サンコー 糖質カット炊飯器 匠 Slcabrck 【 低糖質 糖質制限 ロカボ 通常炊飯モード付 】 Slcabrck – スイッチひとつで糖質カットできる炊飯器

健康診断の結果が悪かったので、家族と一緒に糖質オフ生活を決心し、糖質カット炊飯器を購入いたしました。1回目炊飯したのは、糖質カット 2合 モード2(普通)で炊飯してみました。お米は付属のザルで洗うことができ、そのまま水浸せずにスイッチを入れました。炊き上がりは柔らかめですが、そんなに気になるほどではなく、次の日のお弁当に入れても柔らかくいただくことができました。糖質カットするとお米の味が低下するように説明書にありましたが、そんなに変わらない味です。糖質が3割減らせるというのはとても魅力的です。すこし以前使っていた炊飯器よりは体積が大きくなって重厚感を感じます。使い方もシンプルなので、迷うことなく使えています。体質改善のためにも活用したいと思います。.

糖質を33%カットされるという事で母の日のプレゼントで買って貰いましたが、固めで炊いても柔らかいです。うちの家族は、やっぱり普通の炊飯器で炊いてくれと言われましたが、私は許容範囲の柔らかさだったので、自分の分だけ炊いてます。物は普通の5合炊きの炊飯器より1. 5倍程、高さがあります。固めのご飯が好きな方は、やめた方が良いかも。.

お米の甘みがなくなるのが嫌な人は合わないかも。でもお米食べて満足感欲しい人は糖質カットできるしおススメ!サイズは結構大きめなので場所確認してからの方がいいと思います。.

この先の家族の健康を考慮して、この炊飯器にしてみました。糖質が通常より最大35%カットできること、そして通常炊きもできるのが素敵です。どちらも同じぐらい美味しく炊けます。若干サイズが通常の炊飯器より高さがあり重いですが糖質カットが出来ると思うとわたしは苦になりません。少しだけ炊いた後、内釜でも外釜でもごはんがこべりつきやすく感じました。でも洗いやすいので大きなマイナス点ではありません。何より美味しく炊けて糖質カットできることが素敵です。.

最大35%糖質カットできる炊飯器。硬さのモードは、柔らかめ・普通・硬めの3段階から選べますが、柔らかめにするほど糖質を減らす効果が高まります。柔らかめのご飯が好きな方はオススメですが、硬めに慣れている方は水の量を調整するなどしたほうがいいです。デザインはとてもオシャレでシンプル。インテリアと馴染みますので、とても気に入っています。.

健康や体型のために緩めの糖質制限しています。白米は家族も毎日食べますし味は変わらず糖質カットできればいいことづくめ。糖質カットできる炊飯器を使うのは初めてなので規定通りに炊いてみたところかなり柔らかめの炊き上がりになりました。我が家は柔らかいご飯は好きなのでこれはこれで美味しく頂きましたがお水の量を調整したりしてもう少し通常の白米に近づけたいなと思います。お味については糖質カットしたからといって普通の白米とほとんど変わらないと思います。.

糖質量のコントロールが必要な方向けの炊飯器でございます。通常の5合炊飯器より背が高め、蓋を開くための上方向の余裕も必要になりますので、キッチンの収納場所の高さを確認しておくとイイですよ。外釜で水加減をしたら米を研ぎ内釜に入れ炊飯器へセット。タッチセンサー式のボタンや液晶表示が大きくメカ音痴の私でも楽々。モードを選んで炊飯。簡単すぎて拍子抜け。一回の炊飯で糖質カットのご飯は2合まで、「普通のご飯」を炊くモードも搭載されていて、そちらは4合まで炊くことが可能。ご家族がいる方も安心ですね。炊飯時間は約45分ほど。もちろん、タイマー予約もできます。パサつくのかな~と心配していた食感は少し柔らかいくらいの印象。炊き立てをそのまま食べる場合は、低糖質モード3「かため」で炊いたご飯が私好み。(それでも少し柔らかめなので、炊き上がりから30分ほど保温して休ませると更に良し)低糖質モードの仕組み的に水加減ではほとんど食感が変わらないので気になる方はお米の銘柄を変更して好みを探してみると良いかも。通常の炊飯器と比べて洗い物もザル内釜が1つ増えるだけなので、面倒の心配はご無用同じ糖質量で「混ぜ物無しの米」を1. 5倍量食べられる満足感は他とは比べられませんよね~白飯大好きな我が家では丼ものにすると抜けた米の甘味をカバーすることができるかな?と試行錯誤中。.

大きさは普通の炊飯器と比べると背は高めで他は普通な感じ。収納スペースが決まっているなら寸法を要チェックです。操作方法は簡単で誰にでも問題なく扱えると思います。お米も普段購入している物で良いので本当に楽。お水を計量する時だけ違うけど、研ぎ方やセット方法も今まで通り変える必要なしで、糖質が最大35%カットされるので大変魅力を感じています。味はさっぱりした感じに炊き上がる様に思います。玄米も炊いてみたのですが、こちらは玄米特有のヌカの香りが軽減されている感じ。内窯がステンレスなので沢山ご飯粒が付いて洗うのは面倒なのかと思っていましたがさほどこびりつく事も無く、水につけ置きすれば取れるので手間もかかりません。それでも急いで洗いたい時は電解水をスプレーして洗うとあっという間にキレイです。手間を掛ける事無く、普段のお米で簡単に糖質が抑えられるので購入して良かったと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • 【量を食べられる幸せ】本気の方は是非♪
  • 糖質カット率がすごい!
  • 製品に当たりハズレ有り

デメリット

糖質を最大35%カットしてくれる炊飯器です。ちょっと大きい炊飯器ですが、良い仕事をしてくれます。レビューも読み、最大の糖質カットで炊きました。確かに柔らかいご飯でしたが、私は柔らかいご飯が好きなので問題なく美味しく食べています。ご飯の甘味が少なく感じる程度です。糖質制限をはじめて、ご飯は夜だけにしていたので、時々とっても食べたくなります。そんな時でもこの炊飯器があれば糖質をカットできるので罪悪感が軽減されています。買って良かったです。.

この糖質カット炊飯器で炊くだけで糖質を最大35%カットしてくれるので、とても簡単に糖質制限ができます。普通の炊飯器よりひとまわり大きいので、最初見たときにちょっとびっくりしました。が、複雑なパイプなどはないのですっきりしています。糖質カット炊飯だけでなく、ちゃんと普通のご飯もたけます。糖質カット炊飯も簡単です。お米の固さは三段階から選べます。糖質カットのご飯、甘みも感じられてとてもおいしいと思いました。ちょっとやわらかめな炊き上がりになるので、「固め」で炊いています。ちょっと大きめな炊飯器ですが、これで普通の炊飯も低糖質炊飯も兼ねられるのは画期的!!健康や体型に気を使っている方におすすめな炊飯器です.

このような類の家電を購入するのは初めてです。最初届いたときは、段ボールの大きさが大きくて驚きました。今使用している炊飯器よりも一回り大きかったです。現在ゆるくダイエットをしており、糖質を気にしているので、この商品は助かります。炊きあがりは柔らかいですが、味は問題ないです。甘味もきちんと残っており、大満足です。.

ホワイト1色の四角い形状のシンプルな作り。我が家の5号炊きの炊飯器より一回り以上の大きさはある印象です。中は一般的な炊飯器とは違い中には内釜と外釜の二重構造。炊飯時に内釜を持ち上げ、糖質を含んだ水を落とし、蒸し上げて炊き上げることで糖質カットをしてくれるしくみだそう!通常の炊飯も可能で外釜に水加減が分かりやすく記載されていました。通常炊飯は4合、低糖質炊飯は2合のお米を炊くことができます。早速2合のお米を低糖質炊飯してみましたが、操作は簡単で機械オンチな方でも使いこなせるシンプル操作でした。米の炊き上がりの硬さを選らぶことができ、モード1柔らかめ、モード2普通、モード3硬めと3種類あるのも良かったです。だいたい40分から50分程でご飯が炊き上がります。電子音がなり、中央に大きく時計表示がされるようになるのですが、この時間表示はお米の保存時間になり保存時間が一目で分かりやすいです。炊き上がったお米は見た目も香りも特に普段食べているお米と変わりはないです。気になる味もお米の甘さがなくなってしまうのかなぁと?ドキドキでしたが、さっぱりとした甘さがありお米の風味もちゃんと残ってました。子供達にも試食してもらいましたが、「美味しい」とお米だけでお茶碗1杯食べていました!ただ、わたしは硬めが好きなので普通でも柔らかなめの仕上がりに感じました。硬めで炊いて普通に感じる仕上がりに個人的には思いました。後は気になったのは炊飯器にいれて保温すると、時間が経つにつれてご飯がべちゃっとした感じになるので、炊き上がったらタッパなどにいれて保存した方が良さそうです。炊くだけで糖質が35%カットできるので、普段は子供茶碗に3分の1程度にとどめているご飯が、2分の1は食べても大丈夫なのでちょっと嬉しいですね。ちょっとだけにも幸せを感じます。.

炊くだけで簡単に糖質カットができるので、とても便利です味も普段食べているものと同じくらい美味しく炊けるのに糖質カットもできているなんてスゴイなと思いました炊き上がりは自分の想像よりも、やわらかく炊けますが慣れれば問題はないかと思います片付けに関しても特に苦痛に思うことはありませんでした唯一、改善してほしい点があるとすれば釜を持つ手元部分だけでも熱くないようにしてほしいです特に外釜には熱い煮汁がたまっているので持ち上げる時にこぼさないかと、すこしヒヤッとしました置き場所から洗い場まで持って行く時にやけどなどの心配がなくなるようにしてほしいなと思いました.

糖質をカットしてくれる炊飯器は初めてだったので、使い方が難しくないか心配でしたが、いざ使ってみると従来の炊飯器と変わらず簡単に炊くことができました。led表示も大きくて見やすいですし、シンプルで分かりやすい。またデザインもオシャレなのでインテリアの雰囲気をこわさず使えるのもお気に入りです。今まで使ってきた炊飯器は「お米を洗う」→「水を切る」の繰り返しでしたが、「糖質カット炊飯器 匠」は内釜がザルになっているので、水を切る必要もなく、洗米したら外釜にポンッと内釜をセットするだけなので便利。お米を変えると味の違いが分からないので、普段から使っているお米で炊いた白米を家族にも食べてもらいましたが、いつものご飯と同じで「美味しい」と言っていました。「本当にこれで糖質カットできてるの?」と思えるくらい味も変わらず「ふっくら&もちもち」としており、お米の甘みも感じられて美味しいです。お米のかたさもバッチリ!「普段より少しだけど多めにお米を食べれるな」と思っていたのですが、思っていたよりもたくさん食べられるので満腹感も得られます。ただ通常炊飯は4合まで炊けるのに対して糖質カットできるのが2合までなので、3~4合ぐらいまで炊けるサイズがあったら嬉しいですね!また従来の炊飯器と比べると大きいので、もう少しコンパクトになってくれればと思いますが「糖質カット」のご飯が自宅で簡単に食べられる幸せ、辛い思いをしなくてもいつもより多く食べられる喜びを考えると、若干洗い物が増えた点も含め、満足です!.

糖質制限できると良いなと思い使用しました。窯の数が普通の炊飯器と違って2個ある位で、他には特に変わりない炊飯器です。ただ、普通の者よりは2回りほど大きいし重い。炊飯は、仕上がり具合が3タイプに分かれていて、固めで炊いています。美味しく炊きあがるので満足しています。糖質カットされていると、好きな量のご飯が食べられるので気分も良いですし、体にもいいのでうれしい。普通の炊飯もできるのもまた、便利だと思います。.

糖質カット炊飯器を使うのは初めてですが、健康を気にしており使用をとても楽しみにしていました。前モデルに比べ、通常炊飯モードもできるのがいいですね。前モデルの口コミを熟読してから、使用しました。とはいえ、メインで使いたいのはやはり低糖質炊飯モード。1日目おかゆのような仕上がりだったので、わが家でいつも食べている「固めごはん」には、どのようなレシピならできるか3回に分けて実験してみました。以下、「水分量」だけ変え、他レシピは変えず炊飯してみました。(3日目だけ、極端に水分量を減らしてみました)【1日目】・低糖質炊飯 2合・固め(モード3・糖質削減効果 最小)・低糖質「2合」の目盛りより、少々少なめの水・浸水なし・すぐ炊く→かなり柔らかく、おかゆのよう。冷凍した後温め直しても、特に変化は無し。味が極端に落ちるということは無く、違和感はほぼありません。【2日目】・低糖質炊飯 2合・固め(モード3・糖質削減効果 最小)・低糖質「1合」の目盛りより、少々少なめの水・浸水なし・すぐ炊く→普段のご飯よりだいぶ柔らかいけれど、ムチムチ&モチモチ食感で、美味しいレベル。味は1日目と同じ。違和感はありません。【3日目】・低糖質炊飯 2合・固め(モード3・糖質削減効果 最小)・「通常炊飯 2合」の目盛りより、少々少なめの水・浸水なし・すぐ炊く→さすがに水を通常炊きレベルにしたら、いつもと同じ食感になりました。蒸しご飯はシャッキリして美味しいです。ごく少量、外釜に水が残りました。低糖質という視点では、全く意味はありませんが、その分美味しさはベスト。3日目、極端に水を減らしたので、食感はシャッキリ、一番良かったです。しかし推奨される使用法ではないので、実践される場合は自己責任でお願いします。私は2日目の炊き方と、3日目の炊き方を併用したいと思います。やはり低糖質が魅力の炊飯器であり、健康を気にしているので、多少柔らかくても2日目の炊き方は続けたいと思います。ただ、まとめ炊きをしたい時は、普通にマックス4合の通常炊飯をしたいと思います。このあたりを気分によって柔軟に変えられるのが、このモデルのいいところであり星4つです。既定の水分量で炊く(この炊飯器のウリである糖質35%カットにする)と、かなり柔らかくおかゆっぽい仕上がりになる点にフォーカスすると、星3つです。※写真のご飯は、低糖質モードほぼ規定(1日目の炊き方)で仕上げたものです。※付属のしゃもじ持ち手の溝に、内釜取っ手を引っ掛けると持ち上げやすいです。ただし、しゃもじにお米がくっつきやすいため、しっかり水をつける必要があります。.

普通のお米をセットして炊くだけで、糖質が約35%カットできるということで早速使ってみました。炊飯器自体はすごくシンプルな外観で、すっきりした白です。ボタンも必要なものだけがある感じで迷わず使いやすかったです。外釜・内釜が工夫されていて、目盛りに合わせて外釜に水をセットします。内釜はザルのような感じになっているので、お米をそのまま入れて洗うことができて便利でした。炊飯中の音は静かで、蒸気も少ない感じですね。炊き上がりの固さは3段階で選べます。ふつうでまず炊いてみましたが、普通の炊飯器のふつうと比べるとずいぶん柔らかめでした。個人の感想ですが、味の違いはそれほどないように感じます。内釜は自動で上に上がってきてるので、外釜内に余分な水が残っています。これは捨てるだけでいいので、手入れは簡単です。糖質カット炊飯なら2合まで、普通炊飯なら4合まで炊くことができるので、家族の好みに合わせて使い分けしてもいいですね。ただ、思っていたより炊飯器自体が大きかったので、購入前にサイズ感はチェックしておいたほうがいいですね。あと、ご飯が炊きあがって混ぜた時、内釜にごはんがくっついてしまいます。これは性質上仕方ないかな。まだ使い始めたばかりなので、上手に使いこなせるよう頑張ってみます。.

特徴 糖質カット炊飯器 匠 Slcabrck 【 低糖質 糖質制限 ロカボ 通常炊飯モード付 】 Slcabrck

  • サイズ:横幅277×奥行344×高さ302(mm)
  • 本体重量(kg):

独自のテクノロジーで糖質カット!『リフトコントロールシステム』で美味しさそのまま低糖質ご飯。

今度の炊飯器は2つの釜と独自のテクノロジー『リフトコントロールシステム』で糖質を落とす仕組みがさらに進化し、さらに糖質のカット率も35パーセントに! なおかつ通常の炊飯も可能になりました。 内釜にお米、外釜に水が入ります。お米を煮たときに糖質成分が溶け出します。 その糖質が含まれた煮汁を全て含ませないために、内釜が自動で上に上がり、炊き上げます。 これらの独自の炊飯機構により低糖質でかつ食感の良い、美味しいごはんを実現しています。

操作がカンタン!後片付けもラクラク!

操作は本体上部のタッチパネルで行います。 機械に詳しくなくても誰でも簡単に操作できるシンプルな仕様になっています。 低糖質炊飯は硬さが3種類から選べます。 低糖質炊飯だけでなく、通常炊飯や予約・保温など基本的な機能も備えており、いずれもワンタッチで設定可能。 LED表示も視認性がよく、シンプルで分かりやすくデザイン性もバッチリです。 糖質カットの仕組みが変わり、排水トレーが無くなり洗い物が少なくなり、後片付けの時間も大幅に短縮! また、内釜・外釜だけでなく内蓋や蒸気口も取り外し簡単。 それにより毎日のお手入れも簡単に!より使いやすくなりました。 ​内釜はザルになっているので、そのまま洗米できて便利。 また、糖質を含んだ煮汁は外釜に溜まるので、廃棄もカンタンです。

お客様の声で進化しました!

※サンコーの商品は社名の印字がある自社制作のパッケージに、サンコーが自社で作成した日本語の説明書(保証書付き)を同封しております。最近、類似品や並行輸入品がサンコー製の商品として販売されているケースが増えておりますので、サンコーの社名の印字がないパッケージ違いの商品や、保証書付きの説明書のない類似品にはご注意ください。類似品、並行輸入はサンコー(株)のサポートをお受けできません。また動作や仕様が異なる場合がございます。予めご了承ください。 サイズ:横幅277×奥行344×高さ302(mm) 重量:6.7kg 電源ケーブル長:120cm 電源:AC 100V(50/60Hz) 定格消費電力(炊飯時):600W 炊飯方式:マイコン式 炊飯容量: 低糖質炊飯モード:1~2合 通常炊飯モード:1~4合 炊飯メニュー:低糖質炊飯(3種類)、通常炊飯 内容品:本体、計量カップ、しゃもじ、日本語取扱い説明書 パッケージサイズ:縦幅344×横幅317×高さ302(mm) 重量(パッケージ含む):7.9kg 保証期間:12ヶ月 発売日:2019/2月中旬予定 注意事項: ○内容品に記載している以外の物は付属しません。 ○本製品をご利用において生じる物品の破損/故障は、補償の対象外となります。 ○分解しないでください。 ○火傷の原因になるので、炊飯中は絶対にフタを開けないでください。 ○異常または故障時にはすぐに使用を中止してください。 ○炊飯器の蒸気が差込プラグやコンセントにあたらないところでご使用ください。 ○落としたり強い衝撃を与えないでください。 ○高温/多湿/火気近くで保管、使用しないでください。 ○小さなお子様の手に届くところで保管しないでください。 ○仕様は改善のため予告無く変更する場合があります。 年間消費電力量:67.2kWh/年 区分名:E 蒸発水量:40g 最*大炊飯容量:0.72L 1回当たりの炊飯時消費電力量:130Wh 1時間当たりの保温時消費電力量:30Wh 1時間当たりのタイマー予約時消費電力量:1.1Wh 1時間当たりの待機時消費電力量:0.4Wh 省エネ基準達成率:67%※目標年度 2008年度

私は通常の炊飯時、お米1合に対して0. 7合分程度の水で炊飯するぐらいしゃっきり硬めのご飯が好きです。本製品の炊飯の方法ではどう作ろうがご飯が軟らかめにできることは既に知っていましたので、3つの低糖質炊飯モードのうち「硬め」がどの程度許容できる柔らかさなのか、そしてその際の糖質カット率はどの程度なのかという点のみが個人的に重要なことでした。まずご飯の柔らかさですが、硬めのご飯好きとしては「硬め」で炊飯して「ギリギリ許容できるか否か」の柔らかさです。私はギリアウトです。ただし、米の粒が立っていることがそれほど重視されない雑炊やおにぎりに用いるならまぁアリかなと思います。このあたりは料理によりけりなのでケースバイケースでしょう。近い食感を記憶の中から探るとだいたい「学校給食で食べたごはん」ぐらいの柔らかさです。糖質カット率については、メーカーに質問しましたが、「柔らかめ」が最大35%ということと「ふつう」、「硬め」が具体的にどの程度の糖質カット率なのかはこれもケースバイケースなので回答できない、でも確実にカットはしてますよとのことでした。私としてはそう答えられることを織り込み済みで、「細かい条件付けを無視した概算値でよい」と枕詞をつけたにも関わらず、です。「じゃあ柔らかめは35%で、同条件では「ふつう」は10%、「硬め」は5%ぐらいですかね?」と聞いたら恐らく「そんなに少なくないですよ!」と返してくるはずなんですけどね。私としてはその大まかな数字を聞きたかったのですが。いずれにせよそんな感じで評価をしようにも難しいので星3つです。正直メーカーの態度で最大カット率も疑わしくなったので栄養計を持っている方に是非3種の低糖質炊飯時の糖質カット率を確認していただきたく思います。.

糖質制限を長年してるのですが、結婚して毎日お米を炊いて食べるようになりました。主人も帰宅が遅く、体型を気にしていたので、とても届くのを楽しみにしてました!味も美味しいし、炊飯器のお手入れも簡単で、とても気に入っています!これからも愛用していきたいです。.

糖質カットに惹かれて購入。肝心なお味からコメントですが炊きたてを食べるなら確かに他の方がコメントしてますように柔らかいお米になります。水分調整が必要かと思う。ただ糖質カットだとしても普通に炊きたては美味しい。問題としてるのは保温でお米をもたすことは出来ないかな。毎食食べる分だけ炊く人はありだと思う炊飯器です。後片付けの点は低糖のザルを洗う手間か増えるだけなのでさほど辛くないがこれも保温で使用した後は大変だった。ただ健康に食べれるならこの位はと思える。保温で朝から晩御飯までいく人にはオススメしない。.

到着して早速炊飯。初めてご飯を炊くことに失敗しました。内釜が上がっておらず、お米は硬いままお湯の中。どうやら外釜の、内釜を持ち上げるアームが異常に硬い模様。指で上下出来るか動きをみてみたら最初は動かず、力を加えたらいけない所なのかな?と心配しながら慎重に、恐る恐る押してみたら…かなりギギギと動いてからスルーッと動く感じでした。やはり外釜の問題だと思い、直ぐに交換。(返品後に再注文)現在、到着待ちです。最初のモデルが直ぐに壊れるとのレビューを見掛けたので心配。今度は動けばいいのですが…アタリハズレがあるのか、若しくは全体的に精度としてはシッカリしていないのか、との印象を受けました。少しでも健康に役立つなら、とおおらかな気持ちで注文しましたが、次回も疑問な使用感だった場合は大目に見ず、不良品として返品し、再注文はしない予定です。【⠀追伸⠀】再注文した物はすぐに届き、何の問題もありませんでした。使用済みだったので、取説の通り「1週間以内なら着払いで交換」と、メーカーに送るべきなのか迷いましたが、amazonの返品手続き通りにして、着払いで発送。3日後、全額がギフト券に返金されていました。土日を挟んだのにとても早い対応でした。炊きあがりも覚悟していた程のびしょびしょ感はなく、柔らか目のご飯が好きな主人は「こっちの方が美味い!」と大喜びでした。味が悪いと言われるのを気にしていたので良かったです。硬めが好きな私も、糖質カットでの普通の硬さで炊く時は、炊く際に水を減らしたりすれば全く気になりませんでした。ただタイマーは利用しない様にしています。水に浸けておくとやはりお粥状態になってしまうので、翌朝食べるものでもすぐに炊いてしまいます。一切、水には浸しません。残ったご飯は冷凍して食べましたが、少し重たく、粘っこく、お餅風に感じもしましたが、それが気にならない食べ方(レトルトカレーやお茶漬け)をしています。大変いい商品で、今は便利に使わせて頂いているものの、品質に当たりハズレがあるみたいなので、評価1から3へ変更しました。.

いつもの炊飯器で炊いたご飯と比べてみましたが、味は変わらずにおいしかったです。糖質カット炊飯器のほうが、白くみずみずしくつやっぽく炊けるように思います。糖質カットご飯は最大で2合まで炊けます。炊き方は柔らかめ、普通、かためと選べて普通で炊きましたが、柔らかいように思いました。内蓋、蒸気の吹き出し口は取り外して洗えるので掃除がしやすいです。大きさはよくある炊飯器より大きめですが、ボタンの突起などがなく形はシンプルです。.

ベスト 糖質カット炊飯器 匠 Slcabrck 【 低糖質 糖質制限 ロカボ 通常炊飯モード付 】 Slcabrck 買い取り