ダイヤアルミ ウィニープロ HGフライパン 26cm – 2回目の購入です。

以前、プロ用として取っ手もアルミで出来ている製品を購入し、取っ手がアッと言う間に熱くなり驚きました。本品、取っ手は熱伝導の低いステンレスで出来ており、且つ本体との接合部分の断面積を減らしている工夫が見られ取っ手が熱くなりません。テフロンの寿命も良いと思います。機能性に徹した一品と思います。.

三人家族の我が家ではもう定番です。いろいろ買ってはこれに戻ります。ただよくもって2年で交換です。それだけが残念・.

デュポン社のテフロンを使っているということで、こちらの商品に決めました。他のフライパンと違い傷がつきにくいのかと思っていたけれど、自宅にあるティファールとの比較ではダイヤアルミの方が傷がつきやすかったです。.

デザインはシンプルでオシャレ。値段もお手頃なフライパンです。我が家では何度も買い替え使用しています。.

昔から使っていたテフロンフライパンが焦げ付くようになったので買い替えです。センレンキャスト フライパン26cm (内面テフロンプラチナプラス加工)は重さがこれの2/3くらいで迷いましたが、底が広いこちらを選びました。930gは実際に片手で持ってみると「あれ?こんなもん?」という感じで軽かったです。今うちで使っているグリルパンが1170gだったので慣れていたのかもしれません。たぶん1000gくらいまでが片手で持っていても手首が痛くならない限界ですね。取っ手は30分以内の加熱ならそんなに熱くならずに素手で持てます。前のフライパンは底が薄くて加熱ムラがありまくりでしたが、ウィニープロhgは底が厚いので均一に加熱できることが何よりも感動的でした。うちでは油を引いても焦げ付くようになるまでテフロンフライパンを使うので、このウィニープロhgもおそらく10年近くの付き合いになりそうです。.

フッ素加工のフライパンは今まで何種類も試しましたがリピートしたのはこれが初めて。軽くて使い易くフッ素加工も今まで使った物の中で群を抜いて長持ち。今後も半永久的にリピートします。.

素晴らしい。今までこんなにすべりつづけるフライパンはありません。是非一度使ってみて下さい!.

利点と欠点

メリット

  • オシャレ、値段もお手頃
  • 3回目のリピート購入
  • 傷がつきやすい?

デメリット

特徴 ダイヤアルミ ウィニープロ HGフライパン 26cm

  • サイズ:464×277×90
  • 本体重量:930
  • ベトナム

ベスト ダイヤアルミ ウィニープロ HGフライパン 26cm 買い取り