パナソニック(Panasonic) パナソニック 加湿空気清浄機 シルバー F-Vxf35-S – 良かった

寒くなってきたので風邪予防と加湿用に購入。消臭もしっかりしてくれるのでなかなか良いと思います。.

自分は花粉症で鼻水がひどかったので、花粉対策に買いました。 んで家で使っている限り、ほとんど家で鼻をかむことがなくなりました。加湿器はpcに悪影響があるかもしれない とか、一人で勝手に思っているんで今のとこは使ったことありません^^; んで花粉対策は成功してなおかつ、他の機種より低価格だったのでこれでよかったと思ってます。.

ナノイー5代目です。質感良くこれほどパナソニック清浄機ナノイー搭載型が進化(深化)しているとはかんげきです。シャープのプラズマクラスターも2台ありますが、自動車内ではプラズマクラスターの気楽さにアドバンテージあります。しかし室内は直接OHラジカル発生のナノイーの敵ではありません。使い勝手が私が思うにやや神経質な点がありますが、ナノイーは大満足です。.

職場(プラズマクラスター)実家(ウイルスウォッシャー)自宅(当商品)と効果範囲程度の商品を体験しています。空気が澄んだ感じを一番感じるのがウイルスウォッシャーで、プラズマクラスターは効果に気づいていません。ナノイーは今のところ快調で、購入後ずっとつけっぱなしのせいか男の一人暮らしでも全く臭いに悩まされることがありません。手入れもまだ一回もしていませんが簡単で楽させてもらっています。自宅に帰った途端真っ赤になって動き出す、どうやら私は汚いもの扱いなようです。.

同シリーズの容量の大きいf-vxe60を先に購入していますが、こちらは送風口がバタフライ状に可動し、少し、気になります。f-vxf35は可動部分なく、静かで快適です。空気清浄度合を赤ー青の色調で表示するライトが深夜では少し明るすぎる。.

パナソニツク旧松下電器、松下幸之助社長余りにも有名、本来ニクロム電球を開発これが前進、よってパナソニツク日本最大の家電メーカーに成長それで文句無しにに買います、価格は良いですよ、.

中に虫の死骸があって取れません。それに、ギーギーギーギー異音がします。それ以外は凄く良いです。.

F-vkf70(リビング用)が非常に満足だったので寝室用に買いました。値段がf-vkf70より相当安かったので買い得だと思いましたがやはり機能に違いがありました。でも基本機能は充分で満足しています。.

利点と欠点

メリット

  • 最高
  • 花粉対策に買いました
  • ちょっとうるさい

デメリット

自宅の英語教室でレッスン中に使用しています。例年、冬場暖房をしながらレッスンすると乾燥とほこりでノドがダウンしていたのですが、今のところ効果は絶大!クラスの入れ替え等でバタバタすると、「クリーンサイン」が赤く激しく点滅して「頑張ってます!」という感じで頼もしい。花粉に対する効果のほどはまだ未知数ですが、期待大です。ただし、たったひとつだけ欠点が!タンクのふたと底までの長さが長く、普通サイズの洗面所では蛇口までの距離が短くて水が入れられない。しかもタンクを逆さにして水を入れる際、持つところがない。かつ結構な量水が入って重くなるのに、底が平らでないので途中で置けない。これらの点が改善されると5つ星。.

値段的にも性能的にもいい。以前買ったナノイー空気清浄器は台とも半年以内に壊れ、はっきりいって、パナソニックも落ちぶれた、と思ったが、これはその部分が改善されているらしい。.

噂通りのいい商品でした。これからの季節に期待できそうです!.

音が静かだし加湿も空気清浄機としての機能も十分ただ加湿器のタンクが小さいので加湿をメインで使用する方には頻繁な給水が必要なので星4つにしました.

寝室でフローリングに直に置いて使用していると静音運転でも振動がうるさいので下に布を敷いて使用しています。不良品なのでしょうか?リビングで使う分には問題ないと思いますが。畳の部屋のにおいはとれました。.

フィルター寿命など、ランニングコストも考えて、もう1サイズ上のものを考えていましたが、在庫の都合でこちらの商品を購入しました。それが大正解でした。シャープを含めた、他の機種よりも躯体が薄く、壁際に置いたときに邪魔になりません。狭い我が家では、それがとても助かりました。見た目もシンプルで気に入りました。これまでは、数年前に購入した、加湿機能のない同社の空気清浄機を使用していました。それもナノイー付きでしたが、新しいこの空気清浄機のほうが、ナノイーの効果とうたっている、消臭の力が強く感じられます。仕事柄、入れ替わりで来客が多く、閉め切った狭い部屋に長くいることが多いのですが、前よりも室内のにおいが少なくなりました。加湿性能にも満足しています。もう少し小ぶりの気化式加湿器を使っておりましたが、それよりも遥かに加湿性能が高く、10畳ほどの空間は、短時間で10%ほど湿度を上げてくれます。(デジタル温湿度計を使用しています)その分タンクの水のなくなる速度は早いですが、タンクの脱着はワンタッチで、タンクの口もとても大きいので、給水作業は苦ではありません。タンクが大きいと、水を入れてからの持ち運びが大変ですが、小ぶりなこの機種は、その点も楽です。操作はいたって簡単。あれこれ考えなくても、湿度も自動的に50〜60%くらいを保ってくれます。ほとんど「おまかせモード」で使っていますが、空気の汚れを検知しても、極端に風の舞い上がる<パワフル>には滅多にならず、ほとんどの場合が<中>と<静音>のモードで動いて、十分な清浄能力を発揮しているようです。そのため、風や音の変化はほとんど気になりません。ちなみに、ナノイーだから・・・とか、プラズマクラスターの方が・・・とこだわる方もいらっしゃいますが、個人的には、その効果が大きく異なるというようにはあまり感じていません。別の部屋で使用しているものがプラズマクラスター付きですが、それと比べるとこの空気清浄機の消臭効果は高いというのが実感です。まぁ、それも機械の年式も、部屋も違いますから、どちらがということではないと思います。あくまでも付加価値的な要素かなぁ・・・と。でも、確かに消臭してる実感はありますよ。.

空気清浄機だもの、吸った部屋の匂いをためこんでフィルターが変なにおいを出すのはわかる。とくに加湿用フィルターを洗わずにいたら、へんな汗臭いエアコンのような匂いが出て部屋に充満した。まぁそれはいいさ。フィルターはずして洗ってすっきりした。問題はそれからまたしばらくしてだ。また臭い。しかも今度はマスタードのようにツーンとくる。えぇ、どうせ私の体臭とかだって言うんでしょ?そんな体臭なんかしてないけれど、100歩ゆずってそうだとしよう。で、フィルターはずして掃除して天日干しとかして、加湿フィルターもよくあらって匂いもないのに、運転するとキッツイ匂いがする。で、これはおかしいと思って、しょうがないのでカバーとかはずして分解してみた。すると、モーターのあるところのカバーをはずしたあたりからキョーレツな異臭そう、匂いはモーターからしているのです。本体内部のフィンを回すためのモーターだけど、このフィンまではたどりつけない。ここから先はどこで固定しているのかイマイチわからず、ボディをはずせない。モチロンモーターもはずせない。だが、明らかにモーターから異臭がする。この匂いが運転時に出てくるのだ。どうしたもんか・・・・とりあえずモーターに向かってトイレ用消臭剤とかぶちかまして、天日で乾燥させてみたが、まったく匂いの取れる気配なし。いったいどーゆー仕組みしてんだ?パナソニックさんよー。.

私、花粉症です。今年花粉症に悩むのが少ないのがこの商品のおかげでしょうか?今後も使い続けていきたいと思います。.

特徴 パナソニック 加湿空気清浄機 シルバー F-Vxf35-S

  • メーカー型番:F-VXF35-S
  • サイズ:(高さ×幅×奥行)560×360×200(脚部5)mm
  • 本体重量:約7.7kg
  • 材質:ABS
  • 生産国:中国
  • コード長:約1.8m
  • 消費電力:空気清浄=6~40W、加湿空気清浄=8~40W
  • 騒音値:空気清浄=22~49dB、加湿空気清浄=22~49dB
  • 適用床面積:空気清浄=16畳、加湿空気清浄=木造6畳/プレハブ10畳

ベスト パナソニック 加湿空気清浄機 シルバー F-Vxf35-S レビュー