ダイヤコーポレーション アペックス一合炊飯器 W&g 631324 – 気に入ってます

普通に炊飯器で炊くより手入れが面倒⤵あまりこれから使わないでしょう.

以前この社のレンジ炊飯器を永年にわたり使っていましたが買い替えるつもりがあまりの小ささに吃驚しました。.

今回で3代目です。前回のものは11年使いました。吹きこぼれもなく、30分浸して、10分で炊き上がり、10分蒸らし。レンジの中に蒸気が付きますがちょちょいと掃除。大変便利、気に入っています。.

5合を炊くのですが、前の日にお米を研いでおいて朝レンチン7分半♪とても使い勝手がよくおいしく炊けて気に入っています。.

チンしてご飯が炊ける物では、これが断トツに良い。 1…素手でレンジから取り出せる二重構造だから熱くない。お茶碗によそわなくても、このまま食べられる。 2…庫内が糊でベタベタにならない蒸気の穴が中央に向いてるから、おネバが受け皿に溜まる。ご飯を炊くんだから、水蒸気が出るのは当たり前。他の商品は、レンジ庫内が糊でベタベタになるから、拭き取るのが大変だった。しかしこの商品なら、乾いたフキンでひとフキン(一拭き)。ダジャレでもかましたくなる程、楽チンなんだよね。そしてよく分からないけど、工業技術院長賞ってのを受賞してるんだって。たぶん、上記の1と2だと思う。よく考えられてるし。商品名の『楽チン御前』って看板に偽り無し。男子目線では、こんな感じかなぁ?あ、忘れてた。一合しか炊けないから、普段それ以上食べる人には、足りないので、念のため。.

海外への長期出張用に購入しました。仕事から戻って、とりあえずお米を洗い、レンジに入れてシャワーを浴びている間に炊き上がる…とっても重宝しています。まt、あまり質の良くないお米でも、吸水と蒸らしの時間を取ってあげればふっくらと美味しく炊ける点も最高です。.

 一人でお茶漬けなど急に食べたくなった時などには大変重宝しています。当然のことですが、目モリの水量よりも更に軟らかめのご飯を炊く時にはその水加減に注意しないと吹き零れてレンジの中が水浸しになってしまいます。これも何度か失敗することで試してみて、そのコツというか、限界となる水加減をなんとか見つけられました。実に一合のご飯を好きな時に炊くだけならこれの方が後片付けも楽チンですし、エコであるかもしれませんネ。おおむね期待した通りの製品で満足でした。 .

以前同じタイプの二合炊き用があり、気に入っていたのですが壊れたので買い替えしました。二合炊きがもうないということで、この商品を買ったのですが、やはり小さいです。ごはんを炊いた後、炊飯器の中でご飯を混ぜることができず、うまく蒸らすことができないのが残念です。.

利点と欠点

メリット

  • おおむね期待通り。好きな時に気軽に炊飯。
  • 最高の使いやすさです。
  • 使うに手入れが……⁉

デメリット

特徴 アペックス一合炊飯器 W&g 631324

  • サイズ:14×13.2×13.3cm
  • 本体重量:235g
  • 素材:ポリメチルペンテン
  • 原産国:日本

ベスト アペックス一合炊飯器 W&g 631324 買い取り