サーモス(THERMOS) サーモス 真空断熱パスタクッカー パンプキン Kjb-2000 Pum – パスタクッカー最高

部屋にある電子ケトル(1・2l)で気軽にパスタを作れれば良いな、と思い購入しました。1lのお湯を二回に分けて注いで作りましたが、問題ナシでした。麺はde cecco no11(1. 6mm)です。説明書にはプラス3分と書いてありますが、入れる麺の量に従い時間を増やすと良いようです。140〜170g…+3分 180〜200g…+4分 位でしょうか。200gを超える麺の量を入れるとお湯の温度が下がりすぎて失敗するので、ちゃんと規定量は守りましょう。(笑) コレで調理すると吹きこぼれを見張っていなくて良いと言う利点がありますが、他にグツグツと湯気が出ないので部屋が無駄に暑くならなくて良いです。長い目で見れば光熱費の節約にもなります。後、一応中身が魔法瓶なので冷やしたジュースにも使えます。1. 5lのジュースを入れておけば常温でも2、3時間はぬるくならないのでいちいち冷蔵庫に行く手間が省けますよ。追記:冬場に使うときは中を軽く湯通しして、クッカーの中を温めてから使うと良いです。.

これは便利ですよ。鍋で茹でるとしたら色々注意配りをしなきゃならないんですが、このパスタタッカーは塩と熱湯入れてパスタを落とし込んで10分前後で出来上がる優れものです。さすがTHERMOS製はデザインや色も気に入ってます。.

自炊をしない自分でも簡単にできました。これからはいろいろなレシピを楽しみたいです。独身男性にオススメ.

購入してから、かれこれ三ヶ月になりますか。小腹がすいた時など、さっと茹で上がりますので、大変に重宝しております。正確な名称はスパゲティクッカーになるでしょう。パスタではスパゲティ専用です。塩を入れて、2lの熱湯を注ぎ込むだけ。通常のゆで時間に3分を足した時間がひとつの目安ですが、あまりかた目が好きではないことと、正確に時間を測るのが面倒な人間なので、いつも15分くらいを目安にザルにあけています。それでも概ね不満のない仕上がりになりますね。うっかり20分くらい放置したこともありましたが、問題ない茹で加減でした。粗忽者の私は、鍋で茹でていた時にはしばしば失敗したものですが、本品を使用するようになってからはそれも無くなりました。時間が経つと、魔法瓶の中のお湯の温度が自然に下がってくるせいかも知れません。密封されているわけではないので、熱が少しずつ逃げていくものと考えられます。すっかりスパゲティがインスタント麺感覚になりました。塩を入れますので、サビを防ぐために時々洗う必要があります。大きな不満は何もありませんので、☆は5とします。.

パスタを茹でるのはお湯を入れるだけで13~15分待つだけ。その間に具をつくる、便利やで。.

お湯だけでパスタができるのが気に入っています.

ネットで調べて一番値段が安かった。使ってみたらこれが結構便利で重宝してます。.

蓋が・・・・・・プラ。ヲーイ!あと、思ったより結構でかいので注意!!人によっては魔法瓶の方がいいかもしれない。.

利点と欠点

メリット

  • 使い勝手がちょっと…
  • 時短
  • とってもいいです

デメリット

手間要らずでパスタが上手に茹で上がります。ひとつだけ難点を挙げれば、2リットルものお湯が必要なのでそのために大きなやかんを買わなくてはならなかったことくらいです。2リットルのお湯が準備できる環境があれば、これは重宝します。.

使い勝手自体は悪く有りません。 ただ、パスタゲージに素早く入れないと茹で上がりにムラが出ます。 微妙に慣れが必要かと思いました。 ガスでパスタを茹でる事を考えれば、確かにエコですが基本的にはパスタ以外には対応していないので、価格を考えると微妙です。 パスタを茹でる際の蓋のロックなど、何の意味があるのか?. さっぱり分からない等、まだまだ改善の余地は否めません。.

以前、電子レンジでパスタをゆでる容器を利用していましたが、レンジが無線lanと干渉を起こすのに悩まされ購入。(2~3分なら我慢できますが、10分以上になると・・・)製品の仕様は容量2リットルですが、t-fal製1. 7リットルの電気ケトルで少し多めに入れたお湯で事足りました。(あくまで私の場合です)事前に容器をあたためることなく、塩とお湯を入れ二人前のパスタを挿入。ゆで時間+5分で鍋でゆでたのと遜色なくできあがりました。他の方のレビューで堅さに対する不満も見受けられましたが、おそらく時間の調整で解決できるかと。パスタの種類、ご自分の好みにあわせて塩加減、調理時間を工夫されると納得できると思います。蓋をしてほおっておくだけなので、楽チンです。.

家族4人分を一度につくれないので、購入をなやみましたが、やはり、ちょこっと食べたい時にと思い購入しました。保温力を気にするレビューを書かれている方もいたので、1度熱湯をそそぎあたためてから使用しました。とってもいい具合に茹で上がり、茹で加減にうるさい主人も、「おいしい!」と、言ってくれました。.

約100グラムのパスタ(一人前)を規定時間プラス3分で出来上がるパスタクッカーです、パスタの出来は思ったより出来は良いです、ただ容器が大きいのでもう二回り細身のがあればもっと売れるのではと 後、蓋を押さえる取っても何処と無く不安です全体的には良い商品ですし値段も手頃です 収納に思ったより場所を取るので収納場所を考えないと?.

お湯を入れて茹で時間+3分で美味しいパスタが食べられるという謳い文句を見て、これだと飛びついたのが2011年。その頃、何回か試してみたのですが、作るたびに出来具合が安定せず、特に上手くいかなかった時は粉っぽい食感でがっかりしてしまい、使わなくなりました。けれど、昔、学校のどこかで見たような記憶のある(どこだったかな?)この形状が気に入っていたため、捨てるに捨てられず、とりあえず私の貯金箱として活躍していました(てへへ)。しかしある日のNHK「ためしてガッテン」で「すいすいパスタ」なるもの、いわゆる水戻しパスタの事なのですが、それを見てピンときて、入れていた小銭を取り出してよく洗い、パスタを入れて水を注いで待つこと1時間程度でふやけたものを、沸騰したお湯で茹でたら、出来上がったパスタの美味しいこと。その時やっと、買っといて良かったと実感出来ました。「すいすいパスタ」用として使うと、大量にお湯を用意する必要もなくなり、茹でるための鍋も比較的小さい鍋で済み、茹で時間も大幅に短縮されますので、かなりエコです。ついでに3・4人分一緒にふやかして作ることも余裕でできます。ただし、水を注いでふやけるまでの待ち時間は長いので、計画的な運用が必要ですね。できた「すいすいパスタ」は冷凍保存も可能だそうです。私のようにお湯を注いで満足いくものが出来なかった方に、ぜひ試していただきたいと思います。.

一台では足らず二台目を購入しました。すごくいいですよ。.

熱湯を沸かしてパスタクッカーに入れ、塩、パスタを投入、パスタ完成の間にソースを作る、出来たソースにパスタを投入して絡めて出来上がり、このパターンでいつも使用しています。以前なら2個口のコンロでパスタを茹でている横でソースを作っていたので光熱費も経済的です。これを買ってからパスタを食べる回数が増えた気がします。仕様では200gまでになっていますが私は大盛り2人前の300gで何時も作っています。(パスタクッカーを熱湯で濯いで温めるのと放置時間を1分ほど長くする必要はありますけど).

指定時間だと相当硬く仕上がりました。プラス2分は必要かなと。また、お湯を2. 2リットル沸かすのが大変です。コンロが1口しか無いとかの状況下でないと、重宝さにかけるような気がします。.

特徴 サーモス 真空断熱パスタクッカー パンプキン Kjb-2000 Pum

  • メーカー型番: KJB-2000 PUM
  • サイズ: 幅15×奥行16.5×高さ33.5cm
  • 重量: 約1.0kg
  • 容量: 約2L(1~2人前用)
  • ゆでられるパスタ: 乾麺、太さ/0.9~1.9mm、分量/200gまで(1~2人分)
  • 材質: 本体(内側)/ステンレス鋼、本体(外側)/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、パスタガイド/ステンレス鋼、フタ・ハンドル・ホルダー・底/ポリプロピレン

サーモスのパスタクッカー他レビューのとおりパスタを茹でるという目的では微妙だが、この暑い時期ワインクーラー&ワインや1. 5lまでのペットボトルや缶飲料のクーラーとしては秀逸冷たいものの冷たさキープは勿論、氷数個と水入れてかき回した後、入れた飲料は急冷、そのまま保冷できます。ワインor四号瓶とかなら1本、350ml缶なら2個ちょうど入ります。.

当署、ホシを手掛かりにするのに多少の不安があった。だが、実際に購入して検証してみると、その証言に誤りなど無かった。簡単便利、何より経済的であった。ホシは四つである。.

これまでパスタを茹でるには、大量のお湯を長時間沸騰させ続ける必要がありましたが、こちらは一度沸かしてパスタを入れるだけで作ることができるので、省エネです。茹で具合も十分。ただ、お湯が2リットル必要なので、小さいヤカンだと一度に沸かし切れないということに後で気づきました。現在は少量でもう一度沸かして継ぎ足していて、それでも問題なく茹で上がっていますが、このために2lのヤカンを買うべきかどうか悩んでいます。.

何回か試してみましたが、茹で上がりにコシがありません。もちもちした歯ごたえになり、あまり好きな食感ではないのです。また、洗物の点数が増えるのも欠点(本体+ざる、ボウル)。パスタ鍋で茹でるより、省エネにはなりますし、短時間で茹で上がるのがよい所です。でも、自宅では鍋でゆでたいと思います。使うなら、キャンプや、カセットガスしか使えないような所でですね。.

見た目の良さと火を使わなくていいお手軽感に惹かれて購入したもののお湯が2リットルも必要とのことでなかなか使いにくいですね。1人暮らしの人にはレンジでチンでパスタを茹でることが出来る器の方が値段的にもお手頃ですし個人的にはおすすめです。.

何よりもパスタを茹でるのにいつもついうっかり、お湯が吹き零れてしまったり、最近はパスタを茹でるのが少し面倒になっていましたが、しかし、これは大変便利なものです。これからはパスタ料理がとても楽になりそうです。 塩と熱湯を入れてパスタを入れるだけクッキングタイマーをかけて待つと見事にパスタを茹で上げてくれます。吹き零れの心配も無く、本当に手間いらずです。ガスの節約も出来ますし、省エネです。これならもっと早く手に入れていれば良かったと思います。これは余談になりますが、これならと思い、ひやむぎで試してみました。茹時間プラス3分ということで4分プラス3分の合計7分あまりで、ひやむぎも見事に茹で上がりました。スパゲッティパスタに限らず、棒状の乾麺なら大抵は茹でられそうです。欠点としては2リットルの熱湯が必要という事からもお分かりのように本体の大きさがけっこう大きいことくらいでしょうか。ですが、この便利さなら手放せなくなる事と思います。.

パスタとお湯を入れて10分で出来上がります。待っている間にパスタソース作っておけば後は皿によそうだけ。ただ、この容器に入れるお湯はかなり必要になるので注意です。.

無駄がないです。非常に良いです。私は好きです。インスタントスパみたいな感じで茹で上がります。余計なガスや電気を使わないので凄く節約や環境の事を考えている人なら凄く面白い調理器具だと思います.

これと早ゆでパスタ(マー・マーの1. 6mm)を購入し、使ってみたのですが、説明書通り+3分だとべっちょべっちょになります。3分で湯切りするとちょうどいい感じです。.

海外一人暮らし中で、電気ケトルがあるのですが料理ができない環境です。それで簡単にパスタが食べれないものかと探してみたら、これがあったので買ってみました。麺は太めだと心配なので1. 6mm 7分を買ってみましたが、9分くらいで丁度いい感じ。お湯の量はちょっと必要ですね。実際、小さい電気ケトルでは1. 5回の湯沸しが必要なのですが、海外200vケトルは一瞬でお湯が沸くのであまり困っていません。個人的には日本に居たら買っていなかったと思いますが、こんな環境ではとっても便利です。.

同じような商品のレビューも見ていたので、本当にちゃんと茹で上がるのか疑心暗鬼でした。が、やってみると本当にちゃんと茹で上がりました。麺同士がくっついたりダマになったりすることはなかったです。値段も安いし、とても便利な商品だと思います。.

息子にプレゼントしたのですが、熱湯を2リットル用意するのは電気ポットでは一度にできないので面倒と、言っていました。.

ベスト サーモス 真空断熱パスタクッカー パンプキン Kjb-2000 Pum レビュー