タイガー魔法瓶(TIGER) タイガー 炊飯器 Ih式 炊きたて 3合 ブラック Jpf-N550-K – 注意! 商品名に誤表記あり! 商品説明でも炊飯容量の表記は無し。

プレゼントで買った。ご飯が美味しく炊けると喜んでいます。3合だきは初めてでしたが二人家族なのでこれで十分足りるわよ。コンパクトで扱いも楽だと母も言ってました。良い買い物をしたと満足しています。ネットで家電買うのは不安でしたが、問題もなく、お買い得で購入できました。.

違う品番のタイガー炊飯器を愛用しています。こちらは甘酒スイッチが付いているので、麹+炊き立てごはん+お水を入れて半日ほどで美味しい甘酒が出来上がります。手作り醤油麹も醤油+麹をいれてスイッチを押すだけで、肉や魚を漬けたり、シチューのルーにしたり出来ます。ご飯は安定の美味しさだと思います。.

商品タイトルには、タイガー ih炊飯ジャー 炊きたて 3. 5合 ブラック jpf-n550-k jpf-n550-kとあるが。実際は、3合炊き。説明書の内容とが食い違うため、念の為にタイガーお客様相談室に連絡し確認。結果、jpf-n550-kは3合炊きである事が判明。ih炊飯器で3合炊きならば、他の商品を購入していた可能性もあり、些か嫌な後味が残る買い物となりました。.

炊飯器の差がこんなにあるとは正直驚きです。我が家は固い炊き上がりが好みですが、その固さだとお米一粒一粒に輝きがあまり見られなかったのですが、この炊飯器を使うと、米粒一粒一粒に水分が行き渡り、輝くので、見た目は固そうに見えません。あれ失敗?と思っていると、口に入れるとしっかり固い。また、コメの甘みも出ています。家族にも好評です。.

同じ三合炊きですが、普段使いのは5. 3kgなのに対し本機は3. 0kgと軽くて扱いやすいです。構造も見た目は簡単で手入れがしやすいですね。操作ボタンが非常に少なく、炊飯/無洗米キーが万能切り替えボタンのように作用し、これはとても覚えられません。直感での操作は無理です。でも、最初に設定して仕舞えば、以降は大丈夫のようです。ご飯がふっくら炊けて、甘いと感じました。ただ、粒立ちはもう一歩の感じですので、星一つ減らしました。.

無洗米でも種類によって、やはり水加減の調整が必要である。個人的には、こんなもんかと、今までが長く使っていた炊飯器の状態が悪かった故での、この商品であるので当たり前に評価が上がるでしょうね。買って2ヵ月経ち、この無洗米なら、美味しいと言うのが決まった。3合炊きの中では価格的には高い部類に入る炊飯器だが、そう思うと少し価格に見合ってないように感じる。  保温に関しては前の日の22時に炊いて次の朝6時ぐらいにお弁当に詰めるが当初のパナソニック製の5合炊きに比べても一切ほんのり匂う臭みも無く保温に関しては高い評価が出来る。24時間保温しておいても食べられる。パナソニックの炊飯器では絶対考えられない保温性能でしょうか。評価が上がりました。 でも最悪の1番の不満はマグネットでのコンセントであると思う何故タイガーはマグネットにこだわるのか?凄く疑問視される。 マグネットにするメリットは何処にあるのだろうか? 先日も保温していて食べようと思ったらコンセントが本体から外れていて保温が止まっていて冷たくなっていた時は食べたい時にそうなっているとショックで冷蔵庫行になって炊き直しとなったのは残念でした。  もう一つは・お手入れパーツは3点…1内なべ、2内ふた、3着脱式のスチームキャップの中の3番目の脱着式キャップである、なんとチャチな価格に見合ってないキャップだろうか?スチームキャップと名乗ってるが、そんな名前には見合ってないチャチなキャップである。ゴムパッキンが入っているが洗う時に無くしてしまいそうでキャップも2つに分かれるが洗って使う時に分かれているキャップをパッキンを嵌めて合わすのだが固さか上手く合わせて回してという動作のストレスが溜まること溜まること自分が鈍臭いのか?メーカーは、この辺をケチってるのがよく見える。そう思うと価格は、まさに高いと思うし後悔までは行かないがキャップのチャチか、マグネットコンセントにしている使いづらさは呆れ返る。お米の炊き上がりの評価だけの星3でしょうね。.

商品説明に会ったとおり、お米のべたつきがなく、ねばねばしない。それでいてパサつくわけではなく、ほっこりした食感です。本当に美味しいと思いました。以前使った3合炊きの炊飯器がそれほどでもなかったので、お米は大きい炊飯器で一度にたくさん炊いた方が美味しい、という印象を持っていましたが、この印象派全くなくなりました。私はタイガーの炊飯器の内釜には持ち手が付いていると思っていたのですが、3合炊きには付いていないんですね。その点だけが残念でした。.

高額な炊飯器はたくさんあります。高額×5. 5合だと10万円くらいになることも本製品はタイガー製でありながら、2万円を切っており、非常にリーズナブルです。3合炊きも、一般家庭の一食分としては十分な量です。炊きあがりはふっくらしており、一粒一粒がしっかりしている感じがします。十分なのではないのかと思えます。「剛火ih」「土鍋コーティング」「5層特厚釜」の機能が効いているのでしょう。多くを望まない人には十分な製品であると言えます。.

利点と欠点

メリット

  • 注意! 商品名に誤表記あり! 商品説明でも炊飯容量の表記は無し。
  • プレゼントで喜ばれた。
  • しゃべりません。。

デメリット

お弁当のため2カップ炊ければいい+甘酒も作れるという事で購入。炊きあがりはお値段以上とはいきませんでした。久しぶりにしゃべらない炊飯器なので寂しく感じます。.

3合炊きですが、2人ではこれで十分でした。あまり炊飯器にはこだわりはないのですが、自宅で土鍋でご飯を炊いたときは、非常にお米がふっくらとしていて美味しかった覚えがあります。この製品も、それにかなり近い感じがあり、しかも粒が立っている感じで、とても美味しく感じました。しかも、焦がすことなくボタンひとつでそれができるのは非常にありがたいです。製品自体も高級感と落ち着きにあるガンメタなので、キッチンで悪目立ちすることもなく、まるで以前から置いてあったようななじみ方でした。.

今までマイコン式の炊飯器を使ってたので炊きあがりが結構違って驚いてます。とくに今まで保温してても次の日には少し黄色くなってしまっていて残念だったのですが、こちらではそういったことはなかったのが良かったです。上蓋とかの部品も取り外しやすいので洗うのも簡単で清潔さが保てます。.

夫婦2人暮らしに戻ったので、3合炊きでちょうどいいサイズです。これまで、恥ずかしながら炊飯器などどれも同じと考え安価な製品を使ってきました。「剛火ih」「土鍋コーティング」「5層特厚釜」などがどういうものかはよく知りませんが、炊き上がったご飯はたしかに美味しい。ものすごく違うわけではないのですが、何と言うのか、ごはん一粒一粒をより感じます。「冷凍用ごはんメニュー」も試してみました。ごはんを食べない日にこのモードで炊き、冷凍したものを翌日食べてみると、炊きたてごはん以上に以前の炊飯器との差を感じました。うちでは炊飯器はもっぱらお米を炊くだけですが、これは重宝しそうです。近年健康が気になってきているので、「麦めしメニュー」はこれからやってみたいところ。そのための計量カップも2種類付属しています。非常に細かい点ですが、付属のしゃもじを一時的に立てておけるフックも意外に便利です。以前の安物と比べているからかもしれませんけれど、不満点は何もないですね。.

5合から炊ける、冷凍ご飯用メニュー、時短調理でご飯以外の料理も出来るなど色々と便利に使えます冷凍ご飯メニューは解凍してもベタつかず美味しいご飯が炊けます。ご飯は保温せずに冷凍してレンジチンしていたので冷凍ご飯用のご飯が炊けるのは嬉しい。通常炊きのご飯もふっくらとしていて美味しい。タイガーの炊飯器は内鍋のパーツが外せるので掃除もしやすいです。.

特徴 タイガー 炊飯器 Ih式 炊きたて 3合 ブラック Jpf-N550-K

  • 本体サイズ:幅23.8×奥行32.2×高さ18.1cm
  • 定格消費電力:705W
  • 保証書:1年
  • 付属品:計量カップ、麦カップ(1割用、3割用)、しゃもじ
  • 原産国:日本
  • 本体重量(kg):3.0

メーカーより

内なべ

内なべ

「土鍋コーティング」&「5層遠赤釜」土鍋釜で炊くごはんのおいしさに近づけるため、土鍋に含まれている素材を金属釜にコーティングしました。熱をムラなく均一に広げてお米の一粒一粒まで、ふっくら炊き上げます。

冷凍ごはん

「冷凍用ごはん」メニュー機能搭載

冷凍ごはんも炊きたてのおいしさを実現できるよう、べちゃつきを抑えつつも芯まで炊けているごはんに仕上げ、解凍後もおいしく召し上がることができます。

甘酒料理

「甘酒」メニュー機能搭載

最適な温度を一定化し、自動で簡単に甘酒を作ることが可能です。

麦飯

「麦めし」メニュー機能搭載

大麦の特性に合わせた独自の炊飯プログラムでニオイを抑制し、おいしく続けられられます。

ベスト タイガー 炊飯器 Ih式 炊きたて 3合 ブラック Jpf-N550-K レビュー