ダイニチ(Dainichi) ダイニチ ハイブリッド式加湿器 Rxシリーズ Hd-Rx509-C シルキーベージュ – 居心地いい部屋になりました。

子供が音に敏感らしく、就寝時に加湿器を暖房と併用していると、いつの間にか電源を切ってしまうので悩んでいた。で、とても静かだと評判のこの機種を購入。本当にこれまで使っていたものに比べれば驚くほど静かで、子供も気にしなくなった。スッキリした形状も良し。.

今年は新型インフルエンザもあって、医療者の私はかなりかかる可能性が高いと思っていました。家では寝室はエアコン暖房のため乾燥が激しかったのですが、このダイニチの製品を購入してからはかなり良くなりました。エアコンの稼働が強力な時はさすがに負けますが、ハイブリッドのためか窓の結露も少なく、大満足です。部屋も北欧調なのですっきりしたデザインで溶け込んでいます。.

デザインもシンプルで形も角型のため部屋の角とかでもスッキリおさまります。タンク容量も結構あるため、部屋のサイズや湿度にもよりますが1週間つけっぱなしでももったりします。音についてはたまに水を消費して気泡がタンクに入るときにボコって水音がするぐらいで、通常で使っていてもほとんど音は聞こえません。枕元でつけっぱなしで寝てもほぼ気にならず眠れます。よっぽど神経質な人は気になるかもってぐらいです。加湿器としてかなり良いと思います。ただ空気清浄器と別々に買ったので一体型を買えば場所をとらなくて良かったなとは思います・・・.

これまで超音波式の加湿器を使っていましたが、障子の和室に合うデザインと衛生面と機能でこちらに買い替えました。 超音波式のように水煙が出ないので、目で見て加湿してる実感はありませんが、炭火+灯油ストーブ使用の室内でも、およそ55‾65%を保っています。(標準70%モード時)標準モード使用時はエアコン位の音がしますが、静音モードだと本当に静かです。 以前使っていた超音波式は窓や眼鏡が曇らない利点はあるものの、maxにすると床が水浸しになる事もありました。 こちらはそういう事は一度もないです。 (ただし加温も併用されているので使用中は冷気に触れる窓や、外から帰ってすぐの眼鏡は曇ってしまう事はあります。)また、使っていた超音波式はタンク内が手入れしづらく、雑菌の繁殖が気になっていたのですが、こちらはタンクやトレイにも手が入り、隅まで洗えるので、これが特に嬉しいです。 …ちなみに同じデザインでこれより安価な機種もあるのですが、ペットの臭いと花粉対策で、こちらのアレルバリアフィルター付きにしました。炭火で煮炊きするのですが、次の日に臭いが残らないので脱臭効果はかなりあると実感しています。(花粉についてはまだ判りません。)フィルターも洗って繰り返し使えるし、ランニングコストも安くて良いです。フィルターのお手入れ時期を知らせてくれるのも、忘れっぽい私には嬉しい機能でした。 それからタンクや本体に持ち手があるので持ち運びも楽だし、運んでいる時に水がこぼれないのも嬉しかったです。(超音波式のは、よく水をこぼしていたので。苦笑)とにかく、よく考えられた使い勝手のいいデザインで本当に気に入っています。こちらにしてから家人やお客様に「この部屋、居心地良い」と言われるようになりました。 私もそう思います(笑).

今まで他社製品を使っていましたが、ゴーゴーとうるさいくせに加湿能力が低かったので買い替えを検討していたところダイニチの加湿器の評判が良さそうだったので買ってみました。ダイニチで何機種か検討しましたが、結局は加湿器らしくないデザインの良さでこの機種に決定しました。まず騒音についてですが、今まで使っていた他社製品とは雲泥の差で、通常運転でも今までの「静音」モードくらい静かです。さすがに無音という程ではありませんが、空気清浄機の通常運転くらいなのであまり気になりません。また加湿機能も良く出来ており、通常運転時でも自分で湿度を50, 60, 70%の3段階で設定できるのは良いです。(実際に湿度計で測ってもちゃんと70%まで上がります。)フィルターの交換サイクルが短いのが欠点と言えば欠点ですが、3年交換不要を謳う他社製品があまりにもうるさかったのでこれぐらいは我慢できる範囲です。.

加湿器とか空気清浄機ってなんでハデなデザインが多いのでしょう。ランプ類も多いし。インテリアにとけ込むという点ではどれもロクなものがなかった。この商品はちょっとまともだと思い購入しました。モダンでどんな部屋にも合うのではないでしょうか。使用環境としては就寝時は6畳和室で使用。普段は10畳リビング、吹き抜けあり、で使用。前者は性能としては十分です。後者はやはり湿度を上げるには空間が大きすぎ、あまり効き目は実感できませんでした(無いよりはマシという程度)。ですので、大きさは3タイプあるようですので、部屋に十分対応したものを買いましょう、というのが教訓です。最も小型のタイプ以外は、案外大きいとお感じになると思います。スペースが気になる方は外寸のイメージを段ボールなどで部屋で再現してみると良いでしょう。掃除もそれほど難しくはありませんが、フィルターが水につかっている分、型崩れしやすく、所定の位置に戻しにくくなります。シーズンオフの収納時も十分な乾燥が必要です。変な干し方をして、へんなかたちに固まらないように注意しましょう。クエン酸液につけて洗浄する場合、フィルターをすっぽり浸水させるためにはそれなりの大きさのバケツやたらいが必要です。デザインは良いのですが、フィルターの扱いで☆1つ減としました。.

利点と欠点

メリット

  • よく出来ています
  • 居心地いい部屋になりました。
  • 静けさは感動的

デメリット

特徴 ダイニチ ハイブリッド式加湿器 Rxシリーズ Hd-Rx509-C シルキーベージュ (木造8.5畳 プレハブ洋室14畳まで)

  • メーカー型番:HD-RX509-C
  • サイズ : 高さ375×幅375×奥行175mm
  • 本体質量 : 4.5kg
  • 素材 : ABS
  • 原産国 : 日本
  • 電源 : AC100V 50/60Hz
  • 消費電力 : 173/173W(50/60Hz)
  • タンク容量 : 5.0L
  • 適用床面積 : 木造和室 8.5畳(14m2)まで、プレハブ洋室 14畳(23m2)まで

ベスト ダイニチ ハイブリッド式加湿器 Rxシリーズ Hd-Rx509-C シルキーベージュ (木造8.5畳 プレハブ洋室14畳まで) レビュー