ツキウサギジルシ(Tsukiusagijirushi) 月兎印 シチューポット 21cm ホワイト 050-06620 – お気に入り

すっきりとしたシンプルなデザインと、たっぷりとシチューなどが煮込めそうで とても気に入りました。.

とあるカフェの手作り市に行ったとき、このお鍋にごぼうのスープを作って売っているブースがあって。かわいい!!ひとめぼれ!!もともと野田琺瑯はすきだったけど、この大きすぎないサイズ感といい、深さといいなにもかもがちょうどいい!!いつものスープも楽しく作れます。牛筋の赤ワイン煮込みを作ってみたいです!!.

一回目に頼んだ時に蓋のふちの白色が結構ヤスリで削ったかのような傷があり、削れた部分が黒色でザラザラしていて白い商品に目立ちすぎるため交換しました。交換で届いたぶんも縁が少しだけ削れて鉄の部分がわかる感じでした。しかし最初の分よりはマシかともう交換はしませんでしたが、商品自体は可愛くて好きなだけに少し残念でした。.

友人たち6人ほどでカレーパーティをするため、大きいお鍋がほしいと思って購入しました。かなり容量が大きいので、5〜6人分だと通常の大きさの鍋でもよかったかも。このお鍋いっぱいにつくると、それぞれがおかわりしても大丈夫なくらいたくさん作れました。他にも、麺類をゆでるときにも重宝します。左右についている取っ手が熱くならないか心配でしたが、個人差はあると思いますが、火をとめて少ししてからなら、ミトンなしでも私は持てました。(ミトン、あるにこしたことはないと思いますが!)お手入れもしやすいので、とても気に入っています。冬場はあたたかいスープ系のものがたべたくなるので、ほぼ毎日活躍中です。.

大きい!!と思っていましたが、パスタをゆでるときにそのままいけるし、結構重宝しています。.

これよりも一回り大きい「パスタ鍋」と言うものを近所の店で買ったのですが、「吹きこぼれ防止」(全く効果ありませんが)の凹凸が鍋底にあるため、これでロールキャベツやミートソース、カレーなどを多めに作ってコトコト煮込もうとすると、ヘラで底を奇麗に混ぜれないので、必ず焦げてしまっていました。観念してこれを購入しました。前から気になっていて、シンプルな白が可愛いと思っての事でしたが、サイズも丁度良く、汚れもスルッと落ちて大変気に入っています。このシリーズの他の鍋やポットも興味あるので、少しずつ揃えて行きたいです。.

利点と欠点

メリット

  • 蓋の部分にヤスリで削ったような傷が・・・
  • 丁度良いサイズです。
  • お気に入り

デメリット

特徴 月兎印 シチューポット 21cm ホワイト 050-06620

  • 鉄にガラス質を施し高温で焼き上げた琺瑯。表面はガラス質ですので内容物の味をかえることなく、安全で素材の良さを生かして調理でき、つかうことを喜びにする道具です。
  • 月兎印は藤井商店がホーローメーカー時代に産声をあげ、㈱フジイになった現在も80年余りの長きにわたり愛され続けています。月兎ブランドは、こだわりのある日本の職人仕事により丁寧に仕上げらています。
  • サイズ:幅29.0×奥行23.3×高さ20.0cm
  • 容量:5.0L(満水時)
  • 材質:ホーロー用鋼板(ホーロー加工)
  • 原産国:日本
  • ※IH100V・200V対応品

ベスト 月兎印 シチューポット 21cm ホワイト 050-06620 買い取り