ドウシシャ(DOSHISHA) カモメ 加湿器 ハイブリッド式 クレベリン Led搭載 パールホワイト Kkhq-651c – 不良品が届きました。

洋室18帖まで対応の加湿能力にクレベリンゲルの除菌能力が組み合わさった加湿器です。クレベリンはカートリッジ式になっており、本体背面にセットします。外観は丸いファンが特徴的で、水を入れない状態ではサーキュレーターとして使えます。ファンは一定回転のブーンという音がしますが、音量を抑えてあり寝室でも使うことができると思います。クレベリン運転はサーキュレーター運転もしくは加湿器運転との組み合わせで動作する仕様で、単独の運転は行いません。加湿器として使う場合もこのファンが作動し、首振り機構と併せてうるおいのある空気と除菌の二酸化塩素(クレベリン運転時)を部屋の隅まで行き渡るようになっています。加湿器は抗菌フィルターを搭載し、サーキュレーターのファンの前からミストが出るようになっています。電源を入れてから2分ほどで加湿が始まります。クレベリン運転時はファンの下から青い光を見ることができます。加湿運転は「うるおい:加湿量650ml/h」「快適:加湿量500ml/h」「おやすみ:加湿量250ml/h」の3モードがあり、それぞれ設定された湿度の範囲で運転を制御します。規定の湿度になると運転を一時停止します。操作ボタンは本体上面右側にスイッチ類が配置されていますが、リモコンも付属しています。リモコンは本体下部に収納することができます。取扱説明書によると設置に周囲1mの距離が必要とありますが、背面だけでも壁に寄せられるような構造だともっと良かったと思います。ファンのおかげか居室内が全体的に加湿されていると感じます。子供部屋や寝室ではかなり余裕のある加湿ができると思います。また、クレベリンの除菌が組み合わさるのでこれからの風邪やインフルエンザが流行るシーズにもピッタリだと思います。クレベリンは運転の強さによって1もしくは3ヶ月の寿命です。交換カートリッジは3500円ほどで販売されています。また、加湿器の抗菌カートリッジは約1年の寿命で定価1500円(税抜き)となっておりますのでフル機能で運用する場合は年間のコストは5000円からとなります。一般的な加湿器よりランニングコストは高くなると感じますが、自宅では加湿器とクレベリンゲルを併用して使っていたので結果的には同じ様なコストに収まると考えています。.

やっぱり介護していると、ウイルスとか気になるので、自分で2酸化塩素のスプレーとか使用していたのですが、これは、その最高峰とも言えるマシンです。本体は、結構、大きめです。それだけ、パワーがあるのだと思います。実際、今まで、2年間ぐらい、2酸化塩素のスプレーを使ってきて、インフルエンザとか、無縁で来たので、重宝しそうです。備えあれば、憂なし。おすすめします。星5つ。.

ここで言うハイブリッド式加湿器というのは、超音波式とスチーム式のいいとこ取りをした物で、何種類かある加湿器の中でも高級な価格帯に位置しているようです。この商品もかなり高めの価格設定をされているだけあって、豊富なランプ表示にタイマーや風量調整、加湿調整といった多機能さを有しています。さらに独特の形状をしたサーキュレーターのファンにより、広い部屋でも満遍なく加湿することが出来るようになっています。そして加湿に使われる水は、タンクの中にある抗菌カートリッジを通してからミスト化するので衛生面には問題がないと思います。ただし、その抗菌カートリッジは約1年ほどで交換する必要があります。しかし約1500円で購入出来るので、それほどランニングコストは高くないと思います。そして何よりもこの商品の一番の特徴は、大幸薬品さんが開発した「クレベリン」という二酸化塩素をベースとした除菌消臭剤をミストとして使える点にあります。これにはメーカーさんがかなり力を入れているのか、その商品説明には「浮遊するウィルスや菌をほぼ除去できる」という劇的な効果がうたわれています。しかし、消費者庁からは「その除菌に関する具体的効果がない」と発表されてしまいました(それに関する経緯や顛末はネットや日経ビジネスさんの記事の方がかなり詳しいです)ウィルスや菌というのは肉眼では見えず、その効果をユーザー側は確認することは出来ません。そういったことを当然メーカーさんも知っているはずなのに、「とりあえず商品を出して、後はユーザーに委ねる」という見切り発車的な姿勢にはいささか疑問に感じます。.

猫がいるので、締め切った室内の匂いが気になるのと季節柄乾燥もとても気になります。さらに去年インフルエンザにかかって大変な思いをしたので、この一台かあればとても心強いです。大きさがかなりあるので、若干置き場所は選びますが、ハイブリッド式は超音波だけの加湿器よりは衛星面で安心です。クレベリンに関しては色々な意見がありますが、消臭という点に関しては効果があると思っています。.

とても耐えられない、音が出しました。展示品なので仕方が無いか、という範囲外の大きな音しました。返品処理しました。.

大きいかなと思って買いましたが、部屋にちょうど良い大きさで、パワフルに水蒸気が出て、満足しております。.

サーキュレーター効果か、弱モードでも加湿効果を感じます。(一人暮らしマンション住みです)使っていませんが、アロマも可とのこと。ただしちょっと大きいので注意です。成人女性が両手で抱えるくらいのサイズです。電気代も高くはないと思うので、よい買い物でした。.

 サーキュレーター機能が搭載されているので、思っているより大きめ。広い部屋用なので、これはしかたないか。加湿を『うるおい』モード(強)にするとピチャピチャと音がしますが、そんなには気になりません。 サーキュレーターは静かです。 塩素匂がするかと思っていましたが、それもほとんどありませんでした。 通常のジェルを置くだけのものよりも、長時間しっかりと除菌ができると聞き、多くの人が出入りするところなので、これから活躍に期待がもてます。 通常のジェルより長く空気中に留まって除菌できる『クレベリンled』というのは、特許技術らしいです。 ただ、加湿器としては、自動運転で40%以下にならないと運転再開しないので、できれば60%を維持し続けるような機能があれば嬉しかったです。 あとは、交換カートリッジがもう少し安くなればありがたいです。.

利点と欠点

メリット

  • 非常に良かった!
  • ファンの音が少々うるさい
  • 十分な加湿プラスサーキュレーション、クレベリンの効果は?

デメリット

今まで他社(ダイキ●)を使用していましたが、ハイブリット式では変わらない加湿機能です。何よりもクレベリンによる空間除菌!部屋にいるだけでウイルス予防できるのはとても魅力的です!これからの時期、加湿機能だけではくウイルス予防もでき、まさに一石二鳥!!今後は我が家の必需品になりそうです!.

父92歳の誕生日プレゼントに贈りました。母も84歳、二人には118歳と110歳まで元気に長生きしてくださいと予てからお願いしています。風邪は万病の素、リビングダイニングキッチンにカモメの方、二人の寝室にムードの方を置き活躍しています。九州大分県の豊後水道に面した空気の綺麗な市街地ですが、下の妹の二人の男の子が高二と中二で元気よく学校からウィルスを沢山持って帰ってくるので外出の少ない高齢の両親ですが好評です。今後は、ウィルスが持ち込まれ易い病院の待合室用や、更に広く大きな物が必要と思いますが、学校の教室や会社の事務室用があれば良いなと思います。.

加湿器は複数使っていますが加湿機能としては他機種と変わらないと思います。特徴はクレベリンの二酸化塩素ガスが除菌消臭効果がある事ですけどそれを信じるなら買っても良いと思います。本体も結構な値段ですが交換用カートリッジは3500円します。.

世界的に大流行しているインフルエンザやマーズ、エボラ心配です。クレベリンに加湿器が加われば鬼に金棒です。特に我が家には猫のまるちゃんがいて冬は、部屋を閉め切るため少しに外から帰ってくると丸ちゃんの匂いが、においましたが、まったくにおわなくなりました。なかなか使用感いいですね。.

風邪をひきやすい家族がいるので普段から大幸薬品の小さなポット型のクレベリンゲルを家のあちこちに置いており、冬場は乾燥対策に加湿器を設置。その加湿器が古くなってきたのでそろそろ買い替え時かと考えていたところ、雑誌「DIME」でこの商品の記事が目に留まり「これならクレベリン+加湿で一石二鳥!」と即決で購入しました。ふだんは家電の購入には慎重なので現物を見ずにネットで衝動買いしたことに一抹の不安がなかった訳ではありませんが、これは買って正解でした!今まで使っていた加湿器は真上に向けて噴出するタイプでしたが、これは送風機のサーキュレーション機能と大風量の相乗効果でリビング全体にミストと除菌成分が振り撒かれ、まるで空間が潤いながら洗われていくようです。マンションなら18畳強まで対応とのことなので、我が家ならこれでダイニング&リビングに加えリビング横の和室まで加湿・除菌できそうです。クレベリンはカートリッジタイプで、私はてっきりクレベリンゲルが入っていてそこをミストが通過すると思い込んでいましたが、実際は細かい石のような形状のものが入っていて、そこにLEDの光線が当たることによって使用時に除菌成分を発生させる仕組みだそうで、加湿器ってここまで進化していたのかと感心しました。クレベリンの成分には除菌のほかにニオイ分解の効果もあることを知らなかったのですが、そういえば帰宅したときに感じていたタバコ臭がリビングではしなくなりました。これはクレベリンゲルの時にはなかったことなので、やはりサーキュレーション機能で拡散した効果かと思います。(寝室は狭いので、サーキュレーションが付いてない小型タイプを買ってもいいかなと考え中です。).

雑誌モノ・マガジンの『今月のイチ押し!』で載ってて、インフル対策はこれだ!!って思いましたなぜなら、予防接種しているのに感染するから…3年前と今年、2年おきにということは、今季は感染しない予定だけど(笑)届いて大きいな(リモコンは小さい)って思ったけど、本体が光っていて高級感があるし、感染時の肉体的苦痛と気持ちが弱いからと思われる精神的苦痛から逃れられるなら我慢それに18畳用ならこんなサイズになるのかな?リビングに置こうと思っていたからインフル対策・加湿だけではなく、サーキュレーター・消臭・除菌の欲張った機能や効果もあるみたいなので、これからの活躍にめちゃくちゃ期待しているから星5つ!!.

受験生がいる我が家はクレベリンledを取り込んだ加湿器に期待して購入しました。形は少し不思議ですけど、去年までは空気清浄機&加湿器の二台を置いて使用していたので一台になり良かったです。ペットの大型犬の臭いも気にならなくなり空気がさわやかに感じます。.

ハイブリッド加湿器ということで、何と何のハイブリッドなんだろう?と思いました。主に超音波しか書いていなかったからです。マニュアルをよく読んでわかったんですが、気化する前に水を60℃に加熱し、殺菌してから気化しているんですね。クレベリンを発生するというのがこの加湿器の最大の売りだと思うんですが、このことから清潔さに対する力の入れようが伺えます。・クレベリンの発生・水を加熱し殺菌・抗菌カートリッジの使用コスト面においてクレベリンの使用期間は1日8時間使用で、強では1か月、弱では3か月。弱の運転で何とか冬を1シーズン過ごせるかも、という感じ。抗菌カートリッジの寿命は約1年。ですので1年でクレベリン3,500円+抗菌カートリッジ1,500円の5,000円かかることになります。コストにおいてはもっと安い製品もありますが、こちらはクレベリン機能が売りですし、そういう機能を求める方には高くても選択肢が増えるのは良いことだと思います。箇条書きでまとめここが良い清潔。加熱による殺菌。抗菌カートリッジ。クレベリンによる二酸化塩素発生機能。リモコンが本体内蔵。押すと出る。入れるとカチッと収まる。デザインが良い。ここは改善・加湿を潤い(強)にするとピチャピチャと水滴の音がする。弱めるとおさまります。就寝時気になる方は弱めで。パネルの操作表示が分かり難い。・サーキュレーターで首振りするには「サーキュレーター」ボタンを押す。分からない。・加湿時には風量が変えられない。それは構わない。しかしパネルを見ただけで分からない。風量ボタンはサーキュレーターと区分してまとめるべき。uiの勉強をして欲しい。・蓋にガタがある。我が家に来た製品は蓋の左上がかっちり嵌りませんでした。・箱から取り出し難い。これは些細なことかもしれませんが、出す時に本体にも発泡スチロールにも掴んで引っ張る部分がありません。今思えば逆さまにして箱を持ち上げればよかったあと、アロマオイルやエッセンシャルオイルは使うと故障の原因となりますので注意しましょう。.

室内の空気が綺麗になって、湿度も丁度良くなり、サーキュレーターで程良い風を起します。冬はもちろん、これからの暑い季節も活躍してくれる事でしょう。良い買い物をさせて頂きました。.

特徴 カモメ 加湿器 ハイブリッド式 クレベリン Led搭載 パールホワイト Kkhq-651c

  • サイズ:幅33.5×奥行34.5×高さ39.0cm
  • 本体重量:約3.6kg
  • ABS
  • AC/100V
  • 135w 電気代:3.6円(1時間あたり)
  • 保証期間:購入日より1年間
  • 抗菌カートリッジ クレベリンLED用カートリッジ リモコン
  • 大幸薬品の「クレベリンLED」を搭載した加湿器。クレベリンは、二酸化塩素ガスを使った除菌消臭剤。二酸化塩素ガスが浮遊ウイルスや浮遊菌を除去。クレベリンは大幸薬品の登録商標。
  • 扇風機技術で考案された「カモメ羽根」を使用したサーキュレーター機能により、二酸化塩素ガスとミストを効率的に拡散。18畳をしっかりフォローします。
  • カートリッジを交換される際は、交換用の「クレベリンLEDカートリッジ LED-010(2015年10月時点)」をご利用下さい。

メーカーより

サロンの移転のお祝いに購入しました。ヘアーサロン内は乾燥するらしいので、とても気に入っていただけました。年末年始で風邪も流行るのでクレベリン搭載は人の出入りの激しい店内では重宝されそうです。v.

購入するとこには値段が高めと思いましたが、使ってみて納得!部屋中に拡散するミスとがとてもよく見た目もスタイリッシュで満足です。子供がいるお友達に早速すすめました。.

操作は簡単。クレベリン効果はまだ未確認。デザイン●. 持ち運び▲ —【設置】結構大きい。壁から10cm離す必要があるので、買う前に置き場確保が必要【音】それほど大きくはないが、睡眠時には不向き(部屋の端に移しても)【におい】クレベリンのにおいはスイッチを切っていてもにおう事がある。 また動作時に必ずにおうというわけでもない。【加湿】加湿力は強いようで、湿度の上昇が早い(3つの湿度計で計測) ・湿度の自動運転機能があるが、実際は強すぎたので手動で調節した ・加湿器の吸気口は底にあるので、床にほこりがないよう注意【風】加湿やクレベリンの向きを変える為のサーキュレーターは小さい。 それを前後に動作させても加湿の煙はそれほど大きくは揺らがない。 でも元々のパワーが大きいので、部屋の天井隅まで白く霧がかった時も。 (サーキュレーターとしてはパワー小(無○良品のと比較))・「クレベリン」は「加湿」「サーキュレーター」と同時に動作 (と説明書にはあったが「加湿」はなくても動作した。???)・「クレベリン」動作時はサーキュレーター奥が青く光る ・d-design(ドウシシャ)だけあって見た目ユニークでおしゃれ● 下が小さい円錐台。後ろ側がえぐれているので、そこに両腕をかけて 抱いて運ぶ。水が入っているときは持ちにくい▲ ・フタが最初から少し歪んでいて左右どちらかが5ミリほど浮いたが、 それほど気にはならない。 ・加湿器使用時同じ部屋のオープンキッチンコンロの炎が黄色くなって驚く。 初めての経験。最初原因不明でしばらくコンロを使えなかった。(加湿に反応)「水道水に含まれる微量のアルカリ金属とガスの炎が反応したため」@東京ガス 加湿器使用を中止してもその現象は半日続くが、心配ないそうです。・クレベリンの効果はまだ未確認【失敗】>ご注意を・水を追加する時、タンクとフタの吐口をつなぐ管を付け忘れてしばらく 稼働させてしまった事が。タンクとフタの間の空間がビシャビシャに なったが、幸い外には水が漏れなかった。管がないとフタがずれる可能性 があるので危なかった。 加湿器としてはランニングコストもあり高額。クレベリン効果をどれだけ感じられるかが鍵ですが、今のところわからないので★4(現在の実売価格)単純比較はできないが、ある意味相応な値段なのかも。クレベリン led交換用カートリッジ led-010 1日8時間,強で約1ヶ月 3,500クレベリンゲル150g(6-8畳)約1ヶ月間 1,868—(’16/2/14追記)ハイパワーなのにハイブリッド式なのでスケールが劇的に 少なくてお手入れ楽!.

水を入れなければ雨の日もサーキュレーターでクレベリンだけでも噴霧できるのがいいね。.

子供が生まれた時に加湿器を購入して、手入れが大変で赤カビに耐えられず数年で捨てそれから加湿器は買うものか!と思っていたけど、数十年後その子が受験生になり、絶対に風邪やインフルエンザにかかれないので、卓上のクレベリンを何個か購入した後ではあったが、こちらの加湿器をダメ元で購入してみた。結果は大正解。まず無駄に広いリビングの湿度がやっと50%前半になってくれた。今までバスタオルを部屋干しして対応していたが乾いてしまうと当然加湿効果はなくなってしまうので、この加湿器を購入してから干す手間が無くなった。加湿機能を使用する季節以外でもサーキュレーターとして使用できるのがかなりポイントが高い。年中出しておける。赤カビ発生するまでまだ使用していないが、朝起きた時の喉の乾燥から解放されたので掃除はなんとかやっていけそう。もっと早くに購入すればと思った。.

2014年3月27日 消費者庁 景品表示法 優良誤認 措置命令 合理的根拠ない 詳しくは消費者庁 hp参照.

インフルエンザが流行ったので購入しました! クレベリンなので安心して使用しました!サーキュレーターが直接あたると少し寒く感じる事があります。.

これからの季節、会議室の乾燥対策に購入しました。色々比較して、せっかくなので面白い技術が搭載されているこの製品を選択。クレベリンの効果がどの程度のものか、この冬に試してみたいと思います。.

毎年11月~3月には欠かせないクレベリン。もう何年お世話になっていることでしょう。そのクレベリンと加湿器が一緒になっているなんてすごい!!私の家には現在4台の加湿器かあります。加湿器を購入するときに一番重視しているのはメンテナンスです。カルキや汚れがこびりついて取れないなどの手間がかかる物、メンテの頻度が高い物は翌年買い換えてしまいます。こちらの加湿器は機能が多い分、掃除と交換代(抗菌カートリッジ1500円、クレベリンカートリッジ3500円)がかかります。このコスパをどうとらえるかですね。.

大きさは思ったより大きかったですが、丸いのでコロンとしてかわいいです。蒸気が眼に見えるので加湿されてる感があるのと、サーキュレータ―もあるので部屋全体にいきわたってる感がすごくあります。しいて言うなら、給水回数が減るのでお水がもう少し入るといいなあと思いました。綜合的にはすごく満足してます。.

展示品を購入したからか不明ですが、ファンを動かすとブーンという低音が響き少々うるさいです。 あと風量がボタンが動作しないのは故障かどうかは不明ですが動きません。 そのほかは普通に使用できていまして加湿機能も十分ですがタンク容量が少ないので意外とすぐに水がなくなります。 場所も取るので縦型のクレベリン加湿器のほうがいいかもです。.

とにかく静か!空気が変わった!深呼吸が気持ちいい!生まれたばかりの赤ちゃんがいますが、99%除菌って安心です。.

かなりの量を加湿してくれ、寝室での喉の違和感が解消しました。十分な加湿。プラス、サーキュレーション機能もいいですね。クレベリンの効果は実感がないですが。サーキュレーションのカモメファン空気取り入れ口(下向き)にエアーフィルターが欲しいですね。埃を吸い込んで掃除しにくそうです。.

製薬会社の加湿器。クレベリンを採用し、ハイブリッドの名に恥じない高性能と価格。大容量で加湿量も変更でき、タイマー設定もあり、クレベリンledの切り替えも可能。操作自体も簡単。サーキュレーション機能で部屋全体にミストを拡散することも出来ます。本体のデザインは少々無骨な感じがしますが、見た目の良さはあります。ただ全てが素晴らしいという訳ではありません。最大のポイントは価格です。この価格をどうとらえるか?加湿器としては相当高い価格設定です。高機能で高性能、安心感と考えるか?難しい部分です。またクレベリンの交換時期と別売りの価格。メーカー発表では強使用で約1ヶ月、弱使用で約3ヶ月となっています。もちろん使用しなければそれだけ伸びる訳ですが、いずれは交換しなければなりません。交換費用も3,500円かかります(amazon)ランニングコストは悪いです。しかしながら受験生や年配の方がいる場合には、かなり有意義な買い物になるのではないでしょうか?私は持病がある為、非常に助かっています。臭いも気にならず、加湿量も十分。いいところしかありません。今回はvineにて入手出来ましたが、カラー違いでの購入を考えています。それほど素晴らしい商品です。.

(湿度は部屋にある湿度計で計ってます)湿度が50%あると加湿してくれません。「うるおい」を選択してもダメ。50%切るとやっと加湿しだします。でも、いざ加湿が始まると60%以上まで加湿します。そして60%以上になって止まる時と止まらない時があります。多分温度が関係していると思われます。寒いと止まるし暖かいと止まらない。私は乾燥肌なので、湿度は60%欲しいです。50%では肌がピリピリするし、痒くなります。加湿で稼働させたまま寝ますが、暖房を切って寝る為か、湿度は50%程度を保たれたままになる為、朝は必ず喉が痛くなります。クレベリンが付いてるお蔭か風邪はまだひかずに済んでますが、今冬風邪ひかずに越せるかもの凄く不安。私は喉も滅茶苦茶弱いのです。そしてこやつは暖房をつけている時はもの凄く頑張ります(笑)。60%を保とうと水がぼちゃぼちゃ落ちる音を立てまくりながらガンガン加湿し続けます。音に敏感な方は水の音がうるさく感じるかも知れません。私は割と音に敏感な方ですが、機械音と水の音は好きなので平気でした。「うるおい」で加湿すると、湿度は良いのですが、加湿器の周りの床が湿ります。注意事項として書かれてますが、近くに絶対に電子機器はおかない方が良いです。値段も高いし物自体も場所を取るので、この性能での高評価は難しいかな。.

ベスト カモメ 加湿器 ハイブリッド式 クレベリン Led搭載 パールホワイト Kkhq-651c 買い取り