タイガー魔法瓶(TIGER) Tiger 圧力ih炊飯ジャー 炊きたて – 音が気にならなければ大丈夫!

象印と迷って使い慣れてるタイガー炊きたてにしました。おいしく炊いてくれます。見た目もブラウンでいいかなと思います。.

タイガーih炊飯器を、中古で購入しました。これは、2代目の圧力鍋として使用予定だったので、中古でいいかなぁと買いました。 いざ 見てびっくり。全く 綺麗。レシピ本が付いてなかっただけ。後は 全く新品同様。得しました。中古品 バカに出来ません。.

良い点・ムラ無く炊き上がり、焦げも無く白米が美味しく炊けた。・液晶表示部が大きくて、見やすくて良い。・メニューが多くて便利。・最近玄米も炊くので、玄米gabaができて良かった。・肉なべ取っ手は、熱くなくて便利!(ポイント高い♪)気になった点・縦に長いので、慣れるまで大変。・色がダークなので、台所が暗くなった気がした。・2012年製なので、リチウム電池の寿命が心配≪個人で交換不可≫(切れると現在時刻表示や予約ができなくなる・・・★★減点).

内ぶたの先端部分に2つある「つまみ」と呼ばれる部分ですが、非常に壊れやすいです。内なべと内ぶたの洗浄後、乾かすためにシンク横に置いていたのですが、炊飯器に内なべを戻す際、引っ掛けてしまい、内ぶたがシンク内に落ちてしまいました。その際、つまみ部分が当たってしまったのか簡単に折れてしまいました。まだ、保証期間内でしたので、内ぶたの修理(交換)をお願いしようと思い、タイガーのお客様相談窓口に電話したところ、”保証は本体のみで内ぶたは別売品になるので購入になります”と言われてしまいました。ちなみに内ぶたは、3,395円(税抜き)になります。他メーカーの炊飯器はどうなのか分かりませんが、購入される際は気をつけた方が良いです。.

極うま モードで炊いたご飯は結構気に入ってます。 ただ、冷凍したのをレンジでチンした時に、部分的に硬いところが出来てしまいました。少し短めに温めると良いかも知れませんが、、、.

おいしいご飯を頂いています。今まで(三菱ih炊飯器2006製)とは格段にモチモチ感が違うし、お米は同じでも味がウマい。知人にも勧めたい。.

白米、雑穀、炊込み御飯、早炊き、どれも美味しく炊けて満足してます。.

タイガーさん 土鍋の実力見せてもらいました「土で育ったお米です やっぱり土鍋が一番おいしい」鉄釜 銅釜など 様々な金属釜が出でくる中 土鍋を選んで正解でした.

利点と欠点

メリット

  • 縦長の炊飯ジャー
  • 音が気にならなければ大丈夫!
  • 主体破損

デメリット

包装の後、主体が破損し、破損した場合、古い痕跡と判断し、輸送によるものではない、出荷前に破損しているということです。.

価格の割には機能問題なしと思われます。10年前の炊飯器から比べると、ものが違いますね。.

Sanyoの圧力の液晶が見えなくなったので、一番似たような感じのこちらが値段的にも手ごろだったので購入。早炊きがあるのも選んだポイントです。使ってみた感想は前のsanyoの圧力ihにかなり満足していたので、前のに比べたら普通です。音は前のより静かで、色はシックな茶色、コンパクトな感じです。お手入れも簡単。半年以上使ってみてやっぱり前の味が忘れられず、sanyoを引き継いだパナのおどり炊きに買い替えました。こちらはサブとして活躍してます。.

ルックスもよくて気に入っています。炊き上げ中の圧力のかかる音や、お知らせ音もうるさくありません。ごはんもおいしいです。.

夫の独身時代から使っていた、安物炊飯器がとうとう壊れ、買い替えでこちらを選びました。二週間以上使用しましたのでレビューしています。まず、色味は我が家のインテリアに合わせて落ち着いた色を希望していたので、とても気に入りました。覚悟していたよりも汚れは目立たないです(黒とか濃い色って汚れ目立ちそうなイメージだったので)うちはあまり柔らかめのご飯が好きではないのですが、今までの炊飯器だとカレーには最適だけど…というような状態のご飯ばかり炊けているような状態だったので、こちらの炊飯器の「極うま」コースで炊いたご飯の美味しさに、炊飯器なんてなんでもいい(笑)と思っていた夫の考え方が変わったようです。明らかに美味しくなったよね?と初日に一口食べて言い出したので、無頓着な人も違いに気付くくらいの変化なのだと思います。お釜でそのまま研いで良い仕様になっていますし、取り外して洗う部品も上蓋と外側のスチームの受け皿だけで、お手入れも楽チンです。予約炊飯のセットも2パターンメモリーできるのが便利です。浸けおき予約炊飯できる炊飯器は始めてだったので、玄米等炊く時に活用しています。1つ不満が、(細かいことですが…)上蓋を洗っていて外している状態でお釜だけをセットして蓋を閉めようとすると、しまりません!上蓋もお釜も両方とも入っていない状態だとしまるのですが…片方だけセットするとしまらない仕様のようです。洗い物をして軽く布巾で拭いたあと、上蓋のゴムパッキンの部分が若干湿っぽいのを乾かしたりしている間に、お釜だけでも炊飯器の中にしまっておきたい…というようなときに(洗い場のところにお釜置いておくとじゃまなので)困ります。我が家の場合はキッチンスペースの問題でこの点が不便に感じるため、☆1つ減らしましたが、この点以外はとても満足しています。.

圧力がかかる音に驚きましたがすぐ慣れました。お米の⚪エーの一番安価なお米ですが美味しく炊けます。5合でも焚けますが3か4合位が一番美味しく炊けると思います。.

あれこれ悩んで、結局デザインが気に入って購入!今まで使ったジャーより数段おいしく炊けました。満足しています。ただ少し音がうるさいのとお手入れが結構大変でした。.

2005年製タイガー炊飯ジャーからの買替えです。ちゃんと炊けていたのですが、内釜の加工がだいぶ禿げてきたので仕方なく買替えました。味は2005年製のジャーと全く変わりません。しかし、蓋をカチッと閉めても、少し蓋がカタカタ動きます。蒸気が出始めるとうるさいです(以前のジャーは全く気になりませんでした)。炊飯が始まって20分くらいすると、ボコッ!とすごい音がします。最初、「爆発?」とビビりました。また、フックボタンを押しても、なかなか蓋が開きません。以前のタイプのボタンの方が開きやすかったですね。ひょっとして、蒸気のうるささ、炊飯中の凄い音、蓋がキッチリ閉まらない、開閉しづらい、これらを考えると、コレは不良品だったのでしょうか‥?.

通常よりかなり安く購入できて、しかも、本当にご飯が美味しいからパン派だったのが家族でお米派に!.

特徴 Tiger 圧力ih炊飯ジャー 炊きたて (5.5合炊き) ブラウン Jkp-H100-T

  • 本体サイズ(約):幅27×奥行33.3×高さ22.9cm
  • 本体重量:約5.4kg
  • 素材・材質:本体=ポリプロピレン、内ナベ=ステンレス・アルミ、計量カップ・シャモジ・シャモジウケ=ポリプロピレン
  • 生産国:日本
  • 電源:AC100V
  • 最大消費電力:1210W
  • 保障期間:1年
  • 付属品:計量カップ、しゃもじ、しゃもじ受け
  • 期間電気代(円/年):約2,000
  • 省エネ基準達成率(%):102
  • 取扱説明書の最裏面とメーカー保証書が一体になっています

極うま、エコ炊き、白米、しゃっきり、早炊き…白飯を炊くだけで使い分けがイマイチよく解らない。とは言え、確かにご飯がランクアップ!そこそこ満足でしょうか…^_^.

以前まで電子レンジ用の炊飯容器を使っていたのですが二合までしか炊けないのでこの製品を買いました。他の製品といろいろ迷いましたが、どっしりとした窯の重さで決めました。玄米の炊き上がりがとても美味しく大満足です。勿論、白米も美味しく頂いています。.

炊飯器は、とても綺麗でした。説明書が、なくよくわかりません。説明書が、欲しいです。.

今まではただ炊くだけのジャーですぐに傷んでしまっていましたが、美味しく炊けてしかも長持ち。値段の割に機能もよく良い買い物をしたと思います。.

おいしく炊けていることが一番。ただし、おしゃもじを立てる台の孔がゆるゆるでおしゃもじが不安定。.

ご飯が美味しくて 大満足です。お米のランクを少し落としましたが、ぜんぜん気になりません。.

以前からタイガーを使用して今回で十代目ぐらいになりますが今回の炊飯ジャーが一番美味しく炊けました。炊き方も9種類ありますが、白米は極うま炊きが美味しく食べる事ができます。しいて難を上げますと炊き上がりのブザー音が小さくそばにいても聞き取れないくらいです。音量を調節できる機能がついていればこの上ない炊飯ジャーではないかと思います。.

ベスト Tiger 圧力ih炊飯ジャー 炊きたて (5.5合炊き) ブラウン Jkp-H100-T 買い取り