タイガー魔法瓶(TIGER) タイガー 炊飯器 土鍋ih 「炊きたて」 5 – 使い勝手が悪い

15年使った炊飯器・・・買い替えを考えていました。cmなどでよく土鍋炊きを見ていましたので、タイガーさんか象印で検討しました。勿論、レビューも色々読んで悩みましたが・・・購入しました。レビューにもあったように、蓋を開けると水が溢れ出てその水分をふき取る手間があります。ただ、以前に使用していた炊飯器も多少は出ていたので・・そこまでは気になりません。ご飯の味はうまし!!エコ炊飯で炊く場合は、お米がよく水分をよく含んでないような気がしたので、いつも白米 火加減1(弱)で炊いております。子供達も「ご飯美味しくなったね☆」☆3つだと太鼓判でした。一粒一粒が水分を程よく吸い、レビューでは、やや固めと記載がありましたが、我が家は、ちょうどいいです。炊飯する時は、炊飯ボタン一押し。予約も3つ登録できますし、音声ガイドは何より安心です。保温は、6時間と連続保温が選べます。土鍋で炊いたご飯の美味しさは最高でした。お弁当の冷めたご飯も美味しかったですよ~。誰でも簡単に安心、美味しく炊ける土鍋釜、買い替えの方、初めての方でもお勧めです。最後に価格もですが家電飯店よりも、amazonさんが一番お安かったので購入致しました。美味しいご飯を食べれて満足しています。.

親が使わなくなり貰って使用していたIH炊飯ジャーを嫁さんの要望にて買い替えることとなりました。彼女曰く、どうにも釜周辺に付いた飯がパサパサに乾燥してしまい、乾いた飯粒になるのが我慢がならないとのこと。怒らせると色々やばくなるので、大慌てで各社炊飯器を検討するが、凄まじい種類があり目移りが止まらない・・・。各社の製品も新機能満載だが、絶賛する人も居れば酷評する人も居て、どうも人により好みが分かれるよう。自分の好みに合わないとこれは悲惨な状況になりうるようです。特に定価10万を超える高級機で外すと目も当てられない。結果、かつての炊飯器専業メーカーとも言える、象印とタイガーの二択にしました。この二社は、コメントのばらつきが少なく満足度が高そうでしたので。結局、キッチンのスペースの問題でタイガーに。なにせ象印羽釜は巨大なスペースが取られ、アパート生活者の手狭のキッチンでは厳しいです。しかし安いですねぇ・・・というか定価設定どうなっているんでしょうか?最新の現行機でも半値以下とは。以前は一年落ちの旧型機で半値でしたよね。家電業界の不況も極まりましたか・・・まぁお蔭で、以前の中級機以下の金額で買えるわけですが。という訳で、今回は値落ちが少ない最高級機ではなく、コストパフォーマンスに優れている当機を購入。到着後、精米直後の山形産つや姫を炊き早速試食。旧炊飯器とは段違い。米が旨いから何とか食えていた状況から、飯だけでおかずなしで食える状況に。嫁も満足してくれたようで、一安心です。.

私と家人用で2台購入してみました。定価10万円が3万円台と言うのもあり届くのが楽しみでした。しかし本体を見てみれば液晶部分の色が商品画像ではマリンブルーでありますが実際は「薄い白っぽい」色です。製品に問題はありませんが残念感が否めません。おこげは初めは面白がって利用しますが途中で飽きてしまうでしょう今ではいつもエコ炊きメインです。製品の性能の良さが私にはイマイチ判りません(色々な機能があるのは間違いありませんが)強いて言えばお米が固めかな?と言う感じです。私は嫌いじゃないのでその点は○しかしそれよりも何よりもこの炊飯ジャーでご飯を炊くと「蓋の周りが炊いた時の水分でびちゃびちゃ」になります。前の炊飯器(同社圧力ih式)ではあり得ないくらいの量です。その水分を早く拭かないと釜の中に入ってしまうので気分的に良くありません。そう言う仕組み?なのかもしれませんが「安物買いの銭失い」があります。正直ビミョーな商品ではありますが買ってしまったのでもう少し使ってみたいと思います。もしかしたら凄く感動するような商品かもしれませんので・・・.

購入する前にメーカー毎にいろいろ調べた結果、この製品にしました。ご飯はおいしく炊けます。難を言えば、保温にしておくと、ふたの水滴がご飯に落ちます。それから、お焦げができるように書いてありますが、あまりお焦げはできません。.

気に入ってます。色々つかえて、玄米も美味しく炊けて良かったです。.

非常に低価格で購入出来たのは嬉しいでしたが高級釜にしては何故か御飯が美味しくないような気がします又蓋をあけるときのボタンの位置が使いずらい.

操作が簡単、とにかくご飯がうまい。嘘だと思うたら食べてみて下さいと私も言いたい。.

去年の3月に購入しましたが、12月の終わりに故障しました。どこを押しても反応しなくなりました。amazonで購入したので、メーカーに電話で連絡しました。メーカーが手配した宅配で炊飯器を送ってから2ヶ月後になってやっと、故障原因は虫が入ったためなので保証は効かなく、修理するには6千円かかると言われました。購入して1年以内で、落としたり故意に壊したわけでもないのに、修理は有料になってしまいました。なんだかがっかりです。次に買うときは他のメーカーにします。.

利点と欠点

メリット

  • 期待しすぎたようだ
  • 炊飯器の使用結果について
  • おいしく炊けましたが、蓋のロックにやや難あり

デメリット

うちでおいしいご飯を食べたいと思い立ち、高級炊飯器を買おうと決意。各社からそれぞれ特徴の違う炊飯器が発売されており、どれも魅力的でしたが、昔店で食べた土鍋のご飯がすごくおいしかったのを思い出し、この機種に決めました。見た目は高級炊飯器の風格十分で、土鍋釜も併せて、おいしいご飯への期待が膨らみます。肝心のご飯自体は、事前情報からあったとおり固めに炊きあがります。自分や家族にとっても固すぎるということはなく、ちょうど良い感じです。また、それまで使っていたHIスチーム炊飯器(これもなかなかの高級品だった)と比べて同じお米でも甘みがより強く、炊飯器の違いでこんなに変わるものかと驚いたくらいです。ご飯のおいしさに関してはトップクラスの炊飯器ではないでしょうか。また、毎回おこげができてしまうとの声も聞かれますが、自分のは弱で炊けば今のところおこげはできません。ちなみに毎回水加減は目盛り通り、炊飯量は3合くらいで炊いています。欠点としては、圧力タイプではないので細かい炊き分けや固さ調整ができないところ。便利機能も他の製品と比べると少ないと思います。また、炊飯直後にふたを開けると蒸気口から結構な量の水がたれるときがあり、水を拭き取る面倒が・・・。製品のお手入れ自体はそんなに面倒ではないのでこれは残念なところ。最後に結論として、純粋においしいご飯を食べたい人は買い。機能の豊富さで選ぶなら他のもの、といったところでしょうか。.

美味しいし操作も簡単です。ただ少し固めの仕上がりなので、水分をほんの少し多めにして炊いてます。そうすると丁度良くて味もgoodです。.

使い勝手が悪い、これは細かい部品のメンテが大変。ご飯を炊くたびに、跡かたずけにお釜の部品の掃除が大変。使わずに説明書を読んで使うのをあきらめた。簡単に使える電気がまを買う予定。返品諸処理が終わってから買う予定。.

おいしいご飯が手軽に炊けました。音声によるアシストが使いやすかった。.

おいしいご飯が食べたいと思い、59800円で購入しました。何日か使い続けましたのでレビューを投稿したいと思います。まず、見た目ですがこれは文句ないと思います。 さすがに上級機種のjkx-a100の高級感にはかないませんが、それでも価格なりに質感はいいです。操作性もよかったです。はじめて使う際にも説明書なしで迷わず操作することも出来ました。音声案内もありますし液晶も暗い場所でも見やすく扱いやすかったです。そして肝心な炊き上がりですが、炊き上がった瞬間に蓋を開けてみますとふっくらと綺麗なご飯粒が見られ見た目にもおいしそうでした。しかし食べてみると結構固めに炊きあがるなぁと感じたのが印象です。私は固めが好きなのですがそれでも結構固いと思いました。これは水加減でどうにかなるかもしれませんが。出来れば象印さんや三菱電機さんみたいに固さの調節が出来ればいいなぁと思いました。それともう一つ、この機種ですが火加減を弱にしてもおこげが出来ます。最初は「炊飯器でおこげが出来るんだ〜」と感心していましたが毎日使うにつれおこげはいらないなぁと感じてきました。好きな方にはいいんでしょうが私には不要に思いました。結論から言いますと、結構固めに炊き上がりおこげも毎日楽しみたいという方にはお勧めです。ですがここまでいい機種を作られたタイガーさんには申し訳ないのですが私は別の機種を買いなおそうと思います。やはりほぼ毎日使いますので不満があるまま使い続けることは出来ません。皆様もこの機種にかかわらず他メーカーの製品を購入の際にもはよくご検討なさった方がいいです。もし近くに試食できる家電量販店がありましたら是非試食してから購入の検討をしてみてください。今回は私にとっては残念な結果となってしまいましたが、数ある家電製品の中で炊飯器選びが一番難しいのではと思い知らされました。.

配送などが早く、全体的には気に入りました。ただ、釜自体の音声などが以外と大きい感じがしました。.

おいしく炊けるが、水分が飛ばずに残り、少しベタベタ感が残ってしまうのが、残念です。.

ご飯の炊きあがりは問題なしです。購入して3ヶ月ほどして、蓋のロック部分の引っかけが戻りにくくなり、炊飯中に蓋が開いてしまう不具合が数回、蓋が閉まらなくなることもありました。ここ数日は復活しています。.

中火で炊いたご飯の味は、驚きました! どんなおかずでも…お漬物だけでも…とにかく 白米ご飯の味を楽しみたいという気持ちになりました。ほんのり オコゲの混ざったご飯は、絶品です!.

特徴 タイガー 炊飯器 土鍋ih 「炊きたて」 5.5合 ブラウン Jkn-V100-T

  • 5.5合
  • 本体サイズ(約):幅27.4×奥行35.5×高さ21.9cm
  • 本体重量:約5.4kg
  • 素材・材質:本体=ポリプロピレン・ABS樹脂、内なべ=陶器、計量カップ・しゃもじ・しゃもじ受け=ポリプロピレン
  • 生産国:日本
  • 電源:AC100V
  • 最大消費電力:1180W
  • 保障期間:1年
  • 付属品:計量カップ、しゃもじ、しゃもじ受け
  • 期間電気代(円/年):約1,900

もう少し、土鍋炊きに近いできあがりであったらという印象。普通の炊飯器よりはいいが、まだ土鍋炊きにはおよばなかった。.

ただ、おこげは確かにつくけど、歯にくっつくのはしかたないのでしょうか?操作ボタンが従来使用していたものと比べめんどくさいかな?.

以前「tiger 土鍋ih」を気に入って使ってたのですが、故障でメーカー無料修理してもらっている間にと、評判の良かった「三洋圧力ih」を購入して最近まで使用してました。最初はそれなりに美味しく炊けていたのですが、いつの間にか(半年~1年?)懸念していた圧力が逃げて吹きこぼれて本来の圧力機能が無くなり故障状態に、妻は最近まで気が付かず使用してました・・・。今回改めて「tiger 土鍋ih」を購入。やはり「tiger 土鍋ih」は良いですねぇ~妻も「tiger 土鍋ih」の方が良いと納得です。.

以前は圧力タイプでもちもちというか柔らかめの炊き上がりでしたがこちらは好みの硬めでいい感じでした。買って正解でした。.

今まではガスの炊飯器でしたが、セットしておけば誰でも炊けるので、良い.

ベスト タイガー 炊飯器 土鍋ih 「炊きたて」 5.5合 ブラウン Jkn-V100-T レビュー