スリーアップ アロマ加湿器「フロートm」 ホワイト Hft-1622wh – 動作音に注意!

余計な装飾などがなくミニマルでシンプルなのが気に入って買いました。水がなくなったら自動でスイッチオフしてくれたらいいのに…と思うくらいでデザインも性能も気に入っています。霧の量が調節できるのがいいです。一番少ない設定でもかなり勢い良くたっぷり出るので十分です。小ぶりながら水のタンク容量もしっかりあって、一人暮らしの部屋なのでその設定で一日中つけていても余裕でもちます。洗濯の室内干しがかなりはかどるほど乾燥度合いの強い部屋なのですが、湿度が上がって、風邪もひきにくくなったり暖房も利きやすくなったと思います。これを買った一番の目的は顔の吹き出物対策でした。ここ2~3年ほど、かゆみがあって水っぽかったり芯の大きかったりする吹き出物が頬の下の方やあごから首にかけてしょっちゅうたくさんできて、皮膚科で出してもらった薬でも改善せず困っていたのですが、夏には出ず、冬から春先にかけて出ることに気付いて、乾燥が原因かと思い加湿器を使い始めました。今年はこれまでのような激しいかゆみの吹き出物は出ておらず、ほっとしています。.

アロマの香りとともに,たくさんの蒸気がでます。価格も安くて,ありがたいと思います。陶芸家の陶器の置物をかいましたので,そのために蒸気のでる加湿器が必要になり,陶芸家の指定する加湿器を探して,買いました。思ったより安く買えて,うれしいです。.

昨日届いたばかりで、早速昨晩使ってみました。今まで6畳の和室で無印の小さいアロマディフューザーを使っていました。さすがに加湿はできず夜乾燥で鼻と喉が痛くなるくらいでしたが、昨晩はぐっすり眠れました。枕元から1メートルくらい離れたベッドサイドテーブルに置いてましたが、ミストでひんやりした空気が落ちてくるのがわかりました。でも、朝起きて加湿器の周りも水滴が落ちていたりついていたりはしませんでした。それでも加湿器を置いた反対側の窓も結露するくらいしっかり加湿できていました。湿度計がないのでどのくらい湿度が上がったのかはっきりわかりませんが…質感は全てプラスチックなのでチープな感じはしますが、実際チープだった(1700円弱?)ので文句は言いません。変なledもなく、極めてシンプルなのでデザインで良かったと思います。あえて言うなら本体は真っ白なのに、なぜか電源コードは薄〜い紫です。なぜ?・手頃な値段・しっかり加湿・アロマ対応(直接水に垂らすのではなくパッド使用ですが)・シンプルなデザイン以上が私が求めていたものなので結果満足です。タンクが外しにくい、ミスト吹き出し口のパーツが取れやすいなどはありますが、この値段なので贅沢は言いません。致命的欠陥ではないので。耐久性がわからないので星4つ。.

スイッチを入れてみたところ、不良品なのか?!高音の動作音がして、とてもうるさいです…。せっかくアロマで癒されたいのに、とても残念でした。.

寝室用とリビング用に2つ買いました。見た目はすごくシンプルだし、音もそんなに気になりません。(水が無くなる時はブーンという音が大きくなる気はします。)何より以前使用していたものは連続使用時間が短かったのが難点でしたが、この加湿器は時間も長く、寝る時だけの使用なら水を追加しなくても数日使えます。狭い部屋では水蒸気が結露のようになってしまってカビが発生する気がするので強さのツマミを弱めにして使用することをお勧めします。.

良い点サイズが小さい、円柱で良い小さく軽いのでメンテが楽今一な点動作音が気になる我が家の今まで使用の大型の超音波よりうるさいというか耳障りな音まー許容範囲ではあるが.

これまでに色々な加湿器を試してきて、加湿器の1番のポイントは、手入れのしやすさと、バランス感だと確信していました。いろんなお店で試してみて、この商品は加湿の度合い、値段、手入れのしやすさのバランスが一番取れていると思い、購入しました。この商品と同時に温度計兼加湿計を買ったのですが、たしかに使用前後で湿度は変わりました。しかし、私の部屋の広さが、この加湿器の性能に合わなかったようで、満足のいく加湿とはいきませんでした。数畳の違いで、差が出ることはあるようです。ともあれ、ある程度の加湿をしてくれること、手入れのしやすさ、見た目の良さを考え合わせると、今のところ良い買い物をしたと思っています。特に手入れのしやすさは、今まで買った加湿器の中でピカイチです。これでまあまあ十分なのですが、もう一台買うか、もっと大容量でかつ手入れのしやすいものを買うか、悩んでいます。大容量で手入れがしやすいものはなかなかないと思うので、これ二台でもありかなあ、と。耐久性に関しては、今後引き続きレビューをしたいと思います。2019年2月10日加筆相変わらず気に入って毎日使っています。水垢なのか、赤色の汚れがつくこともありますが、綿棒とペーパータオルである程度綺麗になります。以前使用していた加熱式はカルキのあとがつきやすかったですが、超音波式は、日々ペーパータオルで簡単な手入れをするだけで付かないものですね。とにかく、今まで使用したものと比べて、手入れのしやすさはダントツです。外側は、水を入れ替えるときに濡れるので、それをペーパータオルで拭くついでに全体を拭いていますが、いまだに新品同様にピカピカです。また、湿度があまりに低い時期に関しては、バスタオルなどの大きな洗濯物を部屋干しすることで、ちょうど良い湿度になりました。といっても、今年の1月前半のように異常に乾燥していない時は、部屋干し無しでも湿度が50%くらいに保たれています。東京で一人暮らしの方の寝室のサイズ感なら、十二分かもしれません。あとはこの先何年間使えるか、というところだけが不安ですかね。.

利点と欠点

メリット

  • 期待通りの加湿➕手入れがしやすい
  • 気に入りました
  • 小さくて良いが動作音が大きめ

デメリット

特徴 アロマ加湿器「フロートm」 ホワイト Hft-1622wh

  • サイズ:幅16.0×奥行16.0×高さ23.5cm
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 消費電力:25W
  • 保証期間:1年間
  • 本体重量(kg):0.85

ベスト アロマ加湿器「フロートm」 ホワイト Hft-1622wh 買い取り