コモライフ シリコンフライパンシート M50枚×2 – シリコンフライパンシート

毎日、お弁当用に魚を焼くので、このシリコンシートを使うと後片付けが楽チンです。.

我が家はガステーブルの魚焼きグリルは使いたくなくて(掃除が面倒で……)、クッキングシートを使ってフライパンで魚を焼いています。これは、クッキングシートが大きなカップ状になったものです。肉汁や魚の焼き汁が漏れないので、フライパンを洗うのがすごく簡単です。餃子などは、焼いてそのままシートごとお皿にon、なんて使い方もできます。普段の調理だけでなく、災害時に断水して生活用水が乏しいときに、お皿にこれを置いて使えば良さそうなので購入しました。.

フライパン焦げ付き防止で重宝しているがシートが焦げた場合破れやすい.

火力が強いと、ごげて穴があき、嫌なニオイがします。弱火の、料理には、使えるかも。.

使い勝手という点で、焼き魚が苦痛ではなくなりました。魚は硬くならず、煙も少なくなったようだし、餃子も結構うまく焼けたし、以前よりずっと楽になりました。でも、蓋をずらして焼かないと、干物であっても、蒸し焼きになって水分が出るので、その水分が焦げると硬くなって魚や餃子にくっつきます。途中から弱火にするのですが、そのうち慣れるでしょうけれど、火加減が難しいです。.

魚焼きグリルでフライやお肉、お魚などノンオイル調理をする時に使ってます。脂もシートから溢れないのでグリルを汚さずすごく重宝してます。リピーターです。.

焼魚、焼肉をした後の片付けが楽になりました。グルリで焼くとパサつく魚には特に良かったです。.

利点と欠点

メリット

  • 普段の調理だけでなく、災害時にも役立ちそう
  • グリルやフライパンを汚さず調理が出来ます。
  • 楽チン!

デメリット

特徴 シリコンフライパンシート M50枚×2

  • サイズ:底径18×高さ3cm
  • 個装重量:220g
  • 素材・材質:耐油耐湿紙(両面シリコン樹脂塗布加工)
  • 製造国:日本
  • 仕様:耐熱温度:250度(20分)

ベスト シリコンフライパンシート M50枚×2 買い取り