タイガー魔法瓶(TIGER) Tiger Ih炊飯ジャー<炊きたて> ブラック Jkc-W100-Ks – 玄米たきました。

炊飯器がこわれて・・・今まで使っていた炊飯器はふたにボタンやデジタル表示を配していたので、古かったのもあり蒸気が間から入り壊れました。で、ふたに表示や、ボタンがなく、丸洗いできるものはと探しこの商品にたどり着きました。値段も丁度良いし結果、いろんな機能があるけど、とりあえずパンを焼いてみました。子供は喜んだが、作るのは面倒でした、(発酵40分、発酵40分、焼き40分くらい)次にビーフシチュー好きなので、作ってみました。これは、最高に旨い。ジャガイモやお肉の柔らかいことお試しあれ。ちなみにご飯は、今まで使っていた炊飯器より柔らかかったような気がします、実はおこげの機能が非常に気になっていたのですが・・・・ちょっと茶色になった程度でした。期待してただけに非常に残念だ。.

玄米はgaba増量コースあり。玄米は3.5合が最大なので5.5合でなかったのが残念なところです。炊き立てでも内釜の両側に少し持つ部分があるのですぐに移動できる点が楽。今まで玄米は普通に水で1日おいていましたが、冬季は吸水率がさがるので硬くて食べづらかったのですがこれがあるとふっくらと食べられます。星が一つ減ったのは3.5合までしか炊けないから。玄米をたくことを主と考えている方はそのことに注意しないと足りなくなるかも。1升だきを買えばよかったと後悔しています。味はおいしくたけるし不満はありません。内釜が黒いので汚れが目立ち、きれいに水洗いできます。.

蓋ごと外せて内蓋も簡単に取り外せるので、お手入れがとっても簡単にできることに感動!これからずっと長く使用しても、匂い等で困る事は無いと思いました。蓋の上部中央にあるスチームキャップも、親指をくぼみに入れ引き上げて外せ、2つに分解して流し洗いができ、簡単に清潔にできるところがお薦めです!ご飯の方は、ふっくらと甘みの感じられる美味しい炊き上がりです。圧力で炊き上げるタイプとの違いは、一粒一粒がくっつき過ぎることなく、翌日でも変に団子っぽいように固まったような固ささが一切ないので、レンジで暖めておにぎりにしても美味しいし、お弁当のご飯にもとても向いていると思います。パンも食パン・レーズンと胡桃パン・黒豆パン・パネトーネ風お菓子パン・発芽玄米パン・メロンパン等レシピも親切に紹介されているので、挑戦するのが楽しみです♪同じお米でも新しい炊飯器だと、こんなに美味しくなるなんて・・・口の中でサラッとほぐれる食感が重すぎることなく大好きです!.

軽くてしっかりしてます。ごはんは美味しく炊き上がり満足です。.

利点と欠点

メリット

  • ご飯は美味しく!お手入れもとっても簡単!
  • 良い性能
  • 玄米たきました。

デメリット

特徴 Tiger Ih炊飯ジャー<炊きたて> ブラック Jkc-W100-Ks

  • メーカー型番: JKC-W100KS
  • 本体サイズ: 幅260×奥行355×高さ203(mm)
  • 本体質量: 約4kg
  • 白米の炊飯容量及び保温米飯容量: 0.18~1.0L(1合~5.5合)
  • 消費電力: 炊飯時1210、平均保温電力25W
  • 付属品: 計量カップ×1、しゃもじ×1、おたま×1
  • 材質: 本体=ステンレス・ポリプロピレン、内なべ=ステンレス・銅・アルミ、しゃもじ・おたま・計量カップ=ポリプロピレン
  • メニュー: 白米(おこげ)、甘み、極うま、早炊き、玄米、GABA増量、発芽玄米、炊込み(おこげ)、おこわ、無洗米(白米(甘み・ふつう・おこげ)、極うま、早炊き、炊込み(ふつう・おこげ))、パン発酵、パン焼き、調理コース

ベスト Tiger Ih炊飯ジャー<炊きたて> ブラック Jkc-W100-Ks レビュー