ダイニチ(Dainichi) ダイニチ ハイブリッド式加湿器 – ハイブリット式ではお勧め

見た目、白でシンプルな四角後ろがぴったり壁につけられるそれなりに大きさはありますが、白だし、端っこに寄せれるのでそれほど目立たずにすみますハイブリットはよく言えばスチーム式と気化式のいいとこどり、悪く言えばどちらの性能も中途半端となりがちですがこちらは割と両方のいいとこ取りの方かなと思います気化式だと値段が安いのがメリットですが、その分湿度をあげにくい、室温が下がるなどのデメリットがありますがこちらであれば湿度が下がり過ぎた時はヒーターで加湿をアシストし、その後気化式に移行して電気代を抑えられます30畳ほどの部屋ですが湿度30から60%まできっちり上がりました音もかなり静かだと思います大きいのでカナリうるさくなっても仕方ないところですが、テレビをつけていたり人と話していたりすれば全然気にならない程度.

購入する前に皆さんの意見を読んで購入しました。皆さん口をそろえてこのメーカーの加湿器使ったとたんに部屋の湿度がすぐ上がるというので中で一番性能のいいやつ(高いやつを)購入しました。以前は空気清浄器と加湿器兼用だったんですがやはり専用機。噂通りの性能で乾燥していた家が潤いを取り戻しました。.

タンクが2つあるのに毎日補給です!我が家で3部屋(約20畳ほど)同時に加湿するのでこのサイズでピッタリでした。ただ、お手入れをしないと、悪臭がするので、気をつけましょう〜^_^.

音は静かで風量もあり大きい部屋には最適サイドから空を吸うので壁付けしても大丈夫です。タンクは容量が大きいので助かります。ただ湿度70%で設定すると半日でなくなります。オフィスエアコンだと乾燥しやすいので1日2回は補充が必要です。.

生後4ヶ月の娘が鼻風邪を繰り返し、小児科&耳鼻科から室温と湿度をキープするよう言われ、すでにある加湿機能付き空気清浄機だけでは湿度が足りないと思い購入。約30畳のリビングに置いています。我が家の場合、白の壁紙と同化してあまり圧迫感はありません。湿度も50,60,70パーセントと選べます。稼働音は気になりますが、なにより長引いていた娘の鼻風邪が一気に良くなったので大満足です!.

このくらいの加湿能力がないと冬季に適正湿度は保てません。能力があり過ぎて困ることもありません。過去に種々加湿器を使用しましたが、湿度40%以上にならない、頻繁な水補給など不満でした。初めて加湿器で満足しました。空気を攪拌するにはこのくらいの送風能力が必要です。なので風切音は仕方ありません。.

加湿能力はさすがに素晴らしいです!30分ぐらいで40%ない部屋が50%へアップします。ただそこそこのお値段なのに湿度設定が50、60、70%しかないので、そこがちょっと不満です。5%刻みで設定できればなお良かったです。あと水がなくなって半日くらい放置しておくと風が臭くなります、、、我が家だけ?フィルターをマジックリンで洗えば臭いは消えますがちょっと面倒です。一回2時間くらいかかります。あと運転音はうるさいと思います。リビングとかだとテレビ聞きにくいです。それと風量もすのいので観葉植物とか直接当たらないようにしないとダメだと思います。前方斜め45度くらい上にバーっと吹き出します。加湿能力は★5ですが、あまりにも頻繁に臭くなるので-3にしました、、、。お手入れは結構してると思うんだけどなぁ。.

寝室に使用しています。今までは朝方になると喉が痛くて目が覚めてしまう状況でしたが、本気購入後はそんなことも無くぐっすり寝られて大変助かっています、寝室は木造の20畳で少し多きかなと思いましたが本機でちょうど良い湿度が得られています、音も静かで気にならず本機選択で正解でした。.

利点と欠点

メリット

  • 大満足
  • 壁付けできる
  • 手入れしにくいよ‼️

デメリット

事務所で使ってます。掃除のサインが出るのが気に入ってますが、発砲スチルの入った下がピンクのカビが見えるのに、洗いにくいです。推量計みたいなのを、外してみようかしら⁉️.

タンクは2タンク、石油ファンヒーターのタンクが2つ並んでいるのをイメージしていただくとわかりやすいかもです。ファンヒーターほど大きくはないけれど、そこらのチョイ置きセラミックヒーターより断然大きい。箱から出してみてその大きさに驚きました。コレ、季節外れの収納に困りそうです。ハイブリッドだから吹き出し口は熱くないし、子どもが触ってもやけどの心配はありません。3秒長押しチャイルドロックがついています。湿度の調整が50. 70%の3つから選択。細かい設定と言えば、ecoモードでしょうか。大きさのわりに、音は静かでした。加湿器にしては吹き出し口が大きくて、希望の加湿%まで時間が少なくて済みそうです。前に使っていたハイブリッド式の加湿器は、水がたまる底部分の掃除がパーツがあって面倒でした。これは細かい部分があまりなくて、洗いやすいです。電源が入ると、現在の湿度がデジタル表示され、加湿の目安がわかります。後日再レビューいたします。.

特徴 ダイニチ ハイブリッド式加湿器 (木造和室30畳まで/プレハブ洋室50畳まで) Hdシリーズ ホワイト Hd-181-W

  • サイズ:高さ410×幅450×高さ348mm
  • 電源:単相100V 50/60Hz
  • 消費電力(50/60Hz):〔標準(最大)〕390W、〔eco(最大)〕42/47W、〔静音(最大)〕370W、〔のど・肌(最大)〕390W
  • 保証期間:3年
  • 付属品:取扱説明書兼保証書
  • 適用床面積:〔木造和室〕30畳(50㎡)まで、〔プレハブ洋室〕50畳(82㎡)まで
  • 加湿量(最大):〔標準〕1800mL/h、〔eco〕1500mL/h、〔静音〕1200mL/h、〔のど・肌〕1800mL/h
  • 連続加湿時間(室温20℃,湿度30%の場合):〔標準〕6.7h、〔eco〕8.0h、〔静音〕10.0h、〔のど・肌〕6.7h
  • 本体重量(kg):9.2

メーカーより

ダイニチは業界トップの静かさ※

日中はあまり気にならない加湿器の運転音も、生活音の少なくなる就寝時には気になることがあります。 家族みんなのおだやかな眠りを大切にしたいから、ダイニチはこだわりの技術で、業界トップの静かさ※を実現。 静かなお部屋を静かに加湿します。

※同クラス気化式・ハイブリッド式(温風気化/気化)における連続運転可能であり、かつ最大加湿能力を発揮するモード(当社ではハイブリッド式加湿器[標準]モードを指す)運転時の最小運転音[当社RXシリーズは13dB、HDシリーズ(HD-242は除く)は15dB]。2017年7月1日現在。

主な機能

のど・肌加湿

のど・肌加湿は、お部屋がまだ暖まっていない状態では、のどや肌のコンディションを考えて湿度を70%以上までコントロール。一方、お部屋が暖かくなった場合は、60%程度の設定湿度まで下げて運転をコントロールします。

湿度表示(デジタル)

現在湿度を1%刻みでデジタル表示します。運転停止中も表示可能です。

半透明白色タンク

タンクは使いやすい広口設計。容量は12リットルとたっぷりなので給水回数が少なく済み、長時間連続使用が可能。

入/切タイマー

それぞれ2時間後・4時間後・6時間後・8時間後を設定できます。毎日の決まった時間のご使用やおやすみ時などに便利な機能です。

主な機能

抗菌フラットトレイ

抗菌※1加工を施し、トレイ内の雑菌の繁殖を抑えます。仕切りの突起がないので洗浄しやすく、お手入れがラク。

抗菌気化フィルター

抗菌※2・防カビ※3加工を施し、トレイ内の雑菌・カビの繁殖を抑えます。

*1シーズン6カ月、1日8時間運転、水道水の硬度50mg/L(全国平均)、月に1回クエン酸洗浄した場合。なお、水道水の硬度の違いにより寿命が短くなる場合があります。また、クエン酸で洗浄せずに使用を続けると寿命が短くなり、1シーズンに満たなくても交換が必要になる場合があります。

抗菌エアフィルター

抗菌※4・防カビ※5・抗アレル物質(スギ花粉・ダニの死骸)※6加工を施し、お部屋の空気から捕らえた雑菌・カビ・アレル物質(スギ花粉・ダニの死骸)の繁殖を抑えます。

お手入れサイン

お手入れのタイミングをランプでお知らせします。

ベスト ダイニチ ハイブリッド式加湿器 (木造和室30畳まで/プレハブ洋室50畳まで) Hdシリーズ ホワイト Hd-181-W 買い取り