パナソニック(Panasonic) パナソニック スマ@ホーム 人感センサー Kx-Hjs200-W – 通知が便利でした(人感センサー)

猫の動向を知る為に複数設置しています。従来の人感チャイムと異なり、スマホに通知が来るのは非常に便利です。ただ、即応ではなく、通知にラグがあるのが難点、予備通知である程度対応でますが、もう少し早いと良いと思う。また、屋外に設置する際にペットボトルを輪切りにして中に入れて置いたのですが、検知能力が著しく低下し、ほとんど反応しませんでした。屋外様の防水タイプも出して欲しい所。また、人感センサーが感知後にスマホにメッセージが届くのですが、通知内容が「人感センサーが反応しました」1種です。せっかく各センサーに名前を付けて管理できるのだから、どのセンサーが反応したか分かる様に通知してくれると便利だな〜。.

東京から福岡の独居親の見守りに1個利用しています。乾電池で作動するセンサーの反応品質は良いし、ニーズに合わせバリエーションごともいくつかプログラムが用意されており重宝しています。私は使用目的からして、センサーの反応都度の通知だけでは、この製品が持つ見守りパワーが十分に活用できないと考えました(例えば3時間通知がない時、問題があるのかないのか(被通知者から老父本人や近所連絡等(2次対応)をするかどうかの判断が、被通知者に委ねられている余地が広い)。そこで本機を1日を4等分して各6時間につき一度も通過しない場合にのみ通知するよう設定利用しています。こうすることにより、システムは老父の不自然な動作の場合(6時間に一度も通過してない!)に絞って東京へ通知してくれ、機械の自動見守り力を一層発揮させることができ、ほぼニーズを満たせました。このような柔軟性や、台数やカメラ等を加えた拡張性を考えれば、ユニットを買っても、その全体コスパは、この領域のライバル社製品に大きく水を空けていると私は思います(月額コストも0)。さらに特筆すべきは製品だけでなくカスタマーセンターの女性担当者の品質(対応力)です。環境次第では運悪く初期設定に難儀しますが、彼女らがいれば安心です(コスト増要因ですけど)。パナソニックにこの製品で望む改善点は、(1)最終通過時から◯時間監視機能をプログラムに追加する(万一昏倒した場合の発見時間の短縮化)(2)通知先(スマホ)の追加をネットで可能にする(現在はユニットのある現地に出向く必要)、です。これらニーズは私以外の利用者も多く有すると思います。※追記 半年利用して気づいたこと(csセンター確認済)以下の通り一部留意が必要と思いましたが高コスパ評価に変わりありません(改善は期待)。(1)動作感知ではなく熱感知なため外気温度とヒトの表面温度の差などで稀に誤検知(通ったのに通らない)が発生しました。気になれば複数台導入して誤検知の発生確率を薄めれるなどの方策をとれば良いと思いました。(2)電池残量の低下、枯渇しても自動で信号を発したり、遠隔見守り者に通知しません。ですから一定時間帯で一度も通過しない時に連絡させるという使い方をする場合、遠隔者は通知がないことを本当に安心して良いかわかりません(電池切れのためかもしれない)。従って気になれば定期的、そして早めの電池交換に気をつける必要があるかもしれません。.

感度が良いが、角度が横でなく、縦に変えられると良い。小さいのでどこにでも置ける点は良い。.

シリーズのカメラと組み合わせて使えるのが肝で、設定した時間の終了時刻に感知の結果が送られてくるのが、大変便利でした。ac電源もいりませんし、電池の持ちも悪くありません。おすすめします。.

会社の事務所に設置。正確さが今まで使っていた中華の安物とは段違いです。電池の持ちも1ヶ月は余裕で持っているので気に入りました。いくつか購入したいと思います。.

設置後、親機に登録して、スマホで警戒モードにすれば反応したカメラやセンサーからメッセージが送られてきます。最初は子供部屋に設置しましたが、子供が部屋にいる間、ずっとセンサーから通知されてしまうので、同様の運用目的で購入を検討されている方は注意が必要です。逆に言うと、それほどセンサーの反応が良く、通知も確実にしてくれるという事です。.

感度がちょうど良い。2年以上使用しているが、問題ない。ただし、単3電池を利用するので、電池の消耗時には交換が必要になるのが難点約半年に1回程度・・・それ以外は良い.

動いているときも何も表示されない。取説をよく読むと。「確認したいときに」ボタンを押す。との表現から、動作しているかどうかの確認をするときには1回ボタンを押して、確認し終わったらもう一回押すということなんだ。わかりづらっ!.

利点と欠点

メリット

  • 製品もカスタマーセンターもさすがパナソニックさん!
  • 離れて暮らす親の安否を確認する為に購入しました。
  • 対応ドアホンの最初の接続機器にもオススメ

デメリット

バイクガレージの中に装着しています換気用の風でシートが揺れるのにも反応しているくらい高感度です使い方次第で色々と応用が効きそうですね 価格が安いので色んなところに設置できるのも魅力.

人感センサータイプのチャイムはこれまでも使っていましたが、スマホに通知が出来るタイプは初めてだったので興味本位で購入してみました。付属のホルダーでは角度が一定なので設置場所がなかなか難しいところ。センサー自体の感度は良いように思えますが、ホームユニットとの接続が不安定なのか、こちらが反応しているのに通知が来ない時が結構あります(スマホアプリにも問題があるかも)使っていて思ったのは人感センサーはカメラと組み合わせて使わないとあんまり意味が無いかもしれません。外出先でセンサーの反応を知っても誤作動なのか実際に人が来たのか確認のしようが無いので。どちからといえばカメラのほうがあったほうが便利かも(仕様を見る限り画質は一昔前のipカメラレベルですが).

屋内カメラキットに追加で購入設置しました。コストも安く、設定も簡単に出来て非常に良い製品だと思います。.

簡単に設置でき移動もできますので、日頃使っていない部屋に設置しています。感度は良いのですが、本体のアップデート方法に問題があります。通知があってアプリにアクセスすると「本体のアップデートをしてください」とアップデートしないとどのセンサーが反応したのか確認できず、停止させることもできません。5分ほどかかるので、警報音が鳴りっぱなしです。また、宅内wi-fiからは接続できないことがほとんどです。アプリはアップデートが数回ありましたが、改善されていません。センサーは良いのですから改善を望みます。.

ホームユニットではなく、同様のシステムを持つ「外でもドアホン」にて利用しています。接続可能機器の中では価格的に最も(?)安価であり、電池駆動なので設置も簡単です。ドアホンはセンサーやカメラなどの対応機器を接続しなければ設定の具合がわからないため、安価かつ使い勝手の良い本機はテストを兼ねての導入に最適かと思います。.

Wi-fi環境とスマホが、あれば、使えるからこの値段なんだと思い込みで買ってしまい大失敗。8000円以上する別売のホームユニットを買わないと使えません。1万も出したら安い防犯カメラが買えてしまう^^;音しか鳴らない物に1万円以上は高いなぁ^^;しかも電池を入れる部分にはパッキンなどは無いから防水性は無いと思います。.

自宅のセキュリティや見守りを簡単にシステム構築できるのはうれしいです。パナソニックの同じシリーズのカメラ全てと、もっと自由に連携できれば使い勝手が良かったと思います。そのために1ポイントマイナスとしました。.

防犯目的で人感センサーを購入しました。反応後、すぐスマホに通知がいく設定にしたいのですが、いまいちよくわからない。あーだこーだして設定はできましたが、予備通知だ報知時間の意味が分からん。オンラインマニュアルに言葉の意味と全体として、どのような順序で通知が来るのか解説がほしい。.

ひとり暮らしの母親の様子を知るために購入しました。他にホームユニットが必要ですが、数か所に設置しその報告をスマホで見れば元気かどうかわかります。.

特徴 パナソニック スマ@ホーム 人感センサー Kx-Hjs200-W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 離れて住むご家族の様子や、店舗での来客などをお知らせ
  • 外形寸法(高さ×幅×奥行):約72×73×39mm(壁掛けアダプター取付時:約72×73×61mm)
  • 質量:約70g(乾電池除く)(壁掛けアダプター取付時:約77g)

メーカーより

設置工事・定額料金なしの見守りシステム

Panasonicは、屋内・屋外の様子をスマートフォンで確認できるホームネットワークシステム「スマ@ホーム システム」を発売。

屋外のスマートフォンから簡単に様子を知ることができる。機器間の接続もボタンひとつで簡単だ。

拡大表示

ランニングコストほぼ無料で屋外から色々と見守れて、会話も可能

スマ@ホーム システムの特徴は、専用アプリ「ホームネットワーク」をインストールしたスマートフォンと連携して、カメラで家の見守りができる点。

カメラが映した映像をスマートフォンで確認するだけでなく、スマートフォンとカメラの間で会話ができる点も特徴だ。

警備会社サービスのような月額固定費がかからずに、手軽に屋内・屋外の見守れる。

hjc100k

拡大表示

さまざまな見守りが可能

・屋外カメラでは、自宅のガレージや庭の様子を映像や音で確認できる。

カメラに映った人物に向けてスマートフォンから声をかけることも可能。センサーの動作検知範囲は表示画面の32分割の領域から自由に設定が可能だ。屋内カメラと併せて最大4台までの接続が可能。

・屋内カメラでは、家の中の様子や離れて暮らす家族の様子を確認できる。

温度センサーは室温が設定範囲を超えた場合に、音センサーは設定以上の大きな音が発生した場合に、それをスマートフォンに通知するので、子供やペットの見守りにも活用できる。さらに留守番中の子供と話をしたりペットに声をかけることも可能だ。屋外カメラと合わせて最大4台までの接続が可能。

hjc100k

拡大表示

各機器とスマートフォンの接続は簡単、DECT準拠方式で切れにくい

各機器とスマートフォンの接続は、専用アプリをインストールしたスマートフォンを、無線LANに接続したホームユニットに登録するだけで簡単に行える。スマートフォンやタブレットは合わせて最大8台まで登録できる。

ホームユニットと各機器は、デジタルコードレス電話機の標準規格であるDECT準拠方式で接続。無線LANなどの他機器との電波干渉による通信障害が少なく、安定した通信が可能だ。

●開閉センサーで窓・ドアが開いたことや人感センサーで温度変化による検知をスマートフォンに通知可能

開閉センサーをホームユニットに接続すれば、窓・ドアが開いたことを検知しスマートフォンに通知可能。また人感センサーは温度変化による人の動きを検知してスマートフォンに通知できる。

さらに屋外カメラや屋内カメラと合わせて登録することで、センサー反応をきっかけとしてカメラで録画可能。例えば、勝手口に置いた人感センサーが反応すると、通常反応しない距離にある屋内カメラが連動し、気になる部屋の様子を確認できる等、使用シーンの幅が広がる。

・開閉センサーは窓やドアが開いたことを検知すると、ホームユニットと一緒に報知音が鳴る。人感センサーと合わせて最大50台まで接続可能。複数箇所に設置できるよう、2個入りもある。

・人感センサーは赤外線による温度変化を検知すると、ホームユニットから報知音が鳴る。廊下や階段などに手軽に設置できるので、不審者の侵入を知ることができる。また、ホームユニットの報知音はオフに設定が可能で、家族の動きや店舗での来客を検知した時にホームユニットの報知音を鳴らさずにスマートフォンで確認できる。開閉センサーと合わせて最大50台までの接続が可能だ。

離れて暮らす親の安否を確認する為に購入しました。軽い介護が必要な状態であるため、こういった機器を導入することで双方安心することができます。ちゃんと反応しており、スマホで確認ができています。ホームユニットとカメラ等、一式揃えるとなかなかの金額になりますが、機能を思えば安いのではないかと思います。.

ホームネットワークを組んでみました。 設置・設定は簡単、もう少しカメラの解像度が上がれば100点なのですが。.

防犯用に購入しました。カメラと連動させて使ってます。感知回数もカウントしてくれるので、働いてくれている感を感じます。本格的な防犯システムには及びませんが気休め程度と考えれば十分に満足できる品物です。ただし、これ単体では動作しません。別途ホームベースが必要となる点に気をつけてください。.

カメラはセンサーが働いてから録画が始まるまで間があり肝心の所が録画されていないことが多いがこれをカメラと併用すればなんとかなる。.

3分でモニタリングを強制終了させられます。こういう仕様だそうです。設定などは簡単ですが、アプリがダメすぎです。まずなんでもロードしに行くので、外出先からだと操作に時間がかかりまくる。そしてなんでもトップに戻るので、その苦痛な作業を何度もしないといけない。アプリを切り替えても復帰はまたトップ画面からです。細かい通知設定なども出来ません。今後に期待して星は2です。.

ホームユニットとこのセンサー1個の組み合わせで、独居老人を見ております。設定は楽です。wifiやipアドレスの設定は不要です。単三2本でコンセントがいらないのも助かります。ただホームユニットがねぇ。詳しくは私のホームユニットのレビューを参照してください。いや使いますよ。現時点でこれしか選択肢がないですから…。.

センサとしては全く問題なし設定をより細かくできるとさらに良い。.

値段に比較すればかなりコストパフォーマンの良い製品だと思います。カメラと連動できますが一台しか連動しないのでそのあたりの改良が望まれます。.

・さすが、家電で鍛えられているだけあって、設定などが簡単です。 ネットワークは、不慣れな方にはやっかいですが、これは簡単。・反応がやや不正確なのか、設置位置、角度なのか、検知の回数が、 違うのが、原因不明。 日によって多少違います。おそらく角度とかか。 支障はありませんが。・ブランドに品質の信頼性がありますね。・アプリ等の操作性、ガイドのメッセージもわかりやすい。・ソフトは、windowsに対応していないのが残念。 ・コストも鑑みますと、個人で使用するには、よくできたプロダクトだと感じています。.

100v電源を必要とせず乾電池で動くため、電源を取るのが難しい場所に取り付けることができます。これに反応した事をトリガーとして、カメラ録画を連動させることができます。ここが最大の利点かと思います。具体的な設定・設置としては、カメラ側のセンサーで補えない範囲、カメラよりも数秒前に人が通る範囲に当センサーを置くことで、録画漏れや遅れを解消できる、ということになります。設定画面は画像を添付しましたのでご参照下さい。スマホアプリのメニューで[設定]→[接続機器の連動設定]です。そのことが有用な人にとっては、とても助かる商品ですね。私はすごく助かりました。.

ベスト パナソニック スマ@ホーム 人感センサー Kx-Hjs200-W 買い取り