ドリテック(dretec) dretec – 沸かしたお湯が冷えにくいダブルウォール構造

シンプルでスタイリッシュなデザインの電気ケトルです。忙しい朝でも、ボタンひとつでサッとお湯が沸く電気ケトルは、とても重宝します!普段、ティファール製の電気ケトルも使っていますが、それと比較して、ケトル本体を触っても熱くないのと、二重構造なので、冷めにくいのがいいです。プラスチックとステンレス素材の2層により外気の影響が受けにくく、一般的なケトルよりも保温効果も高めなので、湯沸かし後30分経過しても約82℃以上の温度を保ちますので、(室温25℃、水量800mの場合)すぐ2杯目の温かい紅茶やコーヒーを飲めるのはありがたいです。なので、保温機能はなくとも、あまり不便を感じません。火を使わず、スイッチひとつで沸かせるので目を離していても安全ですし、沸騰すると自動でスイッチがオフになるので、切り忘れや空だきなどの心配もないので、おっちょこちょいな私には、非常にその点助かります。ケトル本体の注ぎ口のところに、ほこり等の侵入を防ぐフィルターも付いていて、取り外して洗うことが出来て便利です。なにより、見た目よりも軽量で、取り扱いやすいところが気に入っているので、☆5つの評価とさせて頂きました。.

ティファールのケトルからの切り替えです。0. 8リットルとサイズの割には容量少ないのが少し不満です。沸くまでの時間や取り回しは全く問題ないです。.

 操作簡単 ヤカンでお湯を沸かすことは数あれど、それがもとの火事になったという事例は昭和、平成の世には数しれずーー。今はまあコンロの方が進歩して空焚きでの火事も減りはしましたが、それでも火のつけっぱなしは危ないのには変わらず。電気ケトルはしかし、そうした心配とは無縁のものです。 内部のメモリは半分と満タンがあり、それぞれ目安で入れられます。半分で3分ほどで沸き始め5分で沸騰、満タンで5分で沸き7分で沸騰くらいの感じです。湯気は注ぎ口から出ます。それ用のものが、本体に設けられていませんので。 音はそれなりにして、別の部屋にいても沸いているの分かります。スイッチの切れた音もです。スイッチは本体取っ手下にあり、下にオンにするとオレンジの光でひと目で作動中か否か分かるようになっています。 本体の軽さは本物で、台座も含め移動は簡単です。本体の上部の蓋を開け、水を注ぐことになります。当然沸かしたあとは本体内部や注ぎ口は水滴が付きますが、蓋を開けて数時間でおおよそ乾きます。内部に不純物用フィルターがありますが、着脱は簡単です。 熱さは電気で保温しているわけではないので、沸かしておおよそ30分といったところでしょうか、それ以上だと、やや温いという感想になりました。保温は専用のポットに任せましょう。 気になった点を強いて挙げるなら、蓋がやや狭いので水が注ぎにくいと感じる時があること、これは急いでいる時にですね。あとその蓋が一回押しただけで、開かない時があることですね。概ね急いでいて押す力が足りない時に、これがよく起こります。現在毎日のコーヒー、紅茶のお供に毎日使わせてもらっています。おすすめです。.

本品はいかにもホテルや旅館に置かれているような電気ケトルである一方、ボディが二重構造であることから魔法瓶ほどではないが、温度が下がりにくいということをセールスポイントにしている。しかしながら、瞬間的に電気ポットよりも多い電力消費量が必要な代わりにすぐに沸かすことができるという電気ケトルとしてのメリットがありながら、完全な密閉構造ではないがゆえに中途半端な保温機能を備える意味があるのかという疑問が湧き上がる。なぜならたとえ保温機能が無かったとしても、必要なときに再沸騰させれば良いのだから。そういう意味では実売価格が本品よりも半値近くの電気ケトルで十分という人のほうが多いのかも知れない。ただ、子どもが扱うことを鑑みればボディが熱くならないというのは、子どものいる家庭では大きなメリットではある。.

沸かしたお湯が冷えにくいダブルウォール構造の電気ケトルです。外側がプラスチックで内側がステンレスのダブルウォール構造なので、触れても熱くないです。注ぎ口には、ほこりを防ぐフィルターが付いてます。取り外して洗うことができるので衛生的です。.

蓋もボタン一つでロックが外せて開けることが出来ます。口が大きく中まで手を入れて洗えるので助かります。中側にはステンレス外側にはプラスチックの二層になっており熱が表面に直接伝わらないように設計が施されています。沸騰すると自動でオフになり、切り忘れも防止できて安全です。注ぎ口内側にはフィルターが付いており、お茶なども作れそうです。フィルターは簡単に取り外しが可能となっており、洗えて衛生的です。保温機能もあり30分以上も温かいままの状態が保てます。沸騰するまでの時間は6~7分程度です。.

2重構造ということで厚みはあるものの、おかげで沸騰直後でも熱くなく持ちやすいのはいいです。沸騰すれば自動でスイッチがオフになったり、ケトルとして必要な機能は全て備わっています。保温機能はないですが、冷めにくい構造にはなっているようです。傾ければすぐにお湯が出る構造なのは個人的に楽でいいですが、お子さんが居ると安全面で注意が必要です。掃除もしづらいというわけでないので、特に気になる点もありません。可愛らしい箱に入っているので、一人暮らしをはじめる方へのプレゼントにもいいと思います。.

今までihでポットでお湯を沸かせて魔法瓶に移してたけど、その手間が少し楽になった・・・程度かな。湧くまでの時間はihと変わらないし、保温が魔法瓶ほど長時間じゃないけど、ちょこちょこお茶やコーヒーを飲むなら、魔法瓶に移す手間を考えれば少し楽になった感じか。だったら電気ポット買った方が良かったかも?.

利点と欠点

メリット

  • 保温機能30分以上可能なケトル

  • ちょうどいい量。保温はそこそこ。

  • お手軽ケトル

デメリット

全体としてしっかりとした作りのシンプルなデザインの湯沸かしポットです。内側はふた、注ぎ口を含めてすべてステンレスでできています。二重構造になっているので沸騰直後でも外側が熱くなりにくいですが、そのぶん、同じクラスのケトルに比べて一回り大きいように思います。ふたは蝶番で本体につながっていてが取り外せない構造です。さらにふたの直径があまり大きくないため手が大きいと掃除の際に手を入れにくいように感じました。amazonでは保温卓上ポットに分類されていますが、あくまで湯沸かしポットです。でも二重構造なので保温性も同タイプの他の製品よりは高いのかもしれません?.

コンパクトかつシンプルデザインのケトルです。最大容量は800ml。内側には500mlのところに目盛りが入っていて目安にできます。水を入れ、取っ手の下にあるレバーを下に倒すと加熱開始。このレバーが透明で、その中にランプが仕込まれているので、暗い場所だときれいですね。ただの小さなledランプより気が効いてるデザインだと思います。沸騰すれば自動でoffになります。満タンにして湧かしてみると、室温21度(水温は不明ですが冬の水道水です)で、6分10秒ほどで湧きました。その後は計っていませんが、コーヒーカップ1杯分だと2分くらいで沸く印象です。本体が二重構造になっている事による保温効果については、まあそこそこ、という感じでしょうか。そもそも口は常に開いている構造ですから、保温性に期待すべき製品ではないと思います。少量を手早く気軽に沸かして、すぐ使うためのケトルだと思います。やや不満点を挙げれば、フタの開く角度(80度くらいでしょうか)はもっと大きく開くといいですね。水をそそぐとき、掃除するとき、わずかな角度で使い勝手は結構違ってくると思います。もうひとつ、丸いスタンド部がやや頼りない。水を入れればその重さで安定するので実用上問題があるわけではないのですが、熱湯を扱うモノですから、たとえ空っぽでも、しっかり安定していてほしいところです。なお800mlという量は、大盛り等を除けば多くのカップ麺が2杯作れます。学生の一人暮らしはもちろん、二人住まいでも結構使い勝手のいいケトルかと思います。コストパフォーマンスは良いです。.

我が家の場合基本は大容量の電気ポットがスタンバイしているのですがこのポットが湯沸かし中だとかなり待たされるので今回のような小型&高速湯沸かしの電気ケトルはサブ機として重宝します。0. 8lの容量をフルに使う事はほどんどなく、カップ一杯分を沸かすのにはあっという間です。ちょっと用足しをしているうちにスイッチが切れているくらいでw積極的な保温機能ではありませんが構造上冷めにくいようで前述の通り、ちょっと目を離した程度の放置では温かさが損なわれることは殆どないです。スイッチが大型でランプの点灯がわかりやすいので両親も安心して使えるそうです。.

見た目カッコいいです。今までt-fal使ってましたが、こちらは外側が熱くならないので子供でも扱いやすいです。(その代わりちょっと重ためですが).

保温機能がない電気ケトルです。お湯を入れてスイッチを入れるとお湯が沸いた時点でスイッチが切れ、保温はありません。マニュアルによると、コーヒー一杯分140mlを沸かすのに1分40秒とのことなので、最大容量の0. 8lで試して見ましたが約6分35秒でした。特に早いということもないし、遅いということもない印象です。電気ケトルなので、特にボタンを操作などせずに傾けた時点でお湯がでてきますので、小さいお子さんがいるご家庭などは注意が必要です。フタの口径が大きめなので中に手をいれてスポンジ等で洗えるのはいいと思いますが、フタがはずれるとなお掃除しやすかったと思います。シンプルな電気ケトルですが、化粧箱に入っていて一人暮らしの方への贈答などにもいいと思います。.

ティファールのケトルを使っていて特に不満も問題もない(そういう要求をする製品ではない)のですが内部ステンレス+ちょっとした保温ができるというプラスアルファで差別化した製品です。お湯を沸かして余ったら、そのまま残していて30分程度なら熱いままなのですぐ湧くとい点でちょこちょこ使う保温ポットを買うほどでもないというものぐさな使い方に向いています.

今まで使っていたティファールの電気ケトルとのいちばんのちがいは内部構造です。この製品の内部はつぎめのないステンレス製。ティファールは内部もプラスチックで、底の部分に、熱をつたえるステンレス製の皿のようなものがほんの少し浮くようにしてついています。それをおさえるように縦方向に数ミリの出っ張りがあって、洗うときにひっかかります。これまで何回か買い換えたのは、壊れたのではなく、この皿のような部分に水垢がついてとれなかったためです。値段の差は内側がステンレスか、プラスチックかだと思いますが、機能的には互角でしょう。ただ洗いやすさは断然こちらのほう。両者をくらべて上からのぞくと、片方は建物の壁がむき出しのままなのに対し、もう一方は断熱剤をいれた内壁がきれいにはられているという印象で、この差が耐久性に関係してくるように思います。.

某t社のケトルも使っていますが、プラ外観でも結構熱くなります。こちらはがっつりボディを握っても熱くありません。ゆえに温度が逃げないので保温性に繋がっているものと思います。湯沸かし時間や使い勝手は一般的なケトルと同じです。無理すれば1l入りますが、吹きこぼれ防止の観点で0. 8lなのでしょうか。例えばですが、底面を除いて側面と蓋だけステンレス真空になってたりするとより保温性が高くなるんじゃないですかね。金額も高くなると思いますが…。.

あっという間にすぐに沸く〜でお馴染みのケトルを愛用していますので、そちらに比べると、沸騰までの時間がかかりました。一度にたくさん沸かして保温させたい方には、保温力はあるので、再沸騰までの時間を短縮出来ます。内側全体をステンレスで覆ってあるので、外から水の量を確認することはできません。デザインは、シックでお洒落です。.

特徴 dretec(ドリテック) ステンレスケトル 【最新モデル/触っても熱くない二重構造】 おしゃれ コーヒー 湯沸し 0.8L PO-151WTDI ホワイト

  • 本体に触れても熱くなりにくいダブルウォール構造の安全タイプ。子供のいる環境では不意に本体に触れてしまう心配がありますが、湯沸し後も熱くなりにくいので安心して使用できます。プラスチックとステンレス素材の2層により外気の影響を受けにくく、一般的なケトルよりも保温効果が高いです。
  • 内側はつぎめのないステンレス構造のため、洗うときにスポンジが引っかかったりすることなく手軽に洗えて衛生的です。プラスチック臭などの臭いに敏感な方もこのケトルなら気にせず使用できます。
  • スイッチを入れるだけでお湯が沸かせます。湯沸かし中はランプが点灯し、沸騰すると自動でランプが消えて電源がオフになります。誤って水が入っていない状態で電源を入れても自動で切れる空焚き防止機能付き。
  • ほこり等の侵入を防ぐフィルター付き。取り外して洗うことができます。
  • フタ上部のボタン部分を押すと簡単にフタを開けることができます。水を入れる時やお手入れ時なども手間取らず楽らく。最大容量0.8L。

メーカーより

電気ケトル おしゃれ ポット ステンレス

スイッチを押すだけで簡単に水が沸かせる便利な電気ケトル。本体に触れても熱くなりにくい二重構造。

子供のいる環境では不意に本体に触れてしまう心配がありますが、湯沸し後も熱くなりにくいのでやけどなどがしにくいタイプです。プラスチックとステンレス素材の2層により外気の影響を受けにくく、湯沸かし30分後でも約82℃以上の温度を保ちます(室温25℃、水量800mlのとき)。

商品詳細

二重構造 ダブルウォール 保温

清潔 衛生 目盛り給水

ワンタッチ 簡単

二重構造(ダブルウォール)

プラスチックとステンレスの二重構造です。沸騰後に本体に触れても一般的なケトルと比べて熱くならず、保温効果もあります。

お手入れ簡単なステンレス内部

内側は蒸気パイプのないフラットなステンレス内部のため、洗う時にスポンジが引っかかったりすることなく手軽に洗えて衛生的です。

開けやすいフタ

フタのボタンを押すだけで簡単に開けられるワンタッチ式。片手で楽に開けられます。

商品詳細

フィルター

スイッチ 空焚き防止

ホワイト dretec ドリテック

洗えるメッシュフィルター付

ほこり等の侵入を防ぐメッシュフィルター付き。取り外して洗うことができます。

湯沸かし中はランプが点灯

スイッチを押すとランプが点灯し、沸騰を始めます。沸騰後、自動で電源が切れます。空焚き防止機能付きです。

商品仕様

・サイズ:約幅21.5×奥行15.0×高さ21.0cm(給電スタンドを含む)

・重量:約0.9kg(給電スタンドを含む)

・容量:0.8L

・電源:AC100V 50/60Hz共用

・定格消費電力:900W

・コード長さ:約120cm

・材質:本体/ポリプロピレン、ステンレス 給電スタンド/ポリプロピレン

お湯が沸騰しても、ボディが熱くならない! うっかり触ってしまっても火傷の心配がないので、お子様や高齢者のいる食卓でも安心して使えます。そして大きめの透明スイッチを押すとその部分が点灯するので、湯沸かし中であることが一目でわかるのが便利ですね。もちろん、お湯が沸けば自動でオフになります。二重構造のため、お湯が冷めにくいのも嬉しいポイント。蓋は80度くらい開くのですが、もう少し大きく開いたほうが水を入れるのは楽だったかな。この点はちょっと残念です。見た目もおしゃれだし、(体感的な)湯沸かしのスピードも速いし、お気に入りのケトルになりました。.

ステンレス製の電気ケトルです。ボタン一つで簡単にお湯が沸かせて湧くのもはやいです。ステンレス槽とプラボディの間に隙間があり、ある程度保温効果があり触っても熱くありません。内部はステンレス製で汚れも付きづらく清潔に保てます。デザインもお洒落でインテリアも冴えますね。ワンタッチで簡単にお湯が沸かせるお洒落な電気ケトルです。.

ベスト dretec(ドリテック) ステンレスケトル 【最新モデル/触っても熱くない二重構造】 おしゃれ コーヒー 湯沸し 0.8L PO-151WTDI ホワイト 買い取り