タイガー魔法瓶(TIGER) タイガー 炊飯器 5 – ふっくらつやつや

タイガー製品が好きなので購入しました。ただ、ハンドルがないので持ち運びが不便です。後はきにいつてます。.

コンパクトで表面が市松模様になっていて見た目は思った以上に良かったです。ご飯も美味しく炊けます。問題点を挙げるとするならメニュー変更も押し続けないと移動しないことと、内釜が柔らかく洗って立てて乾燥させるだけで縁が凹みます。傷つけないよう注意は必要ですが全体的には買って良かった商品です。.

以前使っていた他社製品よりも洗うのが簡単な点が気に入りました。炊き上がり直前にカウントダウンが表示されますが、炊飯スイッチを押した時に表示されるともっと良いと思われますので、星4つにしました。.

圧力ih全体の傾向なのかもしれませんが、高い米は素晴らしくおいしく炊けるが、安い米はベチャッとなり、以前の普通のihの方が美味しかった。なので安いお米を少しでも美味しくというのは見込みが外れました。.

到着までの日数は2日ほどで問題なし。極うまモードで炊飯し、米粒の形が崩れ無い綺麗な仕上がりでした。味もおコメによると思うがとりあえず満足。.

使っていた安物の炊飯器だったが、普通に美味しく炊けていたが、釜底のコーティングが剥がれまくっていたので、1度で良いから高級な釜を使用してみたいと思い購入。結果、そんなに変わらないと感じた。美味しく感じるのは米の質もあるかも知れないが、米の研方と水量がウェイトが高い気がする。釜も良い方がいいのかもしれないが。ハッキリ言って、その差はわからない。.

母親から頼まれて購入。本当はオレンジが欲しかったようだが若干高いのでカーボン柄を選択。使い勝手は70才オーバーの母親でも取説見ながら使えているようなのでいいんじゃないですかね。おいしい飯は食生活の基本なので★5つです。.

10年使っていた、以前の炊飯器は壊れていませんが 味がいまいち。 思い切って、買い替えしてみました。ツヤツヤもちもちの炊き上がりには大満足です。ただ、酢飯など硬く炊く場合の水加減の線がないので、感で炊いています。.

利点と欠点

メリット

  • 美味しいです♪
  • 美味しく炊けてます。少し硬めです。
  • 価格ドットコムで購入

デメリット

親が使用するために、購入。以前、自分たちように1年ほど前に、旧機種を買ってよかったので、同じシリーズの商品を購入。食べ比べをしたのですが、甲乙がつけられませんでした。これって、進歩していないということになるので、いい評価なのかどうかわかりませんが・・・でも、おいしくご飯は炊けていますので、星5つ.

Fantastic!good price, good quality~.

ダイエットから、お米生活をやめて数年。体重としても結果も出た中、食事をコンビニ中心だと曖昧で量が増えつつあり。体重維持から、キッチリした食事を考え「ごはん」復活。一人向けなので高級品はいらないと思いつつ、それでも妥協したくないなと。5万~7万程度の商品などいろいろ考えましたが、この商品に。決めては「麦ごはん」の表記があったから。麦ごはんが好きでよく食べていましたが、どの商品も玄米系ばかり・・・(水加減を増やせば、美味しくは炊けますけが)お釜に麦ごはん用の目盛りがあったり、計量カップが付属していたり。そういう部分に高評価をしました。内釜は土鍋ではないですが、特にこだわりなく。同タイプで今年発売の新型は、内釜が安価な物へと変更になっているようで。内釜はこちらが上のようですね。デザイン・性能も値段も大差ないので・・・選択するなら、この機種へと。ブルーブラック、完全な黒でもなくお洒落でいいです。他、本体の交換部品、蓋のゴムパッキンなど・・・オンラインなどで手軽に購入できるのも良い感じでした。さっそく炊飯、美味しいです。普通に炊きましたが、味に問題なく満足。上位の土鍋タイプ機種では保温に難ありなど書かれていましたが・・・特に長く保温はしていませんが、相応に保温して特に問題は感じません。以前は、安価なガス炊飯器だっただけに・・・タイマー機能は使えそうで助かります。玄米など・・・いろいろ試したいですね。.

まあまあ良いです。少し硬めに炊けます。家電量販店で買うより大分安く買えました。三洋電機製の炊飯器を長年使っていましたが、三洋電機がなくなり、どこの炊飯器を買うか悩んだ末、評判のいいこの商品にしました。.

家族が少なくなったことと保温してたごはんが美味しくない気がしてきたので購入しました。こんなにも違うとは驚きでした!前の炊飯器も毎日使う物だからと奮発して買いましたが...5年ほど使った以前の物とは半額以下なのに毎日美味しいごはんを頂いております。.

ご飯を炊いて美味しく食べられそうです。内釜もしっかりしていて良かったです。.

購入2ヶ月です。極うまで使用しています。とってもごはんが美味しく炊けます。去年のモデルですが、圧力IHなのに価格が安かった。コスパが最高です。.

前にパナの糞炊飯器を高価に購入後、サンヨーの安い炊飯器に買い替え物凄く満足して美味しいご飯を食べてきましたが、釜のコーティングがボツボツと剥がれてきてしまいまだ十分使えていた物を廃棄してこちらを買いました。 正直あんまり進化しているとは思えませんでしたが、金属の内釜の両端がプラスチックパーツでカバーされていて、熱い状態でも取り出せるように工夫されていることに気がつきました。それなりに気配りが進んでいると思わせます。   最近は圧力鍋で炊飯する方が多くなっているため購入はためらわれたのですが、ダイエットを始めてから玄米ご飯や麦ご飯をやたら食べるようになったため購入にいたりました。10万円をはるかに超える機種も出ていますが、見得のために買う人以外はメリットが無いように思えます。炊飯だけなら圧力鍋の方が美味しい気がしますので・・・.

我が家で美味しいご飯をいつも炊いてくれています。.


メーカーより

TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」

白米三種炊き

◆エコ炊きメニュー:電気代を賢くおさえながら炊きあげる標準メニュー。吸水時の加熱をおさえ、低めの温度で吸水した後、IHならではの高火力で加熱。沸とうしはじめると火力を弱め、沸とうを維持できる最小限の火力で賢くコントロール。蒸らし工程は、消費電力をおさえて余熱蒸らしで炊きあげる、お米の特性に合わせ、熱を操るタイガーの技術のなせる炊飯メニュー。

◆白米メニュー:昇温時の高火力による連続沸とうで、ごはんのおいしさを引き出すメニュー。水温を上げてしっかり吸水させた後、IHならではの高火力で加熱し、蒸気が出てからも火力を落とさずに高火力で「連続沸とう」。炊き上げ工程では、強めの火力で沸とうを維持しながら、お米に熱と水分を与える。最後は135℃(※135℃・130℃:なべ底の温度)まで加熱して余分な水分を飛ばし、しっかりふっくら炊きあげるタイガー自慢の炊飯メニュー。

◆極うまメニュー:タイガーが考える「おいしいごはん」に必要な甘み、弾力、香り、ねばり、やわらかさなど、すべてを引き出す贅沢なメニュー。白米メニューに比べて2倍の時間をかけて、しっかり吸水してから、高火力で加熱。蒸気が出てからも火力を落とさずに高火力で、より長く「連続沸とう」し、白米メニューより、さらに強めの火力で沸とうを維持しながら、お米に充分な熱と水分を与える。最後は130℃(※ふつうメニューと極うまメニューの比較(n=23)タイガー魔法瓶調べ)まで加熱して余分な水分を飛ばし、しっかりふっくら炊きあげるタイガー自慢の炊飯メニュー。

TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」

多彩な炊き分けメニュー

白米3種炊き以外にも「雑穀米」や「おこげ」「おかゆ」「玄米」「おこわ」など、それぞれのおいしさを引き出した炊き分けメニューが楽しめる。

◆GABA(※)増量メニュー:玄米に含まれている酵素の働きを促すために4~5時間かけて炊飯。通常の玄米よりGABA量が約40%もアップ(タイガー魔法瓶調べ)。もっちりとした食感でさらにおいしく。※GABA(ガンマアミノ酪酸):神経伝達抑制物質であり、神経の高ぶりを抑えて正常な働きに戻す役割があるといわれている。

◆早炊きメニュー:高火力昇温とむらし時間を短縮。おいしく炊き上げます。忙しい日や、あとちょっとだけごはんが欲しいときなど。

◆無洗米メニュー:水かげんや浸水時間を気にせず、白米(エコ炊き・標準・極うま・おこげ)・早炊き・おかゆ・炊込み(標準・おこげ)・雑穀米の8のメニュー

◆雑穀米メニュー:豊富な栄養が手軽に補える人気のメニュー

◆調理メニュー:温度管理に優れたIH炊飯ジャーで火かげんの難しい本格調理も簡単・便利に。専用なべを使うことなく煮込み料理ができる

TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」

TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」

TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」

お米本来の甘みを引き出す「剛火IH」

なべ底温度:135℃で、釜の底と側面から釜全体を強火で包み込んで加熱し、芯からふっくら炊き上げる。

また110~115℃の高温蒸らしで、お米のα化を促進し、本来の甘み(旨み)を引き出す。

熱封土鍋コーティング11層遠赤特厚釜

全面を熱で包み込む内釜+内ぶたに土鍋素材をコーティング。土鍋素材がお米を旨みを引き出す。

麦めしを簡単便利においしく

麦専用計量カップ(三割用・一割用)付き。内がまにも麦めし専用水目盛を採用して簡単便利においしく炊き上げます。

◆着脱式の大型調圧キャップ:お手入れしやすい

◆クリア液晶(オレンジ): 大きな画面でくっきり見やすい、クリア液晶

◆内なべ : 熱風土鍋コーティング、11層遠赤特厚釜、内なべ遠赤、内なべフッ素3年保証、内なべ特厚3mm、内なべとっ手つき、内なべ洗米OK

◆おいしさ : 大型調圧キャップ、内ぶたディンプル加工

◆24時間保温:食べごろ温度より少し低めに保温し、黄ばみパサつきを抑えてつやつやのおいしさを保つ

◆加熱方式 : 剛火IH、可変W圧力IH(4工程)

◆便利・使いやすさ : 24時間保温、予約給水タイマー、光る文字くっきり液晶、炊き上がり予約メモリー2、保温時間経過表示、洗浄コース、お手入れシボフレーム

◆炊き分けメニュー : エコ炊き、白米(おこげ)、極うま、早炊き、無洗米、炊き込み、おこわ、おかゆ、玄米、GABA増量選択、雑穀米、調理コース

TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」 ホワイト 5.5合 JPB-G101-WA TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」 オレンジ 5.5合 JPB-G101-DA TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」 ブラック 5.5合 JPB-G101-KA TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」 ホワイト 1升 JPB-G181-WA TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」 オレンジ 1升 JPB-G181-DA TIGER 圧力IH炊飯ジャー 「炊きたて」 ブラック 1升 JPB-G181-KA
カラー クールホワイト アーバンオレンジ ブルーブラック クールホワイト アーバンオレンジ ブルーブラック
容量 5.5合炊き 5.5合炊き 5.5合炊き 一升 一升 一升
サイズ(約)cm 25.6×30.2×23.1 25.6×30.2×23.1 25.6×30.2×23.1 27.9×32.9×26.2 27.9×32.9×26.2 27.9×32.9×26.2

ブラックを選びました。カーボンのようなとても素敵な高級感のある黒のモデルです。早速極旨モードっていのでご飯を炊いてみました。一粒一粒がツルンとふっくら輝いていて、甘味があり釜で炊いたようなふっくらした美味しさで感激しました。最新の炊飯器はすごいですね。極旨モードじゃなくてもとても美味しく炊けます。かなり気に入っています(*^^*).

今までの炊飯器が壊れてしまいましたので、初めて圧力ihを買ってみました。以前より美味しく炊けていると思います。.

パナソニックの炊飯器から買いあけました。色はとてもよく気に入りました。以前の炊飯器にあった寿司メニューも無く、高級感はイマイチです。.

20年使った象印ihジャーのお釜の内側コーティングがついにパラパラと剥がれ始めたので今回はタイガーを購入。決め手はお釜に取っ手がついていたこと。取っ手はとっても便利。20年前の象印のお釜には取っ手がついていたが今の象印にはついていない。味の方は、20年前の象印と比較して格段においしく炊ける。ごはんの色艶もまるで違う。象印とタイガーの差ではなく、20年分の技術進歩だろう。圧力ihのせいか、炊飯中の音はでかい。時々バコッとか音がする。圧力弁みたいものが開閉するのだろうか。店頭よりずいぶん安く買えてよかった。.

コンパクトで色も気に入っています。また、付属のおしゃもじが立てることができて便利で洗いやすいです。.

美味しいです!お米が。今までと同じお米なのに炊き上がりが違います。こんなに釜で違うんだ、と感心しました。気に入ってます(^^).

とても期待して購入しました。極うまコース選択してますがいまいちでした。.

内鍋が厚みがあり、ご飯がとても美味しく炊けます♪ 形や色もスタイリッシュで、また内蓋を洗うのもとても楽。最初に検討していた鉄の内蓋のものに比べて半額、美味しさはあるお店で試食してみたその他社製品のものと同じくらいです。麦飯も美味しく炊けて、毎日のお夕飯がとても楽しくなりました。大満足です!.

 大手量販店で2015年製「売りつくし」商品という案内が貼られておりましたが、その表示価格よりamazonさんの価格の方が安く購入させてもらいました。機能的には現在販売されている最新の類似製品とどれだけの違いがあるかはわからず、通常使うには十分と思っております。釜は遠赤外線11層特厚釜と紹介されており、噂では大手量販店の販売製品にはコスト削減から9層になっている物があるとか聞いております。液晶表示のリチウム電池がユ-ザ-にて取替不可と説明書にありますが、メ-カ-に依頼することなく簡単に交換できるようにして欲しいものです。我家の特売低価格の米もそれなりに炊けてます。.

お米が傷んでいるときは、美味しく炊けませんでしたが、新米で炊いたら、期待通りでした。.

長年使っていたz印の圧力ihの炊き上がりが不味くなってきたのでこれに買い換えたところ、同じ米なのにこんなに食感や味が違うものなのかとビックリです、本当に美味しく炊けます。.

ツヤツヤでふっくりした美味しいご飯が炊けました!今までで一番おいしく炊けます。.

10年使っていた象印ihジャーの保温機能が使えなくなってきたので買い替えました。早炊きモードの炊き立てすぐは、べちゃっとした感じがしましたが保温12時間後に食べてみたらつやつやふっくらで、甘みもあり、もっと早くに買い替えておけば良かったと思いました。個人的には極うまモードがとても美味しく感じます。何より保温してもご飯がガビガビにならず、嬉しい限りです。子供も私もご飯を食べる量が増えました!.

操作性good 機能性good 価格goodgoodgood.

この炊飯器。。。。。炊き上げたごはんがジメジメしてます。それに、美味しくないので、即行で買い換えました。残念。失敗.

これまで永らく使ってきた東芝の1升炊きの炊飯器に色々と不具合が出て来て買い換えをしようということになり、子供が独立して沢山のご飯を炊く機会が殆どなくなったこともあって、5. 5合炊きの本製品を購入しました。本製品を購入したのは、某巨大価格比較サイトで、売れ行き、注目度、満足度とも全て本製品がトップだったこと、価格的にもほどほどだったことが決め手になりました。ブルーブラックという色は、私にとっては、調理家電では余り馴染みのない色でしたが、実際に設置してみると中々スタイリッシュで美しいです。白が一番人気色のようですが、私や家内としてはこの色が気に入っています。肝心の炊飯性能ですが、「白米」メニューと「極うま」メニューを試してみましたが、いずれも炊きあがりのお米が立っていて艶やかで見た目からして非常に好印象です。実際に食べてみると、お米の甘さ、もっちり感、粘りがうまく引き出されている印象があります。以前に、使ってきた炊飯器の数々と比べて最も違いを感じるのが、内釜の厚さです。この分厚くてしっかりした内釜なればこそのお米の美味しさなのかもしれません。ちなみに、最近の炊飯器は、内釜で洗米可という製品が殆どのようで、本製品もその一つです。本当は、ざるで洗米した方が間違いないのでしょうが、つい面倒で内釜で洗ってしまっていますので、この製品の内釜の表面が長期間にわたって剥げずに使えるのかだけが心配です。.

前のものは同じタイガーのih炊き立てでしたが、落としてしまって壊れたのでこちらを購入。初めての「圧力ih」ですので期待大で炊いてみました。予想以上にとても美味しく炊けました。お米によっても少し違うようですが、うちは新潟産のこしひかりです。早速24時間の保温をしてみましたが、ふっくらご飯で食べながら少しだけ「炊き立て」の香りもしてびっくりしました。この商品で良かったと思います。.

ベスト タイガー 炊飯器 5.5合 圧力 IH ブルー ブラック 炊きたて 炊飯 ジャー JPB-G101-KA Tiger レビュー