スリーアップ ハイブリッド加湿器 スクエアミスト 湿度コントロール機能付 ブラウン Hft-1725br – デザイン以外いいところなし

買って1か月もしないうちに3台ともミストが噴き出すふたの裏のネジがひどく錆てしまいましたいったいどんな材質のネジを使ったらこうなるのか・・・・錆を含んだミストを巻き散らして、体に悪影響がないのか心配です。.

届いて電源が入らず、メーカーに問い合わせた所無料交換してもらいました。電源が入らなかったのは原点ですが、メーカーの対応の良さに満足です。.

ホームセンターで6458円で購入。メーカーサイトにはhfd-1725の記載はなし。ホームセンター販売専用ってことでしょうか?ミストはもくもく出ます。強にすると狭い部屋(4畳)だと、加湿器の近くでは霧の中にいるようになります。(少しオーバーですが)水タンクは満水にすると重いです。イメージとしては、石油ストーブのカートリッジのようなもので、タンクをさかさまにして給水する形です。うっかり給水口を下にして床に置いたりすると、弁が押されてちょろちょろと水が出て床が濡れます。現在値の湿度が表示されますが、加湿器内のセンサーで測るので当然ですが室内の湿度よりは高く出ます。ヒーターで温める機能もありますが、温かいと思う感じはしません。(説明書では38℃程度のミストとのこと)音は静かです。夜寝ていると時折ポコポコと音がしますが、気にはなりません。加湿する機能に問題はないと思います。.

超音波って聞こえないハズだと思ってたけど不快な高音が聞こえるし、右に置いたら右耳が痛くなり左に置いたら今度は左耳が痛くなった.

大手量販店で購入。やや縦長の直方体のコンパクトなボディで見た目の上のデザインはかなりよいです。しかし給水の際にタンクを持ち上げると、タンク下部(本体側で常に水に浸かっている)から水がボタボタ垂れます。タオルを片手に準備し、垂れる水を受け止めながら移動しなくてはなりません。また、給水口がタンク底部にあるためタンクを逆さにする必要があるのですが、その際にミスト吹出口の筒の中に溜まっている水滴がやはりボタボタ垂れます。さらにハイパワーで高噴霧量を謳っているものの、室内に強い空気の流れがない限りは部屋の隅々まで行き渡りません。加湿器の周りだけ水浸しになります。数年ぶりに心の底から買わなければよかったと思ってしまった家電です。.

利点と欠点

メリット

  • 注:健康被害あり 耳が痛くなる
  • デザイン以外いいところなし
  • ホームセンターで3台も買ったのですが・・・

デメリット

ベスト スリーアップ ハイブリッド加湿器 スクエアミスト 湿度コントロール機能付 ブラウン Hft-1725br レビュー