ストウブ(Staub) staub ストウブ 「 ワナベ グレー L 20cm 」 両手 ホーロー 鍋 IH対応 【日本正規販売品】 Wa-NABE 40501-010 – 可愛いしおいしい!

鋳物鍋は3つ目です。一つ目は24センチのイケアのもの。表面のザラザラが大きく、こびりついたり、何しろ重いので鋳物の魅力よりも重さが勝ってしまいキッチンの奥で眠っています。二つ目はシャスールの16センチ。一人分の鍋をする時などに活躍。お米は炊いたのですが、こびりつくのであまりしなくなりました。そして3つ目がこちらです。まずよく使うジャガイモを茹でてみました。少量の水でも蒸気が循環するのでねっちりもっちりと仕上がりました。まとめて茹でておいていろいろ使えます。やはり電子レンジなどとは比べようもなく、ジャガイモの味が濃く仕上がる気がします。18センチなので中くらいのジャガイモが5つ6つ入るくらいです。お米も炊きました。鋳物の肌がザラザラではあるものの滑らかな細かい凹凸なのでこびりつきません。シャスールや、他のストウブのシリーズと違って、鍋そこが丸いのも影響しているのかも。お鍋炊飯はやってみたくても火加減が難しい印象でしたが、説明書にはお米と同量の水が沸騰するまでフタを開けておくとあり、沸騰したらフタをして弱火なのでびっくりするほど簡単です。説明書には5分浸水、沸騰してフタをして弱火で10分、蒸らしで10分とあります。我が家は無洗米だったせいか少し硬めの仕上がりでした。浸水時間を倍にしても炊飯器のはやだき(我が家は35分)より早いです。18センチで2合まで炊けるので、3人少食家族には十分なサイズです。重さも非力な私にとってはここまでが苦にならず扱えるかな、というラインです。重い<<<美味しいです。.

重い箱が届き開けてみると鍋は意外と小さい。取り出してみるとずっしり重い。これは相当に肉厚ですね。表面は光沢があってとても綺麗。内側は少しザラッとした黒色。見た感じはダッチオーブン風です。そして蓋の内側はナイキのマークのような突起が沢山あります。これによって蒸気が水滴となって満遍なく落ちてくる仕掛けのようです。それから鍋底は側面の倍くらい分厚いです。早速、3日連続で異なる料理で試してみました。1. 野菜の蒸し料理:ニンジン、タマネギ、ダイコンなどは野菜本来の甘みが出てきて味付けしなくても美味しいレベルに仕上がりました。そして焦げ付きませんでした。2. ご飯:あまり強火にはせず炊いてみました。これもお米の甘さが引き立つような感じで電気炊飯器とは全く異なる美味しさです。おコゲは出来ましたが、焦げ付いて張り付くようなことはありませんでした。3合ぐらいは炊けそうです。たまたま2. 5合しか米が無かった. 鶏モモ焼き:ネギとショウガをオリーブオイルで炒めてから鶏モモの皮を下にして蓋をして焼くだけ。火の通りにくい鶏肉も短時間でふっくらと焼き上がりました。ダッチオーブンで焼いたような味です。鍋底は丸いので料理も手入れもやりやすいです。そして焦げ付かないのが何よりありがたいです。同じフランス製のle creusetのハート形ホーロー鍋も持っているのですが焦げ付きやすくスープ類ぐらいしか出番が無かったのですが、こちらは焼物などにも大活躍しそうです。.

大きいものは持っていますが少しの具材を調理するには大きすぎましたので、今回はちょうどいいサイズの物を購入しました。評価はほとんどの方と同様大変便利なナベとなっています。.

ミニココット10cmを持ってますが一人鍋には小さ過ぎて16cmを一人鍋用に購入しました。色は画像では水色っぽいですが、しっかりとしたねずみ色です。大きさはちょうど良く形が可愛いです。テーブルにihコンロを置いてストウブのミニフライパン12cmとミニココット10cmと一緒に座りながら調理即食いを楽しんでます。コンロから下ろしてもすぐに冷めないのが嬉しいです。少し贅沢な値段ですが色々と応用が出来てるかと思います。色が実物と違うのでマイナス星一つ。.

フランス製のストウブ鍋です。ihを含む様々な熱源に対応している鍋です。かなり、重量感はあって、重くどっしりとしています。大きさは、意外と小さいかもしれません。一品調理という感じかも知れません。.

子供二人の4人家族なのですが、このぐらいのサイズでちょうどよいです。以前から、ルクルーゼの30cmを使用していたのですが、大きいと重いので、気軽に使うには気が重かったのです。使時はそれなりに気合の入った料理をするとき以外はしまっていたのですが、この16 cmは小さく感じるかもしれませんが、この小さいのが普段使いにはとても良いです。例えば、二人分ぐらいカレーを作ったり、煮物をつくったりなど、気軽に料理できるようになりました。大きければ良いわけではないですね。使い勝手の良い鍋としてとても重宝しています。.

ストウブは初めて使用します。まだスープしか作っていませんが、具だくさんにすると、水は600cc程しか入らないので、4人分くらいなのかな、と思います。ふたの裏に突起がたくさんついているので、水滴が鍋の淵に溜まることなく、食材に落ちます。ひとつ気になったのが、蓋のつまみが熱くなってしまうことです。家にある蓋のつまみは、触っても熱くないものばかりなので、そのつもりでさわってしまうと、ヤケドします。.

ホーロー仕上げは、まるで陶器のようです。「これ、落としたら割れるんじゃないの?」と心配になります。さらに、取手が細いので、ポキっと折れるんじゃないかと心配になりますが、そもそも陶器じゃないって!そう思っていても、慣れるまで不思議な感じです。見た目もそうですが、重さもそれなりにあります。重さで心配な面は、キッチン側の環境にもあります。最近は簡単お手入れのために、グリルがガラストップになったものもあり、ここに落としたら割れるんじゃないかと心配になります。とにかく、ネットで得た情報だけで現物を見ずに買ってしまうと、届いてから驚く可能性がありますので、気になったら現物を見ると良いでしょう。とりあえず、心配事は並べましたが、調理器具としては良く出来ています。値段もそうですし、使っていそうな層からも、本気オーラを感じてしまい、牛肉の小片がゴロゴロ入ったシチューなんぞを煮込まなきゃならないように思ってしまいますが、実際は、手抜き料理を作るのに適しています。フタが重くて、かつ、蒸し料理に適した形状になっているため、いわゆる「無水料理」が簡単に出来ます。例えば、簡単な蒸し料理。まず、適当に鍋を加熱します。鍋自体が鉄なので、ガンガン炙る必要はなく、中火程度で十分です。熱が通ったと思った頃に、鶏もも肉を適度に炒め、ついで、ジャガイモだのニンジンだのを炒めて、適当に味付けしてフタをします。味付けは、いわゆる「タジン料理」がそのまま流用できますし、面倒なら固形のコンソメでも良いでしょう。塩胡椒だけでも文句なし。これを弱火で煮込めば、それっぽい料理が出来上がります。また、鍋そのものに保温性があるため、そのまま食卓に出せます。実用的にもデザイン的にも、よく出来ています。簡単な料理から手の込んだ料理までオールマイティにこなしますので、1つあれば、色々と重宝する感じです。Mサイズは底の直径が18センチ。サイズ的には主菜に近い副菜用、といったところでしょうか。肉料理に、ちょっと野菜の煮たのを添えて、といった位置にぴったりです。もちろん、主菜の調理にも十分使える実力はあります。お手入れの方法は、添付の説明書に書かれていますが、要するに「鉄」なので、錆びないようにしましょう、が原則です。使い終わったら、さっさと洗って、水気を取っておきましょう。焦げ付いた場合は、水を張って重曹を入れて、冷めたら抽選洗剤で普通に洗いましょう、とのこと。直立したスタイルの鍋に比べて、底が緩やかなラウンドスタイルなのは、とても洗いやすくて助かります。長く付き合うために、「生涯保証」が受けられます。1つ1つについているシリアルナンバーをハガキかサイトで登録すれば完了です。壊れたら捨てる、が当たり前のご時世ですが、壊れそうもない頑丈な鍋でさらに保証付ですから、長い目で見れば良い買い物です。一言で言うなら、鍋というより小型の鉄釜、とったところでしょうか。煮たり焼いたり蒸したりと、その上、ご飯まで炊ける実力派。使う人のアイディアに追従できるだけの底力を感じます。.

利点と欠点

メリット

  • 可愛いしおいしい!
  • 調理即食い
  • 炊飯器に匹敵するワ・ナベ

デメリット

たまにstaub炊飯してましたが、ココットで炊飯に使うと煮物などに使えない、というのもありこちらを狙いました。(ココハンはカタチが好みじゃない)手持ちのココットが16cmと20cmなので18cmに該当するというワナベmを。結果、米炊きまくってます。ウマー.

Wa-nabe (ワ・ナベ)このような名が付けられたホーロー鍋。メイドインフランスで、この重層感は作り手の魂を感じます。見た目がっしりしているだけあって、大きさの割にかなり重いし意外と小さく感じる点には注意。メインではないおかず、または味噌汁やスープでも。カレー等でしたら1~2人分の料理を作るときに丁度良いサイズかと思われます。ガスは勿論、ihも使えるので使用環境を選びません。和食メインでたまに洋食と使っていますが、オススメはシンプルながらご飯です。白米、玄米共に炊いてみました。正直言うと鍋でここまでおいしいご飯は初めてです。鍋だとなんか物足りない事多いのですが、此方はそんな事ありません。ミドルクラス炊飯器に匹敵します。玄米は電気圧力鍋を使うことが多かったのですが、此方が圧倒的に食感、見た目共に良いです。玄米だと(家の)炊飯器以上の出来かもしれません。お米も張り付きにくいですし、言う事ありません。.

ホーロー鍋なので重いことはわかっていましたが何とか4人前程度の容量で2. 5kgくらいありました。地震のことなど色々考えて、収納場所を棚の下段にしました。煮物などを作ると、その性能の高さは実感できますが取りあえずの無水鍋として選ぶようなものではないのでよく吟味して選ぶべき品だと思います。.

ストウブを使うのは初めてです。思ったより重量があり、落とさないように気を付けながらの扱いでした。手始めに蒸ジャガにトライしてみました。皮付のまま、小さ目のものを5ケと水を少量で、約20分ほどで完成。蒸し焼き状態なので、中までホクホクの出来栄えでした。鮭の塩煮はだし汁を煮立たせ後に鮭を投入。待つこと5~6分(切り身の大きさにもよりますが)。焼き鮭とは、また違った美味しさでした。高温で一気に蒸挙げるので、素材の美味さを損なわないのがよろしいかと思います。これから、色々な料理に挑戦してみたいです。IHヒーターで使えるのはとても嬉しいです。使用に際しては、急な強火ではなく、弱火から調理すること。金属へらなどを使用しないこと、スポンジで洗うこと、使用後は水分を良く取ること等々でしょう。そうすれば、末永く使える商品かと思います。料理にもよりますが、3人分位と考えたほうがよろしいかと思います。説明書に個別のシリアルナンバーが記載されていますので、登録を勧めます。.

期待したほどご飯がおいしく炊けない。我が家の米のせい、あるいは炊き方に問題があるのかもしれないが、、、。一度ひどく焦げ付かせてしまったが、説明書のとおり重曹できれいになり、塗装が剥がれることもなかった。。.

炊飯器を買おうと思ってたのですが、友達がストウブで炊いてくれたご飯がおいしかったので私もストウブデビューしてみました!高いお鍋なので悩みましたが買ってよかった!!お料理が楽しいです。失敗して焦げても重曹でつるんときれいになります。他のストウブシリーズよりも軽くて洗いやすいと思います。.

ベスト staub ストウブ 「 ワナベ グレー L 20cm 」 両手 ホーロー 鍋 IH対応 【日本正規販売品】 Wa-NABE 40501-010 買い取り