パナソニック(Panasonic) パナソニック 【pm2 – 満足

本当に空気がきれいになりました。以前安い空気清浄機つかっていたのが金と電気がもったいない!さすがパナ!.

違うメーカーの加湿空気清浄機を使っていたんですが、パナソニックのほうが、吸引力やにおいへの反応が大変良く安心できる。.

ハウスダストが原因によるアレルギー性鼻炎で、毎朝のクシャミは恒例でしたが、この空気清浄機を購入してから治まりました。もっと早く出会いたかった。。。.

1台目の上部ルーバー(風が出る蓋)が途中からいきなり閉まり「バタン!バタン!」と大きな音で閉じる不良となり、2台目にこの商品を購入しましたが2年ほどでまた同じ症状で上部の蓋が壊れました。他の方の多数のレビューにもあるようにこのように何度も同じ箇所が不良になるということはメーカーもわかっているような気がします。今後、パナソニックの加湿空気清浄機を購入される方は十分気をつけて購入することをおすすめします。.

1年ちょっと使っていると上部の風がでる蓋部分が半分ぐらいまで開かなくなりました。半分まで開いてはパタンと音をだして閉まる感じでとてもうるさい。修理をだそうにも1万円以上するとのことなので蓋を取り外して使っています。ちなみにこのメーカーのもう一つ前の型も使っていましたが、同じ現象が原因で蓋を取り外してつかっています。.

家を新築し、以前使っていたf-vxf45をダイニングキッチン・和室(20畳)で使ったのですが、湿度が35%から上がらず、のどを痛めてしまい一時期声が出なくなってしまいました。そこで、もっと容量の大きいこの機種を使ってみました。効果は抜群でした。ちなみに暖房はエアコンですが、現在は湿度45%以上を維持しています。別に加湿器を追加しようと思ったのですがやめました。のども復調しています。.

この機種をイトコの奥さんに勧められて約半年前に購入した。アレルギー性鼻炎で年中鼻がグズグズしてたが、設置したその日から本当に劇的に改善され楽になった。但し、部屋の掃除は余り間をおかずにやった方が良い(私は五日に一度)又、フィルルターの掃除をこまめにやっていればまあ快適に過ごせます。見た目も形も悪くない。寝室用に1台追加した。 ☆4つは、価格がちょっとね。それと、脱臭の効果が良く解らない…。.

幹線道路に近いうえ、冬場は湿度が10%を切ることも少なくない我が家では、特に秋から春は乾燥で鼻の具合が悪くなることが多くありました。その対応として、加湿器+空気清浄機を検討し、消臭機能の評判が良いこと、前面吸気であることなどからパナソニックの一世代型落ちモデルf-vxg50をアマゾンで購入しました。リビングに置いてみたところ、乾燥による鼻づまりが大幅に軽減され、室内の脱臭も十分な効果がありました。あまりに快適なので同じものを別の部屋にも追加導入したほどです。ただf-vxg-50ではパワー不足で14畳のリビングと、隣接する8畳の寝室を同時に加湿できないため、リビングで使っていたf-vxg-50は子供部屋に移し、現行モデルのf-vxh-80を改めて購入しました。加湿・空気清浄とも十分なパワーで満足です。vxg-50で気になっていた、送風口に可動式のルーバーがついているにもかかわらず、常にタンク側(対面して右側)の真横に風が出ている点についても、ほぼ正面に送風されるようになっていました。フィルタのメンテナンスも容易で、空気清浄フィルタは掃除機で上から吸い取るだけ。加湿フィルタはバケツにクエン酸を入れ、円盤形のフィルターを小一時間浸して、最後に揉んですすいでおしまい。水トレーは加湿フィルターを洗っている間クエン酸を入れた水を張って、最後にすすいでおしまいです。2013/3/10追記:花粉の季節になり、花粉症を発症してしまいましたが、これを稼働させている家の中では花粉に悩まされないで済んでいます。もっと早く買えばよかったと改めて思いました。全体としてとても満足です。.

利点と欠点

メリット

  • 2台めだけど…
  • 高価でしたがお値打ちでした。
  • 結構すごい!

デメリット

 包装、対応大変よく」正規商品という感がしました。機会があればまた購入したいと思います。.

特徴 パナソニック 【pm2.5対応】 加湿空気清浄機 ナノイー搭載 13~22畳相当 シルバー F-Vxh80-S

  • 適用床面積:36畳、木造13.5畳/プレハブ22畳
  • 風量:7.7立方メートル/分(ターボ)・3.1方メートル/分(中)・1.1立方メートル/分(静音)
  • 騒音:54dB(ターボ)・34dB(中)・18dB(静音)
  • 「ツインルーバー」による2WAY気流で、床上付近のハウスダスト吸引スピードが約1.5倍※1にアップ
  • 進化した「エコナビ」で、約60%※2省エネを実現
  • ナノイー+きれいな風で気になる衣類の臭いを脱臭「衣類リフレッシュ」新搭載
  • たっぷりうるおう加湿量。さらに、快適をプラス
  • すべてフィルターが10年交換不要※3
  • ※1 約6畳の試験室で、本体を壁際に設置し運転。対向壁際付近の床上でハウスダストを発生させ、本体前方床上付近まで到達する時間を比較。本製品F-VXH80:約32秒、F-VXH70:約33秒、F-VXH50:約35秒。当社2011年度従来品F-VXG80:約51秒、F-VXG70:約53秒、F-VXG50:約66秒。空気清浄運転・ターボモード・ハウスダスト気流時。当社独自の試験条件による評価。数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果は異なります。
  • ※2 当社独自の試験条件による評価。約6畳の試験室で24時間、空気清浄運転時。在室12時間、不在5時間、おやすみ7時間とし、タバコを5本喫煙、在室12時間中、ひとの動きを30回検知した場合。F-VXH70:風量自動モード約149Wh、エコナビ運転約59Whの比較。F-VXH80:風量自動モード約151Wh、エコナビ運転約61Whの比較。F-VXH50:在室17時間、おやすみ7時間とし、タバコを5本喫煙した場合。風量自動モード約134Wh、エコナビ運転約49Whの比較。数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果は異なります。
  • ※3 集じんフィルター・脱臭フィルター交換の目安は、日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき当社で算出(強いニオイがある場合、より短い期間で脱臭フィルターの交換が必要になる場合があります)。加湿フィルター交換の目安は定格加湿能力に対し、加湿能力が50%に落ちるまでの期間。1日8時間運転に基づき当社で算出。ご使用状況によっては寿命が早いことがあります。定期的にフィルターのお掃除が必要です。
  • コード長:1.8m
  • 【集じん効率】約99% ※測定方法:日本電機工業会規格(JEMA1467)にて規定されている方法による ※空気中の有害物質すべてを除去できるわけではありません。粒子径については、日本電機工業会で定めた自主基準に基づいて表示しています ※PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称の事です

ベスト パナソニック 【pm2.5対応】 加湿空気清浄機 ナノイー搭載 13~22畳相当 シルバー F-Vxh80-S レビュー