シリット(Silit) ゴムパッキン 22cm S9067890601 – ぴったりはまりました。

10年使用のシラルガン圧力鍋の交換用に購入。調理で圧力がかからなくなってきた様なので、新しいものに交換できました。.

 silit silarganの圧力鍋は、平和圧力鍋と比べても、調理に必要な時間がかなり少なくて済み、時間とガスの節約になりますので、ほとんど毎日使っていたらパッキンが割れて使えなくなってしまいました。そうでなくとも、パッキンの交換は1年毎が目安だそうです。  ここで購入するのが、当時の最安値だったようなので購入しましたが、プライムで購入していないのに振込みの翌日には配達があり、迅速な対応でとてもよかったです。 最初にsilarganを購入したときに付いてきたパッキンは透明でしたが、この商品は白ー灰色でした。写真では色が良く分からなかったので、開封して予想していた色と異なったので驚きましたが、問題は特にありません。.

手持ちのパッキンがそろそろ寿命かな?と購入。アマゾンは送料無料な上に安くて良かったです。しかし新しいパッキンも使い心地は変わらずもうしばらく古いのを使おうと思います。圧力目盛(Ⅱ)がもうちょっと上がると予想していたのです。古いパッキンと同じ感じだったので、鍋がそういう仕様なのかな。.

30年前の圧力釜が元に戻りました。製品に対する信頼の高さを感じました。.

約30年前に購入して今も現役で頻回に使っている、シリットのホウロウ圧力鍋(内径22cmで同社製品では大きいほうのもの)用のゴムパッキンです。この30年の間に1回交換し、今回が2回目の交換になります。購入当時、その20年以上前に買ったという同社の圧力鍋(同じパッキンが使える)を知人が持っていたので、シリット社は私が知っている限りでも約50年間は同じ規格のパッキンが使える圧力鍋を作っているということになります。「高くても良いモノを買って、補修しながら長く使う」という、ドイツ人魂?を形にしたようなものです。.

おばあちゃんの頃から使ってる圧力鍋だったので、何年経ってもパーツが購入出来るのはありがたいです。.

色が違う!間違えちゃったのかなと思ってしまいましたが、大丈夫なようです。10年ほど前に買ったときはシリコンで透明だったのに(今は変色して茶色いけど)、これはゴム?グレーなんです。部品を変えればずーっと使える圧力鍋なので廃盤にならないで残しておいて欲しい商品です。その他の部品が見つけにくくなってしまったのが残念なところです。.

7年ほど愛用しています。毎日使うので、1年〜1年半に1度のペースで交換しています。交換時期がくると圧力がかかりにくくなるのでわかります。何年も使われている書き込みを見て驚いているのですが、ちゃんと機能しているのでしょうか。使用頻度が低いのか。他のパーツも定期的に交換しています。長く使えるお気に入りの鍋ですがランニングコストは結構かかります。.

利点と欠点

メリット

  • silit silarganの圧力鍋のパッキンは1年ごとの交換が目安だそうです
  • 長年愛用の圧力鍋様に
  • 30年前の圧力釜

デメリット

10年以上前から母が使っている圧力鍋のパッキンの代わりとして購入しました。圧力鍋のピストンが上がらずもう買い替え時かと思っていましたがこれのおかげでまだしばらくはつかえそうです。.

特徴 ゴムパッキン 22cm S9067890601

  • サイズ:φ22cm
  • 本体重量:50g
  • 材質:シリコン
  • eコントロール 3.0/4.5L対応
  • tプラス 3.0/4.5L対応
  • シコマチックT 3.0/4.5/6.5L対応
  • シコマチックL 3.0/4.5/6.5L対応

ベスト ゴムパッキン 22cm S9067890601 レビュー