コロナ(Corona) コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機 「どこでもクーラー」 – 高い除湿機

20年以上使った冷風・除湿機(日立製)がダウンしたので買い替えです。同様の機器は今やコロナ製のみになってしまいました。エアコンの設置できない部屋で、真夏の風呂上りに冷風を浴びられるのは貴重です。20年で重量・体積は半分、除湿量は倍になりました。除湿機は本来エアコンの室内機と室外機を合体させたようなものなので、吹き出し口を分けるだけの工夫で使い勝手が広がります。ただ、冷風機能は付け足しで、部屋を冷やすことはどう工夫しても出来ないことは以前の機種で体験していました。従ってこの機種の排熱ダクトについても、発想は面白いがあまり期待はしていませんでした。ためしにダクトパネルを段ボールで自作してダクトをつないで試したところ、意外なことに室温が2-3度下がることがわかりました。たかが2-3度ですが、外から部屋(6畳)に入ると「ちょっと涼しい」と思えるくらいの差ではあります。もっとも35度以上の猛暑日では焼け石に水です。むしろこの機種の売りは衣類乾燥機能です。冷風モードで使うと、後方からの温風の温度が除湿モードより上がるので、衣類乾燥が早くなるように思います。この機能は冬場でも有効なことは以前の機種で体験しています。但し騒音については(この機種に限ったことではありませんが)あまり改善されていません。更なる改良を期待しています。.

今まで使っていた除湿機が調子悪く、この梅雨時にタンクに水が少しも溜まらなくなってしまったため、今回の購入となりました。除湿能力とタンク容量の大きさで決めたようなものです。最近の除湿機のタンクは小さいため、水を捨てるのが頻回になりそうでそういうタイプは避けました。洗濯物を部屋干ししているのと、楽器を所有しているので、除湿は年中欠かせません。届いてすぐ運転開始。15分もしないうちに、タンクにチョボチョボと水がたまり始め、部屋の空気が明らかに変わりました。6月末の現段階で、5. 8リットルのタンクで1日1回の頻度で水を捨てています。湿度約50%で保っています。快適に過ごすことができてホッとしました。ほとんど年中動かせっぱなしなので、耐久性については使い始めて日が浅いのでまだわかりませんが、期待したいと思います。.

寝室用に購入。音はそれほど気にならないですし、冷風が気持ちいいです。水を捨てるのも簡単。買ってよかったです.

私がこの商品を購入したことは2点、1つはキャンプでテントで使用したかったこと。2つはクーラーのない私の部屋で使いたかったこと。懸念したのが色々調べたが冷風の効果にかんしてはあまり期待できるレビューがなかったこと。商品が届いて早速部屋で使用。排気口をクーラーの穴に入れて排気を狙ったが穴が小さかったかららしく、冷たい風が温風になった。専用の窓のアタッチメントを購入すると解決するようだがまだ買っていない。キャンプでの使用を来月控えているのでそこでどうかというところです。家使用時は最初扇風機より明らかに低い風は出ていましたので。.

2018年7月末に購入しました。クーラーのためです。クーラーで使用すると本体に熱があり、部屋の温度が下がりにくいです。排熱ホースを部屋の外に出しても、ホースに熱を持つので、これも部屋の温度を上げることになります。部屋の中が一番冷えたのは、本体とダクトを部屋の外(廊下)に出し、吹き出し口だけ部屋の中に向け冷気を入れる仕方です。四畳半の狭い部屋ですが、外気温よりマイナス5度くらいはありました。この使い方で快適に過ごせます!.

付属の排熱ダクトは、生地が薄くて効率が悪く室温も上昇するので、三菱電機のフレキサイレンサー100φ(p-13sd:8000円)を使用しています。物足らなさがありますが、満足しています。.

ペット(小動物)の為もあり購入しました。膨らんだ状態で付属ダクトを窓に軽く挟みカーテンを掛けて冷風にすると、湿度も室温も少し下がります。目の前はとても冷たい風が吹いています。扇風機1台の時より全然家の中の空気が変わり快適です。除湿では付属ダクトを使用しても室温は少し上がりました。うっかり使いすぎて電気代が気になるくらいかなと思います。北海道ですが、冷風機能で夏は乗りきれそうです。除湿もパワーがありカラッとして良いです。.

1.排熱ダクトホースは薄い樹脂製の為、断熱効果は全くなく、ダクト周囲から部屋内に放熱される。2.本体稼働中は本体上部からの熱が部屋内に放熱される。3.ダクト接続部に隙間がある為、その隙間から部屋内に放熱される。以上の問題に対しては、断熱シートを購入し、ダクトに巻き付けて対応しましたが、ダクトが薄い樹脂製の為、うまくカバーできない。排気ダクトを断熱材に変更し、且つ、多関節仕様にすれば、本体の冷気排出面の角度を変えても現在よりは格段に遮熱性は良くなると思う。4.最大吹き出し温度差「-11℃」は誇張表現=車の燃費表示と同じ5.騒音レベルも「x」:「弱」は△~〇レベル,「標準」「パワフル」はうるさい。.

利点と欠点

メリット

  • 家の中の空気が変わりました!
  • 音はそれほど気にならない
  • コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機 「どこでもクーラー」 (除湿能力14L)(木造15畳・鉄筋30畳まで) クールホワイト CDM-1418(W)

デメリット

6畳部屋を乾燥室にして使っています。梅雨時1日中雨が予想され、外干しでは具合が悪いとき4~6時間で完全に乾きます。その時の水が2ℓ程度と大量に出て、電気代が40~50円円程度と、効果ありと判断しています。排気ダクトを別売りのダクトパネルを介して窓枠につなぎ、梅雨が明けたらスポットクーラーとして使うつもりです。.

冷房用として購入しましたが、たいした冷気は出ないうえに排気の方が暑すぎる為部屋は余計暑くなります(説明にも書いてました)排気ダクトもありますが意味ないね。水は良く溜まるので除湿機としてはいいかな。.

除湿・送風は非常に優れていますが、なんせ音と排熱がすごいです。また冷風機能を使用するにはきちんとした排熱処理が必要です、排熱出来ないと部屋が高温になります。またいずれの機能も効果的なのは6畳位までかなという感じです.

除湿機としての性能は措くとして、この製品に”冷房効果”を期待すると裏切られます。本体の正面80cmの距離にいるときはそこそこ涼しいですが、1m以上離れると部屋の暖気と混ざりあって、正直涼しいとはいえません。閉めきった部屋で30分も冷風運転を続けていると、背面から排出される熱で部屋全体の温度がかなり上昇するため、正面80cmの距離でも涼しくなくなってきます。では、背面のダクトから放出される熱風を、別売の窓枠用ダクトパネルを用いて室外に排出すれば冷えるのかというと、それも大した効果はありません。エアコン(クーラー)は部屋の空気を室外機に送り、そこで冷やし、再びその空気を部屋に戻しますが(部屋の気圧は常に一定)、この製品は冷風運転中は背面から大量に排気をおこなうため、ダクトパネルでこれを室外に排出したとしても、気圧の関係で、排出したと同量の空気(熱い外気)がダクトパネルや窓やドアの隙間を介して室内に流入してきます。冷風運転中は、ずっとこの状態が続くわけですから、エアコン(クーラー)のように冷えるいわれがありません。部屋の広さやその日の気温にもよりますが、冷えて2~3℃がやっとでしょう。因みに、部屋の隙間を目張りなどして気密性を高め過ぎてしまうと、室内の気圧が下がり、吸排気がうまくいかなくなってしまうため(電気掃除機の吸込口を手のひらで塞いだのと同じような状態)、却って冷えなくなりますので、注意が必要です。この製品がエアコン(クーラー)の代替になるとすれば、風呂上がりに20分程度クールダウンしたい、就寝時に30分だけ冷気を浴びたい、という短時間の使用に限られると思います。.

この商品は店舗で確認していたので間違いないと思いますが、私の受け取った固体は冷風の機能が弱く、冷媒装置に異常があると判断し返品しました。状態は、送風と冷風の温度にほとんど差がありませんでした。別の扇風機の方がパワーがある分涼しい状況。室温ー11度の冷風と記載がありましたが、せいぜいー1.2度程度でした。この状態では使用に耐えられませんでした。.

外より暑い部屋。業務用扇風機でも熱風には変わらない。本商品。冷風機の前だけ冷たい風なので、ダンボールで自分の周りを囲って送風口にも風が逃げないように加工。コレでダンボールの中だけは寒い。1人者なら出来る熱いよりはいい。ダクトホースが曲がって排気がスムーズに行かないとモードが弱くなるので注意。.

特徴 コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機 「どこでもクーラー」 (除湿能力14l)(木造15畳・鉄筋30畳まで) クールホワイト Cdm-1418(w)

  • 本体サイズ:幅25×奥行38.6×高さ60cm
  • 原産国:日本
  • 電源:AC100V
  • 消費電力(50/60Hz):除湿時=300/330W、冷風時=330/370W
  • 電気代のめやす(1時間あたり)(50/60Hz):除湿時=8.1/8.9円(27円/kWh試算)
  • 保障期間:冷媒回路=3年、その他=1年
  • 本体重量(kg):13.5

ベスト コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機 「どこでもクーラー」 (除湿能力14l)(木造15畳・鉄筋30畳まで) クールホワイト Cdm-1418(w) レビュー