ナカオ アルミ鋳物文化鍋 20cm – 電気釜を捨てました。

電気炊飯器より火力があるので早く炊けます。ただ、炊いた後の保温力はほとんど無いのでマイナス★1です。炊飯のメモリはないですが自分なりのbest水量を見つけて炊けば問題なしです。炊き方は個人で色々あると思いますが私は、お米をといだらすぐざるに揚げて1時間弱おきます。鍋に米を戻したらすぐに水をいれて点火します。試行錯誤しましたが10分で沸騰するような火力でまずは10分。そこからは弱火で17分くらい。最後に水気を無くすために強火でプツプツするまで30秒。消火して15分蒸したら食べ頃です。ih炊飯器では感じたことの無いお米の粒カンを感じる御飯が炊けます。炊いた後は湯を張って置けばこびりつきはほとんど無く洗えます。もしih 炊飯器を購入するのであればこの鍋は日本製ですし買って損は無いと思いました。.

電気炊飯器の買い替えで、ガスコンロの炊飯機能を使おうと思い炊飯鍋を捜しましたが思うようなのが見つからず、調理実習で使ってた文化鍋を思い出し調べたら日本製で値段も安く即購入。炊き上がりもふっくらで匂いもいいです。赤飯も電気炊飯器で炊くより小豆もふっくら美味しく炊けました。.

鍋底に20cmと刻印があるので底の直径だと思っていたが、火にかけてみると小さく感じ、底の直径を測ると18cmだった。コンロとの兼ね合いで20cm欲しかったので残念。さてその20cmは容量外に当たる蓋部分の直径だった。なぜ蓋のサイズを表記するのか理解できない。それがなければ星5つ。サイズ表記はのままでも、商品説明には底の直径も書いてほしい。.

手持ちの深鍋のコーテイングが剥がれて、鋳物の鍋にしようか土鍋にしようかと悩みましたが、 鍋自体が軽いこと手入れが楽なことでこちらを購入しました。煮込み料理にも使えて、ご飯も炊けて買って良かったです。一粒一粒ご飯がたっておいしいです。.

小さめの圧力鍋で炊飯していたのですが鍋が壊れ、土鍋に移行。土鍋が割れて、ル・クルーゼに移行。ル・クルーゼで美味しく炊けていたけど、自分が年を取って鍋の重さが堪えはじめてきたのと、吹きこぼれの掃除が面倒で、文化鍋を購入しました。軽くて扱いやすい!吹きこぼれない!美味しく炊ける!文句なしです。最初からこれを買っていれば良かったです。.

お米がピカピカにおいしく炊けます。豆類も荷崩れせず柔らかく短時間で炊けますよー.

学生の時、調理実習で必ず使用していたので欲しくたまりませんでした。.

電気炊飯器より断然ご飯が美味しく炊けますねガス代があまり掛からないような強火で3~5分で沸騰するので、後は弱火で15分位で炊けます。蒸らしも15分位で出来上がり!.

利点と欠点

メリット

  • ふきこぼれ無し。
  • 買ってよかったです
  • 鍋が軽くてご飯美味しい

デメリット

5合炊き用を購入。5合炊くと上までご飯が来てパンパンですが、4合半くらいまでなら、気持ちよく炊けました。ご飯の均等な蒸らしと、ほぐす事を考えると、それくらいまでの量で炊いてます。取っ手が加工されていて素手でもつかめて良いですね。土鍋だと、素手ではつかめないので、タオルや鍋つかみで持たないといけませんが、毎日炊飯するので、毎回それでは手間です・・毎日毎日の炊飯用としては、素手で扱える物の方がよいと思いました。この文化鍋は両脇の取っ手は小さいですが問題なく使えてます。毎日作るご飯を炊くため、土鍋と文化鍋、どちらにするか悩みました。土鍋は、見た目が素敵で、雰囲気もあって、素材そのものが湿度もほどよく調節してくれて、おひつにいれなくても冷めてもうまいというものですが・・重たいのが気になりました。軽量化されていても土鍋は重たい・・。ヒビが入ったり割れたり・・。その辺含めて愛せる方には土鍋なのかな。この文化鍋は、頑丈そうです底のデザインもかっこいいですね。蓋は蒸気がうまく抜けるように良くできていて、すごいです。本体と蓋がスキマがないように密着しますけど、蒸気の出方、うまい具合に蓋が調節してくれて・・ふきこぼれもしにくいです。繋ぎ目が目立たずなめらかな感じも、衛生的ですし洗いやすいのでいいですね。毎日これで炊飯してます。浸水時間はしっかり長めにすると、味がちょっといまいちなお米でも、ふっくら炊けて食べれます。おいしいお米なら、もっともっとおいしくなってしまう嬉しいです。ご飯の味がよくわかるようになりました。前もって米を浸水しておけば、忙しい時にも早く炊けます。文化鍋で炊いて、炊きたてを冷凍したご飯もおいしい。炊飯器の内蓋洗い、部品洗いが毎日の手間でしたが、試しに炊飯器やめてみたら、文化鍋の方が楽です・・。炊飯器と合わせ技で、使い分けるのも、忙しい方にいいと思います。他の料理、煮物もおいしくできそう。この文化鍋、大事な友達です。.

色々と、炊飯鍋を試して来ましたが(土鍋 セラミック)使いやすさと、炊きあがりに大満足ですが予定使用量より、少し大きめの購入を薦めます。.

20年前に合羽橋で買いました。鍋ブタの黒いプラスチックの部分が壊れたので買い替える事に….

電気炊飯器に頼りきった生活でしたが 寿命がきてしまいました。簡単に美味しいご飯が お鍋で炊けると聞いて 半信半疑で購入いたしました。料理苦手の私でもちゃんと美味しいご飯が炊けました。家電に頼る生活を少し見直しています.

炊飯ジャーのテフロンがキズつき、これは鍋で炊く方が良いのでは?と購入。ihなので最大火力制限で一つレベルがあがりませんが毎日上手に炊けています!なんで今まで文化鍋を使わなかったんだろう!と過去の自分に後悔しています。.

もうこの文化鍋オンリーでご飯を炊いています。欠点と言う所はあえていうなら釜肌にご飯がつくくらいでしょうか。最初は使いこなせるか心配でしたが、思ったより簡単でした。ちょっと手間はかかりますが、おいしいごはんがいただけるのでうれしいです。災害時も電気、ガスどちらが先に復旧しても両方に仕えるの(電磁調理器所持)で購入して良かったと思います。でも値段結構しますね。びっくりしました。.

文化鍋で炊くごはん。うまいです。単身赴任で使ています。レオパレス暮らしなもんで、ガスコンロがなく、カセットコンロ使って炊いてますがとても美味しいごはんが炊けます。朝お米を研いで、夜炊いて、残った分を次の日の朝食べて、夜のお米を研いでの繰り返しです。レオパレスを転々とする為、引っ越しが多いのですが、アルミなので軽く、割れる心配もありません。(土鍋だと割れるかも)レオパレスの台所狭いのですが、20cm5合用なら大丈夫な大きさです。炊いてる時、たまに強火の時間や弱火の時間を多少オーバーする時もありますが、多少なら全然ok。少しだけおこげができる程度です。私はやわらかいごはんよりも、少し固めのごはんが好きなので、水を少な目いっぱいで炊いてます。.

実に美味しいご飯をたべられ 昔懐かしい母のご飯を思い出しながら 両親のお仏壇にまず供えて そして家族で食べてます。大満足です。若い時も文化鍋でご飯を炊いていたのですが、何度も引っ越すうちに消えてしまい ずっとさがしていました。 今は金物屋さんがないので どこにいったら買えるのかなやんでいました。自分のパソコンを買い 探したら 出会えました。 ありがとうございます。.

友人に教えてもらい買いました。普段はIHの真ん中のヒーターで使用してますが、先日台風のため、カセットコンロで炊きました。ガスコンロのほうが沸騰までが短時間のようです。で、沸騰まで5分から10分、弱火で15分、蒸らしが12,3分で完了。ちょっとした水加減や火加減で固め、柔らか目、おこげもできます(使っていくうちにコツがつかめます)。また、汚れ落ちもよく、するっととてます。軽いので、腱鞘炎の私にも大丈夫。味もぐっとです!おすすめです。.

特徴 アルミ鋳物文化鍋 20cm(3.2L)/62-8167-48

  • 外径×高さ:φ215×H120mm
  • 板厚:t=3.0mm
  • 材質:アルミ鋳物
  • コード番号:04-0205-0903

この商品の仕様


トオヤマ 亀印 文化鍋 20cm <5合>噴きこぼれが多い中に目盛りがあるともっといい.

我が家では、電気炊飯器で炊くのはもったいないような、3合以下のお米を炊くときに大活躍しています。使用する前に米のとぎ汁を入れて火にかけ、沸騰させて膜を作ります。この鍋で炊くとお米がつやつや光って美味しいです。炊き方は、①研いだお米を入れて水加減は手首のところまで。②ガスにかけ沸騰するまで強火。沸騰したのは蓋がカランカランと音がするのでわかる。③沸騰したら弱火で15分。④火を止めて蒸らし13~15分。⑤蓋を開けて天地返しをして出来上がり。②~④までは蓋をしたままで。.

意外に簡単に炊けました。炊飯器で炊いたご飯と比較してうまいかといわれると?ですが・・・。それと正直言って後片付けが面倒くさいかも。近頃の炊飯器の釜はさっとひとあらいで終わりますが、鍋はご飯がこびりついて取るのが面倒です。よっていい商品ですが、星4です。災害時に役立つかもしれないので、買ってよかったと思ってます。.

炊飯用ではなく、煮物、炊き物用として購入しました。板厚が十分あり、蓄熱力があるため、根菜のような火の通りにくいものでも、中まで十分火が通りやすく、満足できる仕上がりになります。軽くて洗いやすく、後始末も楽です。日本の昔からのお鍋の名品です。.

他の方のご指摘とおり、水加減が面倒。いろいろ試した結果、米を2時間以上浸水、水加減は米と同量の容量で炊くと、昨年の米も新米のように、ピカピカ、もちもち。あとタイマーかければ、途中の火加減は不要。炊き込みごはんは、市販の炊き込みご飯の素でなく、自作のものは、水分が関係するので出来上がりがぐちゃぐちゃ。お試し中です。.

Nhkの番組で和食の料理人さんが鍋でごはんを炊いていたので我が家のステンレスの重くて高級なお鍋でを炊いてみたら美味しかったのですが、吹きこぼれが難点でした。調べてみたら文化鍋が良いらしいので早速購入。午前中に届いたのでお昼は1人なのに3合炊いてみました。説明書通りに初め強火で沸騰後は弱火で15分。最後に5秒の強火。蒸らし12分。ふたを開けたら「うわー、お米が立ってる〜」こしひかりの新米なので水加減はもうちょっと控えても良かったようですが、とても美味しく感動モノでした。.

何年も前から文化鍋は知っていました。無水鍋、圧力鍋、レンジで使う万能鍋など使ってみたけど、シンプルが一番です。いまは ご飯を炊いたりおかゆを作るのに重宝しています。改良できれば、鍋の内側に炊飯器のように水加減が書いてあるとその都度計量しなくて済のに、と思いました。又、無水鍋のように全部アルミ製であればガスコンベックにも入れられるので便利になると思います。製品化が出来たら教えてください。.

拍子抜けするほど簡単に炊けました鍋にお米をしかけて→強火にかけ→沸騰したら中火5分→弱火5分→火を止めて10分蒸らしたらご飯の出来上がりですマイコンジャーで安いお米を炊いても当たり前ですがどうも今ひとつなので、文化鍋なら美味しいご飯を炊けるんじゃないかと思い購入してみましたが正解だったようですお米がわざとらしいくらい全部つやつや光って(笑)安いお米でもそれなりに美味しく炊けますどうも炊きたてよりも若干冷めてきたあたりのご飯の方が甘く美味しく感じますね思ったよりも簡単に手軽に炊けますし、ガス火で短時間で炊いてしまうので多分炊飯ジャーよりも環境に優しそう炊いたお米があまったら冷凍しておいてレンジでチンすればホカホカご飯が食べられますあと、ご飯だけじゃなくアルミの厚手鍋ということで煮物も美味しく炊けるだろうと思い本当は3. 5合の18cmの文化鍋でもよかったんですが、煮物をごろごろかき回すために若干大きめのこの20cm鍋にしましたそれも正解だったと思います、大きさに余裕が感じられます.

かぼちゃを煮てみました。水は一切いれずにホクホクにできました。.

炊飯器の調子が悪くなってきたので無水鍋で炊いてみましたがふきこぼれがひどくガッカリ…。そこで色々調べてみると炊飯には文化鍋がいいという事がわかり半年ほど悩みましたがとうとう購入してしまいました。届いたその日のお昼ご飯に炊いてみましたが、あまりのおいしさに家族全員であっという間に食べてしまいました。それから毎日1回か2回炊いていますがとても楽しくて早起きも全然辛くないです。そういえば自炊って自ら炊くと書くんですね。文化鍋に気づかされました♪.

段々と、土鍋 鋳鉄鍋 アルミ鍋 での炊飯に慣れてきました。ここ3ヶ月、電気で炊飯していません(高額品を売ってしまったけど、次を買って有るのに)。.

ベスト アルミ鋳物文化鍋 20cm(3.2L)/62-8167-48 レビュー