タイガー魔法瓶(TIGER) Tiger 圧力ih炊飯ジャー 炊きたて – 普通の炊き上がり

購入してから毎日ご飯を美味しく食べれてます。さすが昔の釜土をイメージして制作した品物思います。.

丁度、長年使っていた炊飯器が壊れたので、初めてアマゾンで購入しました。使い勝手もよく、この炊飯器を選んで正解でした。まだ、白米しか炊いていませんが、炊き込みご飯もやってみたいです。.

とても期待しておりました。どのコースで炊いても炊き上がりは変わりません。それにびっくりするほどの美味しいごはんではありませんでした。普通に電気炊飯器で炊くよりは美味しいかも。今までガスで炊いていた為か、普通でした。.

パンが焼ける炊飯器を探していました。手作り菓子パンを作るのに、発酵機能も焼き機能もついているので、すごくやわらかいふっくらパンが焼けました。炊飯器で焼きモードを使うと、楕円形のパンに焼きあがりますが、発酵機能だけ使って、焼きは、オーブンレンジを使えば、いろんな菓子パンが焼けます。もちろんご飯もおいしく炊けました。購入して正解でした。.

前に使用していた炊飯器ではごはんが美味しく炊けなくなってしまい、いろいろ探してこの商品にしてみました。同じお米でもぴかぴかに光り美味しい御飯が炊けて、美味しかったです。おこげを付けたりすることも出来てご飯を炊く楽しみができました。.

炊きあがりは普通なのに釜は重い、中身が減っても、パリパリになることはない。目の高さに置いているので、横から見ることになるからか操作パネルは大変見にくい。。.

以前まで使っていたih炊飯ジャーが大体7~8年くらいたって、年季が入ってきたので、購入を決めました。まだ白米の炊飯くらいしか使ってないですが、やっぱり美味しいですね。これが、極うまモードで炊くと、ご飯の甘みが引き出されていて、格別です。今度、ご飯以外の調理にも使ってみたいと思います。.

炊き上がりはもちろん…時間がたっても、甘味があり、とても美味しいです。パンも作れるのもお薦めです。.

利点と欠点

メリット

  • パンの発酵機能!
  • 三菱レンジグリルとタイガー炊飯ジャーの評価
  • TIGER 圧力IH炊飯ジャー炊きたて (1升炊き)ブラック JKP-G180-K

デメリット

特徴 Tiger 圧力ih炊飯ジャー 炊きたて (1升炊き) ブラック Jkp-G180-K

  • 本体サイズ(約):幅29.6×奥行35.9×高さ26.3cm
  • 本体重量:約6.5kg
  • 素材・材質:本体=ポリプロピレン、内なべ=ステンレス・アルミ、計量カップ・シャモジ・シャモジウケ=ポリプロピレン
  • 生産国:日本
  • 電源:AC100V
  • 最大消費電力:1400W
  • 保障期間:1年
  • 付属品:計量カップ、しゃもじ、しゃもじ受け
  • 期間電気代(円/年):約3,100
  • 省エネ基準達成率(%):102
  • 取扱説明書の最裏面とメーカー保証書が一体になっています

ベスト Tiger 圧力ih炊飯ジャー 炊きたて (1升炊き) ブラック Jkp-G180-K 買い取り