ダイニチ(Dainichi) ダイニチ ハイブリッド式加湿器 Hdシリーズ Hd-5011-A ブルー – パワフルです。

静かな部屋では標準モードでは音が気になる時もありますが、省エネモードでは全く気になりません。湿度も自動でコントロールされるため、使い勝手もいいです。また、電気代も安く、サラリ加湿を使用すると結露も起きません。ただし、乾燥しやすい部屋で使用するとタンクの容量がいささか少ないのではないかと感じます。(12畳)フィルタの掃除頻度については、壁際で使用しない限り、それほど短時間ではないかと思います。.

乾燥で体中かきむしって朝には傷だらけ、の日々を脱するべく購入しました。7. 5畳の寝室で50%省エネで使用していますが素晴らしい!です。音は静かすぎるし蒸気も出ないし本当に加湿されてるのか?半信半疑でしたが体もかゆくならないし、最近リップも使っていない自分に気付きました。こんなに快適ならもっと早く購入すればよかった・・ちなみに試しに22畳のリビングでも使ってみましたがずっと30%表示だったのでたぶんそれ以下であまり効果は感じられませんでした。部屋の広さに応じた大きさなら効果はバッチリの商品です。.

乾燥時期に入ってから、とても困っていたので、探していました。夜、寝る時にも使用するので、静かな物の方がよかったので、色々、見て探してました。広いリビング(20畳ほど)に置いているので、完璧とはいいませんが、15畳ほどのお部屋であれば、十分だと思います。夜は寝室に置いていますが、移動も楽々で、寝室は6畳の部屋ですが、十分にうるおってくれるし、設定もできるし、静かなのが一番いいですね☆こちらの商品にして、良かったと旦那も言っていました。.

以前使用していた安価な加湿器が水漏れするようになり買い替えを検討していました。1週間加湿器の無い生活で暖房をつけると喉がカラカラ、咳が出るようになり、手足は乾燥でガサガサに・・・ハイブリット式が良いと聞き、購入して使用しています。咳も出なくなり、手荒れ、踵のひび割れも治りました。今では快適に過ごす事が出来ています。音も気になるほどではなく、給水も長持ちする量なので手間は掛かりません。マンションの機密性の為、湿気によるカビが気になりますが・・・.

14畳のリビングで使用しています。静かですぐにしっかり加湿されます。水の入れ替えも簡単だし、一日1回で大丈夫です。後ろのフィルターにびっくりするほどホコリがたまるのには驚きました。お手入れはそれほど手間ではありません。この1サイズ下のも持っていますが、3年目で、フィルターの替え時のようで、加湿がうまくできません。なので、これもフィルターの手入れをちゃんとしないとパワーが落ちてしまうかなと思っています。.

6畳の客間用に買いましたが、12畳のリビングでも使えます。vornado 2. 5という気化式の加湿器も使っていますが、hd-5011は、静かで良いです。ハイブリッドタイプですが、省エネモードを使えば電気を喰う内臓ヒータを使わずに済みます。ただし、省エネモードでは、静音モードより音は若干大きいです。省エネモードでも気化式のvornado 2. 5のhigh、middleに比べたら音がしないのと同じですかね。vornado 2. 5のlowと同等でしょう。加湿性能は、hd-5011の省エネモード>vornado 2. 5のlow です。じゃあ、気化式のvornado 2. 5をなんで使っているかって?7. 6lと水タンクの容量が大きいこと。あと、手入れが簡単なことですね。hd-5011は、水タンクの容量が4lですし、手入れも気化式のvornado 2. 5よりひと手間かかります。それでも手早く加湿したいときは、hd-5011の内臓ヒータの標準モードで加湿できるので、使い分けですかね。省電力モードでは、加湿性能が、標準モードより小さいので、12畳など大きな部屋だと性能が追いつきませんのでダイニチのより大型の機種を選ぶか、標準モードで利用ということになります。モード、加湿性能、連続運転時間標準 500ml、タンク満タン連続8. 0時間省エネ 365ml、タンク満タン連続11. 0時間静音 375ml、タンク満タン連続10.

いままで無印のスチーム式をつかっていましたが、6年使っていたら、音がおおきくなり、静かなのがいいとおもい、今回ハイブリット式に変えました。音は静かです。意外と大きくて場所はとります。あとお手入れランプが1週間くらいでたびたびつきます。スチームに比べて手入れがめんどくさいですが、音はしずかやし、電気代も安いからいいと思います。.

風邪をひいてのどが痛くなり、風邪やインフルエンザ防止のため加湿器を購入しました。デジタルで表示部に現在の湿度が表示され見やすいです。湿度は50,60、70に設定できます。運転切り替えは標準、省エネ、静音の3つから選べます。あとはサラリ加湿とのど・肌加湿ボタンがあります。私はのどが気になるので、いつものど・肌加湿モードで使用しています。抗菌化フィルターは5シーズン使用可能(ちゃんと洗浄した場合)です。長く持たせたいので掃除はするつもりです。あとお手入れですが、タンク内の水は残っていても、次の日に、捨てて新しい水と交換しなければいけないこと。(これはそんなに面倒ではありません)お掃除はお手入れサインが表示したら、抗菌化フィルターをクエン酸を入れた水に浸ける(1ヶ月に1回)これが少し面倒かなという感じです。夜寝るときに8時間のタイマーで使用しているので、朝起きると窓がびっちょりで、窓をふかなければいけないのが面倒です。でもこれは仕方がないですね。.

利点と欠点

メリット

  • まあまあ

  • 満足です

  • 静かです

デメリット

静かで、省電力が魅力ですね。タンクの水も着脱しやすいと思います。加熱式みたいに「シュワ~」は、無いですが、よく効きます。.

特徴 ダイニチ ハイブリッド式加湿器 Hdシリーズ Hd-5011-A ブルー

  • サイズ:高さ375×幅375×奥行190mm
  • 本体質量:約4.6kg(電源コード含む)
  • 素材:プラスチック
  • 原産国:日本
  • 電源:単相100V (50/60Hz)
  • 消費電力(標準):168/168W
  • タンク容量:4.0L
  • 適用床面積:木造和室 8.5畳(14㎡)まで、プレハブ洋室 14畳(23㎡)まで
  • 加湿量(標準):500mL/h

ベスト ダイニチ ハイブリッド式加湿器 Hdシリーズ Hd-5011-A ブルー 買い取り