タイガー魔法瓶(TIGER) Tiger マイコン炊飯ジャー<炊きたて> – 6ヶ月経ったら・・・

以前使ってた炊飯器は、雑穀モードがなく麦飯を炊くと吹きこぼれるのでこの炊飯器に買い換えました。麦飯は、麦を2割以上入れないで下さいとありましたが、米:米粒麦を1:1 1合 雑穀モードで炊くと吹きこぼれなく美味しくできまた。性能的には満足していますが、内蓋が外れないため掃除が少し面倒という事で星-1しています。総合的には、値段も安いし、お得感満載だと思います。.

2年くらい使っていると思いますが、今でも元気です。汚れも取れやすいです。安かったのであまり期待していませんでしたが、買ってよかったと思っています。.

あくまで、メインの炊飯器があって、それのフォローに価格ともむいていると思います。.

圧力鍋で玄米を炊いていたのですが、取り扱いが重くて電気炊飯器で玄米が炊けないかと2年前に、某メーカーの4万円弱の、電気炊飯器を買ったのですが、メニューの玄米炊飯は嘘で「ぶつき玄米」しか炊けなくて困りました。それが、タイガーの「マイコン炊飯炊きたて5. 5合炊き」ではメニュー通りに玄米が炊けました。感激しました。値段ではないと思いました。感謝しております。有難うございました。.

2代目ですが、安いのに、定価5万円の初代(別のメーカー)と遜色なく、満足です。.

単身赴任の為少量しか炊きません。せいぜい1合半、多くても2合。お釜に接している部分のご飯に芯が残り、硬い歯ざわりにうんざり。ひどい時はお茶漬けでふやかして食べました。我慢できず今は他社製品に買い替え美味しく食べてます。5. 5合炊きで少量炊くほうが間違っているのかもしれませんが、単身赴任の方、少量しか炊かない方にはお勧めできません。.

これを買う前に使っていた炊飯器(同tiger社製ihタイプ)が少々古くなって内釜も傷んできたので、まだ使えるのにコレを他社ネットショッピングサイトで買いました。安かったので1月に買いましたが、5月頃から保温していたご飯の臭いを家族全員が意識し始めました。コメの洗い方が悪いのか・・・とか、保温時間が長いのか・・・とか、はたまた”米”自体が悪いのか・・・とか、ネットに流れている情報を参考にあれこれやってみましたが結局ダメで、再た前に使っていた炊飯器を引っ張り出し、今はそれを使っています。まったく同じ米を、まったく同じ炊き方で炊いていますが、臭いは無くなり、家族は「またごはんがおいしくなった」といいます。どうなんでしょうねぇ?我が家ではもうこの炊飯器は”炊飯”ではなく、”調理器具”として使うしかないかと諦めました。.

買ってから3カ月くらい使っています。とても安かったのですが、十分と思います。思った以上にはたらいてくれています。普通のご飯もですが、玄米を炊くと以外にふっくらしていて驚きました。もっとシャリシャリ感がするだろうと思っていたのですが、炊飯器でここまでできるんだとちょっと感心しました。今も毎日使っていますが、内なべは軽くて丈夫。一人暮らしで使っていますが、十分に楽においしいご飯を食べさせてくれるすぐれものと思います。.

利点と欠点

メリット

  • ご飯おいしいです
  • 充分に機能してます。
  • つかって半年、問題なし。

デメリット

その日厨房でピーーイピーーイと突然何かが鳴り出した。ヒヨコがいるわけがなし. . はっときずいて一瞬キンチョール!「ガス検知器」か?電源あわてて抜いたがまだ鳴っている。壁に反射してどこか解らない。しばらくして炊飯器だと気ずいた。やはりタイガーだったからウオーとかの声ならすぐに解るのにー。シヤにするか、ゾにするか迷った末に決定したのはやはりお一人のレビューでした。すぐ届いてびっくり!初期不良があれば困るからお昼を食べた残りがまだあるのに、急いでお米を研いですぐ炊飯。昔から「率先すいはん」とも言うし。保温から夕食に食べました。今までと変わらずおいしかったです。世の中はデフレなのかと. . この値段でいいのかなーと。メーカーさんごめんなさいの一品でおすすめ品。この商品をもっと高く販売するには. . [今炊飯器を買うと、炊きあがりのお知らせにあなたのお好きな曲10曲までおかまにダウンロードして差し上げまーす!}なーんて。.

特徴 Tiger マイコン炊飯ジャー<炊きたて>(5.5合炊き) アーバンホワイト Jba-A100-Wu

  • メーカー型番:JBA-A100WU
  • 省エネ基準達成率(%):102%
  • 年間消費電力量(kWh / 年):86.0kWh
  • 期間電気代(円 / 年):約1892円
  • メーカー型番:JBA-A100WU

ベスト Tiger マイコン炊飯ジャー<炊きたて>(5.5合炊き) アーバンホワイト Jba-A100-Wu レビュー