買いしてしまったけど、炊き比べた結果口コミにあるほどの違いがなかった・・・。.

炊飯器はかなり成熟した製品なので、1年前のモデルは、最新モデルに比べ価格が魅力的。 この製品で炊いたご飯は絶品で、掃除も簡単で、満足しています。.

数日前に購入した別メーカー炊飯器が初期不良だった為、返品し、こちらの炊飯器を新たに購入しました。口コミ数が少ないので不安でしたが、最高の炊飯器かも?期待で購入しました。本当に最高に美味しいお米を頂けました。この炊飯器なら、どんなお米でもおいしく炊けると思います。私はかたいお米が好きなのですが、圧力無し炊飯器にありがちな、かたい炊き上がりを指定すると、炊飯時間が短くなり生煮え系のかたい炊き上がりの炊飯器ではありません。一粒づつ口でほろりほどけてムチっとする感じが、私の好きなかたい炊き上がりであり、この炊飯器では、銀シャリのしゃっきり選択で炊けました。その他、柔らかモチモチの炊き上げなど、誰もが自分にぴったり好み炊き上げに設定できます。お手入れも楽なので大大満足です。 毎日食べるお米なので、贅沢品ではありません。美味しいお米を食べたい方に絶対お勧めします。どんな炊き上がりも米の品種を超えて可能にする本当に優秀な炊飯器です。.

今までは3合炊きの安い炊飯器でご飯を炊いていました。それが今回このパナ製高級炊飯器に変えたところ、あまりの違いに驚きました。口に入れた時点で香りを強く感じ、見た目も粒が大きく、綺麗に炊けています。味に関しても噛めば甘みを非常に良く感じます。パナ製はほかのメーカーと比べてやわらかめであると聞いていましたが、自家製キヌヒカリを銘柄炊きしたところ、硬め好きの私好みの硬さで大変よかったです。パーツが多く、手入れのしにくさを感じました。高級なゆえに、いろいろ機能が付いてる面仕方がないのかもしれません。.

ベスト パナソニック 炊飯器 5.5合 圧力ih式 Wおどり炊き ホワイト Sr-Vsx108-W レビュー