ダイキン Mck70v-T 加湿ストリーマ空気清浄機 (ビターブラウン) – ハウスダストアレルギーに効果があり

16000円くらいのよく見る他社製品を使っていましたが、脱臭能力不足と、自動風量にすると強制的に加湿onになるのが嫌で買い換えました。空気のクリアさが段違いですし、センサーの感度もよく性能的には大満足です。性能を求めるならやはりダイキンだと思います。他社の安い製品は気休め、お守り程度と感じました。nttのhgwからaossのついたルータに分岐、そこからwifi接続しましたが問題なく認識しました。色はブラウンを選択。前面にはマットな質感天面と側面は光沢のある質感で落ち着いたデザインです。唯一の不満点はルーバーが完全手動なところ。閉じて電源onしてもそのまま運転しています。私の環境では24時間運転させていく予定なので全く問題ありません。.

今年は花粉がひどいとのことだったので、子供の花粉症対策として購入しました。子供部屋は12畳をスライドドアで6畳ずつに区切っています。2部屋の空気を処理するので、本来は2台買った方がよいのはわかっていましたが、初めての空気清浄機だったので、とりあえず試験的な1台として本機を選びました。スライドドアを半分だけ開き、間に本機を設置して稼働させました。加湿器は使っていません。自動運転では、空気清浄機が動いているかわかりません。試しにタバコの煙を近づけてみましたが、やっぱり変化ありません。花粉モードにすると、ファンが動きだす音が聞こえ、空気が出てくるのがわかります。自動運転でちゃんと機能しているのだろうか?導入してしばらくは効果のほどが不明でしたが、くしゃみとティッシュの量は減ったようです。空気清浄機から出てくる風が寒いといっていました。.

音が静かで使っているのかわからないほど気に入ってます。.

かねてより鼻炎があり、耳鼻科でハウスダストアレルギーと診断されておりました。夜、就寝中は鼻詰まりから口呼吸となり朝目覚めると、の 喉が渇いて仕方がありませんでした。この商品を買ってから、就寝中の鼻詰まりは改善しました。音が静かで良いです。筐体が大きいです。我が家の守護神といった存在になってます。.

利点と欠点

メリット

  • 性能で選ぶならやはりダイキン
  • 静かです
  • ハウスダストアレルギーに効果があり

デメリット

ツインストリーマとTAFU(タフ)フィルターを採用した、リビングに最適なハイグレードモデル。

ベスト ダイキン Mck70v-T 加湿ストリーマ空気清浄機 (ビターブラウン) レビュー